断食で体臭は本当に治るの?!効果的な断食方法お伝えします!

一度気になりだしたら、すごく気なってしまう「体臭」。 汗が時間が経って汚れとなって臭う体臭は、気になる部分をこまめに洗うことで改善されます。体の内側からにじみ出てくる体臭を軽減する方法が「断食」です。簡単な断食をご紹介します、断食で体臭を改善しましょう。


体臭の原因とメカニズムを知ろう

「タンパク質系」のニオイは「腸肝循環」の悪化が原因。体臭には、ニオイ物質から分類すると、脂質系、タンパク質系、糖(炭水化物)系の3種類があります。汗臭さを強くしたような脂質系の体臭は、ストレスがもっとも大きな原因となります。タンパク質系の体臭は「腸肝循環」が関係している場合が多く見られます。

出典 http://gomiclinic.seesaa.net/article/206131723.html

「腸肝循環」とは、腸と肝臓との間で行われるニオイ物質などの循環システムです。

正常な腸内で食物が悪玉菌に分解されると、アンモニア、インドール、スカトールなどのニオイ物質が作られます。ニオイ物質の一部を分別して、便として排泄します。

残りのニオイ物質は「腸肝循環」で循環し何度も肝臓へ送られ、アンモニアを尿素にして尿中に排泄し、ニオイ物質の分解と無臭化を繰り返しています。

しかし、腸肝循環が悪化すると分別機能が悪くなり、ニオイ物質はそのまま血流に乗って体内をめぐり、体臭や口臭が臭くなってしまうのです。次は、ニオイ物質の素になる食事と体臭との関係を見てみましょう。

intestines

日々の食事と体臭の関係を知ろう

食事と体臭との関係は、切っても切れないものです。

気になる体臭と食べ物との関係について調べました。食べ物と体臭とは切っても切れない関係です。
食べたものを消化する過程で様々な物質が体内で作り出され、その作り出された物質が体臭となって発せられる為です

出典 https://www.youtube.com/watch?v=52EQRRXLzng

体臭と食べ物の関係を知って、良い臭いで過ごそう!

Burger

体臭の原因となる食べ物

①臭いのきつい食べ物

ニンニク、ニラ、タマネギ、香辛料の多いカレー等

②お肉

③ファーストフードやインスタント食品

④アルコールとカフェイン

以上の食べ物は、体臭・口臭対策のために注意してください。

次に、肉食と体臭のメカニズムを見てみましょう。

肉食と体臭のメカニズムを知ろう

肉食中心であるアメリカやヨーロッパの方は体臭がキツイと言われています。

米や野菜など和食が中心の日本人は体臭が控えだったと言われていますが、近年肉料理を多く取り出した日本人に体臭の悩みが増えてきています。
肉には動物性タンパク質、コレスレロールなどの脂質を多く含んでいます。動物性タンパク質や脂質を摂取しすぎると汗腺が刺激され、汗と臭いを強くしてしまいます。

しかし、おいしいからといって大量の肉を良く噛まないで食べると、消化吸収の限度を超えてしまうため、ほとんどは血肉にならず、腸や血液を経由して、大量のニオイ物質が便や尿はもちろん、汗、皮脂、呼気などありとあらゆる分泌物に混ざり、とてもキツイ体臭となります。

肉を食べすぎると、含硫アミノ酸だけでなく、大量の動物性脂肪を摂ることになり、脂肪酸が皮脂腺から大量に排泄され、脂臭いニオイを発します。

出典 http://allabout.co.jp/gm/gc/450366/

大量のお肉を食べると体臭がキツクなる傾向があるようです。

beef

beef

肉食と体臭の関係を調べるために、1日1.5kgの牛肉を40日間食べ続けた実験があります。

体臭はどうなったでしょうか?

毎日肉を食べ続けると、体臭は、どんどんキツクなり、皮膚が脂ぎってきます。

便の臭いも腐ったような強烈な臭いになります。
この実験からも肉食は腸肝循環を悪化させていることがわかります。
肉食の人はまず食事の量、時間、献立から見直して、腸肝循環を整え、体臭を減少させましょう。
日々の食生活を見直せ、腸肝循環も整えてくれ、体臭も減少する簡単な方法が「1日断食」です。

断食体験と体臭

 「排毒臭(デトックス臭)」とは “断食中に体臭として発生する独特なニオイ” で、体内に毒素がたくさん溜まっている人はかなり強烈な臭いニオイ(ホントに臭い!)を発します。口臭も、ドエライことになります(超~、口が臭いです!)。
父はやはり、癌患者が体内に多量に所有して蓄積している「大量の毒素」が、断食を始めたことで一気に排泄されて来た感じでした(毒素発散炸裂です!)。私から見ても、そのニオイはかなり強烈でした(父は分っていなかったようですが・・・)。

また、宿便とは腸内に停滞して溜まっている「古便」のことで、普通に1日3食の食事を食べている人は、腸内のすべての便が綺麗に排泄されていることなんて、まァ~、まずないでしょうね。それだけ、現代の日本の普通食を食べたいだけ食べていると、腸内には宿便という「古便」が溜まってしまって、外に出て来られない(排泄しきれない)ものなのです。

1日2食の人は、そこそこ(宿便が腸内に溜まるのを)防げます。
1日1食 の人ならば、宿便があっても、少しずつ少しずつ排泄されて行きます。
(甲田光雄医学博士は「宿便は誰にでも2~5kgはある」とされています)

出典 http://cancer-treatment-with-diet-cure.doorblog.jp/archives/37238814.html

断食中は、この宿便が排泄されて、腸肝循環を整えてくれます。

普通に3食の食事を食べる生活では、こんな「強烈な毒素排泄作用」は起こらないでしょうが、1日断食で肝臓や腸が休むことで毒素排泄作用が引き出され宿便を排泄できるのです。

毒素排泄によって一時的に体臭がキツクなるそうですので、まめにシャワーを浴びてください。

さらに嬉しい効果があったそうです。

「週末一日断食」を始めてから1ヵ月半後の病院の胃の検査で、「ピロリ菌」が完全に消失していたのが分かりました。

出典 http://cancer-treatment-with-diet-cure.doorblog.jp/archives/37238814.html

胃潰瘍の原因となるピロリ菌が宿便とともに排泄されたんですね。スゴイ!

1日断食のやり方

まず「まる1日断食できる日」を決めます。

断食中は、体臭がきつくなる傾向があるので、人とあまり合わない休みの日がオススメです。

断食を数回続けると、臭いの排泄現象は減ってきます。

①前日の夕食を軽くすます。

断食に入りやすくなります。

②断食当日、まる1日何も食べません。

水をたっぷり補給してください、水を多く飲んだ分毒素を排泄しやすくなります。

ジュース、ビールは禁止。お茶のガブ飲みもやめてください。

③翌日の朝食を軽くする。

おかゆ1杯、味噌汁1杯、梅干し数個、が理想です。

※断食中は、「絶対に無理しない」ようにしてください。

2日以上の断食のやり方

2日以上断食をされる方は、断食のプロの指導のもと行ってください。お笑いの千原兄弟のせいじさんが、断食病院で断食されたそうです。

お医者さんの指導で、思ったより簡単に断食できたそうです。

断食をしないで腸内環境を改善したい方はこちらの体臭を予防するサプリランキングをチェックしておきましょう。⇒体臭を予防するおすすめサプリランキング!1位は話題のあのサプリ?

無理のないような断食を!!

衣類をこまめに変えたり、シャワーを浴びたりして身の回りを清潔にすることで体臭を抑えることができます。くれぐれも無理のないデトックスで体臭の悩みを解決してください。

断食を通して食を見直して、気持ちの良い健やかな人生を過ごしましょう。

洗うだけでは落とせない体臭の悩みをスッキリ解消!!

気になる体臭は洗い流したつもりでも、時間の経過によりまた発生してきます。

この薬用デオドラントクリームは、体臭を「ごまかす」のではなく、体臭の発生を「分解する」から、体臭が気にならない状態が長続きします。

詳しくは、お客様満足度96%の高満足アイテムの詳細ページでごらんください。

“" ネオテクト

【薬用ネオテクト】

臭いの原因菌を99.999%殺滅する医療のプロが認めた高い消臭力、制汗力を発揮する2016年最新の薬用クリームです。

無添加かつ、限りなくお肌に優しい天然植物由来エキスを原料にしています。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 


Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料