カッティ酵素の副作用とは?カッティ酵素の成分を徹底検証!

カッティ酵素とは?

カッティ酵素

カッティ酵素は、高い効果があると言われている低糖質ダイエットを、さらに効果的にしようと、「治療院が実践する低糖質ダイエットサプリ」と共同開発され、話題になっているダイエットサプリです。

カッティ酵素の効果は、「腸内環境を整え、脂質や糖質の分解をサポートすること」です。

そんな最近話題となっている「カッティ酵素」ですが、実際どのようなものなのでしょうか?

また、副作用などはないのでしょうか。今回は、カッティ酵素について掘り下げていきましょう。

カッティ酵素

⇒公式サイトはこちら

では、カッティ酵素の安全性をみていきましょう。

カッティ酵素の安全性は?副作用はある?

Image uploaded from iOS (4)

カッティ酵素のカプセルの中はこんな感じです。

カッティ酵素

カッティ酵素の安全性はどのようなものなのでしょうか?副作用はあるのでしょうか?

結論からいえば、カッティ酵素は使用方法を守っていれば、基本的に副作用の心配はありません。

カッティ酵素の成分は天然由来のものを使用しており、副作用の可能性が高い成分は含まれていません。

また、製造に関していえば、国内のGMP認定工場で製造を行っているため、安全性は高いといえます。

GMPとは?

GMPとは、「Good Manufacturing Practice」そのまま直訳すると「良い製造」となります。

これはどういうことかというと、製造にかかわるすべての工程に関して、高い品質が保たれ、安全性につくられることを指します。

GMP認定を受けている工場は、原材料の入荷~商品を出荷するまでしっかりと安全が維持されているのです。

カッティ酵素

まとめると、カッティ酵素は、天然由来の成分で、信頼できる工場で製造を行っているため、安全性は非常に高いサプリであると考えられます。

副作用の高い成分が含まれていないことや、製造過程での安全面を考慮しても「副作用がでることはほぼ無い」といえるでしょう。

ただし、これはあくまで使用量を守った際の話で、使用量を超えた摂取によるお腹の緩みなどには気をつけましょう。

カッティ酵素の成分を徹底紹介

次に、カッティ酵素の成分をひとつずつご説明していきます。

ギムネマシルベスタ

ギムネマシルベスタ

ギムネマシルベスタとは、キョウチクトウ科・ホウライアオカヅラに属するハーブの一種。

主にインドが原産地となっています。これをエキスとして抽出し、配合されています。

◻︎ギムネマシルベスタの効果

ギムネマシルベスタの一番の効果は、「糖の吸収を抑制する」ということ。

ギムネマシルベスタを身体に取り入れると、腸が糖を吸収するのを防止します。

つまり、吸収されなった糖はそのまま体外へと排出されるのです。

糖が吸収されにくくなるため、太りにくくなります。

さらに、血糖値の急激な上昇を防ぐ作用ももっています。

◻︎ギムネマシルベスタの副作用

重篤な副作用はないと考えられていますが、場合によっては「腹部膨満感」「腹痛」「鉄分が吸収されにくくなる」という副作用があると考えられます。

また、糖の吸収がされにくくなるため、糖尿病などで治療を受けている方は医師の診断により、薬の量などを調整する必要がある可能性があります。

ガルニシア

ガルニシア

ガルニシアは、オトギリソウ科フクギ属の植物。東南アジアが主な原産地となっています。

オレンジくらいの大きさで、かぼちゃのような形をしているのが特徴です。

◻︎ガルニシアの効果

ガルニシアにはハイドロキシクエン酸が豊富に含まれており、これにより血糖値の上昇を防ぎおだやかにする効果があります。

血糖値が急に下がってしまうこともないので、空腹を感じにくくなります。

さらに、脂肪の合成を抑制・ダイエットに大きく関わるコレステロール値を減少する効果があります。

◻︎ガルニシアの副作用

重篤な副作用はないと考えられていますが、過剰に摂取するとまれに「頭痛」「吐き気」「胃の不快感」などの副作用が出る場合があります。

適正摂取量を守るようにしましょう。目安は500~1000mgです。

酒粕発酵物

酒粕発酵物

酒粕発酵物とは、その言葉通り酒かすを発酵させたもの。

日本酒がつくられる際に生まれます。

◻︎酒粕発酵物の効果

酒粕発酵物には、レジスタントプロテインというタンパク質が豊富に含まれています。

消化酵素で消化されにくいため摂取後しっかりと腸まで行き届き、排便を促すことが可能です。

腸を整えるのに効果的。

さらに、代謝を促進する作用をもっているため、脂肪の蓄積を防止します。

◻︎酒粕発酵物の副作用

酒粕発酵物自体には、アルコールが含まれているためアルコールに弱い方は、それと同様の副作用がでると考えられます。

しかし、カッティ酵素などサプリメントの成分として配合されている場合は、あまり副作用の心配をする必要はないでしょう。

生酵素

生酵素

生酵素とは、その言葉通り製造過程において加熱されていない発酵食品のことを指します。

「生」というだけあり、加熱されていないのです。

反対に、「酵素」は製造過程において加熱されています。

◻︎生酵素の効果

摂取した栄養素を体に吸収されやすくする作用があります。

栄養がしっかり隅々まで行き届くため、代謝を促進する効果があります。

また、加熱しないことにより酵素の栄養素が失われず高い栄養価を取り入れることが可能です。

◻︎生酵素の副作用

生酵素自体は、ミネラルと同様の栄養素。摂取することで副作用が生じることはほぼ無いと考えられます。

黒胡椒

黒胡椒

黒胡椒は、コショウ科コショウ属のつる性植物。

ご存じの通り、調味料としても多く使用されています。

◻︎黒胡椒の効果

黒胡椒には「ピペリン」という成分が含まれており、これにより血液循環を良くし、代謝アップの効果が望めます。

また、ピペリンには消化酵素の分泌を促す効果があります。

消化吸収を促進する作用にも期待ができるでしょう。

◻︎黒胡椒の副作用

重篤な副作用は無いと考えられますが、過剰摂取をすると胃が荒れてしまう可能性があるので注意が必要です。

ですが、カッティ酵素などサプリメントの成分として配合されている場合はあまり心配する必要はないでしょう。

全成分は?

カッティ酵素の全成分は下記となります。

チコリ根抽出物、エンザミン(納豆菌類発酵代謝エキスパウダー)、乳糖、穀物発酵エキス(小麦を含む)、マルトデキストリン、穀物麹(大麦、あわ、ひえ、きび、タカキビ、紫黒米、米粉)、酒粕発酵物、米麹、酵母(銅含有)、キウイフルーツ果汁、乳酸菌(殺菌)(乳成分を含む)、酵母(クロム含有)、有胞子性乳酸菌/HPMC、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素

出典:公式サイト

最もお得に購入するには?

カッティ酵素は、公式サイトでの購入が最もお得に購入できます。

<定期コース>

1回目 2980円(48%オフ)税抜・送料無料

2回目以降 4,032円(30%オフ)

定期コースの場合、3回めのお届けまでお約束という条件がありますのでご注意下さい。

これは最初の1ヶ月では最大限の効果を実感することが難しく、最大限の効果を実感していただいた上、で判断してもらいたいという理由があります。

4回目以降のお届けが不要の場合は、発送完了日の7日前までに連絡すれば解除出来ますのでご安心下さい。

カッティ酵素

⇒カッティ公式サイトはこちら

返品はできる?

配送中の破損や、注文内容と異なる場合は返品をすることができます。

また、購入者の都合で返品する場合は未開封に限り返品を受け付けています。

購入者都合の返品の場合、かかる送料は負担する必要があります。

返品をする際は、いかなる場合は商品到着後7日以内に(03-6435-5618)もしくは、問い合わせページから連絡しましょう。連絡後7日以内に、商品を発送してください。

カッティ酵素をおすすめしたい方は?

改めてカッティ酵素をオススメしたい方は以下のようになります。

◻︎糖分を取りすぎている方

◻︎脂っこいものを多く食べる方

◻︎過度な食事制限をしたくない方

◻︎仕事の関係などで食事制限が思うようにできない方

◻︎ダイエットしたいがなかなか運動する時間が取れない方

カッティ酵素

⇒カッティ酵素公式サイトはこちら

カッティ酵素の副作用とは?カッティ酵素の成分を徹底検証!

カッティ酵素は、いま注目されている糖質制限ダイエットの効果をさらに高めることのできるダイエットサプリ。

すばやくダイエット効果を実感したい方におすすめです。

また、カッティ酵素を使用する際、使用方法を守っていれば、基本的には重篤な副作用がでる可能性はほぼないと考えられます。

ぜひこの機会にダイエットのサポートとして活用しみてはいかがでしょうか。

<おすすめ関連記事>

糖質制限ダイエット中に魚は食べてもいい?糖質制限中の食事法を紹介!

糖質制限ダイエットで皮下脂肪は落とせる?正しいダイエットで痩せる!

0