生え際に効く育毛剤とは?生え際の後退を抑えるおすすめの育毛剤5選


生え際に効く育毛剤が知りたい…

頭頂部や髪の量は問題ないのに、生え際が気になるという方は少なくありません。

早い人の場合は、10代半ばで既にその傾向が見られることもあります。

元々おでこが広い方もいますので、一概に後退しているか分からない場合もあります。

しかし、明らかに以前と比べて変化を感じる時は不安になります。

これを改善するには、そもそもの薄毛の原因や対策を知る必要があります。

生え際が薄くなる原因とは?

では、まずは生え際が薄くなってしまう原因について紹介をしていきます。

生え際が薄くなってしまう原因は、

・ホルモンバランスの乱れ
・頭皮の血行不良
・睡眠不足
・不規則な食習慣
・ストレス

の5つあります。それぞれ詳しく解説していきます。

①ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れは、抜け毛の主要な原因となりますが、それは髪が生える仕組みがホルモンと関係しているためです。

女性も男性も、男性ホルモンと女性ホルモンの両方を有しています。

男性ホルモンは、DHT(ジヒドロテストステロン)という原因物質を生み出します。

DHTはAGA(男性型脱毛症)の主な原因でテストステロンという男性ホルモンと、5αリダクターゼという酵素が結合してできる男性ホルモンの一種です。

DHTが、発毛を司る毛乳頭細胞の受容体と結合すると、髪の毛の成長を抑制してしまい、十分に成長しないまま髪の毛が抜けてしまいます。

頭皮の血行不良

栄養素の運搬、発毛の仕組みをメインで支えるのが血液です。

髪の毛の作るためには、ホルモンの分泌のほかに、タンパク質、亜鉛といった直接の材料となる栄養分や酸素を、毛根に供給する必要があります。

これらの栄養・酸素を臓器が製造し、内臓から頭部に運搬するのが血液の役割ですが、血行不良になれば、毛髪生成に必要な栄養や酸素を頭皮へ十分に供給することができなくなります。

頭皮や毛髪は末端組織ゆえに、栄養が不十分になると供給の優先順位を一番後回しにされる部位ですので、毛乳頭は毛細血管から栄養や酸素を受け取ることができず、毛母細胞分裂も活発に行うことができません。

毛が新たに生えてこない、毛が十分に育たないままで抜けやすくなる等、発毛不良の状態になり生え際の後退を引き起こすのです。

特に肩こりや首こりによって起こる血行不良は、想像以上に髪の毛に大きな影響を与えます。

この「こり」はそもそも、筋肉が慢性的に硬直し、意図してもほぐせなくなっている状態を指しています。

同じ筋肉を長時間使い続けていると発生しやすく、代表例はパソコンを使うデスクワークでしょう。

それだけでなく、精神的な緊張状態やストレスも、筋肉を収縮させる影響があり、筋肉が緊張すると、そのまわりの血管に圧力がかかります。

血管は栄養や酸素と共に、老廃物や不要物を排出する役割も担っています。

その血管が塞がれ血行不良状態になると、老廃物がその場所に溜まり、排出までに至りません。

蓄積した老廃物はやがて血管の外へ染み出していき、周囲の神経を刺激し、この刺激によって感じる硬さや痛みが「こり」の正体です。

こうして肩、首周辺を通っている、ひと際太くて重要な欠陥が圧迫され、十分な血液流量を保てなくなります。

この血管が圧迫され血行が悪くなると、当然頭皮への栄養や酸素の供給量が不足しますので、結果としてハゲになりやすくなるのです。

加えて、頭皮が血行不良になると頭皮への刺激も小さくなり、柔軟性を失って固くなりがちです。

頭皮が固くなると、髪の毛の通り道も固くなるため成長が阻害されます。

また、代謝やターンオーバーが悪くなり、毛穴に詰まったフケや皮脂も落ちにくくなるため、さらに頭皮の回復を妨げる悪循環に陥ります。

睡眠不足

言わずもがな、睡眠は非常に重要な体の機能で、健康状態を大きく左右します。

若いころの夜更かしや徹夜などの不規則な生活は、いずれ抜け毛や頭皮が荒れる原因となります。

睡眠不足が肌のターンオーバーを乱し、毛髪の成長サイクルを乱してしまうからです。

睡眠でしっかり肌を養うことができないことが続くと、毛根に十分栄養が行きわたらず、毛の成長や回復も進みません。

体内の栄養バランスもホルモンバランスも崩れますので、毛根を守る成分や成長に不可欠な成分が届かなくなります。

それに伴って頭皮の栄養状態も悪化し、上記のように悪循環が続くことになります。

寝不足が生え際後退の直接の原因にはなりませんが、その進行を早めるきっかけとなります。

不規則な食習慣

食習慣も非常に重要です。

毛髪も頭皮も食べるものの影響を受け、十分な栄養素を摂取し、健康を維持するかどうかが生え際にも影響します。

栄養状態が悪く弱っていると、毛根や頭皮が普段の生活でかかる負担や刺激に弱くなり、簡単に傷ついたり回復力が低下します。

脂分、塩分、糖分などの過剰摂取も、生え際後退の原因となります。

過ぎたるは及ばざるが如しで、必要な栄養素も多く摂り過ぎることで血行不良を招き、循環機能の低下や、代謝不良で頭皮の状態を悪化させます。

また、炭水化物と脂質が非常に多い現代食は、意識しなければ簡単に偏った内容になってしまいます。

髪の毛の主成分であるタンパク質が不足すると、毛髪が細くなり、生育不足の原因となります。

ストレス

苛立ちだけでなく、緊張したり、憂鬱になったりしたときでも体にはストレスがかかっています。

過度のストレスは、消化器系の機能低下、免疫低下、老化減少の加速、記憶力の低下、思考が十分働かない、自律神経を乱す、痛みを感じるなど、多岐にわたる体調不良を生み出します。

そうすると、遺伝要素などを凌駕するほど髪の毛にも大きな影響を与え、抜け毛や薄毛の原因となり得ます。

ストレスから来る抜け毛の場合、毛根の色が黒い、急にごっそり抜けるなどの症状が見られるのが特徴です。

通常、抜けた毛の毛根は白くなっていますが、これが黒い場合は、まだ成長途中の髪が抜けているケースや、色素細胞の異常、毛根組織周辺の血流不足が疑われます。

つまり、髪の成長サイクルが正常に行われていないということで、ストレスによる抜け毛は毛根が黒っぽくなる現象がよく見られます。

円形脱毛症などは、ストレスを原因とする代表的な脱毛症などが挙げられ、過度のストレスは抜け毛の原因になります。

特に仕事上でのストレスなど、強力なストレスは強い影響を及ぼします。

ストレスが抜け毛を直接発生させることは軽視されますが、上記のように身体全体に悪影響を与え、機能を低下させるほど作用します。

生え際の後退を含め、薄毛に悩む方は、原因としてストレスが大きく、または長期間かかっていないか分析することが必要です。

男性の場合、生活習慣やストレスによってホルモンバランスが崩れてしまうことが原因になります。

女性の場合、髪の毛や頭皮へ、直接過度なストレスを与えることでも脱毛症になる場合があります。

若いころから毛染めやパーマを繰り返すことで、20代でも頭髪が傷み切ってしまいます。

また女性の場合、ホルモンバランスが繊細ゆえに妊娠や生理現象に伴って脱毛症が表れることもあります。

ですので、ストレス解消に努めるとみるみる症状が改善されることもあります。

生え際に効果的な育毛剤の選び方

生え際に効果的な育毛剤の選び方は、

①DHTの生成を抑制する成分が含まれている育毛剤
②皮脂分泌を抑えて、髪を育てる成分が含まれている育毛剤
③血行促進の成分が含まれている育毛剤

の3つです。それぞれ詳しく解説していきます。

①DHTの生成を抑制する成分が含まれている育毛剤

DHT、ジヒドロテストステロンの生成を抑えられると、生え際の後退は抑えやすくなります。

本来は男性らしくあるために必要なホルモンですので、このDHTという悪性ホルモンに変わらなければ、薄毛の症状を抑えることができます。

生え際周辺は、特に毛根細胞内の酵素が多いので、このDHTの活動を抑えることが重要です。

これはAGAの主な原因であり、早期の対策によって進行をかなり食い止めることができます。

②皮脂分泌を抑えて、髪を育てる成分が含まれている育毛剤

どれほど高価で有効な育毛剤でも、頭皮に皮脂や汚れが溜まっていると浸透できません。

皮脂は本来、肌の保護のためにありますので、ごしごしと洗って完全に除いてしまうのもNGです。

そこで、皮脂の分泌を抑え、健康的な範囲内で汚れを極力少なくすることで、育毛剤の成分が浸透しやすくなるようにします。

皮脂を抑えることは、炎症や肌荒れを防ぐためにも効果的です。

③血行促進の成分が含まれている育毛剤

血行促進の効果は絶大なものがあります。

肌を若々しく保ち、毛髪には栄養素が行き届いて強くたくましい毛が育ちます。

特に、大きな血管がなく、血行不良の影響を一番に受ける、末端の頭皮や毛髪には大切な要素です。

血行促進の育毛剤であれば、健やかな頭皮環境を保つのに最善です。

生え際に効果的な育毛剤5選

生え際に効果的な育毛剤5選を紹介します。

※ランキング掲載の廃止について

客観性の無いランキング記事がネット上に増えている中で、BiDANでは「より多くの方にわかりやすく美容情報を提供する」ことを理念としており、多くの方々に正しい美容情報を得ていただきたいと考えているため、料金や売れた本数などの客観的な数字での比較ができない商品に関してのランキング掲載を順次廃止しております。

ランキングの順位を気にせず、読者様が自分に合うと思った商品を選んでいただければ幸いでございます。

①フィンジア

フィンジア

価格:12,800円(税込み)
内容量:50ml プッシュ回数:約600回(使用期間は1ヶ月程度)

<特徴>

①ミノキシジルの3倍の高価があるとされる「キャピキシル5%」と、新スカルプケア成分「ピディオキシジル2%」の2大スカルプケア成分を配合

②この2大スカルプケア成分を奥まで浸透させる「カプサイシン」配合で、相乗効果を持つ

③スプレータイプで、気になるところにピンポイント噴射

髪の薄さやハリの回復に的を絞ったフィンジア。

医薬部外品以外で効果が期待できる成分を、業界初で2つも配合しています。

30日間の全額返金保証付きで、とにかく試していただきたい一本です。

【フィンジアを詳しく知りたい方】⇒フィンジアは副作用が出る?口コミ・成分から効果を徹底検証してみた!の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

②チャップアップ

チャップアップ

価格:7,400円(税込み)
内容量:120ml 約1か月分

<特徴>

①育毛に良いとされるセンブリエキス、グリチルリチン酸、ジフェンヒドラミンHCを含む、その他40種類以上の成分を配合

②コスパを抑えて育毛剤も育毛サプリも試せる

③1日1回スプレーするだけの、イージーなヘアケアを実現

配合成分数では圧倒的な数を誇るチャップアップです。

育毛剤業界初の保証書付き育毛剤で、効果を実感している方が大勢いらっしゃいます。

2017年度モンドセレクション受賞の医薬部外品で、幾多の外部機関もその効果を認めています。

【チャップアップを詳しく知りたい方】⇒チャップアップの副作用・デメリットは?ハゲは注意して育毛剤を選べ!の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

③REDEN(リデン)

REDEN

価格:1か月分で12800円。初回限定価格は9800円
内容量:90ml 約1か月分

<特徴>

①新成分リシンデル配合で、毛髪の肝細胞に作用

②安定化ポリフェノールECGC2が、頭皮の炎症予防と抗菌作用を発揮

③DHQG分子配合で、毛根の細胞をさらに活性化

天然由来の成分を主に使用するリデン。

リシンデルはスイス発の特許取得済み成分で、近年注目を集めています。

申請中ですが、医薬部外品としての効能もあります。

【リデンを詳しく知りたい方】⇒リデン育毛剤に副作用ある?成分レベルから本当の効果を徹底解析!の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

④BUBKA(ブブカ)

BUBKA

価格:16,200円
内容量:120ml 約1か月

<特徴>

①毛包に作用するコラーゲン成分配合

②海藻、藻類から抽出した、M-034という注目の育毛成分配合

③頭皮ケア、育毛サポートに、天然由来の59種類もの成分を網羅

日本発、日本製の育毛剤がブブカです。

幾多の有効成分を配合し、天然素材を使用して頭皮全般の健康を促進します。

無添加、無香料で、敏感肌の方でも安心して使用できるよう開発されました。

アルコール成分すら大幅カット、さらっとした使い心地が特徴です。

【BUBKAを詳しく知りたい方】⇒育毛剤BUBKAって効果なし?BUBKAの効果・口コミ・副作用を徹底検証!の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

⑤ペルソナ

ペルソナ育毛剤

価格:19,800円(別途遺伝子検査費用がかかります)
内容量:リキッドタイプ100ml、ジェルタイプ60ml(共に1か月分)

<特徴>

①業界初、遺伝子検査に基づいたオーダーメイド育毛剤

②28種類の天然成分の中から、自分に合った比率で配合

③育毛剤の状態をジェル、リキッド、ミストの3種類のタイプから選べる

遺伝子検査を行ってから商品が届く、新しい育毛剤です。

無添加も徹底しており、頭皮に優しく育毛に取り組めます。

定期コースで申し込むと、検査費用は無料になりますが、解約までに6ヶ月の縛りがあります。

【ペルソナを詳しく知りたい方】⇒ペルソナ育毛剤の口コミ・特徴まとめ!薄毛が治らない?成分を徹底解析の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

薄毛の予防にシャンプーも見直そう

生え際の後退や薄毛には、育毛サポートのシャンプーも効果的です。

正確には、シャンプーで育毛効果を得ることは難しいのですが、育毛剤との相乗効果を狙うことができます。

上記の部分で、頭皮環境が育毛に影響を与えることは触れました。

頭皮を清潔に保ち、乾燥や刺激から守ることは、毛髪が育ちやすい環境を作る作業になります。

頭を洗うだけで髪が生えてくることは期待できないものの、汚れを取り除き表面を本来の健康な状態に保ちます。

育毛剤は浸透しやすくなり、余計な炎症や肌荒れを防ぐので、頭皮や毛髪の回復力も期待できます。

育毛剤と合わせて使用するのにおすすめなシャンプーを、一つだけご紹介しておきます。

おすすめのシャンプー

チャップアップシャンプー

容量:300mL
価格:4,180円

育毛剤チャップアップのシャンプー、チャップアップシャンプーです。

育毛剤ベースのシャンプーという特徴を持ち、元から併用を前提として作られています。

ノンシリコン、頭皮に優しい弱酸性、天然由来成分配合、アミノ酸系の洗浄剤で、強い髪をサポートし、快適な洗い心地を提供しています。

【チャップアップシャンプーを詳しく知りたい方】→チャップアップシャンプーは効かない?副作用もあるのか全成分解析!の記事も参考にしてください。

⇒男性用公式サイトはこちら

⇒女性用公式サイトはこちら

どうしても治らない方はクリニックへ

ドクター

以上のような育毛剤などの使用で生え際の後退が止まると理想的ですが、そうならないケースも考えられるでしょう。

あまりにも効果がない場合、急速に抜け毛が目立ってきた場合は、脱毛治療のクリニックに相談するのも一つの方法です。

脱毛症の原因は、素人判断では分からないことも十分考えられますので、実際の診断を通して、専門知識をもってあらゆる角度から分析できる育毛クリニックはやはり心強いでしょう。

薄毛や育毛に悩む方が多く、需要の高まりが顕著に見られ、近年は、無料のカウンセリングや診察を前提としたサービスを提供するクリニックも多く存在します。

当サイトが今回おすすめするのはこのクリニックです。

AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックは、発毛・育毛に特化した専門クリニックです。

医療機関であり、国家資格を持った医師が常駐しています。

それも毛髪専門の医師たちであり、正確な医学知識と施術で、安心して通うことができます。

AGA治療専門で取り組むことで、「髪の病院」として実績を重ね、発毛実感率99.4%、そして数えきれないほどの施術数を誇ります。

フィナステリドとミノキシジルを主成分に構成されたオリジナル内服薬+外用薬「Rebirth」を開発・提供し、多数蓄積し様々な薄毛のパターン、症状、年齢等の症例データから、確実な効果を考えて処方しています。

また、医療機関としての衛生基準を満たし、かつプライベートに配慮した完全予約制で、育毛クリニックとしてのサービスも徹底します。

全国に49院を展開し、駅近くの立地や郊外院では駐車場の完備、そして夜9時まで診察を行っていて、可能な限りハードルを低くして通いやすいよう工夫しているのも特徴です。

治療にあたる医師たち自身が治療そのものの被験者であり、実体験を目の前で参考にしながら治療を進めていくことができます。

カウンセリングはもちろん無料、治療を始めるまでに十分時間をかけることができ、費用や実際の効果に関して納得するまで相談することをサービスのコンセプトとしています。

LINEアプリで24時間予約を受け付け、治療プランも豊富です。

【AGAスキンクリニックを詳しく知りたい方】⇒AGAスキンクリニックは高い?AGA治療の費用・効果・口コミを紹介!の記事も参考にしてください。

⇒公式サイトはこちら

まとめ

生え際の後退に限らず、薄毛や抜け毛に有効な育毛剤や治療法は存在します。

あらゆる方法を試す前に、無料カウンセリングを試すのも効果的でしょう。

ぜひあきらめずに、一定の評価を得ている育毛剤なども試しながら、強い髪と自信を取り戻していきましょう。

<おすすめのスカルプローションランキング>

フィンジア

フィンジア

⇒公式サイトはこちら

チャップアップ

チャップアップ

⇒公式サイトはこちら

REDEN(リデン)

REDEN

⇒公式サイトはこちら

BUBUKA

BUBKA

⇒公式サイトはこちら

ペルソナ

ペルソナ育毛剤

⇒公式サイトはこちら

<おすすめ関連記事>

効果のある育毛剤ランキングTOP5!育毛効果・口コミで人気の育毛剤!

AGAの治療・副作用のまとめ!口コミも参考に効果のあるハゲ治療!

AGAが治療できる期間はどれくらい?ハゲ治療の口コミまとめ

M字ハゲの原因って…?原因と対策・改善方法5選を詳しく紹介!

脂漏性脱毛症は治るの?脂漏性脱毛症の対策・改善する方法7選


『ヘアケア』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48986

BiDANに広告掲載をしたい企業様はこちらの媒体資料をご覧ください。

媒体資料