断食で体臭は本当に治るの?!食生活の改善で体臭も改善?!

一度気になりだしたら、すごく気なってしまう「体臭」。 汗が時間が経って汚れとなって臭う体臭は、気になる部分をこまめに洗うことで改善されます。体の内側からにじみ出てくる体臭を軽減する方法が「断食」です。簡単な断食をご紹介します、断食で体臭を改善しましょう。


断食で体臭は改善できる?

断食(ファスティング)を正しく行うことで、腸内細菌の状態を改善することができ、身体の体臭も改善することができるとされています。

逆に普段お肉や油物など悪玉菌が優位になってしまうような食生活を送っていると、悪玉菌から「スカトール」や「硫化水素」「アンモニア」などが発生し、血液にながれ、全身の汗腺からでてしまい、体臭の原因となります。

体臭の原因とメカニズムを知ろう

断食の方法について知る前に体臭のメカニズムについて理解を深めていきましょう。

「腸肝循環」とは、腸と肝臓との間で行われるニオイ物質などの循環システムです。

正常な腸内で食物が悪玉菌に分解されると、アンモニア、インドール、スカトールなどのニオイ物質が作られます。ニオイ物質の一部を分別して、便として排泄します。

残りのニオイ物質は「腸肝循環」で循環し何度も肝臓へ送られ、アンモニアを尿素にして尿中に排泄し、ニオイ物質の分解と無臭化を繰り返しています。

しかし、腸内環境の悪化などで、腸肝循環が悪化すると分別機能が悪くなり、ニオイ物質はそのまま血流に乗って体内をめぐり、体臭や口臭が臭くなってしまうのです。

断食体験と体臭

断食中は、この宿便が排泄されて、腸肝循環を整えてくれます。

普通に3食の食事を食べる生活では、こんな「強烈な毒素排泄作用」は起こらないでしょうが、1日断食で肝臓や腸が休むことで毒素排泄作用が引き出され宿便を排泄できるのです。

体臭と食べ物の関係

体臭の原因となる食べ物は以下となっています。

①臭いのきつい食べ物(ニンニク、ニラ、タマネギ、香辛料の多いカレー等)

②お肉

③ファーストフードやインスタント食品

④アルコールとカフェイン

以上の食べ物は、体臭・口臭対策のために注意してください。

無理のないような断食を

断食をする場合はかならず専門家の指導をもとにおこなうようにしましょう。

独学のファスティングだと健康を害してしまうかたもいるほどです。

無理のない断食で体臭も改善していきましょう。


『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料