加齢臭撃退の秘策は洗濯にあり?洗濯方法を基礎から学ぶ。

加齢臭と洗濯の関係

 

せっかくボディソープなどで加齢臭対策をしても、常に身に着ける衣類に加齢臭が染みついていては元も子もありません。衣類の加齢臭対策にはまず、【洗濯から】という事が大切です。

 加齢臭に効果的な洗濯洗剤の選び方

加齢臭に効果的な洗濯洗剤の選び方について紹介します。

昔は液体洗剤よりも粉石鹸のほうが汚れが落ちると言われていましたが、最近は液体洗剤の性能も上がっていて甲乙つけがたいのだそうです。

アタックやトップやアリエールなど大手の洗剤の新製品は、それまでの他社の洗剤よりも性能を上げてくるので、普通の洗濯洗剤を使うのであれば、なるべく買いだめをせずに新製品を選んで試していけばいいと思います。

更に、一般的な洗濯洗剤にプラスして、汚れ&臭いを根こそぎ落とす力を持つ【洗濯補助洗剤】やあらかじめ、ガンコ汚れ専用のつけ置き洗剤などを気になる部分に浸みこませてから洗濯するというのも効果的です。

加齢臭など【臭いを取る】事に特化したおすすめな洗剤をご紹介

shutterstock_166303499

【出典】allabout.co.jp

液体洗剤「トップ」の中でも、「ナノックス」は体臭の原因物質「オレイン酸」などの皮脂汚れに威力を発揮する、「MEE」という成分を活用しています。このように、欲しい効果が出せる洗剤を選ぶことが大切です。

魔女っ粉洗濯補助洗剤

公式サイト→www.mitsubachi-road.co.jp

旦那さまの加齢臭に悩む奥様達からの口コミで評判が広がった大人気商品です。

「一度試せば、もう手放せない。」との声が多いそうです。

また、近年大ヒットとなっている、ジェルボールなどのお手軽洗剤は臭いやガンコな汚れを落としたい時にはあまり効果的ではありません。こうしたその時に合った洗剤を選んで使い分けてみてください。

加齢臭を撃退する洗濯方法

1013-01-480x360

普通に洗濯しても、全然臭いが取れない!という方は洗剤の量などを増やしがちですが、それはNGな洗濯方法です。洗濯洗剤の量を増やす事によって、すすぎが十分でなく泡が残ってしまい、その部分が加齢臭と混ざりまた別の臭いを発生させることも。

つけ置き洗いや、一度に洗濯機に入れる洗濯物の量を減らすなどの対策が有効的です。

【出典】allabout.co.jp

より効果を高めたいなら、部分洗いのときに洗剤のほか、40℃くらいのお湯と酸素系漂白剤を使います。お湯を使うのは、洗剤と漂白剤のパワーを最大限に引き出してやるためです。まず桶の中に洗剤を溶かしておいて、汚れが気になる衣類の部分に漂白剤を直付けし、洗剤の溶けたお湯へ浸します。

最後に

加齢臭と洗濯の関係や有効的な洗濯方法などをご紹介しました。一度皮脂がこびりついてしまった衣類などの布製品は、奥へ奥へと皮脂が浸みこんでしまうので根っこからそぎ落とすのはとても困難です。衣類が皮脂を吸収してしまう前にこまめに洗濯をする事も大切です。様々な加齢臭対策がありますが、衣類から臭いが漂ってきては本末転倒です。正しく、丁寧な洗濯を心がけ、加齢臭とおさらばしましょう。

bannzai

<おすすめ関連記事>

加齢臭の原因とその対策法とは?加齢臭の悩みを一発解消しよう!

旦那の加齢臭に耐えられない方専用!加齢臭を改善する5つの方法

0