ビール腹男子ってモテるの?太ってるだけではないビール男子の魅力

今女性からひそかに求められている「ビール腹男子」。だからって、ただ太っているのが魅力的、というわけではないようです・・・。女性が魅力を感じるビール男子の条件をしっかり理解し、モテ要素を保持するためにビール腹対策をしましょう!


まずはじめに!ビール腹が敬遠される理由

「ビール腹男子」という言葉を聞いたことはありますか?ビール腹男子は、プーさんのように、ビール樽のようなぽっこりしたまるいお腹を持つ男子を指します。

仕事が忙しく、運動もなかなかしないのに、ビールばかり飲んでいませんか?

娘さんや恋人からしたら少しかっこ悪い印象を持たれる、この「ビール腹男子」は最近良くも悪くも注目を浴びているのです。

ビール腹男子のイメージ画像

ぽっこり出たビール樽ようなお腹の男性。街中で見かけたことがある方も多いですよね。

まずは、ビール腹男子が敬遠される理由をご紹介していきましょう。

 

不健康に見える

ビール腹男子の特徴である、メタボリックなお腹。

やはり、健康的には見えません。ぽっちゃりと出たお腹は不健康そうな食生活を想像させてしまいます。健康的なお腹というのは、適度に筋肉がつき、引き締まったお腹。

ビール腹男子のポテっと膨らんだお腹は、到底健康的には見えないのです。

 

ビール腹のせいでスーツ姿がかっこよくない

次に、「ビール腹」のせいでスーツ姿が凛々しく見えないということ。ビール腹は服を着ても、そのぽっちゃり具合が分かってしまいます。せっかくスーツでバシっと決めていてもお腹が出ていては台無しです。

ビール腹のせいでポコっと出たお腹ではスーツ姿もかっこよく見えませんよね。

 

一緒に歩くのが恥ずかしい

恋人や一緒に歩く人の外見も気になりがちな女性は、ビール腹男子と一緒に歩くのを恥ずかしがってしまいます。確かに、自分がいくらスタイルが良くきちっと身だしなみを整えていても、隣を歩く男性が「ビール腹男子」だと周囲の目も気になってデートをしていても楽しめません。

「せっかく楽しいデートなのに隣を歩く男性のお腹ばかりが気になってしまう」なんて女性も多いのです。ビール腹だとお洒落をしたとしても、ぽっこりと出たお腹が目立ってしまうのです。

このような点が、ビール腹男子が敬遠される理由です。女性の中には「ビール腹男子はNG」という方も多いです。ですが、反対に「ビール腹男子」モテる場合もあります。

次は、女性目線からの「ビール腹男子がモテる理由」をご紹介していきましょう。

 

女性目線!ビール腹男子がモテる理由

では、さっそくビール腹男子がモテる理由を挙げていきましょう。

ビール腹男子は抱き心地が良い

ビール腹男子のお腹は脂肪の塊。

ぷにょぷにょと、とても触り心地が良いです。

ビール腹男子のお腹を触っていると、不思議とリラックスできるのです。

人間柔らかいものを触るとその感覚にハマってしまうこともありますが、まさにビール腹男子のお腹がそれなのです。

一緒に寝ているときにもお腹を触っているだけで熟睡出来ます。

ビール腹男子とお付き合いしている女性は、毎日お腹を触りながら寝てる!なんて方も多いのです。

 

プーさんみたいで可愛い

よくプーさん男子と呼ばれますが、お腹が少しぽっこりとしているとプーさんのような癒しキャラクターのようで女性からみるととても可愛くみえるようです。

また冬など太っている男性は体温に温かみがあるため、癒される女性が多いようです。

 

「痩せなきゃ」というダイエット概念から解放される

女性ならほとんどの人と言っても過言ではないくらい体型を気にしています。スタイルをキープするために、厳しいダイエットをしている方も多いのです。そんな女性は「ダイエット疲れ」にも陥りやすいです。そんなときに、一緒にいるビール腹男子を見ると、「無理して痩せなくてもいいかも」なんて思えるのです。

こう書くと、かなりビール腹男子を見下しているようなイメージになってしまいますが、そうではありません。

ビール腹男子は、痩せなきゃという気持ちの女性を安心させてくれるのです。

 

適度にストレス発散をして、ムリのなく過ごしていそう

ビール腹男子を見て一番に思うのは、「かなりビール飲んでそう!」ということですよね。

「ビール腹」になりがちな男子は、言い換えれば「飲食する機会」が多いということ。

アルコールを飲む場や、ご飯に行く場が多いと、それだけストレス発散をしていそうなイメージを持ちます。「ストレスなく楽しく生きているんだな」という印象は、女性からみても好印象です。また、その生活イメージから連想して「友達が多そうな人」と思われることも。男女問わず友達が多い男性というのは、やはり女性からもモテます。

 

健康に縛られ過ぎず自由に生きていそう

ビール腹男子は健康に縛られているというイメージが皆無。好きなものを、好きなだけ食べて飲んで・・・・というイメージ。健康に縛られすぎていると、色々な我慢をしてストレスもたまりがち。

しかし、ビール腹男子は全く健康に縛られず、ストレスがない印象。健康に全く関心がないのもいかがなものかとは思いますが、健康を気にするがあまり、ストレスをため込むよりは良いでしょう。

健康に縛られすぎず、自由に生きているビール腹男子は、女性からも「一緒にいると何も気にせず楽しめそう」なんて好印象を持たれやすいのです。

ビールを飲む男性のイメージ画像

健康に縛られすぎず、自由に生きている姿はとても楽しそうですよね。

このような点が、ビール腹男子がモテる理由。

ビール腹男子は、「自由でストレスフリー!楽しそう」という印象が強いのです。

 

とは言えど、ビール腹はやはり不健康

ビール腹男子がモテる理由をご紹介しました。

しかし、ビール腹はやはり健康的には良くありません。

ビール腹NGの女性もいるので、後戻りできないビール腹男子になる前に対策をしましょう。

 

後戻りできないビール腹男子になる前に適度にビール腹対策

ビール腹を対策するためのポイントをいくつか挙げていきましょう。

・低カロリーのおつまみに変える

・糖質カットのビールに変える

・飲食したあと、すぐに寝るのをやめる

このようなことがポイントです。

アルコールを飲むにあたって、ビール腹をつくる一番の原因は「おつまみ」

ビールと一緒に食べる揚げ物やお肉はとてもおいしいですが、あっという間にカロリーを過剰に摂取してしまいます。

おすすめなのは枝豆。豆には代謝を良くする働きがあるので、ビール腹対策にはばっちりです。また、ビール自体を糖質・カロリーオフのものに変えたり、飲食をしたあとは2~3時間起きているというのも大切です。飲食をしたあと睡眠をとると、余分な脂肪がつきやすくなってしまいます。

なるべく、飲食のあとは胃を落ち着かせてから睡眠をとるようにしましょう。

鍛えるべきは○○だった?ビール腹を引っ込めるダイエット方法!」こちらではビール腹を引っ込めるダイエット方法について記載されています。

 

エステサロンのすすめ

「自分でビール腹対策をするのは難しいかも」という方にはエステサロンがおすすめです。エステサロンでは、その方一人ひとりの体質・体型、ビール腹になってしまった原因を探り、適切なケアをしてくれます。

自宅では出来ない痩身マシンを使ったダイエットは、エステサロンならではの方法です。

一度ついてしまった脂肪を落とすのはなかなか難しいこと。しかし、エステサロンでは、個々の体質を限りなく細かくチェック。どのような方法が一番その人に効果があるのかを探って、施術をしてくれます。このような方法は、素人にはできないプロならではのもの。

自分でビール腹を解消するのは難しい・・・という方は、エステサロンに通うのがおすすめです。一度もエステサロンに行かれたことがない方はラ・パルレがダイエットコースでは最も多くの男性に選ばれており、おすすめです。

ラ・パルレには脱メタボコースというビール腹男子専用のコースがあるため、効果がかなり期待できます。ラ・パルレにまだ行かれたことがない方には2000円で1時間半のフル施術コースを体験することが可能です。もちろん一度きりということも可能です。

期間限定にはなるので、まだ一度もラ・パルレに行かれたことがない方はこちらのキャンペーンを利用してお得にビール腹を解消することをおすすめします。

初来店限定!業界最安値2000円で脱メタボ「ラ・パルレ」の実態!」こちらではラ・パルレの脱メタボコースの詳しい施術内容と口コミなどについて記載されています。

ラパルレ

【La PARLER(ラ・パルレ)】

33年間の実績とノウハウをもった、究極の男性エステサロン。

社内資格をもったスタッフが一生忘れることのできない体験を提供します。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 


『ダイエット』カテゴリーの情報まとめ記事はこちら

http://www.healthy-style.jp/archives/49552

Bidanに広告を掲載したい方は、こちらのファイルをご覧ください。

媒体資料