加齢臭を消す方法!原因と対策・衣服や部屋の臭い・サプリなど

最近、加齢臭がするようになった人にお届けする「加齢臭を消す方法」をご紹介します。そもそも加齢臭がなぜ発生するのかその原因を把握し、対策を考えましょう。また、加齢臭の残り香が気になる衣服や部屋の対処法、加齢臭を消す効果のあるサプリメントもご紹介します。


加齢臭の原因は「ノネナール」

‘加齢臭’という言葉はよく聞きますよね。

主に中年世代の男性や女性に見られるもので、青臭いような油臭いニオイがします。

一般的に言われる40歳頃から発生する加齢臭。この加齢臭は、ノネナールという物質が原因です。ノネナールは、皮脂腺から分泌される皮脂酸と過酸化脂質が結びつき酸化することで生成される物質。

スクリーンショット 2017-10-28 11.24.21

本来であれば、ホルモンの働きで酸化を抑えているのですが、加齢とともにホルモンの働きが低下することで酸化が促進。

ノネナールの増殖を防ぐことができなくなってしまい、加齢臭が発生します。

なぜ臭いが強くなるの?

ではなぜ加齢臭の臭いは強まってしまうのでしょうか。

普段から清潔にしていないという事も要因のひとつです。

お酒・喫煙・脇・汗などによっても、活性酸素が発生し、酸化が進み、加齢臭を強めてしまいます。

また、汗は一般的に臭いがないとされていますが、ここに雑菌が混ざってしまうといわゆる汗臭いニオイとなります。

臭いっているのは衣服かも?

夏の暑い時季に楽しむ事の出来る海水浴やプールでは、汗臭いと感じる事はないですよね。

しかし、雑菌を吸収した衣服は汗ジミとなり結果的に臭いを放ってしまうことになります。雑菌が好む環境というと、湿気が多く気温が高い場所です。

高温多湿と汗ジミと雑菌、こうした条件が揃ってしまうために着ている服から臭いが放たれるのです。

飲酒や喫煙をした時にも同じように衣服に染みついて、臭いニオイがしてきてしまうというわけなのです。

加齢臭を消す方法① 生活習慣の見直し

では、この加齢臭を消してしまうにはどうしたらいいのでしょうか。

簡単に言ってしまえば、飲酒・喫煙を減らすことがとても大切になります。

お酒好き・タバコ好きの方には酷かもしれませんが過度の摂取は体に良くありません。

それまでの自分自身の生活スタイルを今一度改めるいい機会ではないでしょうか。もちろんそれ以外にも食事内容に注意する必要があります。

食の欧米化により日本人や和食の他にもお肉を中心とした食べ物を好むようになりました。その他にも揚げ物料理など、油を使った美味しい料理がたくさんあります。食事をした後は口からも体からも独特のニオイが漂ってきてしまいます。これらを控えめにして、野菜中心の食事を心がけるようにしてみて下さい。

また、心や体に溜まってしまったストレスを解消させるというのも重要です。ストレスを発散できずにため込んでしまうと、体調不良にも繋がってしまいます。適度な運動をしたり、趣味を楽しんだりするなどいろんな方法があります。

加齢臭を消す方法② 正しい入浴方法

体から臭ってくる加齢臭を消すためには、入浴にも気を付ける必要があります。

体が最もニオイを放つのは朝起きた時と夜であると言われています。一日動き回って帰宅した頃には、体は汗を掻いていてそれが時間とともに乾いています。

そのため汗の臭いが衣服に染みついているだけでなく雑菌も増えてしまっているのです。夜の入浴や着替えは当然ですが、実は就寝中も体はコップ1杯分の汗を掻きます。朝の起床時に口が粘ついたり臭うのと同じように、体も臭っているのです。

そこで必要となるのが、朝の時間帯の入浴や洗髪となるわけです。忙しくてバタバタしがちな朝ですが、汗を掻いた後の体臭や加齢臭を消す事が出来ます。古くなってしまった皮脂を落とすための入浴ですが、強くこすり過ぎないように気を付けましょう。

加齢臭を消す方法③ 衣服に染みついた臭い対策

スーパーやドラッグストアに行くと、さまざまな洗濯用洗剤が販売されています。

その中には、汗の臭いや加齢臭を消してくれる洗濯洗剤や柔軟剤もあります。一日中着用して染みついた汗などを消すには、加齢臭用の洗剤を使うことが効果的です。

製品の裏側に書いてある取り扱い説明書きをよく読んでから選んでみるといいでしょう。インターネットでも探す事が出来ますし、価格もそれぞれ違うので見合ったものを購入してみて下さい。

加齢臭を消す方法④ 抗酸化作用のある食べ物・サプリメント

[メンズデオコード]

体から臭ってきてしまう体臭や加齢臭を消すには、サプリメントも効果があります。また、食物繊維の豊富な海藻を味噌汁に入れたりビタミンCやビタミンEを摂るようにしてみて下さい。

これらは抗酸化作用があり、加齢臭の原因となるノネナールを消してくれる役割を持っています。

活性酸素を消すことが出来るので、積極的に食事内容に加えてみましょう。ビタミンEは、アボカド・落花生・ホウレンソウ・アーモンド・南瓜・モロヘイヤなどです。

そしてビタミンCでは、ミニトマト・キウイフルーツ・苺・オレンジなどがあります。ただし、ビタミンCそのものは熱に強くありませんので生のものを食べるようにして下さい。

加齢臭を消す方法⑤ 自分に合った消臭商品を見つける

加齢臭は、年齢を重ねた人誰もが経験してしまうであろう試練だとも言えます。

父親となった男性が、年頃の娘さんに加齢臭で避けられたり嫌われてしまうのは辛いものです。その加齢臭を消すための商品には、石鹸やシャンプー・サプリメントなどたくさんあります。

どれがいいのか迷うかもしれませんが、それぞれの消臭商品の特徴を把握する必要があります。体を洗うことで加齢臭を消す、サプリメントを飲んで消す、衣服を洗濯して着用するなどです。

いずれも、使用方法をしっかりと読んでから使用するようにしてみてください。

おまけ:気になる部屋の臭いはどうする?

室内臭

タバコが浸み込んだ臭いは臭いものです

加齢臭として臭ってしまう体臭の対策も大切ですが、普段過ごす部屋の臭いも注意が必要です。

室内にいると、本人は気づきにくいですが第三者からは加齢臭や体臭が臭っているものです。着用している服に染みついていくのと同じように、室内に置いてある物にもニオイ移りがしてしまいます。掃除をこまめにしていったり、室内用の消臭スプレーを散布するなど工夫してみましょう。

また、室内に置いておく液体タイプのものやビーズタイプの物などもあるので探してみて下さい。自分で臭いを嗅いでキツイと感じたら、これらの消臭対策商品を積極的に使うよう心掛けてみて下さい。臭いを消す事が出来れば自分も心地いいですし、訪ねてきた方が不快に感じる事もないです。

まとめ

自分の体から臭ってくる加齢臭や体臭は、周囲の目も自然と険しくなってしまいます。ネギ類や肉など臭いの強い食べ物を摂取すると臭ってきてしまうので気を付けて下さい。加齢臭を消すためには、野菜を積極的に摂って脂っこい食べ物を控えるようにして下さい。

また、タバコの吸い過ぎや過度な飲酒も加齢臭を強める原因となってしまいます。加齢臭が一番強くなってしまうのは朝と夜だと言われているので入浴も重要です。そのため、朝の時間帯にシャワーを浴びたり洗髪をするように心掛けてみて下さい。

この他にも加齢臭を消す方法としては、ビタミン類を含む食べ物を摂取していくことです。抗酸化作用のあるビタミンCがある果物やビタミンEの海藻をサラダなどに加えてみましょう。

また、サプリメントを摂取することで加齢臭を消すといった方法もあります。体から加齢臭を消す以外にも、室内の臭いにも気を配る事が大切です。室内や家具類にスプレーできるものや、置き型の消臭剤で消すよう工夫してみて下さい。

加齢臭そして体臭で悩んでいるという方は、こうした様々な消す方法を試してみる事が一番です。周りの人達も友人達にも迷惑をかける事もありませんし、何より自分自身が安心できるはずです。

最も自分に見合った方法を見つけてみて下さい。

<おすすめ関連記事>

おすすめメンズデオドラント人気ランキングTOP10!加齢臭やワキガに!

なかなか防げない加齢臭。徹底的に防ぐなら「石鹸」を変えて!


『デオドラント』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/48830

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料