デリケートゾーンの臭いにおすすめの市販石鹸・ボディソープランキング

デリケートゾーンの臭いの原因は?

gf01a201503180900

「デリケートゾーンが臭い」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

デリケートゾーンの悩みはあまり人には言えない問題ですし、できれば自分で解決したものです。

では、なぜデリケートゾーンの臭いが生じてしまうのでしょうか。

まずは、デリケートゾーンの臭いの原因についてご説明します。

・菌の繁殖

デリケートゾーンは蒸れやすく湿度が高いため、非常に菌が繁殖しやすい部分です。

菌が繁殖すると、同時に臭い物質も多量に発生します。

雑菌が繁殖することで臭いも発生してしまうのです。

・すそわきが

すそわきがというのは、デリケート部分のワキガ。アポクリン腺から出る汗が皮膚常在菌などによって分解されることで臭いが発生します。

すそわきがの場合、脇からも臭いが生じることが多くえんぴつのような臭いがします。

・病気

陰部が何らかの病気にかかっている場合にも臭いが生じることがあります。

病気にかかっている場合、臭いだけではなく赤みやただれ、かゆみなどの症状が多くでます。

このような症状がある場合は、医師の診察を受けることをおすすめします。

デリケートゾーンの臭いには石鹸・ボディソープが効果的?

デリケートゾーンの臭いの原因についてご説明しました。

デリケートゾーンの臭いが発生してしまう主な原因は、「雑菌」「細菌」「ワキガの原因菌」

つまり、これらの菌の増殖を防ぐことができれば、臭いを和らげられるのです。

雑菌を殺菌するために、効果的なのが石鹸やボディソープです。

毎日入浴時に使用する石鹸・ボディソープだからこそ定期的なケア・殺菌を行うことができます。

近年では、デリケートゾーンの臭い対策として有効なさまざまな石鹸・ボディソープが販売されています。

臭いが気になる方はぜひ石鹸・ボディソープを変えてみることをおすすめします。

石鹸・ボディソープの3つの選び方とは?

次に、デリケートゾーンの臭いに有効な石鹸・ボディソープの3つの選び方についてご説明します。

スクリーンショット 2017-07-11 10.01.27

①保湿力・美容成分

石鹸・ボディソープの3つの選び方①として挙げられるのが「保湿力・美容成分」

安さも重要ですが、安すぎる石鹸・ボディソープだと洗浄力が強すぎるため乾燥や肌荒れの原因となってしまうことがあります。

ヒアルロン酸などの保湿成分・美容成分が配合されているものを選びましょう。

②安全性

石鹸・ボディソープの3つの選び方②として挙げられるのが「安全性」

香料や鉱物などの添加物が配合されている石鹸・ボディソープもありますが、デリケートな肌への刺激となってしまう恐れがあります。

香料や着色料などが使用されていない完全無添加の石鹸・ボディソープを選びましょう。

③殺菌、消臭力

石鹸・ボディソープの3つの選び方③として挙げられるのが「殺菌・消臭力」

デリケートゾーンの臭い対策をするにあたってかかせないのが殺菌力・消臭力です。

殺菌力が高い成分としては「シオン-5-オール」「柿タンニン」などが挙げられます。

どのような殺菌成分が配合されているのか確認の上、石鹸・ボディソープを購入しましょう。

市販のデオドラント石鹸・ボディソープランキング

次に、市販のデオドラント石鹸・ボディソープランキングをご紹介します。

第1位:DEOSEEK(デオシーク)

デオシーク

<商品特徴・消臭力>

デオシークは消臭成分だけでなく、保湿成分や美肌成分も配合しているため、お風呂上がりも乾燥せずにすべすべの肌触りを実感することが可能です。

消臭成分も植物天然素材を使用しており、泡立ちも良いため肌を傷つける心配がありません。

デリケートゾーンの雑菌を殺菌する成分としては非常に殺菌力の高い「グリチルリチン酸ジカリウム」と「イソプロピルメチルフェノール」が配合されています。

スクリーンショット 2017-07-07 19.59.17

スクリーンショット 2017-07-07 19.59.28

<成分安全性>

今回のランキングでは唯一医学部外品となっており、非常に安全性も高いと言えます。

もちろん、香料・着色料などの添加物も配合されていません。

スクリーンショット 2017-07-07 20.02.07

<口コミ>

やっとできた彼氏だったのにアソコの臭いで嫌われるのが怖くてエッチ拒否し続けてたら「好きじゃないからエッチしたくないの?だったら別れよう」みたいな感じで言われて私の人生終わった…ぐらいに思ってました。ネットの口コミでデオシークの評判見てからすぐに買って試してみたら塗ってすぐに「わーっ こんなに!?」ってなりましたよ!アソコの臭いコンプレックスもなくなってフラれた彼氏に正直にアソコが臭いことで嫌われるのが怖かったからエッチできなかったって伝えたら仲直りできましたっ!

出典:公式モニター

<価格・購入特典>

定価:税込5379円+送料630円 

公式サイト特別価格:57%OFF税込2679円

デオシークの口コミや有効成分の解説はこちら⇒デオシークのボディソープ・クリームの口コミ・効果総まとめ!

⇒デオシーク公式サイトはこちら

第2位:クリアネオパール

スクリーンショット 2017-07-20 15.18.02

<商品特徴・消臭力>

デリケートゾーンの臭いのもとを抑える抗菌成分は「茶葉エキス」「オウゴン根エキス」、「シャクヤク根エキス」、「ユーカリ葉油」、「クマザサ葉エキス」、「0-シオン-5-オール」の6種類も配合しており、さらに抑臭効果のある柿タンニンを配合しており臭いの原因菌の殺菌と臭いの予防まですることが可能です。

さらに、4種類の保湿成分が配合されており乾燥しがちなデリケートを優しく労わります。

<成分安全性>

着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・シリコンなどの添加物は一切使用しておりません。

無添加・天然成分配合で安心して使用できるでしょう。

<口コミ>

加齢臭のせいで風呂に入っても次の日枕や布団のが臭ってましたが使用していると臭わなくなって驚きです。

仕事でよく汗をかきいてすぐ臭くなっていましたが風呂上がりに1日着た服を臭っても柔軟剤の香りだけ。

体を洗うのに半プッシュ3回に分けて使ってます、半プッシュなので泡立ちは分かりませんが伸びがすごいです。

出典:amazon

<価格・購入特典>

定価:税込3480円+送料660円

毎月1本定期購入:2980円+送料660円

毎月2本定期購入:5390円 (送料無料となり、1本あたりは2240円)

もっともお得に購入する方法は公式サイトから毎月2本定期にする方法で、47%OFFで購入することが可能です。

定期購入はいつでもやめたり、休止することができるので、まずは2本定期にして余りそうならすぐに休止をすることをおすすめします。

クリアネオの有効成分の解説や実際に使っている方の口コミはこちらの記事をチェック⇒「クリアネオのボディソープは効果ある?悪い口コミ・良い口コミまとめ

⇒クリアネオパール公式サイトはこちら

第3位:薬用イビザソープ

スクリーンショット 2017-07-07 19.22.56

<商品特徴・消臭力>

デリケートゾーン美容サロンが開発したイビサソープ。デリケートゾーンの臭い対策としてつくられています。さまざまな雑誌にも取り上げられ、今注目のボディソープです。

殺菌・抗菌成分としては「イソプロピルメチルフェノール」さらに肌を整える「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合。

さらに、「オトギリソウエキス」をはじめとした6種のジャウム成分が配合されており透明感あふれる肌へと導きます。

<成分安全性>

合成香料・着色料・鉱物油・パラベンなどを一切使用していません。

肌に優しい無添加処方で安心感も抜群です。

<口コミ>

以前は身体を普通のボディソープで洗っていたのですが、いちいち泡立てるのが面倒でした。薬用イビザソープは泡タイプなので、1、2プッシュを手に取り陰部だけささっと洗えるのでとても便利です。

出典:イビザソープ公式モニター

<価格・購入特典>

定価:税別5,800円

定期コース:税別3,970円

定期コースクレジットカード決済:税別3,470円

⇒イビザソープ公式サイトはこちら

第4位:ジャムウソープ

スクリーンショット 2017-07-07 19.23.51

<商品特徴・消臭力>

デリケートゾーン専用のボディソープとして開発されました。

濃密な泡がデリケートゾーンの臭いや黒ずみ、肌荒れを優しくいたわります。

「サトウキビエキス」「茶葉エキス」「柿タンニン」の作用によりデリケートゾーンの臭いを抑制。

さらに、黒ずみを解消するために「プラセンタ」「カミツレ」など。肌を引き締める高価のある「シャクヤク」「ノイバラ」が配合されています。

しっかり臭いケアをしながら、デリケートゾーンの肌をケアしていくことが可能です。

<成分安全性>

天然植物を原料としているので肌に優しいことが特徴。

デリケートゾーンにも安心して使用できるでしょう。

<口コミ>

石鹸に2000円は高いと思ったのですが、本気でケアをしたかったので思い切って購入。あれだけ気になっていた臭いが気にならなくなってきました。しっとりとした肌に仕上がるのでとても気に入っています。

出典:ジャムウソープモニター

<価格・購入特典>

通常価格:2,138円

定期購入:税込1,955円

⇒ジャムウソープ公式サイトはこちら

第5位:薬用柿渋石鹸

薬用柿渋石鹸

<成分安全性>

消臭作用を持つ「柿タンニン」を濃縮させた石鹸タイプのボディソープ。

その含有量は国内最高クラス。デリケートゾーンの臭いをすみずみまで消臭します。

また、天然由来の成分を多く含んでいるのが特徴。

「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」も配合されており、デリケートゾーンのケアを行いながら消臭効果を得ることができます。

<消臭力>

身体に有害な成分は一切排除されています。

香料やメントールも排除されているので安心して使用できるでしょう。

<口コミ>

 めっちゃいいです!春先からリピートし続けてますが、本当に汗臭くならないです。毎年、汗だくになるとどんなにケアしても1日の終わりにはモワンとした嫌な臭いが気になりましたが、今年は猛暑にも関わらず一度も感じませんでした。先日も夏フェスに参加して、これでもかってくらい汗かきましたが大丈夫でした!お値段も手頃だしもう手放せません。

出典:@コスメ

<価格・購入特典>

定価:税込2037円

公式サイト特別価格:税込1019円

柿渋石鹸の口コミや効果についての詳細記事はこちら⇒「薬用柿渋石鹸の口コミ・評判は?有効成分の効果も徹底調査!

⇒柿渋石鹸公式サイトはこちら

⇒ランキングに戻る

石鹸・ボディソープの正しい使い方

次に、石鹸・ボディソープの正しい使い方をご説明します。下記動画をご覧ください。

泡立てネットで泡立てて、泡で洗うのが一番のポイント。

きめ細かい泡をつくることで、雑菌を取り除きます。

できるだけきめ細かい、もちもちの泡を作るようにしましょう。

通常の石鹸じゃだめな理由

デリケートゾーンに有効な石鹸・ボディソープについてご説明してきました。

「普通の石鹸じゃだめなの?」と疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。

通常の石鹸は、あくまでも体を洗う目的につくられています。

消臭が目的ではないため、殺菌消臭成分が配合されていなかったり、無駄な香料が配合されていて逆に臭いが強くなったりしてしまうのです。

また、安価なものだと洗浄力が強すぎて逆効果になってしまうことも。

通常の石鹸・ボディソープよりは少し高価になってしまいますが、臭い対策用のものを使用するのがおすすめです。

石鹸・ボディソープでかゆみを抑えられる?

殺菌成分の配合された石鹸、ボディソープであれば、かゆみを抑えることも可能です。

かゆみの原因は、雑菌や蒸れなど。

雑菌によって肌が炎症を起こし、かゆみが生じている場合も多いです。

これらの原因を石鹸・ボディソープにて対策することで効果的にかゆみを抑えることができるのです。

デリーケートゾーンの臭いとともにかゆみが気になっている方は、ぜひ石鹸・ボディソープで対策を行っていきましょう。

雑菌を殺菌し、肌荒れを防ぎかゆみを抑えられます。

薬局で市販中のデリケートゾーンの臭い対策できる石鹸・ボディソープランキング

デリケートゾーンの臭いを対策できる石鹸・ボディソープは薬局でも購入することが可能となっています。

どうしても返金保障や成分面での劣りはありますが、安価で手に入れることができるので、値段だけがネックで購入できないという方にはオススメとなっています。

ウルラボディソープ ☆4.2

 <商品特徴>

天然由来を使用しており、潤いを保つ美容成分を配合しているボディソープです。

鉱物油・石油系界面活性剤・防腐剤・合成香料・合成着色料・エタノール・シリコンも使用していないため、安心して使用することができます。

<値段・内容量>

¥2630 / 200ml

⇒アマゾン販売サイトはこちら

②Bare wash ☆4.1


<商品特徴> 

清浄・殺菌・消毒効果のある医薬部外品(薬用)のボディソープとなっています。

雑菌を含んだ汚れやタンパク汚れを殺菌消毒し皮膚を清浄に保ちます。

エイジングケアの美容液成分配合をしており、綺麗な皮膚の状態を維持することが可能です。

<価格・内容量>

¥972 / 50ml

⇒アマゾン販売サイトはこちら

石鹸以外のデリケートゾーンの臭いを対策する方法

最後に、石鹸・ボディソープ以外の臭い対策方法をご説明します。

①食生活を改善する

偏った食生活はデリケートゾーンの臭いの原因に。特に高脂質・動物性たんぱく質を多く含む食事には要注意。汗に含まれる脂質・タンパク質濃度が高くなり臭いが悪化してしまう可能性あがります。

できるだけ野菜を中心しとした腸内環境に良いヘルシーな食生活を心掛けましょう。

②通気性の良い下着を着用する

デリケートゾーンに菌が繁殖してしまうのは、蒸れも大きな原因です。

綿100%の下着は通気性がよく、汗が乾燥しやすくなるため蒸れを防止できます。

反対に、化学繊維は吸水性が悪いため臭いがこもりやすくなってしまうので避けましょう。

③デオドラントクリームを使用する

ボディソープ・石鹸の効果をさらに高めるのがデオドラントクリーム。

外出先でもサっと塗ることができるのでできれば一つは持っておくことをおすすめします。

ボディソープとデオドラントクリームのW使いでさらに効果的に臭い対策ができるでしょう。

すそわきがの対策方法についてもっと知りたい方はこちらをクリック⇒「正しいすそわきが対策8選!原因に合わせた治し方をしないと治らない?!

<おすすめ関連記事>

デリケートゾーンの臭いケア用市販デオドラントクリームランキング!

まとめ

デリケートゾーンの臭いはおもに雑菌や細菌。

これらを殺菌することができれば、自然と臭いをやわらげることが可能です。

毎日できるケアとして取り入れていただきたいのが石鹸・ボディソープでの対策。

高い殺菌作用を持つ商品を使用することで、効果的に臭い対策ができます。

ぜひ今日から実践してみてはいかがでしょうか。

すそわきが対策用石鹸・ボディソープランキング

第1位:デオシーク

デオシーク

⇒デオシーク公式サイトはこちら

第2位:クリアネオパール

スクリーンショット 2017-07-20 15.18.02

⇒クリアネオ公式サイトはこちら

第3位:イビザソープ

スクリーンショット 2017-07-07 19.22.56

⇒イビザソープ公式サイトはこちら

第4位:ジャムウソープ

スクリーンショット 2017-07-07 19.23.51

⇒ジャムウソープ公式サイトはこちら

第5位:柿渋石鹸

薬用柿渋石鹸

⇒柿渋石鹸公式サイトはこちら

<おすすめ関連記事>

デリケートゾーンの臭いケア市販商品ランキング!薬局の対策グッズも

乾燥肌・敏感肌におすすめの保湿ボディソープランキングTOP5

0