ビーグレンは効果なし?口コミや副作用などニキビへの効果を検証!

 ビーグレンの効果とは?

ニキビ対策として知名度が高い「ビーグレン」を調査します。

ビーグレンのニキビケアプログラム

ビーグレンを使った人からは、「効果なし」「副作用がある?」などという口コミも挙げられています。今回は、そんなビーグレンが本当に効果がないのか、副作用があるのか徹底検証していきます。

まずは、「効果なし」「副作用がある?」と噂されるビーグレンにどんな特徴があるのかチェックしていきましょう。

<ビーグレンの特徴>

  1. リピート率98.5%と効果を実感している方が多い
  2. 美容・ファッション誌など数多くのメディアに取り上げられている
  3. ビーグレン独自の浸透技術で「高濃度ピュアビタミンC」をトラブルの元まで届ける

ビーグレンのシリーズは全部で4種、洗顔料「クレイウォッシュ」、化粧水「クレイローション」美容液「Cセラム」、クリーム「Qusomeモイスチャーゲルクリーム」が用意されています。

洗顔からクリームまでしっかりニキビ対策に効果的な成分が含まれているので、より効果的に作用します。

また、多くの方々が実際に使用し「リピーター」となっているのも実力が高い証です。「効果なし」「副作用がある?」と口コミで噂されているビーグレンですが、特徴を調べるととても魅力的な商品であることが伺えます。

ビーグレンはメディアで話題

⇒公式サイトはこちら

ビーグレンの成分解析

次は、ビーグレンの成分についてチェックしていきましょう。

ビーグレンでは、以下の4つの化粧品があります。

  • 洗顔料 クレイウォッシュ
  • 化粧水 クレイローション
  • 美容液 Cセラム
  • 保湿クリーム QuSomeモイスチャーゲルクリーム

それぞれの化粧品について特徴と成分を解説していきます。

洗顔料 クレイウォッシュ

ビーグレンクレイウォッシュ

<特徴>

  • 泡ではなくクレイで吸着
  • 天然クレイ「モンモリロナイト」を配合
  • 敏感肌にも適しているニキビ洗顔料

<代表的な成分>

  • グリチルリチン酸ジカリウム
  • スクワラン
  • カモミラエキス

ニキビ対策用の洗顔料は多く販売されていますが、ビーグレンの特徴は「泡ではなくクレイ(泥)」で汚れを吸着することです。天然クレイである「モンモリロナイト」が古い角質を吸着し、肌を傷めずにすっきりと洗いあげます。

さらに、肌が本来持つ油分と水分のバランスを整え、ニキビができにくい肌へと導きます。また、グリチルリチン酸ジカリウムをはじめとした美容成分配合で、肌にうるおいを与えます。

化粧水 クレイローション

ビーグレンクレイローション

<特徴>

  • 刺激がとても少ない
  • 敏感肌の方でも安心
  • 外的刺激から肌を守る

<代表的な成分>

  • カミツレエキス
  • ヒアルロン酸
  • 納豆エキス

ニキビがある肌はとても刺激を受けやすい状態です。そんな肌をケアできるのが「クレイローション」傷んだ肌の炎症を抑えるだけでなく、不安定な肌を「うるおいのひと膜」を作ることでしっかりと守ります。

炎症を抑える成分として「グリチルリチン酸ジカリウム」が配合されています。そのほか、うるおいの膜をつくり出す成分として「天然クレイ」も配合されています。これらの成分により、しっかり肌全体を整えることが可能です。さらに、カミツレエキスをはじめとした高保湿成分がたっぷり配合されています。

美容液 Cセラム

ビーグレンCセラム

<特徴>

  • 高濃度(7.5%)のピュアビタミンCを配合
  • ビタミンCが肌トラブルにアプロ―チ
  • 優れた肌荒れ防止効果を発揮

<代表的な成分>

  • アスコルビン酸
  • レシチン
  • ポリアクリルアミド

肌本来の力を呼び覚ますビタミンC美容液が配合されています。ニキビなどのトラブルのない肌へ導きます。肌にとって必要のないものは省かれているため、配合されている成分はいたってシンプルです。敏感肌の方でも安心して使用できるでしょう。

また、ビーグレン独自の浸透テクノロジーである「キューソム」の力で、高い効果のあるピュアビタミンCを肌の奥まで行き届けることが可能です。

保湿クリーム QuSomeモイスチャーゲルクリーム

ビーグレンQuSomeモイスチャーゲルクリーム

<特徴>

  • しっかりと保湿
  • 肌トラブルの原因である角質肥大を防止
  • トラブルができにくい肌へ導く

<代表的な成分>

  • アリスチン
  • 加水分解コラーゲン
  • アクアタイド

乾燥を防ぎ、うるおいを実感できる保湿ゲル。使い続けることで「肌自らが水分を生み出し、蓄える力」を高めます。うるおいをコントロールする成分としては「アクアタイド」をはじめとした4つの高保湿成分が配合されています。

うるおいを保ちながら、若々しく美しい肌へと導きます。さらりとした使い心地でありながら、内側のみずみずしさが長時間キープされるのも嬉しい特徴のひとつです。

実際にBiDANのスタッフがビーグレンのトライアルセットを試してみた記事が以下で公開されています。

ビーグレンがニキビに効果がある理由

「効果なし」「副作用がある?」と口コミで噂のビーグレンですが、ニキビに有効な成分が配合されていることがわかりました。では、ビーグレンはどのようにニキビに作用するのでしょうか。

まずは、思春期ニキビと大人ニキビの原因をご説明します。

ニキビの原因

ニキビは、年齢によって原因が違います。それぞれの違いを理解することで正しい対策をすることができます。

①思春期ニキビの原因

思春期ニキビの大きな原因は皮脂の過剰分泌です。第二次性徴期である思春期には、成長ホルモンが多く分泌されます。このホルモンが皮脂腺を刺激し、過剰な皮脂が分泌されてしまうのです。その結果、毛穴詰まりを引き起こしニキビが発生します。

②大人ニキビの原因

大人ニキビのおもな原因は「乾燥」です。生活習慣や食生活などさまざまな事柄が起因となり、乾燥が発生します。肌が油分が足りないと認識し、皮脂の過剰分泌が起こります。その結果皮脂が毛穴詰まりを起こし、ニキビ発生するのです。

また、不規則な生活習慣などで肌のターンオーバー(新陳代謝)が乱れることも大人ニキビの原因のひとつです。

ニキビに効果がある理由

ビーグレンに配合されているのは、ニキビに高い効果のあるビタミンCや、高保湿成分です。ビタミンCがニキビの原因の解消を助けつつ、美容成分・保湿成分で肌を整えます。

つまり、ビーグレンを使用することで肌が本来持つバリア機能を復活し、ニキビができにくい肌を目指すことができるのです。

「副作用がある?」「効果なし」という口コミもあるビーグレンですが、継続して使用すればしっかりとニキビへの効果を実感できるでしょう。

ビーグレンの副作用

次に、ビーグレンを使用したときに考えられる副作用についてご説明していきます。

結論からお伝えすると、ビーグレンを使用していて副作用がでることはほぼ無いと考えられます。というのも、ビーグレンは敏感肌の方でも使用できるよう不要な成分が省かれており、肌に優しい成分のみで作られているためです。

ただ、スキンケア商品にはどうしても個人によって「合う・合わない」があります。ビーグレンが肌に合わない方は、まれにかゆみや乾燥などの副作用が現れることがあります。副作用と思われる症状が出た場合は、すぐに使用を中断しましょう。

基本的に副作用はないので、過剰に心配する必要はありませんが、ニキビの症状がひどかったり、皮膚疾患がある方は事前に医師に相談の上ご使用してください。

⇒公式サイトはこちら

ビーグレンの口コミ

「効果なし」「副作用がある?」と口コミで噂のビーグレン。実際に使用した方からはどのような声が挙がっているのでしょうか。

ビーグレンの悪い口コミ

まずは、ビーグレンの悪い口コミについてご説明していきます。

ビーグレンのトライアルセットを購入しましたが、肌が少しザラつく感じがしました。肌にあわないのかなぁと思い返品しようとしましたが、スライド式の外箱を捨ててしまいました!それがないと返品も返金もダメだとサポートセンターの人にメールで断れちゃいました。トライアルの場合肌にあわない場合があるので箱は捨てないようにしましょう!
出典:@cosme

mkiravさん/女性/21歳/評価:⭐⭐⭐☆☆

おでこ、鼻筋、鼻、あごにニキビができやすく季節の変わり目にニキビがたくさんできてました。これを使って1週間くらいしてからマシになってきて今はない状態まで来ました。が、また季節の変わり目になってできないのかきんぱいもあります。完全に無くなるの?と疑問もありますが、今のところ使って効果はあるのですごく嬉しいです。
出典:BiDAN口コミ特集

<口コミの解析結果>

悪い口コミとしては、上記のような声が挙がっていました。肌に直接つけるスキンケア商品なのでどうしても肌に合う・合わないの個人差は出てきてしまいます。

肌に合わないときは、泡立てネットを使用するなど正しい使用方法で改善できる場合もありますので試してみましょう。

また、肌に合わなかった場合でも、ビーグレンは返金保証がついているので安心しましょう。

また、「返品ができなかった」という口コミもあります。これは、返品するためにはいくつかの条件があるからです。返品時の注意点について一度目を通してから購入するようにしましょう。

悪い口コミでは、たしかに「効果なし」という声が挙がっていますが、肌に合わなかったり、使用期間が短いという共通点があります。短期間では、効果は判断はできないので最低でも1ヶ月は使用してみることをおすすめします。

ビーグレンの良い口コミ

次にビーグレンの良い口コミをチェックしていきましょう。

ニコさん/女性/33歳/評価:⭐⭐⭐⭐☆

私のニキビの状態は頬とおでこに軽いものが出来ている感じでした。ビーグレンニキビケアセットを使用して、明らかにニキビが小さくなりました。完全に無くなったわけではありませんが、効果は実感しています。続けていけば、ニキビも綺麗になるのではと期待しています。また、毛穴の黒ずみも少なくなったので、予防にも効果があるように感じます。お肌に浸透してベタベタせず、使い心地も良いです。
出典:BiDAN口コミ特集

aoaさん/女性/20歳/評価:⭐⭐⭐⭐☆

これを使用する様になってからニキビが出来にくくなり、ニキビ跡も目立たない様になっているので効果のあるものなんだと実感してます。洗い心地もいいし、ニキビの部分を洗ったりしても無理矢理しなければしみたり痛かったりということもないし。洗い心地が爽快感があってとても気に入っています。値段も高くないし気軽に利用できると思います。
出典:BiDAN口コミ特集

<口コミの解析結果>

良い口コミとしては上記のような声が挙げられました。「効果なし」という口コミとは反対に、使い心地に満足している方が多いようです。

「ニキビも毛穴も落ち着き、定期購入した」という口コミがあるほど、実力のある商品であることがわかります。

⇒公式サイトはこちら

ビーグレンを最もお得に購入する方法

次に、ビーグレンを最もお得に購入する方法についてご説明していきます。

ビーグレンを最もお得に購入できるのは「公式サイト」です。公式サイトからならお得な価格でトライアルセットがお試しできます。

価格は下記のとおりです。

<価格>

□ニキビトライアルセット(7日分):通常価格3,972円(税抜)⇒54%オフの1.800円(税抜)

(クレイウォッシュ(15g)、 クレイローション[医薬部外品](15mL)、 Cセラム(7mL)、QuSomeモイスチャーゲルクリーム(10g))

  • 365日返金保障あり
  • 送料無料
  • 代引手数料無料

購入時の注意点・確認点

ビーグレンは、公式サイトからお得に購入することができますが、いくつか注意点があります。返金保証なども条件があるので、前もって確認しておきましょう。

  • 返品期限は注文日から起算して365日以内
  • 各商品1回限りの返品
  • 商品容器がない場合は返品対象外
  • 返送料は購入者負担 ビーグレンのニキビケアプログラム

詳細はこちら

ビーグレンをおすすめしたい方

「効果なし」「副作用がある?」と口コミで噂されるビーグレンですが、ニキビに対して高い効果があることがわかりました。最後にビーグレンをおすすめしたい方をご紹介します。

<おすすめな方>

  • ニキビに悩んでいる
  • ニキビに有効なスキンケア商品を探している
  • 敏感肌でも安心して使えるアイテムを探している
  • 洗顔からクリームまで、しっかりニキビケアをしたい
  • 肌の乾燥が気になっている

⇒公式サイトはこちら

ビーグレンは効果なし?口コミ・副作用などからニキビへの効果を検証! まとめ

「効果なし」「副作用がある」と噂されるビーグレンについて検証しました。実際に成分や口コミをチェックしたところ、ビーグレンはニキビなどの肌トラブルに有効ということがわかりました。また、副作用が出ることもほぼありません。

肌トラブルにお悩みの方はぜひビーグレンを使用してみてはいかがでしょうか。

⇒公式サイトはこちら

<おすすめ関連記事>