生え際が薄い原因とは?生え際の薄毛をケアするおすすめ対策10選


最近生え際が薄くなってきた…。対策方法は?

生え際が薄い原因はいろいろとあり、ストレスや紫外線、不規則な生活による睡眠不足や食生活の乱れなどがあります。

また間違ったヘアケアや遺伝などでも生え際が薄くなります。

以下に生え際が薄い方がやるべき対策方法を紹介するので参考にしてください。

いくつか紹介するので自分に合った対策方法を試していきましょう。

生え際の薄毛の種類とは?

まずは、生え際の薄毛の種類について紹介をします。

生え際の薄毛の種類は、

①M字型
②U字型

の2つがあります。それぞれ詳しく紹介していきます。

①M字型

M字型とは頭頂部の左右から生え際が薄くなる薄毛です。

M字型はもともと生え際の部分で髪が薄い部分が薄くなっていくので気が付くのが遅い方も多く、抜け毛が増えてきたと思った時には思ったより生え際が後退していることも少なくありません。

M字型の原因は大きく3つあり、AGA(男性型脱毛症)、生活習慣の乱れ、遺伝によるものとなります。

よって親族にM字型の薄毛が多い、仕事などで生活が乱れている、日常的にストレスが強いという方は特にM字型の薄毛になりやすいので注意が必要になります。

②U字型

U字型は生え際から徐々に後退していき、頭頂部に向かって真っすぐ薄くなっていくのが特徴になります。

M字型より深刻な薄毛と言われており、こちらもM字型と同様生え際から薄くなっていくので気付きにくくなっています。

U字型の原因は大きく3つあり、AGA(男性型脱毛症)、生活習慣の乱れ、遺伝によるものとなります。

U字型になりやすい方はつむじの部分が薄い方やM字型の方、おでこが広い方などがなりやすい傾向にあり、他の薄毛の対策を怠ると最終的にU字型になるようになります。

生え際が薄い原因とは?

では、まずは生え際が薄くなってしまう原因について紹介をしていきます。

生え際が薄くなってしまう原因は、

①ホルモンバランスの乱れ
②頭皮の血行不良
③睡眠不足
④不規則な食習慣
⑤ストレス

の5つあります。それぞれ詳しく解説していきます。

①ホルモンバランスの乱れ

健康な髪を保つにはホルモンバランスが均等に取れた状態が望ましいです。

生え際が薄い原因にはAGA(男性型脱毛症)があり、これの原因が男性ホルモンの一部であるジヒドロテストステロンにあります。

ジヒドロテストステロンは毛母細胞の活動を低下させる効果があり、これが原因で毛髪が成長する前に抜けてしまうのです。

さらに生え変わるたびに毛が細くなってしまい、頭皮が薄い状態に拍車がかかることとなります。

よって男性ホルモンが多く分泌され、ホルモンバランスが乱れた状態は生え際が薄い状態になる原因となります。

②頭皮の血行不良

頭皮の血行が悪くなるとなぜ生え際が薄い状態になってしまうのでしょうか。

頭皮の血行が悪いと髪の毛の成長に必要な酸素や栄養素が運ばれなくなってしまいます。

成長に必要な酸素や栄養素が不足することで髪の毛の成長が悪くなり、髪が細くなったり、抜けやすくなる原因となります。

意外と頭皮の血行を気にしている方は少ないのでこれが原因で生え際が薄い状態になっている方も多いです。

頭皮が赤茶色っぽくなっている方は頭皮の血行が悪い状態なので鏡でチェックしてみることをおすすめします。

③睡眠不足

睡眠不足がなぜ生え際が薄い状態になる原因となるのでしょうか。

日中受けた髪の毛へのダメージは睡眠することで回復する仕組みとなっていますが、睡眠不足になることで回復時間が減り、頭皮へのエネルギー供給が減少するため薄毛の原因となります。

また睡眠不足になることでストレスを感じやすくなり、下記に紹介するストレスによる薄毛の間接的な原因にもなっています。

仕事が忙しすぎて睡眠時間が取れない方や眠りが浅い方、睡眠時間を取る時間が正しくない方は特に注意が必要になります。

④不規則な食習慣

現代人は不規則な食習慣をしている方が多く、炭水化物、たんぱく質、脂質の多い食事を多く摂取したりしています。

バランスの悪い食習慣は髪への栄養も偏り、髪に必要な栄養素が運ばれなくなってしまい徐々に生え際が薄い状態となってしまいます。

また不規則な食習慣は頭皮の血行も悪くするため上記のような頭皮の血行不良が原因の薄毛にもつながります。

さらにバランスの悪い食事は肥満の原因でもあり、体脂肪が増えることで頭皮の皮脂が増えることで毛穴がつまることでの薄毛の原因のもとともなります。

このように不規則な食習慣は様々な薄毛の原因の元となっています。

⑤ストレス

過度なストレスを受けることで自律神経のバランスを崩してしまいます。

自律神経が乱れることで身体の機能がうまく働かなくなり、血行不良を引き起こします。

血行不良は頭皮にも及びますので、上記で紹介したように血行不良による生え際が薄い状態になる原因と同様となります。

またストレスはホルモンバランスも崩してしまうため、これも上記で紹介したようなホルモンバランスの乱れからくる薄毛の原因と同様の結果になります。

仕事が忙しい方やストレスを感じやすい方は特に注意が必要となってきます。

生え際の薄毛を対策する方法10選

では次は、生え際を食い止める対策方法について紹介をしていきます。

生え際を食い止める対策方法は、

①バランスのとれた食習慣
②タバコ・お酒はほどほどに
③十分な睡眠をとる
④休日はストレス発散
⑤アミノ酸系のシャンプーを使用する
⑥正しくシャンプーを使用する
⑦頭皮マッサージをする
⑧育毛サプリを飲む
⑨育毛剤も併用する
⑩ひどい場合はクリニックへ

の10つあります。それぞれ詳しく解説をしていきます。

①バランスのとれた食習慣

野菜

バランスのとれた食習慣にすることで頭皮の血行を改善でき、髪に必要な栄養素も摂取することができるので効果的です。

生え際が薄いと思ったらまず食習慣を改善するようにしましょう。

特に亜鉛、たんぱく質、ビタミンB群、ビタミンCは髪に必要な栄養素なので食事のバランスを気を付けつつ、これらが多く含まれた食品を摂取するようにすると薄毛に効果があります。

ただし、あくまで頭皮環境を整え、髪が生えやすくなるベースを整える効果がある程度で、増毛効果はないので注意が必要です。

②タバコ・お酒はほどほどに

看護師

喫煙することでタバコに含まれるニコチンがビタミンを破壊してしまい血管を収縮させるために、髪に必要な栄養素が行き届かなくなってしまいます。

お酒はたくさん飲んでしまうと多くの栄養素をアルコールが分解をしてしまい、頭皮や髪に栄養が届なくなってしまいます。

このようにタバコやお酒を多く摂取することで髪に必要な栄養が行き届かなくなってしまい、育毛の妨げとなってしまうので摂取しないことが望ましいですが、摂取する方は摂取しすぎないようほどほどで満足するようにしましょう。

③十分な睡眠をとる

睡眠

髪の新陳代謝は睡眠中に進んでいきます。

また睡眠中は成長ホルモンも分泌され、細胞を活性化するため育毛にも効果を発揮します。

睡眠中は頭皮に必要な栄養素もめぐりやすくなっているため、髪には十分な睡眠は不可欠です。

さらに睡眠時間を十分に確保することでストレス解消となり、ストレスが原因での生え際が薄い状態を解消することもできるので睡眠時間が取れるときはしっかりと寝るようにすることをおすすめします。

④休日はストレス発散

ストレスは自律神経の乱れとホルモンバランスの乱れを引き起こし、どちらも生え際が薄い状態になる原因になります。

それを解消するためには休日にしっかりとストレスを発散することです。

ストレスが発散できる趣味があればそれに没頭するのもいいですし、軽い運動などは汗を流すことでストレスを発散しながら血行を良くすることで薄毛だけでなく、健康面なども改善できるのでおすすめです。

⑤アミノ酸系のシャンプーを使用する

アミノ酸系のシャンプーは頭皮の環境を整えながら、髪や頭皮をケアすることができるシャンプーです。

市販されているシャンプーには強い洗浄成分などが含まれており、それが原因で頭皮環境が悪化して生え際が薄い状態となってしまい方もいます。

アミノ酸系のシャンプーはそのような成分を使用せず、天然由来の成分を多く使用し頭皮を潤しながらしっかりと汚れを洗浄してくれます。

アミノ酸系のシャンプーにはいろいろと種類がありますが、おすすめのアミノ酸系のシャンプーを以下に紹介するので参考にしてください。

チャップアップシャンプー

容量:300mL
価格:4,180円

チャップアップシャンプーはスカルプシャンプー部門アンケートでダントツの人気を獲得したシャンプーです。

美容師やスタイリストなど髪のプロがおすすめするシャンプーで口コミでも効果を実感している方が多くいます。

5種類のアミノ酸系洗浄成分を配合しており、頭皮を乾燥から守り、余計な皮脂と汚れはしっかりと洗浄してくれます。

また頭皮に優しい弱酸性ノンシリコン処方で頭皮の負担を減らします。

頭皮環境を整える10種類のオーガニック成分も配合されており、無添加オーガニックスカルプシャンプーとして安心して使用することができます。

【チャップアップシャンプーを詳しく知りたい方】→チャップアップシャンプーは効かない?副作用もあるのか全成分解析!の記事も参考にしてください。

⇒男性用公式サイトはこちら

⇒女性用公式サイトはこちら

⑥正しくシャンプーを使用する

シャンプー

間違ったシャンプーは生え際が薄い状態となる原因となります。

正しいシャンプーの方法としては

・自分に合ったシャンプーを使用する

・頭皮の洗浄を意識してシャンプーをする

・シャンプーは適量使用する

・強くこすりすぎない

・すすぎはしっかりと2~3分かける

・タオルやドライヤーで入念に乾かす

以上のことを注意してシャンプーをするようにしましょう。

⑦頭皮マッサージをする

頭皮をマッサージすることで頭皮の血行がよくなり、頭皮に髪に必要な酸素や栄養素がいきわたるようになります。

ただし、自己流のマッサージで間違ったマッサージをすると爪で頭皮を傷つけてしまったりするので注意が必要です。

正しい頭皮マッサージの方法は

・爪を立てず、指の腹を使うようにする

・頭皮の様子を見ながら、硬い部分を重点的にもみほぐす

・お風呂上りなど頭皮が柔らかくなっているときに行う

マッサージを行うときには以下で紹介する育毛剤も一緒に使用することで成分が浸透しやすくなるのでおすすめです。

⑧育毛サプリを飲む

髪に必要な栄養素を毎日食事で摂取することはなかなか難しいことです。

そこで髪に必要な栄養素が配合された育毛サプリを活用することで効率的に栄養を摂取することができます。

育毛サプリなら飲むだけで栄養を摂取することができるのでとても便利です。

ただし、育毛サプリを飲めば食習慣を改善する必要はないということではないので、バランスの良い食事を心がけながら育毛サプリを活用するようにしましょう。

以下におすすめの育毛サプリを紹介するので参考にしてください。

【フェルサ】

フェルサ

容量:60粒(約1ヶ月分)
価格:6,200円

フェルサは今ある髪を維持し、育てることに着目した育毛サプリです。

全国にある美容サロンでも数多く取り扱っているサプリなので人気も実力も信用できる商品となっています。

髪を育てる効果のあるノコギリヤシを中心に、アミノ酸と亜鉛を含んだミレットエキスなど髪に効果のある成分をぎゅっと濃縮して配合しています。

また安心して摂取することができるよう厳しい基準をクリアした国内工場で製造しているため副作用などの心配はありません。

さらにコールセンターには男女どちらも在籍しているため、どんなことでも気軽に相談できる環境も整っています。

【フェルサをさらに詳しく知りたい方】⇒育毛サプリ「フェルサ」は効果なし?口コミ・効果・副作用を徹底検証!の記事も参考にして下さい。

⇒公式サイトはこちら

⑨育毛剤も併用する

上記の対策方法と併用すると効果的なのが育毛剤です。

育毛剤は育毛効果のある成分を配合している商品で、頭皮に塗ることで効果を発揮します。

上記で紹介したようにシャンプーの後や頭皮マッサージの際に使用することでより効果を実感しやすくなるためこれらと併用してしようすることをおすすめします。

また育毛剤はいろんな種類がありますが、以下におすすめの育毛剤を紹介するので参考にしてください。

【おすすめの育毛剤】

フィンジア

価格:12800円
内容量:50ml(約1ヶ月分)

フィンジアはスカルプケアで話題のヘアサロンの美容師も絶賛するほど効果のある育毛剤です。

2大先進スカルプ成分キャピキシルピディオキシジルを配合しており、乱れた頭皮のコンディションを改善し健やかな頭髪が生まれるよう働きかけます。

さらにカプサイシンも配合しているので血行不良で硬くなった頭皮をしっかりと柔らかい状態にして成分をしっかり頭皮に浸透する状態にします。

また10種類の毛髪成分を配合しており、発毛の悩みをしっかり解決してくれます。

【フィンジアを詳しく知りたい方】⇒フィンジアは副作用が出る?口コミ・成分から効果を徹底検証してみた!の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

⑩ひどい場合はクリニックへ

ドクター

上記の対策を試したもののなかなか結果が得られない方や薄い状態がひどい方はは思い切ってクリニックに行ってみてはいかがでしょうか。

専門医療機関に行くことで、しっかりとした受診をしてもらえるので自分に合った治療をしてもらうことができます。

また発毛実感率も高いため、確実な発毛を望んでいる方はクリニックに行くことをおすすめします。

以下におすすめのクリニックを紹介するので参考にしてください。

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは全国にクリニックがあり信頼できるクリニックです。

クリニックで治療を受けた方の4~6ヶ月の発毛実感率が99.4%とほとんどの方が発毛を実感することができます。

無料でカウンセリングすることもできるため、薄毛で悩み始めたらまず相談をするためにカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

また自分に合った治療方法を提案してくれるので効果を実感しやすくなっています。

引っ越しした際にも引っ越し先にあるAGAスキンクリニックに通うことができるので安心して通うことができます。

【AGAスキンクリニックを詳しく知りたい方】⇒AGAスキンクリニックは高い?AGA治療の費用・効果・口コミを紹介!の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

まとめ

生え際が薄い状態になってしまうとどうにかして対策したくなりますね。

生え際が薄い状態になるには原因がありますが、ほとんどが対策することで防ぐことができます。

少しでも抜け毛が多くなったきたと思ったら上記にある対策方法をもとに対策をするようにしましょう、

また、以下に薄毛に効果のある商品を紹介するので上記の対策方法と併用して活用することでより抜け毛や薄毛の対策に効果を発揮することができるのでおすすめです。

⇒公式サイトはこちら

↑今回の内容と関係ないリンクが張られているので確認してください

<おすすめアイテム>

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー

⇒男性用公式サイトはこちら

⇒女性用公式サイトはこちら

フェルサ

フェルサ

⇒公式サイトはこちら

フィンジア

フィンジア

⇒公式サイトはこちら

また以下に他の薄毛の原因や治療方法など関連記事を紹介するのでこの時期と合わせて参考にしてください。

<おすすめ関連記事>

効果のある育毛剤ランキングTOP5!育毛効果・口コミで人気の育毛剤!

AGAの治療・副作用のまとめ!口コミも参考に効果のあるハゲ治療!

AGAが治療できる期間はどれくらい?ハゲ治療の口コミまとめ

M字ハゲの原因って…?原因と対策・改善方法5選を詳しく紹介!

脂漏性脱毛症は治るの?脂漏性脱毛症の対策・改善する方法7選


『ヘアケア』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48986

BiDANに広告掲載をしたい企業様はこちらの媒体資料をご覧ください。

媒体資料