加齢臭に緑茶が効果ある理由とは?カテキンパワーで加齢臭を予防!

緑茶が加齢臭対策になる?!

日本人には昔から馴染みのある緑茶。

そんな緑茶が加齢臭予防に効果があることをご存知でしたか?緑茶で加齢臭を予防する方法についてこれからご紹介します。

加齢臭発生を絶つ緑茶の成分とは?

緑茶

さて、冒頭で緑茶が加齢臭に効果があることをお伝えしました。

では、なぜ緑茶は加齢臭に効果があるのでしょうか。

加齢臭の原因となるノネナールは、脂肪酸が酸化することで発生します。この酸化を抑えることで、加齢臭の発生を防ぐことに繋がるといわれています。

実は、この力を持つ成分が、緑茶にあったんです。

緑茶には様々な成分が含まれていますが、その中でもカテキンには酸化を抑える効果があるといわれています。

加齢臭を防止する緑茶の成分、カテキン

緑茶の中に含まれている成分、カテキンには、酸化を抑える効果があります。

「ガレート型カテキン」が加齢臭の原因となる脂肪酸の酸化を抑える効果があると考えられています。

飲むだけじゃない!?緑茶で加齢臭を予防する方法①

加齢臭を予防するには緑茶を飲むことが良いとお伝えしましたが、加齢臭への緑茶活用法は飲むだけではありません。緑茶を使用した自作消臭スプレーを携帯し、使用することでも加齢臭の予防が可能です。

では、緑茶スプレーの作り方をご紹介します。

①百均などでスプレーボトルを購入、用意する

②スプレーボトルに飲んだ後のお茶の出がらしを入れておく

③2時間ほど置く

これだけで消臭効果のあるスプレーが完成します。臭いの気になる部分に、シュッと吹きかけましょう。

飲むだけじゃない!?緑茶で加齢臭を予防する方法②

緑茶を使った加齢臭予防法として2つ目にご紹介するのは、緑茶風呂です!

ちなみに、もちろん出がらしでない茶葉を使用することも可能ですよ。その場合は、大さじ2杯程度の茶葉を同じようにティーパックに入れましょう。

また、汗をかくことで皮脂が流れるだけでなく、ストレスを解消する効果もあるので入浴は加齢臭にとても効果的なんです。

緑茶を上手に使って、加齢臭を予防しましょう!

緑茶と併用してもらいたいグッズとは?

今まで緑茶が加齢臭対策になることについて紹介してきましたが、中には加齢臭を根本的に解消したいと考える方もいるかと思います。

加齢臭を消す方法として、抗酸化サプリを利用して簡単に摂取するという方法があります。

抗酸化とは、酸化を防ぐという意味で、ビタミンA、C、E、ベータカロチンなどが配合されたサプリが、抗酸化作用があるサプリメントとして知られています。

サプリメントを使用することによって加齢臭を内側から改善することができます。

数あるサプリメントの中でもお勧めしたいのがメンズデオです。メンズデオには「シャンピニオンエキス」「センスピュール」「フラクトオリゴ糖」などの七つの成分が配合されており、それらの成分が腸内フローラのバランスを整え、加齢臭を内側から改善してくれます。

そのため多くの加齢臭で悩む方が、メンズデオを飲んで一時的ではなく、長期的に加齢臭を改善できたと支持されています。加齢臭対策サプリは通常50%リピートすれば良いとされていますが、このメンズデオのリピート率は90%を超えています。身体の内側から加齢臭の原因をなくしていきたいという方はとてもおすすめです。

現在期間限定で初めてメンズデオを購入される方は初回が71%OFFの990円で購入できるキャンペーンを開催しています。さらにキャンペーン中なら送料も無料になります。

期間限定中にまだメンズデオを飲んだことがない方は購入をおすすめします。

スクリーンショット 2018-04-11 14.25.06-min

 

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

まとめ

緑茶の加齢臭予防への効果をまとめると・・・

・カテキンには酸化を抑える効果があり、飲むだけで効果がある!

飲んだ後の出がらしは・・・

・スプレーボトルに2時間入れて置き、消臭スプレーにする

・ティーパックに入れ、緑茶風呂にする

飲んでもおいしい、飲んだ後もおいしい緑茶!

上手く使用して、加齢臭を脱却しましょう!

サプリメントも利用してみてくださいね。

<おすすめ関連記事>

0