太りたい方におすすめの高カロリーの食べ物とは?健康的に太る方法を紹介

知ってますか?正しく太れる基本の公式

女性のお腹

太るための公式とは、「1日3食プラスα」です。1日3食プラス間食を2回もしくは1回が最も太りやすい方法といわれています。また、お相撲さんのように1日2食で太れるのは元々太りやすい体質なので真似しないようにしましょう。

そして、太るための正しい食事法として重要なのが「摂取カロリー量を増やすこと」と「栄養吸収力を向上させること」です。

いかにたくさんのカロリーを摂取するか、また栄養吸収力を向上させるかが太るためには重要になります。食べる量が多くても、栄養吸収力が低かったら太ることはできませんし、栄養吸収力が高くても摂取カロリーが少なかったら太ることはできません。

太るために必要な栄養素とは?

体重計

太るためにはどんな栄養素が必要なのでしょうか。ここでは三大栄養素についてご説明します。

炭水化物

炭水化物carbo hydrates

炭水化物は、運動する時のエネルギーとして体内で活用されますが運動量が少ない場合は、体脂肪として蓄えられます。そのため太りたい場合は、炭水化物を多く摂取してあまり運動しないことが重要なのです。

炭水化物は3食すべてに必要な栄養素ですので、積極的に摂取しましょう。

タンパク質

たんぱく質protein

太るために一番摂取して欲しいのが「タンパク質」です。太っていると言ってもお腹が出ているのも同じ太っているといえますが、それではただのメタボ体型ですので、タンパク質を摂取し理想的な筋肉をつけている状態がベストです。

そのためには、良質なタンパク質を摂取することが重要です。

脂質

脂質healthyfats

脂質も炭水化物と同じく、体内で体脂肪として蓄えられるため大量に摂取して運動量を減らせばそれだけ太りやすくなります。脂質が多い代表的な食べ物としては、「牛豚バラ」「生クリーム」「鯖」などの食べ物があげられます。

太りたい方におすすめの食べ物は?

以下は、太るために摂取して欲しい食べのもを解説してますので、ぜひ参考にしてみてください。

白米

白米

炭水化物というと白いご飯のイメージが強いでしょう。炭水化物とは糖質プラス食物繊維の総称です。食物繊維はカロリー0なので太るためには糖質が重要になります。

糖質は体脂肪に変わるので、太るためには炭水化物が重要な食べ物なのです。

パン

パン

パンは炭水化物の塊であり、ダイエット中には厳禁ですが太るためには欠かせないものといえるでしょう。また、パンはエネルギーとしての吸収が早いので、特にたくさん食べると太ります。そのため、太りたい方は間食時にパンを食べることがおすすめです。

バナナ

バナナ

コスパもよく糖質もたくさん含まれているのが「バナナ」です。ダイエット中の方であれば禁止されているバナナですが、太りたい方にはおすすめの果物といえます。また、年間を通して容易に手に入りやすいもの魅力です。

鶏胸肉

ささみ

タンパク質こそが理想的に太るために欠かせない栄養素と言っても過言ではありません。その中でも特にタンパク質が多く含まれているのが「鶏胸肉」です。よくトップアスリートの方が好んで食べるのがこの「鶏胸肉」ですが、太りたい方にもおすすめの食材なのです。

ナッツ

ナッツ類

良質な脂質が多く含まれている食材が「ナッツ」です。ナッツ類の特徴として、植物性油脂がたくさん含まれているため、脂っこいものを食べるのが苦手な方にも簡単に脂質を摂取できるのがポイントです。主に、1日4から5回にわけて間食として食べるといいでしょう。

理想の食事回数は?

痩せている人は、異化作用と言って筋肉や脂肪を分解する能力がとても高いので1日3食ではエネルギーが不足してしてしまいます。そのため、効率良く栄養価の高いおやつなどを間食に1〜2回程度挟むことで太ることができます。

栄養素を効率よく取るにはサプリが有効?

体質により太れない人は、消化吸収を意識して食べることが重要になります。消化の良い食べ物に、以下のようなものがあります。

炭水化物・・・うどん、おかゆ(柔らかく炊いた米)、食パン

タンパク質・・・豆腐、半熟卵、鶏肉(ささみ)、白身魚

出典:太りたい人が高カロリーな食べ物で太る。

あくまで、消化を助けることを考えると他の食材と一緒に食べるのがもっとも良い方法です。特にここで紹介したものは消化吸収する際に相性が良いものばかりなので、ぜひ参考にしてください。

また、消化吸収を意識してよく噛んで食べることも太るために重要なポイントです。よく噛むことで、食べた食事が小さくなりより吸収を高められます。さらに、よく噛むことにより唾液の分泌が増え消化吸収を助けてくれます。

そのほかの方法としては、消化酵素が多く含まれる下記で紹介しているサプリメントを服用することで、栄養の吸収率を高める方法もあります。ここで紹介した方法を試しながらサプリも併用するとより効率的に男らしい体に近づけるでしょう。

太るサプリおすすめ5選

ここでは、消化酵素をサプリで効率良く摂取することで効率良く太れるサプリを紹介していきます。

サプリ 1日あたりの価格 返金保証 無添加
プルエル 172円
ファティーボ 116円 30日
フトレマックス 256円 30日
プッチェ 177円 180日
プランプ 99円

プルエル

プルエルpluel

内容量:90粒(1ヶ月分)
価格:6,480円

⇒公式サイトはこちら

<特徴>

  • 7つの酵素が健康的な身体環境を整えてくれる
  • 古くから伝わる7つの和漢が身体環境を内側からサポートしてくれる
  • 良質なアミノ酸「BCAA」が含まれておりた体内吸収が早い

<口コミ>

男性 32歳 ★★★★★
最初の1ヶ月は気持ち男らしくなったかな?ぐらいだったのですが、2本目に突入してから徐々に理想的な体に近づいてきました。
出典:公式サイトモニター

<価格>

コース 価格
単体購入 6,480円+送料500円
定期便 5,180円(ずっと20%OFF)送料無料
定期2本セット 9,720円(ずっと25%OFF)送料無料
  • 次回お届けの7日前までに連絡することでいつでも解約・休止が可能

②ファティスタ

ファティスタバナー

内容量:180粒(1ヶ月分)
価格:7,000円

⇒公式サイトはこちら

<特徴>

  • 穀物発酵エキス(小麦を含む)、亜鉛含有酵母、ジンジャーエキスパウダー、黒コショウ抽出物、マカ原末など、自然由来の成分を配合

<価格>

コース 価格
単体購入 7,000円+送料500円
3ヶ月コース 6,300円(10%OFF)送料無料
6ヶ月コース 4,900円(30%OFF)送料無料
9ヶ月コース←1番人気 3,500円(50%OFF)送料無料
  • コース月数が経過後、いつでも解約・周期変更が可能
  • 30日間全額返金保証

ドクター・フトレマックス

ドクター・フトレマックスdr.futoremax

内容量:30袋(1ヶ月分)
価格:7,680円

⇒公式サイトはこちら

<特徴>

  • 微細化したタンパク質や炭水化物が消化吸収性を高める
  • カカオや発芽玄米GABAも配合し、太れないストレスを軽減
  • 管理栄養士監修のもとに製造

<口コミ>

この商品を飲んでからはどんどん太ってきて食事もしっかり食べられます。仕事にも女性にも積極的になれて人生観まで変わりました!
出典:公式サイトモニター

<価格>

コース 価格
単体購入 11,800円 送料無料
定期コース ずっと7,680円 送料無料
  • 定期コースはいつでも解約可能

プッチェ

プッチェ (2)

内容量:30包(1ヶ月分)
価格:8,890円

⇒公式サイトはこちら

<特徴>

  • 吸収率促進「高GI値成分」が栄養吸収を手助けしてくれる
  • 中鎖脂肪酸油が含まれており、脂肪になりやすい中鎖脂肪酸を同時に摂ることができる
  • 健康を配慮した徹底した成分へのこだわりがある

<口コミ>

24歳 女性 ★★★★★
人に会うたびに「痩せてるね」「ガリガリじゃん、食べてる?」と言われウンザリしていました。プッチェのおかげで今はそういうことを言われることもなくなりました。
出典:公式サイトモニター

<価格>

コース 価格
単体購入 8,890円+送料
4ヶ月コース 初回5,334円(2回目以降5,334円)送料無料
6ヶ月コース 初回5,334円(2回目以降4,890円)送料無料
12ヶ月コース 初回5,334円(2回目以降4,445円)送料無料
  • コース月数が経過後、いつでも解約・周期変更が可能
  • 180日間返金保証

プランプ

プランプPLUMP

内容量:90粒(1ヶ月分)
価格:2,980円(2回目以降3,980円)

⇒公式サイトはこちら

<特徴>

  • 7種類の溶解酵素&ハーブ効果、酵母、カルシウム、葉酸、鉄、リンにより、体重を自然な状態まで戻す
  • 配合されている成分は、肌荒れや胃腸の調子も整える

<口コミ>

毎日かかさず飲んでいます。飲む前と比べてしっかり食べられるようになりました!
出典:公式サイトモニター

<価格>

  • 公式サイトで、初回限定50%off、2,980円(税抜)
  • 単品の購入はできず、不良品以外の返品制度はなし。次回お届けの10日前に連絡でいつでも休止・解約可能

太りたい人におすすめの食べ物まとめ

太りたいからと言って、考えもなしに食べ物や飲み物を摂取することで太るとは限りません。「太る=太くて健康的な身体」という認識を持ち、しっかりと身体のメカニズムを理解して適時適切な食べ物の摂取と運動および睡眠を心がけるようにしましょう。

また、今回ご紹介した「食事」面での太るポイントを今一度見直し、ご自身にあったサプリを活用するのも太るための近道と言えるでしょう。その際は、食べ物の食べ合わせにも気をつけてよく噛んで食べるようにしましょう。

くれぐれも、健康を意識した食べ物の摂取を心がけ理想の身体を目指しましょう。

<おすすめ関連記事>