頭皮が臭う?頭皮からの体臭の原因と対策を徹底解明しました!

頭皮に触れた後、何だか指先が臭う。枕が臭う。帽子が臭う。もしかするとこの体臭、誰かに気づかれているかも…?気になりますよね。頭皮の臭いが気になり始めたら、今すぐ体臭ケア生活『臭活』を始めましょう。正しい頭皮ケア&体臭改善法をご紹介します!


頭皮が臭う。体臭は体だけじゃない。

すれ違う時や会話をする時など、男性女性問わず、体臭は自然と気になるものです。

『体臭』と聞くと、脇の臭いなどを連想しがちですが、頭皮の臭いも負けていません。

体と同じ様に、頭皮もお手入れ方法がポイントになります。

まずはじめに、頭皮が臭う原因を紹介します。

ナゼ頭皮が臭うのか。体臭の原因。ヘキサデセン酸&ノネナール

『頭』は相手の顔に近いパーツ。

頭皮の臭い…すぐさま何とかしたい。

体臭の原因に合ったお手入れを行う事が解決への近道です。

では、頭皮が臭う原因とメカニズムを見てみましょう。

頭皮が臭うワケ

体から分泌された皮脂にはヘキサデセン酸という体臭成分(脂肪酸の1種)が含まれています。

頭皮は最も皮脂の分泌量が多い部分です。

このヘキサデセン酸を含んだ皮脂が酸化する時・分解される時に発生するノネナールが、臭いを誘発しています。

ヘキサデセン酸の酸化

呼吸で取り込んだ酸素は体内の様々なところに使われています。

酸素が使われる時、酸素の一部が、他の物質に反応しやすい状態になることがあります。

その状態になった物質を活性酸素といい、活性酸素が血中でヘキサデセン酸を含んだ皮脂に触れると、過酸化脂質に変わります。

これが酸化反応です。

ヘキサデセン酸は臭いを持っていませんが、酸化する事により臭いを持つノネナールを作り出します。

ヘキサデセン酸の分解

ヘキサデセン酸の分解には、常在菌という微生物が関わっています。

常在菌は多種多様で、主に人間の体にいる菌です。

健康な人の体にも存在していて基本的には健康に害を与えず、皮膚を弱酸性に保つ事によって、時には発病を防ぐ効果があると考えられています。

そして、この常在菌が役割を果たすメカニズムの中に皮脂を分解するという働きがあるため、やむ終えずノネナールが発生し、体臭となるのです。

ヘキサデセン酸『酸化&分解』を防ぐには?

皮脂の分泌量が多い程、ヘキサデセン酸も増え常在菌の働きも活発になります。

ヘキサデセン酸を含む皮脂の分泌量を抑え、皮脂の酸化と分解を減らす事に徹しましょう。

体臭の原因、『ノネナールの発生』を防ぐために、ヘキサデセン酸を減らす方法をご紹介します。

食べ物に気を付ける

ヘキサデセン酸を減らすには、ヘキサデセン酸を含む脂肪酸を作る体質を改善するのが一番です。

ヘキサデセン酸はコレステロール、つまり脂肪。

特に肉類には動物性の脂質がたっぷりと含まれているため、食生活を改善して、体に取り込む脂質の量を減らさなければなりません。

ファーストフードや肉類が多いという方は、魚や野菜など、動物性の脂質が少ない和食に変えるべきです。

抗酸化作用の高い食べ物を食べる

酸化を防ぐ物質を抗酸化物質酸化を抑える働きを抗酸化作用と呼んでいます。

体臭を防ぐには、体内で発生する活性酸素を抑える食べ物を取り入れることが効果的です。

食べ物の中でも、最も抗酸化作用が高いのはバナナです。

他にも、人参にんにくショウガは『抗酸化作用食べ物ランキング』の上位。

積極的に取り入れましょう。

規則正しい生活を心掛ける

規則正しい生活といえば睡眠です。

一見、体臭と睡眠は無関係だと思われるかもしれませんが、睡眠が大切だと言われている理由は、睡眠とホルモンバランスの関係にあります。

例えば男性と女性の場合、男性ホルモンと女性ホルモンの分泌量が違います。

この違いにより、男性の方がヘキサデセン酸を含む皮脂の分泌量が多く、男性の方が体臭に悩む割合が高いのです。

ホルモンバランスの乱れからくる男性ホルモンの偏った働きは、皮脂の過剰分泌に繋がり、体臭という悩みを引き起こします。

質の良い睡眠は、ホルモンバランスを整える為の大切な要素。

睡眠不足は薄毛など、頭皮の健康状態にも影響します。

しっかり睡眠をとって、体臭&体質改善に繋げましょう。

適度な運動

「汗をかくと臭う」と感じますが、汗自体には臭いは有りません。

臭っているのは毛穴に詰まって酸化した脂肪、ノネナールです。

ウォーキングなどの有酸素運動(無理のないユックリ運動)で汗を流し、毛穴に溜まる老廃物(尿素や垢やフケなど)を出しましょう。

気持ちの良い運動は全身に酸素を送り届け、体内の活性酸素を消す効果があります。

激しい無理な運動は避ける

息が上がるほどの激しい運動で取り込まれた酸素は、血中の脂質を運ぶ働きを正常に行う事が出来ません。

体に負担がかかる分、酸化を防ぐ物質(水素など)が奪われるスピードも速く、脂質を酸化させます。

出典:flickr.com

体臭の改善策はケアアイテムはもちろん、普段のライフスタイルの中にあります。

どれか一つでも、出来る事から始めましょう。

では、頭皮ケアとは具体的にどのような事をすれば良いのでしょうか。

次は正しい頭皮ケア方法のご紹介です。

はじめよう!『清く正しく』頭皮ケア

間違った頭皮ケアをしていると、かえって皮脂を過剰分泌させてしまいます。

頭皮ケアのポイントをまとめました。

出典:imgfave.com

【頭皮ケアのポイント】

洗い過ぎて油分を落とし過ぎると、乾燥を防ぐ為に皮脂が過剰分泌されます。

必要な油分を残しつつ、余分な皮脂を落とすケア方法をマスターしましょう。

シャンプー選びを見直す

(1)シャンプーをアミノ酸のものに変える。

私たちの体の皮脂はタンパク質(アミノ酸)で出来ています。

皮脂の成分とシャンプーの成分を合わせる事によって、頭皮の状態が安定し、皮脂の過剰分泌を防げます。

(2)臭いケア専用のものに変える

体臭対策専用に提案されているシャンプーや石鹸にはタンニンやカテキンなど、一般的なシャンプーには使われていない抗酸化作用を促す成分が配合されています。

体臭改善の効果をより早く実感する為に、専用のシャンプーや石鹸を活用する事がおすすめです。

頭の洗い方を見直す

(1)頭を洗う前に、ぬるめのお湯で頭を丁寧に流しましょう。

頭皮の油分や汚れを浮かし、余計なチカラを加えることなく汚れを落せます。

(2)シャンプーは手のひらで泡立ててから使う。

手に取ったシャンプーを直接地肌につけてしまうのは、頭皮へのダメージが強すぎます。

体臭成分を増やすだけではなく、薄毛などの頭皮トラブルを引き起こす原因です。

頭を洗った後のケアを見直す

綺麗に洗ったあとは、優しくタオルで水気をふき取り、ドライヤーで丁寧に乾かします。

ドライヤーを使う時のポイントは、頭皮の同じ部分に熱が集中しない様、頭から30センチ程離した所にセットしましょう。

ある程度乾いたら後は自然乾燥に任せて、しっかり乾いたらお布団に転がってもOKです。

生乾きのまま枕や布団に転がるのは、蒸れが伴い頭皮のカビ、摩擦による乾燥の原因。

そして乾燥から余分な皮脂が増えます。

体臭の他にも、湿疹などの肌トラブルも起こしかねません。

清く正しく頭皮ケアに取り組みましょう!

体臭対策にはコレ!重炭酸ソーダの効果がスゴイ

体臭などの臭い成分を消す方法として、化学反応を利用した方法があります。

例えば、『カカオ(ビターチョコレートの原料など)に高濃度に含まれているポリフェノール』や、『レモンの酸味の元となるクエン酸』そして私たちの『血液中に存在する炭酸水素ナトリウム(別名:重曹)』などが科学的消臭効果を持っています。

炭酸水素ナトリウム『重曹:じゅうそう』のアレコレ

まず、重曹は重炭酸曹達:じゅうたんさんそーだ』を略したものです。

重曹の『はイオン、はナトリウムを意味しています。

そして、重曹はアルカリ性です。

皮脂から分泌される体臭成分のほとんどは、酸化した皮脂などの主に酸性。

酸性アルカリ性が起こす反応(中和反応)を利用して、臭いを除去します。

体臭の中にはアンモニアなどのアルカリ臭もありますが、重曹はアルカリ臭にも反応し、消臭効果を発揮します。

重曹の働きは万能で、お湯や水に溶けた重曹が(+)イオンと(~)イオンの臭い成分を交換、そして中和反応を繰り返し消臭効果を生んでいるのです。

※重曹を使った頭皮の臭い対策として、重曹をお湯で溶かした『手作り重曹シャンプー』を使う方法もありますが、濃度のバランスも考える必要があるので、製品化されているケア商品を使った方がお手軽で効果も確実です。

イオンパワーを兼ね備えたタブレット(固形化)商品が、続々提案されています。

特別セット有り 価格もリーズナブルでおススメです
薬用HotTab

【薬用HotTab】

重炭酸イオン・クエン酸・水素イオンが入った安心安全日本国産のタブレット。

石鹸、シャンプーでは洗浄できないミネラル皮脂汚れをしっかり洗い流します。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

サプリメントの服用

頭皮の臭いケアに効果を発揮するのがサプリメントの服用です。

体の中からしっかりと臭いをケアしてくれます。

全商品割引中!体臭・口臭を改善するサプリメントランキング!

出典:weheartit

頭皮は臭いだけでなく、薄毛などの悩みを抱えるとてもデリケートな部分。

優しく適切なケアをして、素敵な頭皮を手に入れましょう。

<おすすめ関連記事>

加齢臭対策シャンプーランキング!臭いや原因・予防法も紹介!

【加齢臭対策の教科書】正しい加齢臭の原因・対策を全てお伝えします


『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料