アトピー肌のおすすめ化粧水ランキング!男のアトピー肌は保湿が重要!

アトピー肌の基礎知識

カサカサととても辛い男性アトピー肌ですが、そもそもアトピーとはどんな症状なのでしょうか。まずは、男性のアトピー肌の基礎知識についてご説明していきます。

アトピーとは?

<湿疹の特徴>

アトピー肌の特徴は湿疹。かゆみを伴う赤い湿疹が体のいたるところに発生します。特に、肘の内側や脇、首などはアトピー肌になりやすい部分。カサついた湿疹が多くみられます。

<アトピー肌になりやすい肌質の方>

男性がアトピー肌となりやすいのは、肌のバリア機能が低下しており肌が乾燥しがちな方。男性のアトピー肌は生まれつきのアレルギーだと考えられていますが、原因はきちんと解明されていません。

ただ、アトピー肌の方に多い傾向として、乾燥しがちという共通点が挙げられること覚えておきましょう。

男性のアトピー肌が悪化する原因

次に、男性のアトピー肌が悪化する原因についてご説明します。

男性のアトピー肌を悪化させる原因として多いのが刺激を肌に与えてしまうこと。洗顔やボディソープなど毎日のケア用品の刺激が強く、肌への負担となってしまうのです。

アトピー肌は刺激にとても弱いので、できるだけ低刺激のものを選ぶようにしましょう。また、不衛生でダニが発生したカーペットやベッドもアトピー肌を悪化させる原因の一つ。室内はこまめに掃除し、清潔を保ちましょう。

男性のアトピー肌の化粧水の選び方

次に、アトピー肌男性の化粧水の選び方についてご説明します。

低刺激のものを選ぶ

先ほどもお伝えしたとおり、刺激のあるケア用品は男性のアトピー肌を悪化させてしまいます。刺激となる成分が含まれていない、肌に優しい化粧品を選びましょう。

<刺激のある成分>

  • 香料
  • 着色料
  • 防腐剤

上記の3つは刺激のある成分。シャンプーやボディーソープをはじめとしたスキンケア用品に多く含まれています。肌が丈夫な方であれば問題ありませんが、アトピー肌にとっては大きな刺激に。上記が含まれていないものを選んでください。

保湿成分が高いものを選ぶ

肌のバリア機能が低下しがちなアトピー肌。しっかりとうるおいを補給し、肌状態を向上させていくことが改善への第一歩となります。保湿高価の高い化粧水を選びましょう。

<高保湿な成分>

  • セラミド
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン

上記は高保湿成分として挙げられる代表的な成分。セラミドは、細胞と細胞の間に水分を蓄える働き。ヒアルロン酸は高い保湿作用で細胞と細胞をつなぎとめる働き。

コラーゲンは水にとけず、細胞同士をくっつける働きをしています。どれも肌には欠かせない高保湿成分なので、しっかりと補給しましょう。

男性のアトピー肌におすすめの化粧水3選

アトピー肌におすすめの化粧水をランキング形式で紹介していきます。

※ランキング掲載の廃止について

客観性の無いランキング記事がネット上に増えている中で、BiDANでは「より多くの方にわかりやすく美容情報を提供する」ことを理念としており、多くの方々に正しい美容情報を得ていただきたいと考えているため、料金や売れた本数などの客観的な数字での比較ができない商品に関してのランキング掲載を順次廃止しております。

ランキングの順位を気にせず、読者様が自分に合うと思った商品を選んでいただければ幸いでございます。

オージュンヌ

オージュンヌ

容量:200mL
価格:7,980円

公式サイトはこちら

  • 無添加処方で安心
  • 肌を整えるスキンケア用弱酸性水配合
  • 敏感肌のための化粧水

男性のアトピー肌におすすめの化粧水1位はオージュンヌ。アトピーをはじめとした敏感肌のために開発された化粧水のため、肌にとても優しいことが特徴。オレンジページなど数多くのメディアにも取り上げられている実力のある化粧水です。

濃密ミネラル土壌の霧島の水配合で、荒れがちな肌をしっかりと整えます。使い続けることで肌状態を改善できます。

ノブ

ノブIIIフェイスローションバナー

容量:135mL
価格:3,240円

公式サイトはこちら

  • 敏感肌のために臨床皮膚医学に基づいてつくられた化粧水
  • 高保湿な化粧水
  • 無添加処方で肌に優しい

男性のアトピー肌におすすめの化粧水2位はノブ。高い保湿力をもつ保湿成分である「セラミド」を配合。乾燥している部分にしっかりとうるおいを与えます。低下しがちな肌のバリア機能をしっかり向上させます。

外部からの刺激から肌をまもり、健やかな状態へと導きます。

アクアモイス

&GINO(アンドジーノ) プレミアムフェイスエッセンス アクアモイス 50ml

容量:50mL
価格:5,184円

公式サイトはこちら

  • 「浸透型コラーゲン」など高保湿成分をしっかり配合
  • 「大豆種子エキス」が開いた毛穴をケア
  • 1本で化粧水・美容液・乳液・クリームの役割を果たす

男性のアトピー肌におすすめの化粧水3位ははアクアモイス。肌をきちんと整えることで、肌本来のバリア機能やターンオーバの力が取り戻され、乾燥や過剰な皮脂分泌を抑制。混合肌を改善します。

1本ですべてのスキンケアが完結するので、忙しい方にもおすすめの化粧水です。

正しいスキンケアの方法

洗顔

①洗顔

正しい洗顔方法の流れは、以下の通りです。間違った洗顔方法をしていた方は、”角質層にダメージを与え、アトピー肌の原因となっている可能性がある”ので、今日からしっかり正していきましょう。

1.しっかり手を洗う

2.洗顔料を泡立てる

3.やさしく指の腹で洗う

4.すすぎ残しがないように洗い流す

5.きめ細かいタオルでやさしく押さえる

また、洗顔の際のお湯の温度は35~37度のぬるま湯にするのがポイント。高温だと余計に肌の乾燥が進んでしまいます。ぬるま湯で肌に優しく洗い流していきましょう。

②化粧水

次に、肌に保湿をする化粧水の使い方についてご説明します。

1.清潔な手のひらに化粧水をとる

2.手のひらであたためる

3.丁寧にパッティングする

成分を浸透させるように、丁寧にパッティングすることがポイント。手ではなくコットンなどでもOKです。また、乾燥しがちな頬からおでこ、鼻と順に塗布していきましょう。洗顔後はすぐに乾燥が進んでしまうので、できるだけ早く化粧水を塗布してください。

③保湿

最後に保湿。化粧水で補った水分を保湿をすることでしっかり維持します。

1.手のひらに適量の乳液・クリームをとる

2.手のひらであたためる

3.下から上へとなじませるように乳液・クリームを塗っていく

化粧水と同様、乾燥しがちな頬から塗っていくのがポイント。薄く、丁寧に伸ばしていきましょう。

アトピー肌の予防法

最後にアトピー肌の予防法についてご説明します。

①こまめな掃除

アトピーはあらゆる外部からの刺激が負担となってしまいます。ダニなどの害虫が発生しないよう、こまめな掃除を心掛けましょう。寝具の洗濯なども頻繁に行ってください。

②規則正しい生活

内側からアトピーを改善するために必要なのは、規則正しい生活習慣。特に、睡眠不足は肌へ多大なダメージを与えます。しっかりと睡眠時間を確保し、規則正しい生活を心掛けましょう。定期的な運動もお忘れなく。

③毎日のスキンケア

肌を清潔に保つスキンケア。アトピー肌の方は一歩間違えると肌への刺激となってしまいます。肌に負担にならないよう、低刺激のケア用品を使用し肌状態を向上させましょう。保湿をしっかり行うことによって、肌のバリア機能を向上できます。

まとめ

男性のアトピー肌は、目立つこともありとても深刻な悩みにもなりがち。毎日の生活習慣やスキンケアを改善し、肌の状態を向上させていきましょう。

今回ご紹介した化粧水はどれも低刺激。敏感はアトピー肌の方でも安心して使用できます。ぜひ参考になさってスキンケアを行ってください。

<おすすめ関連記事>

肌荒れを治したい方⇒「男のひどい肌荒れは〇〇が原因?肌荒れの正しい改善方法7選!

肌荒れを隠したい方⇒「薬局で人気のおすすめメンズ用コンシーラー・ファンデーション6選!

ニキビ跡を消したい方⇒「ニキビの跡を完治できる!メンズエステの口コミ・料金ランキング3選!

胸・背中ニキビを治したい方⇒「なぜ治らないの?男性の胸と背中ニキビの原因と正しい治し方6選!

美白・色白を手に入れたい方⇒「色白男子になりたい!男の肌を白くする究極の方法6選とは?