【専門家が教える】肌が汚い原因とは?汚い男の肌を綺麗にする方法6選

【この記事の監修者】

   
もとがや真理子

日本エステティック協会 認定フェイシャルエステティシャン・ボディエステティシャン/食生活アドバイザー/「マティエ・マリー」サロンオーナー

自分自身も50代になって、実感・体感・実現したことを同世代の方に伝えたく...

※監修者はこの記事の広告には携わっておらず、掲載商品や特定商品への保証や購入等を推薦するものではありません。

男性の汚い肌の治し方とは?

男 哀愁

「鏡をみると肌が汚くてボロボロだ」そんな悩みを抱えている男性は多いのではないでしょうか?

肌が汚いボロボロ肌には理由があります。もしかすると、あなたの間違ったスキンケアの対策や生活習慣が原因かも知れません。

今回はきれいで美しい肌を実現するために徹底的に改善する方法を6つ紹介していきますので参考にして下さい。

いますぐ、汚い肌を改善したい方は「男性が美肌になれる方法6選」をチェックしてください。

男性の汚い肌の7つの理由

男性

男性の汚い肌が汚くなる原因は、次の7つです。

  • 不規則な食習慣
  • 睡眠不足
  • 男性ホルモンの乱れ
  • 肌の乾燥
  • 間違った洗顔方法
  • 肌のシミが目立つ
  • ニキビ跡が残っている

それぞれ詳しく解説していきます。

肌汚い原因①:不規則な食習慣

食事

実は、肌は、「肌の状態=腸内環境」と言われるほど食べ物と密接な関係にあります。腸内環境が悪化してしまう原因は、栄養バランスの整った食習慣を送っていないことが挙げられます。

つまり、栄養バランスが偏った食習慣をしていると、腸内環境が悪化して肌も汚くなってしまうのです。

偏った食習慣を送っている方は、以下のような特徴があります。

  • ファーストフードを中心として外食が多い
  • 野菜ばかり食べてお肉を食べていない
  • カップラーメンやお菓子など添加物入りの食事が多い

実際に腸内環境が悪化している肌と腸内環境が綺麗な肌の状態をみると、一目瞭然です。

美肌になるためには、栄養バランスの整った食習慣が必要なことがわかります。逆に、栄養バランスの偏った食事を続けていると、腸内環境が悪化して、肌が汚くなったり、ニキビ跡などの原因にもなりかねません。

肌汚い原因②:睡眠不足

肌が修復・再生されるのは睡眠中のみに行われます。実は肌は古い肌(角質)は剥がれ落ちて、新しい皮膚を生成しているのです。

その肌の生まれ変わりのサイクルを一般的に”肌のターンオーバー”と言われています。

肌のターンオーバーは、睡眠中に行われるので、睡眠が不足すると肌の修復が不十分となり、結果として肌が荒れてしまいます。睡眠中は食事で取り入れた栄養を血液中を通して補給していきますので、良質な睡眠をとらなければ肌荒れの原因となるのです。

肌汚い原因③:男性ホルモンの乱れ

男 ストレス 悩み

ストレスを感じると男性ホルモン(ノルアドレナリン)が分泌されてしまいます。男性ホルモンの分泌が増えると、”肌の皮脂量まで過剰に分泌”されてしまいます。

芸能人の方は意外と肌が汚かったりするのは、芸能界という特殊な世界で仕事をしているため、不安やプレッシューが自然とストレスになりがちなのです。

もちろん、メディアに出るときはコンシーラー・ファンデーションなので隠している方がほとんどです。ストレスを抱えると皮脂が増えて、万が一余分な皮脂が肌の毛穴がつまるとニキビが発生してしまうのです。

肌汚い原因④:肌の乾燥

乾燥

肌の乾燥は環境や季節の変わり目だと様々ですが、もともと男性の肌は乾燥がしやすい肌質です。理由は「女性よりも水分量が半分しかないため」です。

また、ニキビも肌の乾燥によって発生します。理由は、乾燥した肌は皮脂を過剰に分泌して肌の潤いを保とうとしますが、万が一余分な皮脂が毛穴につまってしまうとアクネ菌が増殖するため、ニキビができてしまうのです。

乾燥は汚い肌の原因ですのでしっかりと保湿をしてあげなけばいけません。

肌汚い原因⑤:間違った洗顔方法

洗顔の泡

洗顔は汚い肌の原因となります。逆に洗顔方法を見直すだけで肌の状態がよくなるのも事実です。

間違った洗顔方法には、以下などが挙げられます。

  • 1日に何度も洗顔している
  • 洗顔料を泡立てない
  • 熱湯で洗顔をしている
  • しっかりとすすがない
  • タオルでごしごし洗っている

そもそも洗顔の目的は、「肌表面の汚れを落として、スキンケアのベースを作ること」です。そのため、肌表面の汚れを確実に落として、肌に必要なものは奪わないような洗顔方法がベストです。

肌汚い原因⑥:肌のシミが目立つ

肌のシミも汚く見えてしまう原因になります。肌のシミを改善していくことも大切ですが、日頃から予防対策をする必要があります。

肌のシミの原因は、「紫外線」です。

紫外線が肌に当たると、肌の細胞がボロボロに破壊されてしまいます。そのため、肌は細胞を守るために、メラニン色素を作り出して対策をします。しかし、紫外線を浴びすぎてしまうと、メラニン色素がたくさん作られて、跡に残ってしまう場合があります。それが肌に跡に残ってしまったものが、シミです。

また紫外線は、ニキビを悪化させてニキビ跡にしてしまう場合もあります。

肌汚い原因⑦:ニキビ跡が残っている

男 ニキビ

ニキビ跡は、紫外線や間違った洗顔、汚い手でニキビ患部を触り細菌感染させたりして起こります。通常、ニキビや肌荒れは、肌のターンオーバーで綺麗にもとどおりになります。しかし、ひどいニキビや、外部から刺激を与えてしまうと、肌のターンオーバーで治らなくなります。

肌のターンオーバーは肌の表皮層と言われる部分のみで行われますが、表皮層の下にある真皮層まで傷をつけると、再生が困難になるのです。程度によりますが、真皮層に深く傷をつけたニキビ跡は、専門的治療が必要となってきます。

肌のターンオーバー

男が美肌になるための方法6選

男性の汚いボロボロ肌ですが、放っておいても良くなりません。むしろ、対策をしないとどんどん悪化するばかりです。

男性が美肌になれる方法は、以下の6つです。

  1. 規則正しい食習慣を送る
  2. 正しく洗顔を行う
  3. 保湿をして肌に潤いを与える
  4. 良質な睡眠をとる
  5. 休日はストレス発散
  6. 紫外線対策

それぞれ詳しく解説していきます。

【美肌になるための方法一覧】

※表の対策をクリックすると該当情報に移動

方法 効果 特徴




①食習慣
・すぐにできる
・根本的な解決にはならない
②正しい洗顔
・すぐにできる
・正しい方法でなければ改善できない
③肌の保湿 ・すぐにできる
・揃えるのにややコストがかかる
④睡眠 ・すぐにできる
・根本的な解決にはならない
⑤ストレス発散 ・すぐにできる
・根本的な解決にはならない
⑥紫外線対策 ・すぐにできる
・常に意識する必要がある




エステ ・専門的知識を持ったエステティシャンによる施術
・セルフケアではできない美容機器によるアプローチ
クリニック ・医師が監修している
・処方箋がもらえる
・問題が生じた際に医師が対応

肌汚い改善方法①:規則正しい食習慣を送る

和食 朝食

汚い肌を確実に治すためには、根本的な対策が必要です。特に肌の状態と密接な関係にある食事は、習慣的に対策をしていく必要があります。食事は栄養バランスを整えて摂るのが、基本的ですが、その中でも汚い肌に効果的な栄養素を紹介します。

汚い肌に効果的な栄養素は、以下の3つです。

①鉄(皮膚代謝の向上)

・あさり・︎カツオ・︎レバー

②ビタミンB6(皮脂分泌を抑える)

・カツオ・さんま・バナナ

③ビタミンA(肌のターンオーバーを正常化)

・豚・銀ダラ・かぼちゃ

毎日忙しい方はサプリがおすすめ>

毎日仕事などで忙しくて、落ち着いて料理ができないという方はサプリメントを摂りましょう。

ファンファレ きらりのおめぐ実 スキンケアサプリメント [ポリフェノール ビタミン] 美白 360mg×90粒

商品名:きらりのおめぐ実
容量:360mg×90粒(1ヶ月分)
価格:1,980円

  • 善玉菌を増やすビフィズス菌が1粒あたり2億個含まれている。
  • ビタミン・食物繊維が豊富に含まれている。
  • 70種類以上の栄養素と18種類のアミノ酸を含むクロレラが含まれている。

きらりのおめぐ実には、レスベラトロール・マキベリーなどの美容効果の高い成分も豊富に含まれています。

毎日忙しいけれど、美肌を手に入れたい方はぜひきらりのおめぐ実をお試しください。

⇒公式サイトはこちら

【きらりのおめぐ実を詳しく知りたい方】

肌汚い改善方法②:正しく洗顔を行う

洗顔 男

できてしまったニキビは、刺激を与えずに清潔を保つことが大切になります。刺激を与えないように、洗顔料をしっかりと泡立てて泡の力でこすらずに洗顔するようにしましょう。

正しい洗顔方法の流れは、以下の5つです。

  1. 手を洗い、清潔にする
  2. 洗顔料を泡立て、きめの細かい泡を作る
  3. 泡を脂っぽさが気になる部分から乗せていく
  4. しっかりと泡を洗い流す
  5. タオルでやさしく水分をとる

それぞれ詳しく解説していきます。

<正しい洗顔方法の手順>

①手を洗い、清潔にする

汚れた手で顔を触ると細菌が繁殖して肌荒れの原因になるので綺麗に洗いましょう。

②洗顔料を泡立て、きめの細かい泡を作る

毛穴の奥の汚れをキレイに落とすためにきめの細かい泡を作りましょう。

③泡を脂っぽさが気になる部分から乗せていく

まずはおでこや鼻、あごなどの脂っぽさが気になる部分に泡を乗せて広げていきます。

このとき、指先が肌に触れないように気をつけてください。”泡で包み込むように、泡を転がしながら肌を洗うようにします”。目元や口元といった肌が薄い場所は乾燥しやすいので、泡を乗せるだけで大丈夫です。

④しっかりと泡を洗い流す

泡が残ってしまうとニキビの原因になってしまいます。すすぎ残しの無いように、しっかりと洗い流しましょう。

入浴ついでだとシャワーを直接掛ける方も多いでしょうが、これでは刺激が強すぎるので皮脂を落とすには”30℃くらいのぬるま湯”で落としていきましょう。

⑤タオルでやさしく水分をとる

やさしくタオルで水分をとりましょう。”やさしくタオルでふくことで水分蒸散量を抑えることができます”。肌から水分が蒸発すれば、肌の乾燥が引き起こされ汚い肌になってしまいます。

<洗顔の注意点>

ニキビが気になるから、清潔にしようとして1日に何度も洗顔する方もいますが、洗いすぎは逆効果です。”何度も洗顔すると皮脂を取り過ぎてしまい、皮脂の過剰分泌を招いてしまいます”。

過剰分泌された皮脂がニキビの原因になるので、悪循環となってしまうのです。

おすすめの洗顔料>

ノンエー写真

商品名:ノンエー
容量:100g
価格:2,980円

  • 従来の泡弾力と比較すると4倍以上の弾力
  • 東洋医学でも使用されるグリチルリチン酸2kが肌荒れの炎症を抑える
  • ヒアルロン酸やリビジュアなどの保湿成分が肌の潤いをキープしてくれる

7万件以上のお悩み相談から生まれたニキビや肌荒れの方のため専用の洗顔料です。最近では様々なテレビや雑誌などのメディアで紹介されているほど人気の洗顔です。”厚生労働省正式認定の医薬部外品対象の洗顔”なので、安心して使用できます。

⇒公式サイトはこちら

【ノンエーの効果や口コミについて詳しく知りたい方】

   
もとがや真理子

日本エステティック協会 認定フェイシャルエステティシャン・ボディエステティシャン/食生活アドバイザー/「マティエ・マリー」サロンオーナー

自分自身も50代になって、実感・体感・実現したことを同世代の方に伝えたく...

男性の場合は、洗顔の際に洗わなすぎ、または洗いすぎが原因で、肌が汚くなってしまうことがほとんどです。

必ず顔専用の洗顔料を使用して、適切に顔の汚れを落とすよう意識しましょう。

洗いすぎだと皮脂の分泌が過剰になり、洗わなすぎだと古い角質が残り結果的に角質が厚くなって肌が汚くなってしまいます。

もし、仮にボディソープなどで顔を洗ったとしても、体と顔の皮脂の分泌量が異なるため、期待している効果は得られません。

必ず顔専用の洗顔料を使用することを心がけてくださいね。

肌汚い改善方法③:保湿をして肌に潤いを与える

化粧品 保湿 クリーム

洗顔後は水分が蒸発しやすいので、肌に潤いを与えるために保湿をしましょう。

保湿作用のある化粧品には、以下の3つが基本です。

  • 化粧水
  • 乳液
  • クリーム

美容成分をさらに多く取り入れたい方は美容液を使用すると良いでしょう。

おすすめの化粧品>

ビーグレンアクネケアトライアルセット画像

容量:7日分
価格:1,800円

様々なメディアで取り上げられているビーグレンのアクネケアセットです。

ビーグレンには、赤ニキビなどの炎症を抑えるグリチルリチン酸2kや、肌に潤いを与えてくれる保湿成分が豊富に含まれています。

またビーグレンは、公式サイトで購入した場合、365日返金保証がついています。まだビーグレンをお試ししていない方や、ニキビで悩み始めた方、気軽にトライすることができます。ぜひこの機会にお試しください。

⇒公式サイトはこちら

【ビーグレンをさらに詳しく知りたい方】

肌汚い改善方法④:良質な睡眠をとる

睡眠

肌が修復・再生するのは、睡眠中です。

睡眠中に成長ホルモンが分泌されて、肌は修復したり再生して生まれ変わります。そのため、肌を確実に修復・再生させるためには、睡眠中に分泌される成長ホルモンと上手に付き合う必要があります。

ここでは、①最も成長ホルモンが分泌される時、②成長ホルモンの分泌が促進される時間帯を紹介していきます。

①最初の90分間の質を上げる

最も成長ホルモンが分泌される時は、最初のノンレム睡眠の90分間です。睡眠科学では、最初の90分間は、眠りのゴールデンタイムと言われるほど、重要な時間です。もし、最初のノンレム睡眠の質が悪いと、成長ホルモンは正常に分泌されません。

成長ホルモンには、アンチエイジングの他に、細胞の増殖や正常な代謝を促進する働きがあります。つまり、最初のノンレム睡眠の90分間の質が下がると、成長ホルモンが正常に分泌されなくなり、肌トラブルや健康被害が引き起こされます。最初のノンレム睡眠の質を上げるためには、睡眠前の生活習慣が重要になってきます。

以下の方法が効果的と言われています。

アロマ

  • α波の音楽を聞く
  • ラベンダーやローズの香りを嗅ぐ
  • 読書をする

理由は、睡眠を深くするために、寝つきが良くなるリラックス効果のある副交感神経を優位の状態にする必要があるからです。人間の体は、自律神経が常に働いています。自律神経は、体温を維持したり、心臓を動かしたり、呼吸などの調整をする働きがあります。

自律神経には、活動モードの「交感神経」とリラックスモードの「副交感神経」の2種類があります。日中は交感神経が優位の状態ですが、睡眠中、特にノンレム睡眠中は副交感神経が優位の状態になっています。そのため、ノンレム睡眠中の質を上げるために、寝る前には副交感神経が優位の状態にあることが重要なのです。

上記3点の施策は、副交感神経が優位の状態になれる効果的な方法と言われています。

②肌のゴールデンタイム(夜22時〜深夜2時)は寝る

成長ホルモンが最も分泌されるのは、最初のノンレム睡眠の90分間です。しかし、成長ホルモンには分泌されやすい時間帯が決まっています。それは、肌のゴールデンタイムとも言われる、夜22時〜深夜2時です。

そのため、肌を綺麗にするための睡眠のポイントは、夜22時に就寝して、最初のノンレム睡眠の質を上げることと言えるでしょう。

肌汚い改善方法⑤:休日はストレス発散

メンズ

ストレスは汚い肌の原因です。今回は休日に行えるストレス発散方法を紹介します。もちろん平日でも実践することは可能です。

効果的なストレス発散方法は、以下などです。

  • 公園などの森林浴をする
  • クラシックなどの音楽鑑賞をする。
  • ラベンダーやローズのアロマの香りを嗅ぐ。
  • 好きな趣味に没頭する。
  • ウォーキングなどの軽い有酸素運動をする。

ストレスを発散する基本的なポイントは、”副交感神経を優位して体をリラックスさせたり、リフレッシュすること”でストレスが上手く解消することができます。

<毎日忙しい方はサプリ>

「平日も休日も忙しく、手軽にストレス対策したい!」そんな方はサプリメントがおすすめです。

最近、毎日忙しい社会人の方に選ばれているサプリがあります。ジェントルフェイスです。

ジェントルフェイスが気になったらこちらの記事を参考にしてください。

肌汚い改善方法⑥:紫外線対策

紫外線

シミやニキビ跡の大きな原因となる紫外線をしっかりと対策しましょう。紫外線を対策するのに有効なのが、日焼け止めです。夏に近くに連れて紫外線も強くなってくるので、紫外線が強くなってくる5~6月から対策するのがベストです。

日焼け止めを選ぶポイントはPAとAPFと言われる数値ですが、今回はわかりやすくグラフを見てください。日常生活を送る上では、PA+,++かSPF10,20くらいのもので十分です。

出典:hadalove.jp/sunscreen-mens-40647

日焼け止めについて詳しくまとめた記事がこちらになりますのでぜひ参考にしてみてください。

対策をしても治らなければメンズエステがおすすめ

エステ 男

上記の対策を行なったが、ニキビが治らない」という方には、メンズエステがおすすめです。

メンズエステでは、自分たちでは行うことのできないケアを専門的な知識を有したエステティシャンが施術を行なってくれます。

そこでおすすめのメンズエステを1つご紹介します。

ラ・パルレ

ラ・パルレ ロゴ
ラ・パルレ公式サイトはこちら

<特徴>

ラ・パルレの「ニキビ内外コース」は肌表面のケアだけでなく体内から、老廃物を取り除くためのマッサージや食事アドバイスを行なってくれます。

その上で、高純度のビタミンCを肌に届けるための施術を行うことで、ニキビの出来にくい肌環境を作り上げます。

ラ・パルレでは、肌の内側と外側からケアを行うことでニキビの根本的な解決を目指していきます

⇒公式サイトはこちら

【ニキビ内外コース体験記事はこちら】

症状が深刻な場合はクリニックへ

肌荒れの症状がかなり深刻な場合はクリニックへ行くことをおすすめします。エステとの違いとしては医師の監修があるかないかが大きな違いです。

そこでおすすめクリニックを1つご紹介します。

シーズ・ラボ

シーズラボ

・コース名:メンズニキビ撃退コース
・初回体験料金:5,400円

<特徴>

メンズニキビ撃退コースでは、以下の特徴があります。

  • 医師監修のエステでニキビを根本から撃退
  • タイプ別にピーリング剤を使い分ける
  • 専門医師のもと最新医療機械が充実

ドクターシーラボは医師監修によるメディカルメンズエステです。医学的観点と専門の医師によって、医学的根拠のある技術で肌などの負担を最小限に抑えて最大の結果を出すことを重視しています。

また、施術でなんらかの問題があった場合は、専門の医師が対応してくれることも大きな特徴といえます。

⇒公式サイトはこちら

【シーズラボについてもっと詳しく知りたい方はこちら】

 

まとめ

なぜ男性が汚いボロボロ肌になってしまうのか、その原因と対策についてまとめました。長年、ひどいニキビに悩まされている方は多いかと思いますが、対策をすることで少しづつ改善が期待できます。

<おすすめ関連記事>

メンズ洗顔料おすすめ5選!選び方とスキンケアも詳しく紹介!

ニキビ跡を消す方法とは?ニキビ跡の原因・おすすめのケア方法を紹介!

セラミド配合のメンズ化粧水3選!高保湿の化粧水を選ぶ方法

ヒアルロン酸配合のおすすめメンズ化粧水3選!高保湿の化粧水の選び方

メンズオールインワンランキングTOP7!おすすめ化粧水・乳液も紹介!