加齢臭は何歳から出るの?低年齢化が進む加齢臭は○歳から注意!

加齢臭は何歳から出るのでしょうか?ある程度目安がわかると気を付けることができますよね。実はひと昔前までは加齢臭は40歳から発生するといわれていましたが、最近は低年齢化が進んで…。本当に加齢臭に気を付けるのは何歳からが良いのか知っておきたいところですね。


定説では加齢臭は40歳から!

「加齢臭は何歳から発生するの?」と言われれば40歳頃から!と答えるのが定説です。一般的に、加齢臭が始まるのは、個人差もありますが40歳からと言われているのです。

「まだまだ加齢臭なんて気にする必要ない!」と思っている方も多いですよね。

40歳から加齢臭が始まるとされているのは、ホルモンの働きが弱くなり、加齢臭の原因物質であるノネナールが発生するのが、このくらいの年齢と言われているためです。

加齢臭の原因物質がこのノネナールであることは間違いないのですが、実は加齢臭の発生年齢が低くなっていると言われているのをご存じですか?

まだまだ若くて加齢臭とは無関係!と思っている方でも、加齢臭が発生する可能性があるのです。

今回は、加齢臭の低年齢化について・加齢臭は何歳から注意すれば良いのか・対策方法などを徹底的に伝授します。

これを読めば、低年齢化する加齢臭にしっかりと立ち向かうことができます。

 

加齢臭の低年齢化が進んでいる?

定説では40歳頃から発生すると言われている加齢臭。

ですが、最近ではその発生年齢はどんどん低くなっています。

中には、20代から加齢臭のような臭いが発生した・・・という方も。

男性

「まだ若いのに、加齢臭のような臭いがする」とお悩みの方がたくさんいらっしゃいます。

本来40歳が発生年齢と言われていたのに、20歳から加齢臭がするなんて、焦ってしまいますよね。

実は、低年齢化が進むのはミドル脂臭が原因。

早い人では20歳から加齢臭のような嫌な臭いが発生してしまうのです。

では、加齢臭は何歳から注意すれば良いものなのでしょうか。

 

加齢臭は何歳から注意すればいい?

一般的には40歳頃から発生すると言われていた加齢臭ですが、「ミドル脂臭」によって若い年代の方でも加齢臭が発生することがお分かりいただけましたよね。

「そんな若いうちから加齢臭がするなら何歳から注意すれば良いの!?」と考えてしまうでしょう。

若い年代にも発生することから、「40歳になったら注意しよう!」とはもう言えません。

何歳からであっても加齢臭が発生してしまう危険性があるのです。

ですので、「〇〇歳になったら加齢臭を注意する!」ではなく、常日頃から加齢臭に備えておく必要があるのです。

 

何歳から?と考えた方はもう注意!

そもそもこの記事を見ているあなたが「何歳から加齢臭を気にすれば良いんだろう?」と考えた時点で注意する必要があります。

というのも加齢臭が気になるのは、何らかのきっかけがあってですよね。

それは周りの方の加齢臭かもしれませんし、自分自身の加齢臭かもしれません。

「何歳から加齢臭対策をすれば良いのか」と考えた時点で注意すれば良いのです。

20歳からでも加齢臭が発生してしまう可能性は十分にあります。対策や予防は早いに越したことはありません。

反対に言えば、「何歳から加齢臭予防をすれば・・・?」と考えた方はこれをきっかけに加齢臭予防をいち早く始めることができるのです。

加齢臭予防・対策をするのは若い年代から行ったほうが、もちろん効果的です。

「まだまだ若いから大丈夫」なんて思わずに、低年齢化する加齢臭を予防しましょう。

 

そもそも加齢臭の原因は?

では、そもそも加齢臭の原因は何なのでしょうか。

加齢臭は、ノネナールという物質が原因です。

ノネナールは、皮脂腺から分泌される皮脂酸と過酸化脂質が結びつき酸化することで生成される物質。

本来であれば、ホルモンの働きで酸化を抑えているのですが、加齢とともにホルモンの働きが低下することで酸化が促進してしまいます。その結果、ノネナールの増殖を防ぐことができなくなってしまうのです。

そして、若い年代から発生する加齢臭、ミドル脂臭。

このミドル脂臭の原因はジアセチルという物質です。汗に含まれる乳酸がブドウ球菌に分解されることで生成されます。

これらが、加齢臭の原因なのです。

 

耳の後ろから臭うのはなぜ?

加齢臭はよく「耳の後ろ」からする・・・と言いますよね。

では、なぜ耳の後ろから臭ってしまうのでしょうか。

実は、耳の後ろには皮脂腺や汗腺が多く存在します。

加齢臭の原因となってしまうのは、皮脂や汗なのでそれらの出口となる「腺」が多く集まる「耳」は臭いも強くなってしまいがちなのです。

また、耳の後ろは洗い忘れも多い部分。頭や首筋をしっかりと洗っても、耳の後ろは意識が逸れてしまいがちです。

このようなことから、他の部位よりも強い臭いが発生してしまうのです。

 

何歳からでも効果がある対策

次に、何歳からでも効果がある加齢臭対策の方法をご紹介します。

若い年代の方でも、中年の方でも効果がありますので、今すぐ実践してみてくださいね。

 

食生活

まずは、食生活の改善です。

油を多く含む揚げ物や高カロリーな食事は加齢臭対策の大敵。

酸化を進めてしまうことにもなりかねないので、できるだけ控えるようにしましょう。

また、酸化を防ぐ抗酸化作用を持つビタミンEが加齢臭対策に効果的。特にパプリカやトマトに多く含まれているので積極的に食事に取り入れましょう。

 

運動習慣

運動不足は加齢臭を悪化させてしまう原因や、発生年齢を低くしてしまう原因に。

運動不足によって身体の機能が正常に働くなり、原因物質が体内で急増してしまうのです。

原因物質を増殖させないためにも、運動をして身体の機能を正常に保ちましょう。

いきなりハードな運動は身体の負担となってしまうので、まずは軽いウォーキングから行うのが良いですね。

 

ストレス対策

最後に、ストレスへの対策。

ストレスが溜まると疲労物質である乳酸が増殖。

結果的に加齢臭の発生を促してしまいます。

入浴のイメージ画像

疲労回復にもなる半身浴はストレス解消法としてとてもおすすめです。

溜まったストレスはしっかり解消するのが大切です。

自分に合ったストレス解消法を見つけ、ストレス発散を行いましょう。

 

効率よく加齢臭対策したいならこれを使おう!

今まで加齢臭対策について紹介してきましたが、加齢臭対策をもっと効率よく行う方法があったら知りたいですよね。

加齢臭を消す方法として、食事だけでは摂りきれない栄養素を、抗酸化サプリを利用して簡単に摂取するという方法があります。

抗酸化とは、酸化を防ぐという意味で、ビタミンA、C、E、ベータカロチンなどが配合されたサプリが、抗酸化作用があるサプリメントとして知られています。

サプリメントを使用することによって加齢臭を内側から改善することができます。

数あるサプリメントの中でもお勧めしたいのがメンズデオです。メンズデオには「シャンピニオンエキス」「センスピュール」「フラクトオリゴ糖」などの七つの成分が配合されており、それらの成分が腸内フローラのバランスを整え、加齢臭を内側から改善してくれます。

そのため多くの加齢臭で悩む方が、メンズデオを飲んで一時的ではなく、長期的に加齢臭を改善できたと支持されています。加齢臭対策サプリは通常50%リピートすれば良いとされていますが、このメンズデオのリピート率は90%を超えています。身体の内側から加齢臭の原因をなくしていきたいという方はとてもおすすめです。

現在期間限定で初めてメンズデオを購入される方は初回が71%OFFの990円で購入できるキャンペーンを開催しています。さらにキャンペーン中なら送料も無料になります。

期間限定中にまだメンズデオを飲んだことがない方は購入をおすすめします。

「メンズデオ8400って効果あるの?!悪い口コミ・有効成分全て公開!」こちらではメンズデオの有効成分について、また悪い口コミまで公開されています。加齢臭を治したい方は一度チェックしておきましょう。

メンズデオ8400

【MEN`s Deo8400】

GMP基準認定・HACCP・有機JAS認定と徹底した品質管理をされた国産サプリメント。

柿渋エキスや緑茶エキスなど天然由来の消臭成分で身体の内側から体臭対策をすることができます。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

 

まとめ

「加齢臭は何歳から出るの?」をテーマに、加齢臭について色々な観点からご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか。

加齢臭は何歳から出るの?という疑問は「何歳からでも!」と答えることができますよね。

加齢臭は何歳からであっても発生する可能性があるのです。

「まだまだ大丈夫」と思っている方でも、早くから予防をすることに越したことはありません。

何歳からでも加齢臭に備えて対策を行っていくことが大切なのです。

自分に合った対策を見つけて加齢臭をブロックしましょう!

男性

加齢臭に悩まされない生活を送ろう!

 


『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料