入浴時にオススメの薬用石鹸は?正しい使い方と選び方でワキガを改善!

石鹸を変えるだけでワキガを予防できる?

毎日お風呂で体を綺麗に洗っても、消えてくれないワキガ特有の臭い。朝のシャワー直後は臭わなくても、昼にはもう臭っている、など悩んでいる方も多いかと思います。

もしかしたら、お風呂場での行動がワキガを悪化させているかもしれません。あなたは何を基準に石鹸を選んでいますか?石鹸選びを間違えると、臭いを抑えるつもりが逆効果になることもあります。今回は石鹸の選び方についてご説明いたします。

d4aaa7e899d70274349d008c36ed7cba_s

通常の石鹸ではワキガ対策にならない理由とは?

ワキガの原因は特定の汗腺の有無、雑菌や乾燥です。これらの原因にアプローチできない普通の石鹸では、残念ながら十分なワキガ対策はできません。

普通の石鹸は、使い心地を重視して作られています。程よい洗浄力では、体の汚れを落とすことはできても、ワキガの原因となる雑菌までは落とせません。また、使った後に石鹸のいい香りが残ったとしても、ワキガの臭いを抑えなければ混ざり合って不快な臭いになってしまいます。

ワキガに効果がある石鹸を選ぶ基準とは?

それでは、ワキガに効果のある石鹸を選ぶときに気を付けなければいけない基準はどこなのでしょうか?石鹸選びの具体的な基準は、以下の3点です。

①殺菌力

脇の下の雑菌が皮脂を分解するときに、ワキガ特有の臭いを発生させます。つまり、皮脂を分解する雑菌がいなくなれば臭いは発生しないのです。殺菌に有効な成分が配合されているかに注目して下さい。

②保湿力

肌が乾燥すると、これ以上乾燥させまいと必要以上の皮脂が分泌されます。過剰分泌される皮脂も、ワキガを悪化させる原因です。ですので、高い殺菌力はもちろん、それと同時に保湿力のある石鹸を選ぶようにしましょう。

③消臭力

どんなに殺菌力の高い石鹸を使っても、洗った直後しか効果が得られないのではワキガ対策としては不十分です。臭わない状態が継続できること、消臭力も石鹸選びの基準にしてください。

ワキガに効く石鹸ランキング!

以上のことを踏まえて、ワキガに効く石鹸をランキング形式でご紹介いたします。気になるアイテムはぜひチェックしてみてください。

第1位:クリアネオ

クリアネオ

<成分安全性>
洗浄成分はカリ石鹸素地、コカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA。いずれもヤシ油などに由来する植物性成分です。

また、着色料(タール系色素)、鉱物油、石油系界面活性剤、シリコン、パラベン、動物性由来原料は一切使用していません。肌に優しい使い心地で、敏感肌の方でも問題なく使用できます。日本製というのも安心できるポイントです。

<消臭力>
消臭に作用する成分は下記の通りです。

クマザサ葉エキス

チャ葉エキス

オウゴン根エキス

シャクヤク根エキス

ユーカリ葉油

これらの成分には抗菌作用があり、ワキガの原因となる菌の増殖を抑える効果があります。

さらに、

o-シメン-5-オール(イソプロピルメチルフェノール)

柿タンニン

も配合されています。柿タンニンには、悪臭の成分と結びつくことで臭いを無くす防臭効果があり、日本で古来より用いられてきました。o-シメン-5-オール(イソプロピルメチルフェノール)には高い殺菌作用があり、原因菌を殺菌することでワキガの改善が期待できます。

また、保湿に欠かせない成分も4種類配合されています。

ヒアルロン酸Na

アロエベラ葉エキス

アルゲエキス

シャクヤク根エキス

ワキガの原因菌に働きかけるだけでなく、乾燥も防いで臭いの発生を予防します。

<口コミ>

加齢臭のせいで風呂に入っても次の日枕や布団のが臭ってましたが使用していると臭わなくなって驚きです。

仕事でよく汗をかきいてすぐ臭くなっていましたが風呂上がりに1日着た服を臭っても柔軟剤の香りだけ。

体を洗うのに半プッシュ3回に分けて使ってます、半プッシュなので泡立ちは分かりませんが伸びがすごいです。

出典:amazon

<価格・購入特典>
通常価格は3,480円(税込)+送料660円です。しかし、公式サイトから定期便に申し込むと、約25%OFFで購入することができます。初回のみでの解約も可能なので、まずはお試しという方も定期便での購入がお勧めです。

【1本定期便】送料660円
3,480円(税込)⇒ 2,480円(税込)

【2本定期便】送料無料
5,980円(税込)⇒ 4,480円(税込)

定期便に申し込むと、初回特典としてクリアネオを泡立てやすいボディータオルが、その後も毎月体臭対策に役立つアイテムがプレゼントされます。

また、公式サイトではボディソープと消臭スプレー、ボディソープとクリームのセットなど、他のアイテムとのお得なセット販売も用意されています。気になるアイテムがありましたらチェックしてみてください。

クリアネオの詳しい口コミや効果はこちら⇒「クリアネオのボディソープの効果とは?!悪い口コミ・良い口コミまとめ

⇒クリアネオ公式サイトはこちら

第2位:FRESHU

<成分安全性>
植物の持つ力に注目して、全て植物に由来した抗菌・消臭成分を配合しています。

また、合成香料や合成着色料は使用していません。鉱物油も使用していないため、肌への刺激が少なく、敏感肌の方も安心して使用できます。

<消臭力>
抗菌作用のある

チャ葉エキス

クマザサ葉エキス

の働きにより、ワキガの原因菌の増殖を防ぎます。

また、防臭効果のある

オオウメガサソウ葉エキス

柿タンニン

ローズマリー葉エキス

の働きでワキガ臭の発生を抑えます。

乾燥から発生する臭いを防ぐため、保湿効果のある

アンズ種子エキス

も配合されています。

<口コミ>

寝ているときに着ていたTシャツの中に顔を突っ込んで(いわゆるジャミラ・スタイル)胸回りの臭いをチェック。
うん、全然臭わない!

腋の下からも汗臭い匂いはしないですね。体臭も加齢臭もしないんで、これは完璧!

出典:www.kareishu-taisaku.info

<価格・購入特典>
通常価格3,980円(税抜)+ 送料600円です。価格は大手通販サイトと同額ですが、公式サイトから注文すると、初回に限り30日間の全額返金保証を受けることができます。

効果に納得したら、セットでの購入がお得です。

【2本セット】送料無料
7,960円(税抜き)⇒ 7,480円(税抜)

通常価格の6%OFF、1本あたり3,740円で購入できます。

【3本セット】送料無料
11,940円(税抜)⇒ 10,980円(税き)

通常価格の8%OFF、1本あたり3,660円で購入できます。

土日祝でもフリーダイヤルからの注文を受けてもらえるので、すぐに試してみたいという方にもお勧めです。

⇒FRESHU公式サイトはこちら

第3位:デオラ

<成分安全性>
石鹸素地は植物油脂から作られていて、優しく肌を洗い上げることができます。さらに、ハトムギエキスで肌の調子を整え、ヒアルロン酸で保湿もしっかり行えます。
<消臭力>
ここまで紹介してきた2商品にも配合されている

柿タンニン

により、高い殺菌効果や防臭効果が得られます。

このほかにも、抗菌作用のある

緑茶エキス

葉緑素

が配合されているので、原因菌の増殖が抑制できます。

また、消臭効果の高い

ミョウバン

シクロデキストリン

により、臭いの発生を抑えることができます。

<口コミ>

はっきり言って1本あたりの価格そのものは高いですが、これだけの効果を考えると、高かったとは思わないです。

出典:www.kareishu-taisaku.info

<価格・購入特典>
通常価格は4,104円(税込)+ 送料540円(沖縄県や離島、山岳地の場合さらに加算あり)です。

公式サイトでは、お得に購入できるセット販売と定期コースを取り扱っています。

【サービスセット】送料無料
16,416円(税込)⇒ 12,312円(税込)
3本分の価格で4本購入できるお得なセットです。

【定期コース】送料無料
4,104円(税込)⇒ 3,694円(税込)
本体価格10%OFFと送料無料で注文できます。さらに、次回以降の買い物で使用できるポイントも貯まるため、実質1,121円引きで購入できます。

⇒デオラ公式サイトはこちら

ワキガになってしまう原因とは?

ワキガになってしまう原因は体質です。ある特定の汗腺の有無が、ワキガの有無に繋がるのでご説明していきます。

人間には、エクリン腺とアポクリン腺という2種類の汗腺があります。エクリン腺は全身にある汗腺で、主に体温調整の役割を果たす、水分を主成分としたサラサラとした汗を出しています。一方のアポクリン腺は、脇の下や乳首、へそ周りや股間など特定の場所に存在する汗腺です。アポクリン腺からは、アンモニアやたんぱく質を含んだベタついた汗が分泌されています。アンモニアやたんぱく質は雑菌の餌になるので、どんどん分解されていきます。ベタついた汗が分解されるとき、ワキガ特有の臭いを発してしまうのです。

先ほども触れましたが、ワキガは体質です。アポクリン腺は生まれたときから数が決まっていて、その数を決めるのには遺伝が大きく影響してきます。両親ともにワキガだった場合は80%、片親がワキガだった場合は50%の確率で子どもにワキガが遺伝するとも言われています。

また、生活習慣によってもワキガが悪化してしまうことがあります。肉やジャンクフードばかりを好んで食べて、野菜をほとんど食べないような生活が一例です。飲酒や喫煙、運動不足も体臭を悪化させる生活習慣ですので、ワキガや体臭が気になるなら生活習慣を見直してみるのもいいでしょう。

石鹸の効果を最大限高めるための入浴法とは?

ワキガ対策のできる石鹸を入浴時に使えば、嫌な臭いを抑えることができます。より効果を高める使用方法はあるのでしょうか?気を付けたいポイントを、体を洗う前、体を洗うとき、体を洗い終ったあとの3つの場面に分けてご紹介いたします。

洗う前

石鹸で体を洗う前には、湯船に浸かってよく体を温めておきましょう。湯船で垢や汚れを弛ませられるうえ、毛穴を開くことで汚れを落としやすくできます。もし湯船に浸かることが難しい場合でも、準備としてシャワーで脇の下をよく温めるようにして下さい。

洗う際

石鹸をしっかりと泡立て、泡で体を擦っていくように洗っていきます。泡に汚れや臭いを吸着させるようなイメージです。ボディタオルでゴシゴシと洗っている方も多いかと思いますが、こちらは臭いを悪化させる原因なので止めるようにしましょう。

なぜゴシゴシ洗いがいけないのか。ゴシゴシ洗うと、必要な皮脂まで取り除いてしまいます。すると、肌が乾燥しないようにと皮脂の分泌が盛んになり、脇の下には皮脂が過剰分泌されてしまいます。その結果、雑菌が繁殖するので、臭いがキツくなるのです。

洗った後

泡で体を洗ったら、すすぎを念入りに行います。体に残った石鹸は雑菌の餌になるので、雑菌の繁殖を助長します。ワキガを悪化させてしまうので、すすぎ残しが無いよう丁寧に行ってください。

浴室から出たあとの過ごし方も重要です。脇の下に水分が残ったままだと、雑菌が繁殖してしまいます。タオルで体を押さえながら水分を拭き取りましょう。また、湯上がりの乾燥は皮脂分泌を促します。ワキガが悪化してしまうので、クリームなどで保湿するようにしてください。

まとめ

ワキガは体質なので、簡単に臭いを消すことは難しいです。しかし、体臭対策のできる石鹸を正しく使うことで徐々に臭いを消していくことができます。石鹸を選ぶときには、殺菌・保湿・消臭効果のある成分が配合されているかを確認するようにしましょう。

今回ご紹介した3つのアイテムは、それぞれ公式サイトから注文するとお得な価格で購入可能です。気になったアイテムがありましたら、ぜひチェックしてみてください。

<おすすめ関連記事>

デリケートゾーンの臭いにおすすめの市販石鹸・ボディソープランキング

足の臭いを消すおすすめ薬用石鹸ランキング!口コミ・効果で話題!

0