ゆっくり入浴することで体臭は改善できる!?体臭対策をしよう

体臭の原因は体内に溜まった「乳酸」

乳酸が原因で体臭が?
出典:乳酸 lactic acid
体内の乳酸が増加すると汗の成分のアンモニアも増えてしまう?対策とは?

入浴は体臭で悩んでいる人に素敵な効果をもたらしてくれます。

人は、一日活発に動いて、疲れるほど、身体に乳酸が溜まります。乳酸が身体に増えてしまうと汗の成分のアンモニアも増えてしまい、体臭に繋がってしまいます。

しかし、しっかり睡眠をとることと、ゆっくりと入浴することで血液の循環が良くなり、乳酸が減ります。乳酸は疲れと体臭の元となってしまうので、睡眠、入浴に気を付けることで体臭を改善できるのです。

入浴で体臭が改善される?

入浴することで体臭改善
出典:風水カフェ.com
毎日のお風呂、入浴することが体臭を改善する鍵です。

あなたは、ゆっくりと入浴していますか?シャワーだけで終わらせていませんか?上記にもあるように、ゆっくりと入浴することで体臭対策になるのです。

入浴は一日の疲れを流してくれます。入浴をして、汗を流すことでリフレッシュすることができます。

入浴の役目は汚れを落とすことだけではありません。ストレスや疲れも体臭の原因になるので、入浴で身体を休めることは大切になってきます。

体臭対策。お酢のお風呂で入浴

お酢風呂が体臭に良い!
出典:グーグル
 お風呂にお酢を2、3杯入れるだけで体臭改善できる。簡単ですね。

「お酢風呂」とはご存知ですか?このお酢風呂に入浴することで、体臭予防ができるのです。

お猪口2~3杯ほど入れたお風呂に入浴すると、皮膚を弱酸性にキープし、細菌が増えるのを抑制してくれます。

お酢風呂には、もう一つ目的があります。 体臭の原因は一つだけではありません。皮膚表面で細菌によって作られるだけでなく、 汗腺から汗の中に排出されるニオイもあります。そうしたニオイには、アンモニアがあります。 酢の中に含まれるクエン酸は、アンモニア臭に効果があるとされるのです。

出典:体臭&加齢臭 原因とその消し方

お酢を入れるだけで体臭対策ができるなら、お酢風呂に入浴してみたくなります。

39℃前後のお湯でゆっくり入浴

入浴のポイントは「39℃前後のお湯にゆっくりと」ということです。これは、体臭対策だけでなく、肌トラブルやスキンケアも同じです。10分入浴すると、擦らなくても毛穴から古い角質を出すことが出来ます。

体臭の原因である皮脂油などの酸化を防ぐ効果のある水素風呂に入浴することもおすすめです。下のURLのサイトでは、低価27万円の機械を初月無料で月3500円でレンタルしてくれます。これで体臭対策もバッチリです。是非チェックしてみてください。

リタライフの口コミ・評判はこちらの記事をクリック⇒「リタライフの口コミ・評判まとめ!リタライフの効果を分析!

[水素風呂コード]

まとめ

入浴することで体臭予防ができるなんて、すごいですよね。毎日入るお風呂です。シャワーだけで終わらせるのではなく、ちゃんと湯船に入浴して体臭対策をしましょう。

これで、体臭が気になる方も安心できます。

体臭の原因を一発解決する重炭酸タブレット

普段のシャワーでは洗い流せない体臭の原因をきれいに洗い流してくれる「重曹酸スカルプデュオシャワー」。臭いの原因のミネラル皮脂汚れの存在を知っていますか?

このミネラル皮脂汚れは通常の石鹸、シャワーでは洗い流せませんが、「重曹酸スカルプデュオシャワー」は重曹イオン、クエン酸、水素イオンの3つの力で洗い流してくれます。

体臭で悩んでいる方、是非チェックしてみてください。
薬用HotTab

【薬用HotTab】

重炭酸イオン・クエン酸・水素イオンが入った安心安全日本国産のタブレット。

石鹸、シャンプーでは洗浄できないミネラル皮脂汚れを洗い流します。

⇒公式サイトはこちら

<おすすめ関連記事>

男の加齢臭、全身消臭したいなら「入浴剤」を変える!これで一発解決

おすすめメンズデオドラント人気ランキングTOP10!加齢臭やワキガに!

0