香水で加齢臭は緩和できる?加齢臭と相性の良いおすすめ香水5選!

一度ついてしまうとなかなかとることが加齢臭ですが、相性のよい香水で消すことができます。今回は加齢臭を気にしている男女におすすめの香水や値段、正しい香水の使い方などをご説明していきます。さりげなく香水をつけて加齢臭対策をしていきましょう。


加齢臭対策にぴったりの香水を選びましょう

香水によっては加齢臭を抑えることが可能です。

ただ、それは加齢臭と相性の良い香水のみとなっています。

逆に加齢臭と相性の悪い香水を使ってしまうと、腐乱臭がしてしまったりと逆効果になる場合もあります。なのでしっかり加齢臭対策のできる香水の特徴を理解して、香水を選んでいきましょう。

香水は元々体臭対策用に誕生した

香水はあの絶世の美女、クレオパトラも使用していたとされています。香水が誕生し、大勢の人々が香水を使うようになったのは中世ヨーロッパ時代です。

なぜ人々は香水を使うようになったのでしょうか?

中世ヨーロッパはとっても臭かった!

実は、中世ヨーロッパ時代はお風呂に入る習慣がなくそこらじゅうの人がとっても臭かったことが理由です。

その頃は糞便の始末をしっかりしないので町中が糞便だらけという事態があったり、お風呂に入るのが1ヶ月でも贅沢な時代だったのです。

ですから、体臭やそのような臭いを消したいが為にも、女性も男性も香水を使っていたんだそうです。

香水って結構匂いが強めですからおしゃれにも使われましたし、そういう面でも使われていたんです。

そう考えると加齢臭にも効果があるのではないかと期待が持てます。

実際香水と加齢臭は相性は良いの?

では本当に加齢臭は香水でも緩和出来るの?と不安になりますよね。

かなり加齢匂がきつい人だと家族から消臭剤をまるまる渡されたなんていう悲しいエピソードも聞きます。ですが香水でももちろん加齢臭は緩和できます。

次は香水の中でおすすめの加齢臭に適している香りの系統をご紹介します。

香水の中で最も加齢臭に適している香水の香りは?

昔の人も体臭などを消すために使用していた香水ですが、香水と1口に言ってもたくさんの系統があります。

使用したことがある人はご存知だと思いますが、甘い匂いだったりマリン系の臭いだったりと選ぶだけでも大変です。

そこで香水の中でも最も加齢臭い適している香水の香りは「シトラス系」です。つまり柑橘系の香水です。

柑橘系

たくさんある香水の香りの中から、なぜシトラス系なのかというと、柑橘系は生臭い臭いや嫌な匂いを防いでくれる凄く優秀な香りだからです。

ただし、シトラス系の香水は匂いの持続時間が3~4時間と短めなので仕事中だとつけるのが面倒です。

そしてもう1つ、加齢臭に効果のある香水の匂いがあって、それがラベンダー、ローズマリーなどです。

凄く爽やか系の香水に用いられている匂いです。

ラベンダー

シトラス系に並んでさわやかな香りで加齢臭をシャットアウトしてくれる頼もしい匂いなのです!

こちらのハーブ系は匂い持続時間も5~6時間と、シトラス系よりも少し長めです。

加齢臭におすすめの香水5選

加齢臭にはシトラス系やハーブ系が効果的ですが、実際に加齢臭にも有効なおすすめの香水を紹介していきます。

カルバン・クライン エタニティーフォーメン 30ml

<特徴>

カルバンクラインのエタニティフォーメンは何年経っても不動の人気です。

清々しいハーブ感と甘酸っぱさを感じさせるフルーツ感とフローラルがミックスした大人の香りです。

<価格>

定価5616円⇒64%OFF 2048円

アマゾンからの購入で64%OFFで購入可能です。

⇒アマゾン販売サイトはこちら

エリザベスアーデン グリーンティー オードトワレ 50mL

<特徴>

臭いの原因菌を殺菌する緑茶エキス(カテキン)を成分として配合しています。いかにも香水っぽい匂いが苦手の方には特におすすめの香水です。

<価格>

定価4536円⇒68%oFF 1467円

⇒アマゾン販売サイトはこちら

ランバン オキシジン オム(100ml)

<特徴>

「柑橘系は苦手だなぁ・・」という方はこちらの森林系の香水がおすすめです。

ヒノキ、スギなどのウッディと、コリアンダー・シダーウッドのスパイスが見事にミックスされて、森林にいるような感覚になる香水です。

<価格>

定価3700円

⇒アマゾン販売サイトはこちら

クラシエ オトコ香る トニック(レッドローズ) 150ml 容器入り

<特徴>

香水とは少し異なりますが、加齢臭専用のトニックがオトコ香るブランドのトニックです。口コミでも男性女性ともに加齢臭が消えたことを実感しているかたが多くいらっしゃいます。

<価格>

定価1296円⇒7%oFF 1209円

⇒アマゾン販売サイトはこちら

頭臭対策用フレグランス goodHead(グッドヘッド)

<特徴>

加齢臭の原因であるノネナールの臭いを抑えるフレグランスです。臭いの気になる部分にさっとひとかけするだけで臭いを消すことができます。プラスチック仕様なので持ち運びにも便利です。

<価格>

定価1200円

⇒アマゾン販売サイトはこちら

初めて香水を使う人でも大丈夫!正しい香水の付け方

加齢臭にお勧めの香水を5選ご紹介しましたが、香水を購入した後も重要です。

加齢臭予防にと香水を使う人が最近増えているのですが、つけすぎていたりして周りの人が気持ち悪くなってしまうこともあります。ぜひ正しい使い方で加齢臭対策をしていきましょう。

プッシュは1回程度で十分

よく匂いがわからないからと何プッシュもする人がいますがNGです。

自分でもほのかに香る位が丁度良いのです。

②香水は体温が高いところにつけましょう

よくテレビや雑誌でも香水の上手なつけ方として紹介されるのがこの香水は体温が高いところにです。

場所で言うと、脈を打っている部分や太い血管が通っている部位です。

多いのは手首や首筋ですね^^足首につけると匂いが下から漂ってきて結構つけすぎても緩和してくれます。ちなみに手首や首筋につけすぎると凄く匂うので気を付けてください。

加齢臭が気になって香水をつけ始めるならば、まずは手首に軽くつけてみましょう。

③香水はこすったらダメ!

香水を1プッシュしたら両手首で擦って首へ・・・これはNGです。

こすってしまうと香水の匂いを損ねてしまう原因です。

④つけるのは人と会う20~30分前がGOOD

香水はつけてから3つの香りに変化します。

トップノート→ミドルノート→ラストノートの順番です。

その中でもミドルノートが一番いい香りがすると言われています。

ですから20分~30分後のミドルノートの時に人に会うと良いということです。

これらが正しい香水の付け方ですので、覚えておいてください。

自分ではあまり匂いがしなくても周りは結構匂いを感じるものですから必ず1プッシュで終了です。

そしてふんわり香らせたいのなら下半身につけるとGOODだそうです。

加齢臭を今すぐ抑えたい方はこちら

香水はあくまで一時的に臭いをごまかしているだけなので、そのまま加齢臭を放置しておくと臭いの原因菌が繁殖して、対策をしてもなかなか取れなくなってしまいます。

加齢臭は放置すればするほど、臭いが取りづらく、また臭いが強くなってしまいます。

なのでできれば香水でごまかすことができる今だからこそ加齢臭対策がオススメです。

そんな方にオススメなのが、薬用HotTabです。

薬用HotTabは毛穴に詰まった皮脂を主成分の重曹が全身から洗い流すことができます。また美肌効果のあるビタミンCや体温上昇効果のある水素イオンも配合されているので、家族全員で温泉効果を味わうことができます。

まだ一度も試したことがないかたは一度チェックしておきましょう⇒体臭対策で最も有名な入浴剤「薬用HotTab」は本当に効果あるの?!

薬用HotTab

【薬用HotTab】

重炭酸イオン・クエン酸・水素イオンが入った安心安全日本国産のタブレット。

石鹸、シャンプーでは洗浄できないミネラル皮脂汚れをしっかり洗い流します。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

加齢臭と相性の良いおすすめ香水まとめ

いかがでしたでしょうか。

あのイヤーな加齢臭も香水で匂いは緩和することが可能です。

ただし、匂いの系統を間違えると加齢臭に余計匂いが混ざってきつくなるので要注意です。

柑橘系はさっぱりしていて嗅いでいる方も気分が良くなりますし夏にピッタリな香りですね。

今日ご紹介した5選以外にも、加齢臭に効果的な柑橘系やハーブ系の香水はたくさんありますので気になった方は店員さんに聞いたりして、

あなただけの特別な香水を見つけてください。


Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料