筋トレサプリメントおすすめランキングTOP5!成分と効果を紹介!

正しく筋トレサプリメントを選びましょう!

脂肪燃焼サプリメント

筋トレサプリには激しい運動に対する持久力を向上させたり、運動後の疲労回復させるのに役立つ有効な成分が配合されていて、筋トレの効果をより高くしてくれる働きがあります。

筋トレサプリには有名なもので以下のような成分が配合されています。

・「HMB」
・「クレアチン」
・「BCAA」

しかし、これらの成分にはどのような効果、また副作用があるのでしょうか?

これから筋肉のついた引き締まった体を目指そうとする方は、ご自分にあった筋トレサプリを選んで、正しく筋トレを行いましょう。

筋トレサプリメントを選ぶときの3つのポイントとは?

まず、筋トレサプリを選ぶ際のポイントを紹介していきます。

マッチョを目指す方が筋トレサプリメントを選ぼうとしたときには、3つのポイントを抑えておくことが必要です。

それらのポイントとは以下のようです。

  • 有効成分が配合されているか
  • サプリの安全性
  • 継続できる料金であるか

①:有効成分が配合されているか

筋トレサプリの効果については、この有効成分によって大きく変わります。

いくら有名なサプリであっても、効果を実感できないのであれば、意味がありません。

有効成分に関して選ぶ際に重要になってくる観点としては、

◻︎どのような成分が配合されているか
◻︎どのようなバランスで配合されているか

といったことがあります。

自分の現在の状態・目標にあった有効成分を配合したサプリを選びましょう。

②:サプリの安全性

これは、筋トレサプリの購入を検討されるほとんどの方の不安材料かと思います。

サプリの安全性を確かめるには、

◻︎第3者的機関によってその安全性が保障されているか
◻︎国内の工場で製造されているか

といった観点でサプリを見てみることをおすすめします。

③:継続できる料金であるか

そもそも筋トレサプリメントは医薬品ではなく「健康補助食品」なので、即効性を求める期待には応えてはくれません。

個人差はあるのですが、効果が大きく発現するまでには最低でも3カ月は継続利用することがおすすめです。

そのため高額なものだと続けて購入することが困難になってしまい、効果を実感できない恐れがあります。

また、初回や定期コースだと安くなるサプリもあり、購入時には条件をしっかりと確認する必要がありますが、継続して使用する際には、そういったキャンペーンの利用もおすすめです。

自分が継続して購入できる程度の価格帯の筋トレサプリを選ぶことが3つ目のポイントです。

以上、

・成分
・安全性
・料金

の3点は、筋トレサプリを選択する際に念頭におくべき項目になります。

人気の筋トレサプリ5選を紹介!

ここからはおすすめしたい筋トレサプリについて紹介していきます。自分に合った筋トレサプリを選ぶための参考にしてみて下さい。

※ランキング掲載の廃止について

客観性の無いランキング記事がネット上に増えている中で、BiDANでは「より多くの方にわかりやすく美容情報を提供する」ことを理念としており、多くの方々に正しい美容情報を得ていただきたいと考えているため、料金や売れた本数などの客観的な数字での比較ができない商品に関してのランキング掲載を順次廃止しております。

ランキングの順位を気にせず、読者様が自分に合うと思った商品を選んでいただければ幸いでございます。

①HMB極ボディ

HMB極ボディ

初回価格:500円

<特徴>

  • HMB含有量2,100mg
  • クレアチン・アストラジン配合
  • アミノ酸18種類をバランスよく配合

HMB極ボディは、筋トレをする人に摂ってほしい成分「HMB」が2,100mgも含まれています。この量は、HMBサプリのなかでも最大級の含有量です。

また、特許成分のアストラジンも配合されているので、HMBを効率よく吸収することができます。

アミノ酸も18種類が配合されているので、バランスよく栄養補給ができるおすすめの筋トレサプリです。

<口コミ>

トレーニングを開始していて、実際にこのサプリを飲んでいます。実感としては、非常に短い期間で大きな効果が出ていると思いますし、周りからも体つきが変わったと言われることが多いです。
出典:PRTIME

詳細はこちら⇛「亀田興毅さんおすすめのマッスルサプリ!HMB極ボディの口コミと効果を検証

⇒公式サイトはこちら

②HMBプロテイン18000

HMBプロテイン18000

定期価格:4,800円

<特徴>

  • HMB含有量1,200mg
  • プロテイン配合
  • フルーツ味で飲みやすい

HMBプロテイン18000は、プロテインだけでなく、HMBという筋肉生成をサポートする成分も入っており、トレーニングをする人に有効な成分を同時に摂取することができます。

プロテインの不満として、「水になかなか溶けず、ダマになる」という声をよく聞きますが、HMBプロテインはサラッとしていてとても溶けやすいです。

また、フルーツミックスの味も、さっぱりとしていてフルーツジュースのように飲みやすいです。

口コミ

プロテインには少々抵抗がありましたが、飲んでみたらとっても美味しい!スムージーを飲むのと同じような感覚です。引き締まった身体作りに必要なタンパク質を、食事から摂るのは大変なので、タンパク質保含量80%というのはとても魅力的ですね。酸味もある美味しいお味なので朝にぴったりです。これを機に筋トレ頑張ってみます!

出典:@cosme

詳細はこちら⇛「HMBプロテイン18000の口コミは?次世代プロテインの特徴と効果を検証

⇒公式サイトはこちら

③キレマッスル

キレマッスル

初回価格:¥500
内容量:初回1袋/1ヶ月分

  • HMB1800mgは業界トップクラス
  • 日本製
  • 30日間全額返金保障制度あり

商品特徴・成分紹介

おすすめランキング4位のキレマッスルはタレントやモデル、アスリートに向けて開発されたプロ仕様のもので実感率96%を誇る筋トレサプリです。

<有効成分>

・HMBカルシウム:1,800mg  ・L-オルニチン塩酸塩  ・L-シトルリン  ・L-ロイシン  ・L-アルギニン ・L-イソロイシン ・L-グルタミン ・コラーゲンペプチド

これらの有用成分を凝縮したキレマッスルは楽天ランキングとYahooランキングでも7冠を達成した大人気の筋トレサプリとなっています。

口コミ

HMBのサプリメントは海外製のものを使用していましたが、キレマッスルに乗り換えます!もっと早く出会いたかったです。

森本 淳也さん(ボディビルコンテスト関東大会ファイナリスト)

詳細はこちら⇒「キレマッスルは効果なし!?噂のサプリの本当の口コミは?

スクリーンショット 2017-09-01 14.25.08

⇒公式サイトはこちら

④バルクアップHMBプロ

バルクアップHMBプロ

初回価格:500円
内容量:1袋/30日分

  • 業界最多のHMBカルシウムを2000mg配合
  • BCAAやアルギニンなどのアミノ酸も豊富に配合
  • 90日間返金保障

<特徴>

一番の特徴は業界最多のHMBカルシウムを2000mg配合している点です。

またHMBカルシウムだけでなく、筋肥大に必要なBCAAやクレアチン、アルギニンを豊富に配合しており、筋肥大に必要な成分を十分に配合しています。

製造工場もGMP認定の国内工場となっており、安全性高いです。

<有効成分>

・HMB・クレアチン・BCAA・ブラックジンジャー・グルタミン

口コミ

筋肉は鍛えれば鍛えるほど結果が出る。栄養のありがたさも鍛え始めて初めて知りました。

出典:モニター

⇒公式サイトはこちら

⑤ビルドマッスル

ビルドマッスルHMB

料金:初回500円、二回目以降5925円
主成分:HMB、BCAA、グルタミン、トンカットアリ、シニュリンPF、バイオペリン、フェヌグリーク

<商品特徴>

  • HMBを1500mg配合
  • 脂肪燃焼をサポートするシニュリンPFも配合
  • 2回目以降が5925円と料金が最も安い

ビルドマッスルHMBは89.5%の方が効果を実感している筋肉サプリメントです。

日頃の食事だけでは摂取することが難しいHMB1,500mg、BCAA、フェヌグリーク、バイオペリン、シニュリンPF、トンカットアリ、グルタミンを厳選して配合しています。

<口コミ>

これまでプロテインのみを使用してきましたが、なかなか筋肉が付かず、色んなサプリを試してみました。よくサイトで見かけたビルドマッスルHMBに興味を持ち使ってみました。最初の1ヶ月目はあまり実感ありませんでしたが、2ヶ月目を過ぎた頃に風呂上がりに鏡を見ると腹筋と両腕の盛り上がりに気付きました。タニタの体組成体重計で測って見ると筋肉量が5kgも増えていました
出典:アマゾンカスタマーレビュー

詳細はこちら⇒「ビルドマッスルHMBの口コミ・評判まとめ!効果なしの声の真相とは!?

⇒公式サイトはこちら

筋トレする際に摂取してほしいおすすめのアミノ酸とは?

筋肉を大きく肥大させるためにはプロテイン(たんぱく質)が必要です。

たんぱく質は筋肉や皮膚、血液など人体を構成している重要な成分で、たんぱく質を摂取すると筋肉量を増加させ、運動能力の向上に効果的です。

たんぱく質は栄養素であるアミノ酸が集合して構成されています。アミノ酸には体内で合成できるものと合成できないものがあり、体内で合成できない「必須アミノ酸」は食事やサプリメントから補給することが必要になります

クレアチン

クレアチンは筋肉のエネルギーとなる成分で筋トレで消耗したエネルギーを回復させる働きがあり、より高い強度の筋トレをするための持久力や運動能力の向上効果が期待できる成分です。

クレアチンは体内でも合成されるアミノ酸の一種ですが、より効率よく運動パフォーマンスを向上させて筋トレの効果を高めるためには筋トレサプリによって体外から摂取することがおすすめとなります。

BCAA

体内で合成することができない必須アミノ酸の「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の3種類をBCAAと呼びます。

BCAAには筋肉の分解を抑制する効果、筋肉の疲労を回復させる効果があります。

筋疲労や筋肉痛を軽減して筋トレの効果を高めるためにも、筋トレサプリでBCAAを摂取することがおすすめです。

HMB

HMBはアミノ酸の一種「ロイシン」が体内で代謝するときに合成される成分です。

筋肉を作るために必要なたんぱく質の合成を促進し、筋力を増強、筋肉の分解の阻止、筋肉の疲労回復に役立つ成分です。

HMBはロイシンから5%しか合成されないので、食事から摂取するのは非常に困難な成分です。

筋トレの効果を最大限に活かすためにも筋トレサプリからHMBを摂取ることがおすすめとなります。

HMB は、筋肉をつくるタンパク質合成の増大と筋肉分解防止の両方に効果があることが明らかにされています。その結果、除脂肪量が増大し、筋力が高まります。

スクリーンショット 2017-03-01 14.29.18

スクリーンショット 2017-03-01 14.29.23

出典:株式会社ヘルシーナビ

プロテインとは何が違うの?

プロテイン(たんぱく質)は直接体内に吸収されることはありません。

プロテインは必ずアミノ酸に分解されてから体内に吸収されるため、プロテインとアミノ酸では吸収される速度が違います。

早いタイミングでアミノ酸が吸収されて、筋肉の疲労を緩和したり集中力を高めたりするのですが、プロテインも併用しておくとプロテインが分解されてアミノ酸が次々と生成されるので効果が持続されるため筋トレの効率がUPします。

そのため筋トレ効率を上げるためにもアミノ酸とプロテインは併用して利用することが重要です。

筋トレサプリメントには副作用はあるの?

健康補助食品であるサプリメントには基本的に副作用はありません。

ただ、どのような食品でも食べすぎるとお腹を壊したりしてしまうことがあります。

筋トレサプリも同様に使用量を正しく守らないと身体に悪い影響が出る恐れがあります。

使用上の注意や使用料を確実に守って服用することが重要です。

おすすめしたい筋トレサプリメントまとめ

今回は筋トレサプリメントについておすすめ商品のランキングや成分などを説明しました。

HMBを配合した筋トレサプリを飲みながら筋トレを行うと、筋肉を大きくするだけでなくダイエットにも効果が発揮されるのです。

HMB配合の商品も多数販売されているので、その配合量が1,500mg以上を基準に商品を選ぶこと、有名な芸能人やビルダーが堂々と推奨している商品を選ぶこと、自分が継続できる価格帯にある商品を選ぶことが重要です。

オススメしたい筋トレサプリのランキングも紹介しましたので、興味がある方はそれぞれの公式サイトをチェックしてみて下さい。

関連記事

[最新版]HMB配合の筋トレサプリランキング!話題のサプリを徹底比較!

2週間で腹筋を割りたい男性へ!短期間で腹筋を割る方法とは?!

筋トレだけじゃダメ?!バルクアップのための食事メニューやサプリを紹介!

バルクアップとパンプアップの違いとは?わかりやすく徹底解説!

おすすめ筋トレサプリ5選

1.HMB極ボディ

HMB極ボディ

⇒公式サイトはこちら

2.HMBプロテイン18000

HMBプロテイン18000

 

⇒公式サイトはこちら

3.キレマッスル

キレマッスル

⇒キレマッスル公式サイトはこちら

4.バルクアップHMB

バルクアップHMBプロ

⇒バルクアップHMBプロ公式サイトはこちら

<おすすめ関連記事>

HMBとプロテイン効果的なのはどっち?筋トレ初心者にはHMB?

HMBとクレアチンの併用は効果なし?話題の筋トレ成分を徹底検証!