人気のダイエット方法とは?おすすめのダイエット方法を紹介!

人気のダイエット方法が知りたい…

痩せ 男

しっかりダイエットをしているつもりだけど、なかなか体重が減らない…。

ダイエットに成功している人は、どんなダイエット方法をしているの?

そこで今回は、人気のダイエット方法について、

・ダイエットに人気の食事
・ダイエットに人気の運動
・ダイエットに人気のジム

の3つをメインに紹介していきます。ぜひチェックしてください。

痩せたい人に人気の食事方法

シリアルフード

ダイエットするためには、基本的に手段は2つしかありません。1つは消費カロリーを増やすこと。もう1つは摂取カロリーを減らすこと。

そして、消費カロリーを増やすよりも摂取カロリーを減らすことの方が簡単で、効果が出ます。

今回おすすめする食事の摂り方は次の3つです。

・糖質制限
・夜9時以降の食事制限
・間食を控える

それぞれ詳しく説明します。

糖質制限

糖質もエネルギーとしては大事な1つで、他のたんぱく質・脂質よりもエネルギー消費の即効性に優れています。

しかし、即効性に優れるがゆえにすぐに使われなければ脂肪に蓄積されやすいという特徴を持っています。血糖値が上がり、インスリンが分泌れて糖を脂肪に移して血糖値を保とうとするためです。

したがって、糖質制限は人気ダイエットですが理に適っています。間食が多い人・炭水化物大好きな人は糖質制限の効果が得られやすいでしょう。

ただし、糖質をまったく摂ってはいけないということではありません。糖質も大切なエネルギーですので、適切な量を摂取するよう心がけてください。

夜9時以降の食事制限

食事のタイミングについてのダイエットも人気があります。特に夜寝る前の食事をしないようにするのがおすすめです。

「BMAL1(ビーマルワン)」という時間遺伝子が夜になると関連するたんぱく質を活発にして、脂肪の合成を促進し分解を抑制する効果を高めるといわれています。これにについては厚労省の資料でも発表されています。

夜の間食・食事は控えてみましょう。仕事などで難しい方は食事量を少なく調整するだけでも効果があります。

間食を控える

間食を控えましょう。という話は誰でも聞いたことのあることでしょう。間食でお菓子類を食べると糖分や脂質が多いため太りやすいのは当たり前です。

しかし、適切な間食は一日に潤いを与えてくれます。厚労省も適切な間食を進めています。無理な我慢はリバウンドにもつながります。

間食はあまり多くとりすぎないこと。どうしても何か食べたいときは、1日に不足しがちなビタミン補給に果物や、カルシウム補給にヨーグルトなどを選ぶようにしましょう。

手軽にできる人気の運動方法

消費カロリーを増やすためには体を動かすこと…運動に限ります。手軽にできる人気の運動法法をご紹介します。

今回オススメする運動は次の3つです。

・ランニング
・縄跳び
・スクワット

それぞれ詳しく説明します。

ランニング

ランニング

運動でダイエットするといえばランニング、最近は人気も出てきて昼休みの合間にランニングをする会社員も目に付くようになりました。

特別な技術も道具もいらないので非常に手軽に取り組むことができます。ジョギングと違い走りながらでは話ができないくらいのスピードで行うのがランニングです。

他の有酸素運動よりも運動強度が高いの消費カロリー量が多く、脂肪燃焼効果も高いのが特徴です。気軽に始められるので、おすすめの運動法です。

縄跳び

縄跳び

縄跳びは他の有酸素運動と比べて消費カロリーが高いのが特徴です。また、足の筋肉もつくので筋肉による基礎代謝をアップする効果もあります。

10分で70~90kcal(体重などにより前後します)のカロリーが消費できます。縄があれば、そんなに場所を取らずにいつでもできるのも縄跳びのうれしいポイントです。

ただし、一時期私も縄跳びをやってみて思ったのですが、飛ぶ音と人の目線が少し辛いです。家の中でやるわけにもいきませんので、その点だけは難点です。

スクワット

スクワット

筋肉はあるだけでカロリーを消費してくれるので、筋トレはダイエット法として依然人気があります。

筋肉の約70%が下半身に集中しており、その中でも大きな筋肉が太ももの筋肉です。なのでスクワットはダイエット効果が高い筋トレといえるでしょう。

しかし、筋肉のカロリー消費はそこまで大きくありません。筋肉が重いので体重は増加し、一時的には太ったように感じます。ダイエットのみを目的にするならおすすめはできませんが、運動するための筋力維持と思って実践するとよいでしょう。

本気で痩せたい方に人気のジム

自分でやるトレーニングには限界があります。それなりに専門の器具や方法でダイエットに本気で取り組みたい。そんな人に人気なのが「ジム」です。

今回オススメするジムは次の3つです。

・プール付きジム
・フィットネスジム
・パーソナルジム

それぞれ詳しく説明します。

プール付きジム

水泳

個人的に最もおすすめの運動ダイエット方法がプールです。水泳は有酸素運動の中でも体への負担が少なくて済むうえに、水の抵抗が効果的に負荷をかけてくれます。

デメリットがあるとすれば水着に着替える必要があるので、面倒くさいということと体を見られるということくらいです。

水泳に抵抗がない方は、プール付きのジムが結構あるので探してみてください。特に体重が重めの方、腰や膝に不安を抱えていて走れない方におすすめです。

フィットネスジム

ストレッチ

最近人気があるといえばフィットネスジムです。内容はさまざまで人気にも移り変わりがありますが、共通点は「皆で一緒に同じことをやる」ということです。

ジムに一人で通うのは続ける自信がないという方は、誰か誘って一緒に通ってもいいですしフィットネスジムでダイエット仲間を探すのもよいでしょう。

ホットヨガやボクササイズなど、ダイエットに適したものを体験してみて自分にあったものを探してみるとよいでしょう。

パーソナルジム

パーソナルトレーニングジム

パーソナルジムというのは、プロがマンツーマンで自分の状態にあったトレーニングメニューを考え、付き添ってくれる形のジムです。人気どころでいえばライザップが一時期CMを席巻しました。

ジムにいる間はもちろん、多くのジムが日常の食事などについてもサポートしてくれるので、自己管理が苦手な人におすすめです。

ただし、当然ながら金額はうん十万が相場と高いです。プロにやり方を教わり、いずれは自分だけで健康的な生活を送れるようになるのが目標でしょう。

【おすすめのパーソナルジム】

RIZAP

<特徴>

特徴的なCMで一気に知名度を上げた「ライザップ」。知らない人は少ないはず。

もちろん、パーソナルジムとしての実力は本物。筆者の知り合いにも通っている方がいますが、日ごろの食生活まで管理されています。

食事制限も含めてかなり厳しいので、逆に言えば絶対に効果はあります。本気で痩せたい方は検討してみてください。

詳細はこちら⇒「ライザップの秘密の食事法とは?その食事法や食事メニューを徹底紹介!

⇒ライザップ公式サイトはこちら

人気のダイエットサプリ5選

ダイエットはなかなか成果が目に見えるまで時間がかかります。なのでダイエットの効果を最大限引き上げてくれる、ダイエットサプリをうまく活用しましょう。

それでは以下にオススメのサプリメントを5つ紹介します。

生漢煎

生漢煎

<特徴>

18種類の生薬を配合した肥満・便秘に効く漢方薬です。

第2類医薬品に認定されており、服用した医師の93%が「飲み続けたい」と答えた実力もお墨付きのダイエットサプリです。

老廃物の排出を促進し、しっかりとエネルギーを消費できる体にしてくれます。漢方なので危険性も少なく、ダイエットのお供に高い人気があります。

詳細はこちら⇒「生漢煎は効果なし?悪い口コミ・成分から効果・副作用を徹底検証!

⇒生漢煎男性用公式サイトはこちら

⇒生漢煎女性用公式サイトはこちら

メタバリアS

メタバリアS

<特徴>

累計400万個以上の大ヒットを記録している大手の富士フィルム開発のメタバリアシリーズの最新版です。メタバリアは体内での糖の吸収を抑制して脂肪を作らないようにします。

最新版のメタバリアSは、さらに腸内環境を整え代謝を向上させる機能が追加されました。

詳細はこちら⇒「実際に注文してみた!メタバリアSの口コミ・効果を徹底検証!副作用は?

⇒メタバリアS公式サイトはこちら

カロリミット

大人のカロリミット

<特徴>

大人のカロリミットは、主に以下のような機能があります。

・「食事の糖の吸収を抑制する」機能が報告されている成分が配合されている

・日常活動時の脂肪代謝力を高めてくれる

まず、「食事の糖の吸収を抑制する」機能ですが、大人のカロリミットには①ギムネマ酸②桑の葉由来イミノシュガー(ファゴミンとして)③エピガロカテキンガレート④キトサン⑤インゲン豆由来ファセオラミン5つの成分が配合されています。

これら5つの成分は、糖質の吸収を抑える機能が報告されています。

⇒カロリミット公式サイトはこちら

シボヘール

シボヘール

<特徴>

商品名のインパクトがすごいこちらの商品ですが、シボヘールの主な有効成分「葛の花由来イソフラボン」は臨床試験でもお腹の脂肪を減らす効果が実証されています。

脂肪の合成抑制・分解サポートに効果があるため、適度な運動と合わせると効果を発揮してくれるダイエットサプリです。

詳細はこちら⇒「シボヘールは効果ない?葛の花イソフラボンの効果・口コミを徹底検証

⇒シボヘール公式サイトはこちら

酵水素328選

生酵素328選生サプリメント

<特徴>

酵水素328は他のダイエットサプリとは少し毛色が違い、ダイエットで不足しがちな栄養素を補給することに主眼をおいた製品です。

無理なダイエットで栄養不足になり筋肉が衰えると、逆に痩せにくい体質になりますしリバウンドもしやすくなりますが、それを防いでくれる人気のサプリです。

⇒酵水素328選公式サイトはこちら

コラム:そもそも太ってしまう原因とは?

そもそも「太る」とはどういうことなのでしょう。なぜ脂肪が増えてしまうのでしょうか?太ってしまう原因をご紹介します。

カロリーという言葉を聞いたことがない方はいないでしょうが、カロリーとは糖や脂質、たんぱく質が持つエネルギーの総量を表したものです。

余ったエネルギーをいつか使えるように貯蓄する場所…それが脂肪です。つまり、摂取したカロリーが消費するカロリーを上回っていること。それが太るメカニズムなのです。

まとめ

今人気のダイエット方法を、食事方法・運動・ジム・サプリの観点からご紹介しました。もちろん体に危険のあるようなものは除いているのでご安心ください。

人気があるということはそれなりに理由があるものです。ぜひ自分で試してみていただいて、自分に合ったダイエット法を見つけてみてください。

<おすすめ関連記事>