プロが選ぶパンプアップサプリとは?筋トレ中に摂取すべきサプリ3選!

そもそもパンプアップって何?

パンプアップ

筋肉がパンプアップしている際にサプリメントを摂取することで、より効率的に筋トレの効果を得ることが可能です。しかしそもそも「パンプアップとは何か」をきちんと把握しておかなければ、効率良いタイミングでサプリを摂取することは出来ません。まずはパンプアップについて改めて確認し、しっかり理解してからサプリメントを取り入れましょう。

パンプアップとは、「筋肉に負荷をかけて筋肉がパンパンに膨らむ現象」のことを指します。筋肉に負荷(トレーニングなど)をかけ続けた際、エネルギーとして最初に使われるものは蓄えられた糖分です。そして蓄えた糖分を消費し終わると糖分が無くなる、つまり筋肉のエネルギーが無くなります。また運動して糖分(エネルギー)を消費する際には熱が発生し、糖分を代謝すると「乳酸」そして「アデノシン」が筋肉内に蓄積されていきます。

乳酸やアデノシンの蓄積が増えると筋肉内のイオンバランスが崩れ、酸性に傾きます。そうすると今度は体内の濃度を保とうとする身体の働きが起こり、周辺の水分(リンパ液や血液)を取り込みます。リンパ液や血液は栄養の補給、老廃物を運ぶ働きがあり、これにより筋肉を通常の状態に戻し、温度を下げさせようとしているのです。

この結果、一時的に筋肉がパンパンに膨らむ現象(=パンプアップ)が起こります。パンプアップは水分を取り込み一時的に膨らんだ状態ですので、その後何もしなくても遅くて数時間程度で筋肉は元の大きさに戻ります。

筋トレで筋肉のパンプアップを効果的に行う方法は?

かっこいい体の男性

一時的な膨張がパンプアップですが、パンプアップをさせるためには無酸素運動を行います。有酸素運動は酸素を取り込み糖質などからエネルギーを得る方法ですが、無酸素運動は言葉の通り無酸素状態、思わず呼吸を止めてしまうような負荷の高い運動のことです。具体的には短距離走、ジムトレーニングなどが当たります。

有酸素運動は時間をかけて運動しますが、無酸素運動の場合はシンプルで回数を多くこなせる種目を選ぶことによりパンプアップを起こすことが可能です。パンプアップさせる前、つまり疲労物質がたまる前に筋肉が損傷してしまうと、筋肉は十分に膨らむことが出来ません。シンプルな運動を選べば動かし方も簡単になり、気をつけるポイントも少なく全力で取り組むことが出来ます。

人体は環境に適応しようと働く性質があり、パンプアップを何度も繰り返しているとこれに耐えるため、筋肉に糖質を溜め込むようになります。これを繰り返すことによりエネルギー効率が良くなり、また筋肉だけではなく栄養を取り込む組織なども発達させることが出来ます。その結果、短期間で筋肉を増やすことが可能となるのです。

また脂肪を分解する作用のある成長ホルモンの分泌を促し、成長ホルモンは筋肉の肥大を促すインスリン成長因子の分泌を促します。繰り返すことによって得られる効果はより大きくなるのは、こういった理由があるのです。

パンプアップ時に飲むべきサプリメントとは?

脂肪燃焼サプリメント

パンプアップを繰り返して筋肉を成長させようとする際には、やはりそれをサポートするサプリメントを摂取することが大切です。

筋肉を作る際に最も重要だと言われる栄養素が「タンパク質」だということは有名ですが、タンパク質はアミノ酸により構成されています。

アミノ酸は体内で作り出すことが可能な「非必須アミノ酸」、そして体内で作り出すことが出来ず摂取が必要な「必須アミノ酸」に分類されます。必須アミノ酸は体内で作り出すことが出来ず食事などで補うことになりますが、通常の食生活で必要量を全て補うことはなかなか出来ません。

この足りない部分を補うためにサプリメントを摂取することになります。またエネルギーとなる糖分の摂取も大切ですし、タンパク質や糖分をしっかり働かせるためにはビタミンなどの補助的な役割をこなす栄養素も忘れてはいけません。これを踏まえて考え、クレアチン・アミノ酸・BCAA・アルギニンが配合されているサプリメントを選ぶことをおすすめします。

①HMB極ボディ

HMB極ボディ

初回価格:500円
主成分:HMB2,100mg、EAA、クレアチン、アストラジン、グルタミン酸

<特徴>

  • HMB含有量2,100mg
  • クレアチン・アストラジン配合
  • アミノ酸18種類をバランスよく配合

HMB極ボディは、筋トレをする人に摂ってほしい成分「HMB」が2,100mgも含まれています。この量は、HMBサプリのなかでも最大級の含有量です。

また、特許成分のアストラジンも配合されているので、HMBを効率よく吸収することができます。

アミノ酸も18種類が配合されているので、バランスよく栄養補給ができるおすすめの筋トレサプリです。

<口コミ>

トレーニングを開始していて、実際にこのサプリを飲んでいます。実感としては、非常に短い期間で大きな効果が出ていると思いますし、周りからも体つきが変わったと言われることが多いです。
出典:PRTIME

詳細はこちら⇛「亀田興毅さんおすすめのマッスルサプリ!HMB極ボディの口コミと効果を検証

⇒公式サイトはこちら


バルクアップHMBプロ

バルクアップHMBプロ bulkuphmbpro

料金:初回500円
内容量:初回1袋/30日分

  • 業界最多のHMBカルシウムを2000mg配合
  • BCAAやアルギニンなどのアミノ酸も豊富に配合
  • 90日間返金保障

<特徴>

一番の特徴は業界最多のHMBカルシウムを2000mg配合している点です。

またHMBカルシウムだけでなく、筋肥大に必要なBCAAやクレアチン、アルギニンを豊富に配合しており、筋肥大に必要な成分を十分に配合しています。

製造工場もGMP認定の国内工場となっており、安全性高いです。

<有効成分>

・HMB・クレアチン・BCAA・ブラックジンジャー・グルタミン

<口コミ>

これを飲むのと飲まないのでは、汗のかき始めも量も違うような気がします。
出典:review.rakuten.co.jp/item/1/352587_10000002/1.1/

⇒公式サイトはこちら


ビルドマッスル

hmb

料金:初回500円、二回目以降5,925円
主成分:HMB、BCAA、グルタミン、トンカットアリ、シニュリンPF、バイオペリン、フェヌグリーク

<商品特徴>

  • HMBを1500mg配合
  • 脂肪燃焼をサポートするシニュリンPFも配合
  • 2回目以降が5925円と料金が最も安い

ビルドマッスルHMBは89.5%の方が効果を実感している筋肉サプリメントです。

日頃の食事だけでは摂取することが難しいHMB1,500mg、BCAA、フェヌグリーク、バイオペリン、シニュリンPF、トンカットアリ、グルタミンを厳選して配合しています。

<口コミ>

これまでプロテインのみを使用してきましたが、なかなか筋肉が付かず、色んなサプリを試してみました。よくサイトで見かけたビルドマッスルHMBに興味を持ち使ってみました。最初の1ヶ月目はあまり実感ありませんでしたが、2ヶ月目を過ぎた頃に風呂上がりに鏡を見ると腹筋と両腕の盛り上がりに気付きました。タニタの体組成体重計で測って見ると筋肉量が5kgも増えていました
出典:アマゾンカスタマーレビュー

詳細はこちら⇒「ビルドマッスルHMBの口コミ・評判まとめ!効果なしの声の真相とは!?

⇒公式サイトはこちら

パンプアップ前と継続時間内にサプリを摂取しましょう

パンプアップとは一時的に筋肉が膨張するものであり、水分を取り込み筋肉中の熱や酸性濃度を下げることによって膨らんだ筋肉も通常通りに戻ります。あくまで一時的な効果であり、パンプアップの効果をより高めるためにサプリメントを摂取する場合、この継続時間をしっかり把握しておく必要があります。

パンプアップの継続時間は筋トレ直後、膨らんでから10~20分(長くて30分)程度です。個人差、パンプアップの強さにより継続時間は変わりますので、この時間を目安に自分自身の持続時間を把握出来るようにしていきましょう。

サプリメントの摂取ですが、パンプアップ前、そしてパンプアップ後に飲むと最も効率良く効果を得ることが可能です。筋肉の持続力を向上させるビルドアップの基本である「クレアチン」ですが、クレアチンは30分かけて全身を巡ります。これを目安に筋トレをしながら、最も必要としているタイミングでの摂取がおすすめできる飲み方です。

まとめ

パンプアップ自体は一時的なものですが、これを何度も繰り返し身体が適応する環境を作り出すことによって、筋トレ効果を効率よく高めることが可能になります。

筋トレの効果が思ったように出なくなった、筋肉のつきが悪くなったという方はパンプアップの強度、そして効率よくパンプアップを行うことが出来ていない場合が多く、トレーニング内容を考えることと共に効率的なサプリメントの摂取をおすすめします。

サプリメントをいくつかご紹介させていただきましたので、ぜひご自分に合ったサプリを見つけてください。サプリメントを摂取して、より効率よく筋肉を作っていきましょう。

⇨「痩せたらモテる5つの理由とは?デブ男でもできる簡単ダイエット方法! 」こちらでは太っている男性に向けに、簡単にできるダイエット法について詳しく記載されているので、一度チェックしておきましょう。

<おすすめ関連記事>