もう香水で誤魔化さなくても良い?!湯船につかって体臭対策をしよう!

体臭対策。湯船にゆっくりつかろう

湯船につかろう!
出典:www.atama-bijin.jp
湯船につかることは体臭対策になります。

あなたは、朝と夜どちらでお風呂に入りますか?体臭を気にされてる方は朝シャワーをすると良いと言われていますが、夜にゆっくり湯船するのも大切になります。この「ゆっくり」というのは、時間はもちろん、湯船でくつろぐということです。

それはストレスも体臭の原因とされているからです。湯船につかり、心をリラックスさせましょう。
忙しい人にとって難しいことかもしれませんが、体臭対策として、ゆっくり湯船につかる時間を作りましょう。

体臭対策の時の湯船の温度は39℃前後がベスト

39℃のお湯につかろう!
出典:tiful.jp/
お湯の温度は39℃前後がおすすめ。ゆっくり入浴できる温度です。

夜、湯船につかる場合は温度は39℃前後が良いとされています。

体臭対策に限らず、肌トラブルやスキンケアにも39℃前後が良いといわれています。湯船にゆっくりつかることで、擦らずに古い角質などの汚れが毛穴から出せます。体臭の元となる皮脂油もゴシゴシ擦らずに落とすことが出来るので、体臭対策に繋がるのです。湯船につかることは大切です。

また、39℃くらいの湯船だと長くつかっていても苦痛ではないので毎日続けられます。

湯船に5分はつかろう

湯船に5分以上つかることにより、体臭の原因である悪い汗がでてくれ、体臭予防ができます。
ある芸能人が「10分くらい湯船につかると80%くらいの汚れは落ちてくれる」と発言するくらい、湯船につかることは体臭予防にとって大切なのです。

また、体臭の原因である皮脂油などの酸化を防ぐ効果のある水素風呂に入浴することもおすすめです。下のURLのサイトでは、低価27万円の機械を初月無料で月3500円でレンタルしてくれます。これで体臭対策もバッチリです。是非チェックしてみてください

リタライフの口コミ・評判はこちらの記事をクリック⇒「リタライフの口コミ・評判まとめ!リタライフの効果を分析!

[水素風呂コード]

半身だけ湯船につかる「半身浴」で体臭対策

半身浴で体臭対策

出典:signof.me/

半身浴でしっかり汗をかくことで体臭対策になります。
湯船につかる良さは分かって頂けたと思いますが、体臭予防に最も効果的な湯船の入り方は半身浴です。それは、全身、湯船に入るより半身浴の方が汗をかけるためです。

汗を普段からしっかりかくことで、酸性の汗をかきやすくなります。アルカリ性が体臭の元となるので、酸性の汗がかけるようになる必要があります。そのため、半身浴で湯船につかることは体臭予防に最も効果的なつかり方です。

まとめ

毎日入るお風呂で体臭予防ができるなら続けられるのではないでしょうか。たった5分、39℃の湯船で半身浴をするだけで良いのです。
これで香で体臭を誤魔化す必要がなくなります。体臭を気にされている方、是非試してみてください。

薬用HotTab

【薬用HotTab】

重炭酸イオン・クエン酸・水素イオンが入った安心安全日本国産のタブレット。

石鹸、シャンプーでは洗浄できないミネラル皮脂汚れを洗い流します。

⇒公式サイトはこちら

「重曹酸スカルプデュオシャワー」は、普段のシャワーでは洗い流せない臭いの原因をきれいに洗い流してくれるのです。
臭いの原因になりえるミネラル皮脂汚れを知っていますか?

ミネラル皮脂汚れは通常の石鹸、シャワーでは洗い流せませんが、「重曹酸スカルプデュオシャワー」は重曹イオン、クエン酸、水素イオンの3つの力で洗い流してくれます。
体臭で悩んでいるみなさんも是非チェックしてみてください。

<おすすめ関連記事>

お風呂に入ってワキガ予防?ワキガに効く入浴方法教えます。

市販ボディソープ人気おすすめランキングTOP15!泡立ち・香りを解析

0