無精髭って女性からモテない?!うざい髭の手入れ・整え方7選!

無精髭とは?

そもそも無精髭とは「髭を沿った状態から伸びて、そのままにした状態の髭」のことをいいます。

今回無精髭が女性からなぜ嫌われるのか、またどうしても生えてくる無精髭の対策方法、整え方について解説していきます。

無精髭は女性に嫌われる?

実は無精髭はほとんどの女性に嫌われるというデータがあります。

BiDANが女性1013名に行った好きな男性のヒゲの状態に関するアンケートでは、64%の女性が「髭なし」が理想と回答しました。

一方で無精髭は4%のみとなっています。やはり多くの女性は整っていない髭を不潔に感じてしまっているようです。

無精髭がうざいと感じられる理由

無精髭が「うざい」と感じられてしまう理由を挙げていきましょう。

髭がうざいと言われる理由は、以下の3が多い傾向にあります。

  • 生え方が汚く、不衛生
  • 青髭が残る
  • すぐに生えてくる

それぞれ詳しく解説して行きます。

①生え方が汚い

髭は綺麗に生えてくれれば魅力的にうつることもありますが、生え方が汚いと手入れが大変です。

小まめに剃ったりカットして形を整えない状態をみられる不潔感のある状態に感じてしまうことが多いです。

②青髭が残る

カミソリやシェーバーなのでしっかり手入れしても残ってしまことがあるのが「青髭」です。

青髭は見た目も悪く、清潔感が損なわれだらしない印象に見えてしまうことから「うざい」と感じてしまう方が多いです。

③すぐに生えてくる

朝髭を剃っても夕方には生えてしまうことがあります。

毛の育毛サイクルが早い髭は、いくら処理してもすぐにまた毛が生えてきてしまいキリがないため、いつの間にかに髭が生えており汚くみえてしまいます。

ではこの清潔感のない「うざい無精髭」をどう解消していけば良いのでしょうか。

無精髭を解消する7つの対策方法

さっそく「うざい髭」を解消するための7つの対策法をご紹介していきましょう。

対策1:ストレスを発散する

ストレス発散 運動

うざい髭を解消する方法その1は「ストレスを発散する」ということです。

体や心がストレスを感じていると、ホルモンバランスが乱れ、髭が濃く生えてきやすくなります。

「ストレスを感じている」という方は、十分な睡眠時間を確保し、軽い運動を行いストレスを発散しましょう。もちろん趣味がある方は、その趣味に没頭することもストレス解消に繋がります。

対策2:食生活を改善する

ダイエット 男 食事制限

うざい髭を解消する方法その2は「食生活を改善する」ということです。

乱れた食生活は、髭を濃くしてしまう原因になります。特に脂質が多い肉類は、男性ホルモンの働きを活発にするため髭を増加させてしまう要因となります。肉や脂質、揚げ物などは避けるようにしましょう。

また、男性ホルモンを抑制する成分としては「大豆イソフラボン」です。大豆イソフラボンは納豆や豆腐に豊富に含まれているので、積極的に摂取するようにしましょう。

対策3:無理やり髭を抜くのをやめる

うざい髭を解消する方法その3は「無理やり髭を抜くのをやめる」ということです。

毛抜きなどで髭を抜いるという方も多いかもしれませんが、髭を抜くのはデメリットがとても大きいです。

というのも、無理やり髭を抜くと、シミや埋没毛、炎症などが発生するリスクが格段に上がります。

また、毛根が刺激されより髭が濃くなることもありますので、無理やり髭を抜くのは絶対にやめましょう。

<おすすめ参考記事>

対策4:正しい髭剃りをする

うざい髭を解消する方法その4は「正しい髭剃りをする」ということです。

髭剃りの方法が間違っていると、髭が濃くなるだけではなく肌荒れを引き起こしてしまう可能性があります。

髭は髭剃り用のフォームを使い、毛の流れに沿って刃を滑らせ、処理したあとはクリームなどを塗りしっかりアフターケアを行います。下記動画では、正しい髭剃りの方法が紹介されているので、一度チェックしておきましょう。

また髭を剃る前にできればぬるま湯で髭を濡らすことで、髭を柔らかくすることができるので、髭が剃りやすくなり、肌へのダメージも軽減することが可能です。

対策5:コンシーラーでうざい髭を隠す

コンシーラー

うざい髭を解消する方法その5は「コンシーラーで髭を隠す」ということです。

青髭はどうしても残ってしまうものですが、肌色のコンシーラーを塗ることでナチュラルに青髭を隠すことができます。

また、青髭だけではなく髭剃りによって発生してしまった肌荒れをカバーすることもできますので、自宅に1本コンシーラーを用意しておくととても便利です。

スクリーンショット 2018-04-11 14.36.01-min

⇒公式サイトはこちら

 

対策6:抑毛ローションを使用する

うざい髭を解消する方法その6は「抑毛ローション」の使用です。

抑毛ローションには髭が濃くなったり、生えるスピードが上がる原因となる5αリダクターゼと男性ホルモンの結合を抑制することができるので、塗るだけで、無精髭全体を薄くしたり、生えるスピードを遅くすることが可能となっています。

抑毛ローションではゼロファクターという抑毛ローションが30年以上髭で悩む方に愛用されているベストセラーとなっており、オススメとなっています。

ゼロファクターには抑毛成分がナノレベルのサイズまで小さくなっているため、毛乳頭まで浸透し、髭の生えるスピードを抑えることが可能です。

ゼロファクター5αSPローション

⇒公式サイトはこちら

対策7:プロによる脱毛

うざい髭を解消する方法その7は「プロによる脱毛」を受けるということです。

自己処理で髭の手入れを行うのと「脱毛」は全く異なります。

プロによる脱毛では一本一本丁寧に抜き、半永久的に髭を生えなくします。

そのため、髭の手入れやわずらわしさもなくなり「髭の悩み」を解決することができます。

以下の画像美容電気脱毛というMEN`S TBCでの脱毛によるBefore&Afterになります。

<Before・After>

出典:MEN`s TBC

以下の画像は「間引き」と呼ぶ脱毛方法で、まばらに脱毛をすることで、さりげなく無精髭や青髭を薄くすることが可能です。

<Before・After>

出典:MEN`s TBC

脱毛サロンではMEN`S TBCが最も実績があるため、多くの方に支持されています。

初回体験の1,000円だけでも150本の毛を永久脱毛をしてくれるので、しっかりとその場で脱毛効果を実感することができるでしょう。「脱毛サロンに通おう」と検討中の方にはおすすめの体験コースです。

スクリーンショット 2018-04-11 14.03.31-min

 

⇒TBC公式サイトはこちら

 

無精髭でかっこよくなることも?

中には髭を整えない無精髭によって、ワイルドでかっこよくみえる方もいます。

しかし、誰でも無精髭のおかげでかっこよくなれるわけでなく、無精髭がかっこよく見える人には幾つかの特徴があるのです。

  1. 髪が長い
  2. 西洋顔でホリが深い
  3. 髭を整えている

それぞれ解説をしていきます。

①髪が長い人

無精髭

出典:芸能エンタメまとめ

山田孝之さんなどがそうですが、髪が長いため、無精髭が似合うということがあります。

髪が長いことによって、顔周りの毛の量のバランスが保たれ、かっこよくみえることがあるのです。

②西洋顔でホリが深い

頭髪を触る男性

顔がホリが深かったり、いわゆる濃い顔の方は無精髭が似合うことがあります。

こちらも全体的に濃い顔の方であれば、無精髭があったとしても違和感がなく、バランスがとれるために、かっこよくみえることがあるのです。

③髭を整えている

こちらはもはや整えているために無精髭ではありませんが、かっこ良い人の髭が無精髭と思ったら実は整えているなんてこともあります。

基本的には無精髭が似合う方は限られているので、できる限り整えるようにしましょう。

無精髭をモテる髭にする整え方

女性が思わずセクシーと感じでしまうモテる髭はどのように作れば良いのでしょうか。順を追って解説していきます。

①理想的髭の状態をイメージする

まずは理想とする髭の状態をイメージしましょう。

完成像から逆算して髭を整える必要があるので、どういう髭にしたいかのイメージを頭に入れることは非常に重要です。

②髭用ハサミorシェーバー、コームを用意する

髭を整えるためにハサミorトリマー、コームを用意しましょう。

ハサミとトリマーは自分の使いやすい方で大丈夫ですが、長さを調整できるトリマーの方が、長さにムラができないので、不器用な方にはおすすめとなっています。

③ハサミとシェーバーで髭を整える

髭を整えるためにはまずは一度どのように整えれば良いのかを動画で確認しておきましょう。

自己流での整え方にならず、整え方が上手い人を参考にしましょう。

髭を剃る際に難しい点としては左右対象にすることです。

片方ずつそっていくと、形に差がでてしまうので、左右交互に形が合うように調整していきましょう。

④肌をいたわる

髭剃りあとは肌が傷ついている状態です。

この肌が傷ついている状態を放置するとニキビの原因にもなります。

髭剃りあとは冷たい水で顔をすすぎ、毛穴を引き締め、その後に保湿効果のあるアフターシェーブローションをつけるようにしましょう。

まとめ

「髭がうざい」というのは、男性なら誰しも一度は感じたことがあるでしょう。

すぐに生えてくるので手入れもやっかいな髭ですが、今回ご紹介した方法で適切に処理を行えば、「髭の悩み」を解決することができます。

どの方法が良いのかを考え、自分にぴったりな方法で処理を行っていきましょう。

また、「一時的なものではなく、髭自体を無くしてしまいたい」という方にはやはりプロによる脱毛がおすすめです。

毛の組織に刺激を与えるため効果は抜群ですし、一度毛が抜ければ半永久的に、生えてくることがありません。

他の方法と比べるとどうしても費用はかかってしまいますが、一生涯にかかる髭のトータルのメンテナンス料を考慮すれば、どちらもあまり変わりはないでしょう。

「髭のストレスから解放されたい」という方は、一度プロによる脱毛を検討してみるのも一つの手段です。

スクリーンショット 2018-04-11 14.03.31-min

 

⇒TBC公式サイトはこちら

 

<おすすめ関連記事>