ワキガはラップでチェックできる!?不安になったらチェック!

ワキガは自分では気づきにくい

いつも自分の近くで発生している体臭というのは自分自身では気づきにくいです。

もちろん、ワキガもなかなか気づくことができません。気付かぬうちに、周囲の人を不快にさせてしまう可能性もあります。

そうならないためにも、自分の体臭・ワキガを自覚することは大切です。

ワキガはラップで簡単にチェックできる!

先ほどお伝えしたように、ワキガのニオイはなかなか自分では気づく事ができません。

しかし、人から指摘される前に自覚しておきたいという方が多いでしょう。

実はワキガのニオイはラップで簡単にチェックすることが出来ます。

 

さっそくラップを使ってワキガチェックをしてみましょう。

チェックのイメージ画像

もしかすると自分はワキガかもしれない・・・なんて思ってる人も多いのでは?ラップで簡単にチェックで出来ますよ!

 

ラップでワキガをチェックする方法!

ラップを使えば、たった5分程度で簡単にワキガをチェックすることが出来ます。

用意するものはラップだけです。

  1. ラップを直接脇にはりつける
  2. 3~4分程度時間を置く
  3. ラップを剥がしてニオイを確認!

これだけでラップを用いたワキガのチェックが完了です。

ラップについたニオイを確認したときに下記のようなニオイがしたら要注意です。

・鉛筆を削ったようなニオイ

・ネギのニオイ

・ツンとしたニオイ

・チーズが腐ったようなニオイ

これらのニオイは「ワキガ特有のニオイ」です。

このようなニオイがした場合「ワキガ体質」である可能性が高いです。

自分のニオイが今一つ分からないという方はぜひ一度ラップで気軽にチェックしてみましょう!

ラップが無ければ、ティッシュなどでも同様にチェックする事が出来ます。ティッシュの場合はラップより、ニオイがつきにくいので放置する時間を少し長めにしましょう。

rapu1

出展:http://www.drwallet.jp/navi/13292/

とても気軽にチェックすることが出来ます。

 

さらに確認したい、ニオイ以外のチェック

ラップからニオイがした場合、さらに確認したいポイントがあります。

また、ラップやティッシュが手元にないという方もチェックしてみてくださいね。

・耳垢が湿っていませんか?

・長時間着用したシャツに黄ばみが出来ていませんか?

・両親や親族にワキガ体質の方はいませんか?

いかがでしょうか?

耳垢が湿っているというのも要注意です。耳垢が多いということは、耳にある「アポクリン腺が多い」可能性があります。耳のアポクリン腺が多いと同様に脇の下にも多いと考えられるのです。アポクリン腺が多い=ワキガ体質だと言えます。

綿棒のイメージ画像

耳垢の湿り気は、綿棒を使えば簡単にチェックすることができます。

また、シャツが黄ばむのは「アポクリン腺から出ている汗」によるもの。黄ばみが気になる場合は、アポクリン腺から出る汗が多いと考えられます。

最後に、両親や親族に「ワキガ体質がいるかどうか」。実はワキガは優性遺伝。両親がワキガ体質だと子にも遺伝しやすいのです。

 

このようなチェックをすることで、ワキガどうかをさらにチェックすることができます。

 

では、そもそもワキガのニオイはなぜ発生してしまうのでしょうか?

「アポクリン腺」や「ワキガ体質」についても説明していきましょう。

 

そもそもワキガの原因は?

では、そもそもワキガの原因は一体何なのでしょうか?原因を知ってしっかり対策しましょう。

ワキガの原因はアポクリン腺から出る汗にあります。

アポクリン腺というのは「汗腺」で、そこから汗が出ます。他の汗腺であるエクリン腺とは違い、べたつきがあるのが特徴です。

ワキガの方の場合、このアポクリン腺が人より多いのです。

アポクリン腺から出る汗は本来無臭なのですが、脇周辺に常在するニオイ菌や、色々な菌が混ざってあのワキガ特有のニオイが発生してしまうのです。アポクリン腺の数は生まれたときから変わらないため、「ワキガ体質」というのは生まれ持ったものだと言えます。ただ、赤ちゃんの頃から症状が出るわけではなく、思春期頃にニオイが出る場合が多いです。

また、この「ワキガ体質」は優性遺伝。両親がワキガ体質の場合、子にもその体質が受け継がれやすいのです。

脇汗のイメージ画像

ニオイは知らぬまに周りの人を不快にさせてしまう事もあります。

 

生活習慣・食生活の改善でニオイを抑制

ニオイを和らげるには、内側からの対策と外側からの対策があります。

内側からの対策というのは、「生活習慣」や「食生活」の改善です。

生活習慣や、食生活というのは実はダイレクトにニオイの原因となっていることもあるのです。

原因を解消するためにも、内側からの対策はとても重要なのです。

まずは、生活習慣の改善から行っていきましょう。

 

規則正しい生活

睡眠不足は自律神経の乱れや、内臓機能低下など様々症状を引き起こしてしまいます。

内臓機能が低下すれば、毒素がきちんと消化されずに悪臭の原因となってしまうこともあります。

出来るだけ、早寝・早起きを心がけましょう。

 

ストレス解消

ストレスもニオイには大敵です。

解消する方法を身に着けておきましょう。もちろん自分の好きなことで構いません。

運動や、楽しい趣味に没頭すれば自然とストレス解消になるでしょう。

 

シャワーだけで済ませず、湯船にしっかり浸かる

「時間がなくてシャワーだけで済ませている」なんて方、NGです。

シャワーだけでは毛穴に詰まった汚れを落とすことは出来ません。

しっかりお湯をため、湯船につかるようにしましょう。

お風呂のイメージ画像

ゆっくり湯船につかることは、ストレス解消にも効果的ですよ。

 

次は、食生活の改善方法です。

 

動物性たんぱく質を控える

動物性たんぱく質はニオイを悪化させてしまいます。

できるだけ、控えるようにしましょう。

肉などに多く含まれているので、野菜中心の食生活に切り替えると良いです。

 

油・脂質を過剰に摂取しない

揚げ物などはとてもおいしいですが、食べすぎには注意です。

動物性たんぱく室と同様に、ニオイを悪化させてしまう危険性があります。

アルコールのお供としてはぴったりなのですが、避けるようにしましょう。

 

これらのポイントに気を付けるだけで内側から原因を対策することが可能です。

生活習慣・食生活の改善はワキガ対策だけではなく、健やかな生活を送るためにも大切です。

今一度、生活習慣と食生活を見直してみてください。

 

ニオイ対策をしよう!

次は、外側からのアプローチ。

ワキガのニオイ自体への対策です。

ニオイ対策に効果的なのは、「デオドラント商品」です。

デオドラント商品は様々な種類がありますが、成分をみて選ぶと良いです。

ワキガ対策として、有効な成分としては

・イソプロピルメチルフェノール

・シメン5オール

などの成分に殺菌作用があると言われています。

また、

・フェノールスルホン酸亜鉛

という成分には汗を抑える収れん作用があるので、アポクリン腺から出る汗の分泌を抑えることが出来ます。

殺菌と収れんを同時に行えば、汗を抑制しながらニオイを防ぐことができるのです。

 

 

ただ、「どんなものを選べば良いかわからない」という方が多いですよね。

そこで、数々の商品と比較してもダントツに効果が高い、「デオドラントクリーム」をご紹介したいと思います。

 

ワキガのニオイ対策にオススメのデオドラント

 

ワキガ臭を直接対策するグッズとして1番おすすめなのが薬用ネオテクトというデオドラントクリームです。

ネオテクトには、制汗成分のフェノールスルホン酸亜鉛、ニオイ菌・雑菌を殺菌するシメン-5-オールといった有効成分がギュっと詰まったクリームを直接肌に塗ることで、ワキガの原因菌を99%殺菌することができます。

クリームという特性上、密着力が高いことも特徴で、朝の一塗りするだけで長時間効果が発揮されます。また、リピート率が高く口コミの評価も高いのが薬用ネオテクト。高い効果で最も人気を集めています。

期間限定で、初めて公式サイトで購入される方に限って、

・7980円(税込)が50%OFFの3990円(税込)

・送料無料

の特典が付きますので、一度公式サイトを確認しておきましょう。

ネオテクト

【薬用ネオテクト】

臭いの原因菌を99.999%殺滅する医療のプロが認めた高い消臭力、制汗力を発揮する2016年最新の薬用クリームです。

無添加かつ、限りなくお肌に優しい天然植物由来エキスを原料にしています。

⇒公式サイトはこちらをクリック

 

 

まとめ

ラップを使った発見法、いかがでしたでしょうか?

ラップを使うことで簡単に自分がワキガかチェック出来ます。自分がワキガかどうか不安という方はぜひラップでチェックしてみてください。

そして、ラップからニオイがして「もしワキガかも・・・」だと思っても、原因を知り、適切な対策をすることでニオイは防ぐことが出来ます。

生活習慣や食生活の改善をしつつ、ニオイ対策を行えばワキガのニオイを完璧にブロックすることも可能です。

まずは、自分のニオイの状態を知って、それに合わせてしっかり対策しましょう。

0