加齢臭が出る場所はどこ!?加齢臭が特に出る場所を教えます!

加齢臭は治せるの?

若い人では20代から加齢臭に悩まされていると思います。

加齢臭が出る場所がわからないし・・どう気をつければいいのか分からない・・・。そんな風に思っていませんか?加齢臭が出る場所を把握しておけば、ピンポイントで対策することも可能です。

ここから加齢臭が多く出る場所を説明していきます。

加齢臭が出る場所は何か所くらいある?

それでは、加齢臭が出る場所は体中にどのくらいあるんでしょうか。

特に強く出るのが、耳の後ろ・頭・顔です。この、加齢臭が出る場所に共通して言えること、それは皮脂がたまりやすいことです。出る場所と原因さえ分かれば、対策することが可能です。

では、この場所別に対策方法をご紹介していきます。

加齢臭がよく出る場所その①~耳の後ろ~

karei

ふと耳の後ろを触るとベッタリ脂が・・・なんてこともありがちですよね

突然ですが、耳の後ろを触ってみてください。

その触った手の臭いを嗅ぐと・・・チーズ臭いようなにおいがしませんか?もしそんな臭いがしたのであれば、それはあなたの耳の後ろが「加齢臭」が出る場所である証拠です。

加齢臭が出る場所の中でも、特に自分では気付きにくい耳の後ろ、どう対策すればいいのでしょうか。

耳の後ろを指で擦って臭いが感じられるような時は水をしめらせたタオルなどで軽く拭うだけで気になる加齢臭を防ぐ事が出来ます。また、毎日の入浴では必ず耳の裏もよく洗う習慣をつけましょう。お風呂で洗髪や洗顔する時に耳の後ろも洗う癖をつけておくと良いかもしれません。

出典:nioi-stop.com/

入浴の際に洗う習慣をつけるだけでも効果が違います。

こまめにに拭いたり洗ったりするのが効果的です。

ただ注意点として、耳の中まで洗わないようにしてください。外耳炎・中耳炎になる原因となります。

加齢臭がよく出る場所その②~頭~

karei

頭皮の臭いは枕にもうつって、嫌ですよね

加齢臭が出る場所として、特に悩んでいる方が多いのが、頭の臭いです。満員電車などで隣の人と密着するとき、自分の頭皮から加齢臭が出ていないか気になることありますよね。

頭から出る加齢臭対策も、毎日入浴して洗うことが大前提になりますがその際に使用するシャンプー選びが重要です。

含まれる成分的には、アミノ酸系など両性界面活性剤を使ったシャンプーがお勧めです。アミノ酸はお肌と同じ弱酸性で、刺激が少ないため頭皮を傷めず余計な皮脂を程よく洗い流してくれるのです

出典:nioi-stop.com/

以上が加齢臭対策に効果的なシャンプーの成分です。

加齢臭が出る場所には、刺激が少なく、適度な洗浄力を持ったもの選ぶことが重要です。反対に加齢臭が出る場所に使ってはいけない成分は何なのでしょう。

それが、こちらです。

あまりお勧めできないのが、
「ラウリル硫酸Na」「ラウリル硫酸カリウム」
「ラウレス硫酸Na」 「ラウレス硫酸TEA」
などの石油系合成界面活性剤を多く含むシャンプーです。これらは洗浄力が強いため、必要な脂分まで取ってしまい頭皮トラブルの元となります。

出典:nioi-stop.com

脂だからといって、全部取り除いてしまうと逆に頭皮トラブルを起こし、加齢臭を余計に発生させてしまうことにもつながります。

加齢臭がよく出る場所その③~顔~

夏の暑い日や、1日中働いた後など、脂による顔のテカりが気になることありませんか?

実は、この際に発生している脂も加齢臭の原因となっています。では、ここでは加齢臭を防ぐ正しい洗顔方法をご紹介します。

①手をしっかりと洗う

②洗顔せっけんを手の平でよく泡立てる

③顔をなでるように泡をおいていく

④パーツに沿って優しくなでるように洗う

⑤ぬるま湯で丁寧にすすぎ洗う

以上の洗顔方法で、テカりを抑えることが可能です。洗顔は出来れば朝と夜の2回行いましょう。

どうしても加齢臭が治らない方!

加齢臭が出る場所を把握し、場所ごとに対策をすれば加齢臭も収まってくるはずです。しかし、対策をしてみてもなかなか上手くいかないといった方もいらっしゃいます。そんな方は加齢臭専用デオドラントクリームを使いましょう。

以下のリンクでは加齢臭対策のデオドランントクリームについて、含まれている成分や、本当に効くのかどうか検証していきます。

⇒加齢臭専用デオドラントクリームのランキング・口コミはこちら

あなたもあきらめずに、加齢臭を改善しましょう。

<おすすめ関連記事>

加齢臭対策・予防サプリランキング!効果が高いと口コミで絶賛

頭の臭いの加齢臭対策3選!気になる頭皮の臭いと決別したい方へ

0