メンズエステで脚は細くなる?各サロンの下半身痩せメニューを紹介

脚が太くなる原因とは?

脚太くなる 原因 

下半身太りで悩んでいる男性は多いと思いますが、どうして脚は太くなってしまうのでしょうか。

上半身は痩せているのに、脚は何だか太い…という悩みを抱えてはいないでしょうか。

では、脚が太くなってしまう原因はどこにあるのでしょうか?

血行が悪い

まず、脚の血行が悪いことで代謝が悪くなり、老廃物が溜まって太くなってしまうということがあります。

血行不良や冷え性というと、女性が抱える悩みのようにも思えますが、意外と血行不良に悩む男性も多く、また日ごろの生活習慣が原因で血行を悪くしてしまうというケースが見受けられます。

筋肉がついている

過去に激しいスポーツをしていた方の場合、何もしていない人よりも筋肉が発達してしまい、太く見えるということがあります。

筋肉があること自体は代謝の面から見ても決してマイナスではないのですが、やはりあまりに太いと見映え悪く、またタイト目のパンツを履けない等、不便な面もあります。

脂肪がたまっている

日ごろの不摂生や運動不足により脂肪がたまってしまうと、当然ですが脚は太くなってしまいます。

脚、特に太もも周辺は特に脂肪がつきやすい箇所であり、放っておくとどんどん太くなってしまいます。

姿勢(歩き方)に問題がある

脚の筋肉の使い方がおかしいと、無駄に足に筋肉が発達してしまい、脚が太くなってしまいます。

ガニ股の方やふくらはぎに負担がかかった歩き方をしていると、無意識のうちに太くなってしまっていたなんてこともあります。

このように太くなってしまった脚は、運動や食事管理を行っても、自己流だと中々うまくいかないのが現状だと思います。

そこで、脚痩せについてエステに通うことを1つの方法としておすすめします。

エステというとどうしても女性が通うものというイメージが強いですが、現在はメンズ専門のエステサロンも多く、男性の体質に合わせたメニューで、悩みを解消してくれます。

おすすめメンズエステ5選

以下では、脚痩せにおすすめのメンズエステサロンを紹介します。

各サロン、脚痩せのためのコースがあり、それぞれ独自のメソッドで、脚痩せを実現していきます。

ダンディハウス

ダンディハウス
初回体験価格:5,000円
初回体験お申し込みはこちら

まず紹介するのは、メンズエステサロンの大手、ダンディハウスです。

ダンディハウスでは男の引き締めコースというものがあり、脂肪燃焼のための施術を行い体を引き締めていくというものがります。

ダンディハウスの引き締めコースは、脂肪を落とすだけでなく、適度に筋肉も付けることで代謝の良い体を作ることを目指します。

筋肉を付けることにより血行も促進され、老廃物の溜まりにくい体に仕上げることが可能になります。

また、ダンディハウスでは、パーソナルトレーニングとエステを組み合わせたコースもあります。

これは、ダンディハウスに併設されたジム施設で筋力トレーニングを行い、更に遠赤外線サウナや寝たまま有酸素運動などのメニューをこなし、最後にプロテインを摂取して終わらせるというコースになります。

ただ単に痩せるのではなく、男らしい体型を実現するためのコースであり、自分の体に自信が持てないという人には非常におすすめです。

その他、フィトテラピーという脚のマッサージを行い、血行を促進して老廃物を排出するようなメニューもあります。

それぞれの抱える悩みや要望に沿ってコースを選択するといいでしょう。

⇒公式サイトはこちら


シーズラボ

シーズラボ
初回体験価格:5,000円
初回体験お申し込みはこちら

シーズラボでは、メンズ全身痩せプログラムという痩身コースが存在し、脚を含めた全身の脂肪を燃焼させ、引き締まった体を目指していきます。

脂肪を吸引するためのマッサージや、高周波ラジオ波を当てて脂肪を分解します。

更に、インナーマッスルを刺激して筋肉を鍛えていくプロテクノウェーブという手法で、代謝のアップを狙います。

最後にヒーティングマットという全身を包み込むマットを使用し、発汗を促します。

クライアントに合わせたオーダーメイド形式の施術を行い、理想のボディへ近づけます。

⇒公式サイトはこちら


メンズTBC

MEN'S TBC
初回体験価格:5,000円
初回体験お申し込みはこちら

メンズTBCには、ボディシェイプコースが複数用意されており、引き締めたい部位に合わせて、ベストな施術を行う事ができます。

脚痩せをしたい場合には、まずセルバーンMというコースがおすすめです。

このコースでは、太ももに溜まった皮下脂肪をもみほぐすことで分解し、脂肪の排出を促します。

太ももの他にもふくらはぎにもアプローチし、下半身全体を引き締める事が可能です。

次におすすめなのが、バイオトーンMというコースです。

このコースでは、引き締めたい部分に合わせて独自の医療器具を当て、筋肉と皮下脂肪をマッサージしていきます。

これにより脂肪を分解し、さらに筋肉を刺激することが可能になり、脂肪燃焼と代謝アップ効果を同時に狙うことが出来ます。

また、ディープバーンMというコースでは、筋肉や脂肪を効率的に刺激するマッサージを行い、気になる部分を引き締めていきます。

エステティシャンの手によるマッサージで、「もむ」「さする」「たたく」「おす」「ゆらす」「ながす」「つまむ」「ひく」といった様々な手技を用いて脂肪にアプローチします。

⇒公式サイトはこちら


ラ・パルレ

ラ・パルレ ロゴ
初回体験価格:3,000円(肉体改造パーソナルコース)
初回体験お申し込みはこちら

女性エステの他にもメンズエステも展開しているラパルレ。

ラ・パルレでは、痩せマッチョメンコースというものがあり、細いながらに引き締まった体型を目指すことが可能です。

まずは血行を促進するために、浸透型ジェルとヒートマットを使用して発汗を促し、血行促進及び老廃物排出を促します。

次に超音波のミクロマッサージで脂肪と筋肉を刺激し、代謝のスピードをさらに加速させます。

さらに、エムキューブウェーブでたるみが気になる部分を集中的にケアして、筋肉と脂肪を刺激していきます。

基本的にはお腹周りメインのコースですが、脚をふくめた全身痩せを実現可能です。

その他にも、肉体改造コースや脂肪燃焼プログラム、全身アロマトリートメントコース等充実したプログラムがありますので、カウンセリングを通じて最もご自身にとって効果のあるものを選択しましょう。

⇒公式サイトはこちら


エルセーヌMEN

エルセーヌMEN
初回体験価格:3,000円
初回体験お申し込みはこちら

エルセーヌMENでは、スタイリッシュ6メソッドコースというものがあり、個々人別にベストなメニューを組み合わせて施術を行っていきます。

脚痩せメニューとしては、ハンドメイクテクニックやリンパドレナッジョという脚をマッサージしながら老廃物を排出していくメニューがありますので、こちらをおすすめします。

⇒公式サイトはこちら

メンズエステの選び方

メンズエステサロンは、上記で紹介した以外にも多く存在しますが、どのような基準で選択すべきなのでしょうか。

どこのサロンが最も得たい結果を出せるか

まずは、ご自身が抱えている悩みや今後どうなっていきたいかを明確にしたうえで、どこのサロンがベストかを選択しましょう。

例えば、脚を細くしたいのにお腹引き締めのコースに通っても意味ないですし、筋肉を付けたくないのにトレーニング効果のあるメニューを受けても、それがベストとは言えないでしょう。

体験してみての感触

多くのメンズエステサロンでは、体験コースがありますので、そこでの感触に基づいてサロンを選択するというのも大事です。

無料で行っているところや有料のところもありますので、その辺は事前にしっかりチェックしましょう。

下半身痩せを日常生活から改善するには?

メンズエステは下半身痩せに大変効果的ですが、費用を掛けてまで下半身痩せをしたくは無いという方は、日常生活からできる対策を行なっていきましょう。

対策①:歩き方を変える

日常生活で1番頻繁に行う運動といえば「歩行」です。

この歩き方を変えるだけでも下半身痩せを解消することに繋がります。

歩く時は背筋を立てて、骨盤から動かすような意識で歩くようにしましょう。

対策②:脚のむくみを抑える食べものを摂取する

脚は心臓よりも下にあるため、非常にむくみやすい部位です。

むくみは放っておくと下半身太りの原因となります。

下半身のむくみが気になるという人は、むくみ解消に役に立つ食べ物を意識的に摂取するようにしましょう。

下半身のむくみにはカリウムやビタミンEが効果的です。

下半身のむくみに効果的な食べ物

トマト
パセリ
アーモンド

自宅でできる下半身痩せエクササイズ

ここでは下半身痩せのためのエクササイズを部位別に5つ紹介します。

ふくらはぎを細くする筋トレ

【やり方】

  1. 左右の膝をつけた状態でまっすぐ立ちます。
  2. かかとをゆっくりと上げていきます。
  3. かかとをゆっくりと下げていきます。
  4. 上記の2と3の動作を交互に10回行います。

お尻の形を整える筋トレ

次は、お尻のトレーニングを紹介します。

【やり方】

  1. 床に仰向けの状態で寝ます。
  2. 少し脚を開き、つま先を上げます。
  3. この状態からお尻を上げていきます。
  4. 上げたお尻を下げて行きます。
    【POINT】この時、お尻は完全に地面につけないようにしましょう
  5. 上記の3と4の動作を10回行います。

足首を細くする筋トレ

【やり方】

  1. 正座状態から片膝を立て、体を丸めます。
    これにより膝を曲げた方の足首をストレッチすることができます。

まとめ

以上、メンズエステでの脚痩せについて解説してきました。

脚のむくみや脂肪は中々落とすことが難しく、自己流では長続きしないということも考えられます。

メンズエステでは、そんな悩ましい脚の脂肪を落とすためのノウハウが詰まっていますので、気になる方におすすめです。

まずは最寄りのメンズエステサロンで初回体験を受けてみて、気に入るようであれば入会を検討しましょう。


<おすすめ関連記事>

【▽脚以外にも全身ダイエットをエステサロンで行いたい方はこちら▽】

【▽エステの初回体験について詳しく知りたい方はこちら▽】