包茎手術クリニックTOP3!口コミや料金比較。術後のフォロー方法も

包茎手術までの実際の流れや手術後の注意点、手術にかかる費用など包茎手術に関する全般の情報をお伝えします。また大手包茎手術クリニック3選も紹介していきます。包茎手術に関する正しい知識を身につけ、悩める包茎を解消していきましょう。


日本人の包茎割合は70%?

包茎には「仮性包茎」「真性包茎」「カントン包茎」の3種類があり、日本人の70%が包茎とされています。

そんな包茎ですが、改善方法として手術をすることがあります。

本記事では手術の方法や費用、効果について解説をしていきます。

スクリーンショット 2017-10-05 11.36.59
出典:上野クリニック

スクリーンショット 2017-10-05 11.37.21
出典:上野クリニック

スクリーンショット 2017-10-05 11.37.13
出典:上野クリニック

包茎手術の方法

包茎手術の方法はいくつかありますが、高度な技術が必要な手術法として「複合曲線作図法」というものがあります。

皮の余り具合に合わせて切除線を亀頭から3~5mmの位置に設定し行う方法で、傷跡がきれいに隠れる、手術したことが目立たない自然な仕上がりになるなどのメリットがあります。

具体的な方法としては切除ラインが亀頭の傘の下に隠れるよう、また男性自信の裏筋の包皮小帯という重要な部分を残して作図する方法になり、手術時間は若干長めになります。

しかし傷跡がきれいに隠れる、手術したことが分からないというのは大きなメリットであり、複合曲線作図法は最もおすすめできる手術法です。

手術に使う縫合針も美容整形用の最も細いものを使用しますので、縫合跡も残らないように行うことも可能となっています。

またこの方法では出血も少なく安全に行うことが出来ますし、詳細な手術方法も個人に合わせ、傷跡が目立たないきれいな方法が選ばれます。

包茎手術をしたことがひと目で分かる、傷跡が残るという心配をされている方も多くいますが、このように安心して包茎手術を受けることが出来るのです。

包茎手術までの流れ

それでは次に、包茎手術を受けようと思ってから手術を受けるまでの流れについて説明しますので確認しておきましょう。

<来院予約>

包茎手術を受けようと思った場合はまず最初に来院予約を行い、診察やカウンセリングを行う日を決定します。

予約方法はクリニックなどにもよりますがインターネットなどで予約が可能な場所もありますので、気軽に行うことが出来ます。

<カウンセリング診察>

予約日に来院した後に本人確認を行い、問診票などに情報を記入後カウンセリング診察を行うことになります。

その際に当日や今後の流れ、ペニスの状態の確認などを行いますが、治療の不安や悩みなどがある場合は遠慮なく相談するようにしましょう。

そのような不安や悩み、ペニスの状態など全てを踏まえた診断結果から最適な治療法が選ばれ、提案してもらえます。

<施術>

施術を行う日についてはクリニックにもよりますが、当日手術が可能な場合もあります。

手術時間は手術法などにもよりますが40~50分程度が多く、手術が終わればすぐに帰宅出来ますのでご安心ください。

当日に判断出来ない場合は無理をせず伝え、一度帰宅して手術を受ける決断をしてから再度予約することも可能です。

<アフターケア>

術後の抜糸のために来院する必要はありますが、入院などはありませんのでスケジュールの調整もしやすくなっています。

治療後のシャワーは翌日から、性行為については個人差がありますので医師の指示に従うようにしましょう。

包茎手術に必要な費用は?

包茎手術は手術法によってかかる費用が大きく変わりますので、カウンセリングの際にしっかり相談し、納得してから手術を受けるようにしましょう。

具体的な包茎手術に必要な費用の目安をまとめましたので、参考にしてみてください。

□包茎手術

・包茎手術…72,000円から100,000円
・修正再手術…150,000円
・美容治療手術…110,000から600,000円

□ヒアルロン酸注入…120,000円から900,000円

□ブツブツ除去…50,000円から600,000円

包茎手術後の注意点

包茎手術を受けた後の注意点がいくつかありますので、事前に把握しておきましょう。

まず最初にシャワーや入浴についてですが、包茎手術を受けた当日はどちらも避けておく必要があります。

シャワーについては翌日から、入浴については個人差がありますので医師の指示に従うことになりますが、経過が良い場合はおよそ2週間後から可能となります。

また激しい運動や性行為、自慰行為などは3~4週間ほど出来なくなりますので注意しておきましょう。

この期間に激しい運動などを行うと縫合箇所の回復がうまく働かず、自然な仕上がりにならなくなる可能性がありますので気をつけてください。

また包茎手術後これらの激しい行動が可能となる期間については個人差がありますので、医師の判断に従うことが大切です。

3大包茎手術クリニック

3大包茎手術クリニックをそれぞれ紹介していきます。

上野クリニック

スクリーンショット 2017-10-05 11.05.43

①男性スタッフによる24時間ケア体制で、いつでも電話相談が可能
②傷跡や包茎手術を受けたと分かる色の違いなどがない、自然な仕上がり
③全国14ヶ所にある上野クリニック全てで再診・アフターケアが受けられる

上野クリニックは365日、24時間体制で無料電話相談に対応していますので、気になったタイミングでいつでも相談が可能です。

また仮名予約可能、他の患者と会わないような時間調整によるプライベートの保護、スタッフはメール相談まで含めて全て男性スタッフのみという安心もあります。

20年以上の経験、研究による痛みの少ない安心な手術、全国14ヶ所の上野クリニック全てでアフターケアを受けられるのも大きなメリットで、突然の出張や転勤でも安心です。

⇒公式サイトはこちら

ABCクリニック

スクリーンショット 2017-10-05 11.03.22

①「3万円から出来る包茎治療」など、明確でお得な包茎手術を受けられる
②包茎手術に必要な高度な技術と最新の手術環境、頼れる医師をそろえている
③全国展開により、都合に合わせた場所で包茎手術を受ける事が可能

ABCクリニックは「有名ではないが実績だけが自慢」と宣言しているクリニックであり、こちらも全国に展開しています。

他院の修正治療の件数も年間で3,869件、他院でカウンセリングを受けた後ABCクリニックで治療する率が98.7%と、実績の高さが特徴です。

また治療費についても明確な価格で安心感があり、学生に向けた「学割」があるなど、お得に高度な包茎手術を受けられる場所です。

⇒公式サイトはこちら

東京ノーストクリニック

スクリーンショット 2017-10-05 11.07.30

①包茎専門の医院であり、専門医ならではのクオリティの高い治療を受けられる
②明朗な会計、診療やカウンセリング無料、アフターケア無料など費用についても安心出来る
③男性スタッフが常駐し24時間対応してくれるので、思い立ったタイミングで頼れる

東京ノーストクリニックは包茎専門の医院として28年の実績を持つクリニックであり、患者満足度もNo1となっています。

医師やスタッフは男性のみ、24時間いつでも対応可能と頼りやすく、包茎に関わる様々な悩みや相談に乗ってもらえます。

ウェブ予約による1万円引きや特別優待制度、未成年者お支払優待制度、シニア優待制度など様々な割引がありますので、まず最初に公式サイトをしっかり確認いただくことをおすすめします。

⇒公式サイトはこちら

まとめ

包茎手術については包茎手術を受けたことがすぐに分かる、傷跡が目立つなど考え躊躇ってしまう方も多いのですが、安心出来るクリニックで包茎手術を受けることによってこれらの悩みは解決出来ます。

無料電話相談やメール相談、無料カウンセリングなどを行っているクリニックも多いので、まず最初はそういった場所で気軽に相談してみることをおすすめします。

信頼できるクリニックを見つけ、包茎の悩みをしっかり解決してくれる包茎手術を行ってもらい、長年の悩みを解決していきましょう。

<おすすめ関連記事>

包茎手術にかかる費用・料金はいくら?保険適用なども詳しく紹介


Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料