足が臭いなど体臭の原因は?正しい洗濯洗剤と漂白剤の使い方?

足の臭いや体臭の原因は洗濯方法にあります。洗濯洗剤や漂白剤の正しい使い方、足の臭いの発生原因は正しく漂白剤を使用して洗濯をする事!!ただし!!正しい洗濯洗剤や漂白剤で洗濯しても、足の臭いや体臭の原因はご自身の生活習慣、食生活を見直す事が重要です。


あなたの衣類は臭くありませんか?原因は靴下かも?

洗濯

あなたの洗濯方法は正しい?
見た目は汚れてないが、実は汚いあなたの着衣。

頻繁に着用し体臭の原因と衣類とは?

ワイシャツ

毎日必ず洗いましょう。冬場は空気も乾燥していて、汗も少ないと感じて1~2回着てから洗濯などはNGです。
冬の汗の方が、汗の濃度は高く臭いが強くなっています。肌に触れる面積も多いワイシャツは毎日洗う事。

襟や袖に黄ばみが発生している物は臭いも蓄積しており不十分に表れている可能性も高いので要注意です。
週1回は漂白剤を使用するとより清潔に保てます。

パジャマ

部屋着なので汚れてないから、2~3日間は洗わず繰り返し着用していませんか?
せっかくお風呂に入って、清潔になった体に、寝汗と体臭の原因菌がたくさん染み込んだパジャマを着たら、翌朝には臭いの原因となる菌が倍増してしまいます。必ず毎日洗濯しましょう。
週1回は、漂白剤を使用するとより清潔に保てます。

スーツ

家で洗濯も難しいですね。漂白剤の使用などはなかなか困難なスーツです。
1~2着しか持ってない方はかなり危険な臭いを発している恐れがあります。1~2着だと乾燥も間に合わずクリーニングへ出す頻度も減って悪循環です。

4着以上を交代で着用し、1日着たスーツはすぐにクローゼットにしまわず、ハンガーで風通しの良い場所で1日間を目安に乾燥させてからクローゼットに収納してください。

足の臭いの原因は「靴下」?漂白剤の使い方?

靴下は毎日履き替えている方がほとんどです。足の裏は体の中でも多く汗を出す場所で、靴を履いていれば通気性が悪くなり、蒸れてしまって臭いの原因となる白癬菌やバクテリアを発生させ、その菌やバクテリアに靴下に侵食します。

この足の臭い原因となる汚い靴下をどのように洗濯していますか?
靴下をワイシャツ、パジャマ、下着と一緒に洗濯していませんか?
臭いの原因となる菌が他の衣類に伝染してしまいます。

漂白

靴下は別々に洗濯し、汚れと菌を除去する事がとても重要です。
足の臭いの原因を理解し、正しい洗剤と殺菌するための漂白剤を使用してください。

洗濯洗剤と漂白剤の選び方?菌から衣類を守る

洗濯機

正しい洗剤選びと、正しい分量を洗濯機へ

・洗濯洗剤の選び方と種類とは?
市販されている数多くのメーカーから選ぶ基準は、香りや手軽さだけで選んではいけません。人は「他人の臭いに敏感で、自分の臭いに鈍感」です。

体臭の原因となるのは、体からは汗や皮脂が菌を繁殖させ衣類に内側から付着し、そして衣類に外側からは直接付着するタバコや焼肉屋さんなどの煙が衣類に付着して臭いを発生させます。
菌や臭いが付着した衣類は、正しい洗剤を使用してなるべく分別して洗濯しましょう。

・洗濯用合成洗剤(弱アルカリ性)
一般的に多く使用されており、粉末系の物と最近では液体系の物も多く販売されています。
中性洗剤に比べ洗浄効果は高く、衣類のダメージは高いので多少ダメージがあってもよい衣類に適しています。
(パジャマ、家着、デニム、下着など)

・洗濯用合成洗剤(中性)
弱アルカリ性に比べて衣類へのダメージも少なく、ウールやシルクなどオシャレ着用に適しています。
(セーター、色物など)

足の臭いの原因。靴下を漂白剤で除菌

漂白

臭いを残さない洗濯=漂白剤

漂白剤には大きく分けて二種類、塩素系漂白剤と酸性系漂白剤に分かれます。
効果を理解して衣類と臭いの種類に分けて漂白剤も使い分けてください。

塩素系 漂白剤
塩素系 漂白剤は、漂白、除菌、殺菌力が高く、キッチン、バス、トイレなど多く利用されています。
キッチンはまな板、食器、ダスターなどの殺菌、漂白で多用され、トイレやバスはカビなど強い汚れに使用されています。衣類にはあまり使用されず、漂白力が強いため、薄めて白いものだけに使用されています。

酸素系 漂白剤

酸素系 漂白剤は、塩素系 漂白剤に比べ漂白力は弱いですが、衣類そのものにはダメージも少なく、手荒れもしません。除菌、殺菌効果十分あり、体臭がこびりついた衣類を洗浄するのに適しています。特に靴下を洗う際に適しています。 酸性なので合成洗剤などの混ぜて洗うと効果的です。

また、足が臭い原因の靴下意外に、漂白剤で殺菌するべき洗濯ものは、バスマットやスリッパなどです。
足が直接触れるものは定期的に漂白剤で殺菌をするとよいでしょう。

洗剤や漂白剤で洗濯しても足の臭いが完治しない

足の臭いは、日頃の生活で改善できるポイントもたくさんあります。それは足の「蒸れ」を防ぐ事です。

デスクワークや長時間の移動の時は、靴を脱いで足に通気性を与えて靴内の蒸れを防ぐ事。
家に帰ったすぐに、靴下を脱いで裸足などで過ごして、足の裏や指の間を乾燥した状態に保つことです。
足の臭いの原因菌を増殖させないことがポイントです。
できるだけ蒸れない方法試して増殖を防いでください。

帰宅してからお風呂で足を洗う時は、スポンジ等を使用してボディーソープなど保湿成分の含まれていない石鹸等で足の指の間やくるぶしなどをよくこすり角質を取り除く事を重点に洗浄してください。

体臭や足の臭いの原因は、食生活や生活習慣の乱れが原因です。
接待や会社の付き合いでお酒を飲む機会も多くなると、肝機能が低下し有害な物質を無害化できなくなり、悪臭成分がそのまま体臭にでてしまいます。

仕事の疲れもリセットされず、蓄積してゆとりがない生活になりがちです。
お風呂タイムもシャワーだけで済ませてしまうと、ストレスも解消されず良質な睡眠をえられず生活習慣病につながり体臭を悪化させる原因となります。

毎日浴槽にお湯をためてゆっくりお風呂タイム

湯船

ゆっくり湯船に半身浴

新陳代謝が良くなり蓄積した老廃物や乳酸が取り除かれます。
そして、ぜひ試してもらいたいのがこの入浴剤です。
足の臭いや体臭の原因を一発解決する重炭酸タブレット。
薬用HotTab

【薬用HotTab】

重炭酸イオン・クエン酸・水素イオンが入った安心安全日本国産のタブレット。

石鹸、シャンプーでは洗浄できないミネラル皮脂汚れをしっかり洗い流します。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

臭いの原因は衣類だけにあるとは限りません。
臭いが気になるときは、体の中からケアすることも考えましょう。
おすすめなのが、サプリメントの服用です。
全商品割引中!体臭・口臭を改善するサプリメントランキング!

<おすすめ関連記事>

加齢臭は洗濯で消える?加齢臭を根本から断つ「4つのコツ」とは?

汗臭い原因は二種類の異なる汗腺だった!汗の臭い対策・予防法7選!

足の臭いを消臭できる市販の人気クリームランキングTOP5!


『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料