足の臭いの原因は疲れにあった?足の疲労臭っていったいなに?!

その臭いは疲れから?足の臭いの原因について

足の臭いが気になりますか?

その足の臭いはもしかしたら、疲れが原因の臭いかもしれません。

足の臭いの原因は、足の角質や汗などが混ざったところに雑菌が繁殖して臭いの原因を出すことです。雑菌!?とお思いかも知れませんが、人間の皮膚には常在菌という何種類もの菌が常に存在します。その中にも善玉菌と悪玉菌があるのですが、臭いを出すような菌はよくない菌ということになりますね。特に足は地面から近いので雑菌も多くなります。

出典:ドクターシーラボ

そもそも、足の臭いの正体は「イソ吉草酸」という酸性の物質になっています。

イソ吉草酸は足の皮脂や角質が皮膚上の常在菌に分解されることで発生します。

このイソ吉草酸は酸性の物質になっているため、足の臭いは酸っぱい臭いがするのです。

靴のイメージ画像

靴の中は雑菌が繁殖しやすい場所なのです。

疲れが原因の疲労臭とはどんな足の臭い?

しっかり足の臭い対策をしているのに、どうしても取れない臭いというものがあります。

それは、疲れが臭いの原因となっている可能性があります。

疲れが原因で起こる臭いのことを、疲労臭と言います。

その言葉通り、体が疲れたときに体内から発生するニオイです。

疲労が蓄積した人の場合は別。疲労と共に肝臓の働きが弱まってしまうことで、アンモニアを十分に処理できなくなってしまうのです。そして、肝臓で処理しきれなかった分のアンモニアは血液へと入りこみ、次第に全身の汗や皮脂へと混ざります。これが疲労臭のする簡単な仕組みです

出典:消臭サプリクチコミ.com

疲れがたまると、肝臓の機能が低下してしまいます。

肝臓の機能が低下すると、アンモニアなどの毒素の分解がうまくできず、血液中に流れ込み、臭いの原因になってしまうのです。

いつもと違う臭いがしたときは、体から「疲れている」というサインが出ている場合があります。

疲労臭は、アンモニアの独特なツンとするニオイが特徴です。

普段とはなんとなく違うニオイがしたり、対策をしても取れないニオイは疲労臭が原因かもしれません。

普段の生活で「ストレス」に感じていることや、「疲労」に繋がっている事柄がないか考えてみましょう。

疲労臭の解消法とは?

疲労臭を解消するには「ミョウバン」が効果的です。

ミョウバンは高い殺菌力や収れん制があることが特徴で、疲労臭の臭いを抑えてくれる効果があります。

市販のミョウバンを買って手軽にスプレーを作ることもできますので、格安で足の臭いケアをすることが可能です。

スプレーのイメージ画像

「ミョウバンスプレー」は家庭でも簡単につくることができます。

また、ミョウバンは天然の物質なので、デリケート肌の方にも使用することができます。

足の汗を対策してニオイをブロック

足の汗を対策することでもニオイを抑制することは可能です。

汗が出るとどうしてもニオイは発生してしまいますが、収れん効果があるデオドラントを使用することで「汗の量を抑制」することができるのです。

汗のニオイを抑制できれば、雑菌による分解を防ぎ自然とニオイを和らげることができます。

また、革靴などは蒸れやすいので、オフィスや屋内ではサンダルやスリッパに履き替えましょう。

1日中、履き続けた靴では多量の雑菌が繁殖してしまいます。

汗によるニオイを防ぐには、汗の抑制と足を乾燥させることが大切です。

制汗作用や消臭効果のあるデオドラントクリームではクリアネオがおすすめです。

クリアネオは厚生労働省認定の医学部外品になっており、足の臭いの原因菌を99.999%殺菌する作用があり、また制汗作用もあるので足の臭いが長時間しない状態を保つことが可能です。

クリアネオの口コミや有効成分の解説はこちらをクリック⇒「クリアネオの体臭に”効かなかった口コミ””効いた口コミ”総まとめ!

スクリーンショット 2017-04-30 23.22.15

【薬用クリアネオ】

厚生労働省認定の医学部外品に認定されている薬用のデオドラントクリームです。

無添加処方で安心して使えながら、臭いの原因菌を99.999%殺菌します。満足行かなかった場合でも永久全額返金付きでリスクなく購入可能です。

⇒クリアネオ男性用公式サイトはこちら

⇒クリアネオ女性用公式サイトはこちら

 

足の臭い対策の基本

足の臭い対策の基本としては臭い対策専用のボディソープを使用することです。

体臭対策専用のボディソープであれば、消臭成分や抑臭成分が配合されており、足の臭いを毎日お風呂場で対策することが可能です。

体臭対策用のボディソープではクリアネオのボディソープが最もオススメです。

クリアネオのボディソープには消臭成分が6種類と抑臭成分として柿渋エキスが配合されているため、臭いを改善するだけでなく、長時間臭いがしない状態をつくることが可能です。

またヒアルロン酸などの保湿成分も3種類配合されており、乾燥を防ぐことができるので、臭いの原因にもなる無駄な皮脂の分泌を抑えることが可能です。

まだ体臭専用のボディソープを持っていない方は一度は試しておきましょう。

クリアネオの口コミや有効成分の解説はこちらの記事をクリック⇒「クリアネオのボディソープの効果とは?!悪い口コミ・良い口コミまとめ

S__9306116 2-min

⇒公式サイトはこちら

靴の手入れも忘れずに

足の汗やニオイを対策したら、次に行いたいのが「靴の手入れ」です。

靴の手入れは面倒であまりしていない方も多いのではないでしょうか。

しかし、どんなに足のニオイ対策をしても靴が汚れた状態ではニオイを防ぐことはできません。

そこで、靴自体のニオイを防ぐ方法をご紹介します。

定期的にクリーニングに出す

靴を自分で洗うのは結構大変ですよね。

スニーカーなどの布製ならまだしも、革靴を洗うのは手間がかかります。

しかし、クリーニングに出せば簡単に靴を清潔な状態にすることができます。

クリーニングに出す頻度は、履く回数にもよりますが「3~4カ月」に一度を目安にしましょう。

クリーニングに出せば、きちんと洗えるだけではなくメンテナンスや補修も一緒に出来ます。

長く靴を愛用したいならクリーニングに出しましょう。

靴はローテーションで履く

毎日同じ靴を履くのは良くありません。

靴は乾くまでに時間がかかります。雨で濡れていなくとも、汗によって靴の中には湿気が溜まっているのです。

ですので、靴は2、3足をローテーションで履くようにしましょう。

履かない靴は、陰干しをしてしっかり中の湿気を取ることが大切です。

同じ靴を履き続けると、もちろん靴にも負担がかかりますので、出来るだけ感覚を開けて履くようにしたいですね。

脱臭剤を入れる

靴を脱いだあとは、靴専用の「脱臭剤」を入れておきましょう。

そうすることで、嫌なニオイを取り除くことができます。

特に長めの靴やブーツはニオイがこもりがちなので効果的です。

ホームセンターやドラッグストアで購入することができ、価格もお手頃です。

中敷きをしく

靴の中に「中敷き」をしくのも効果的です。

中敷きは汗を吸い取ってくれるので、ニオイの元となる雑菌が繁殖しにくくなります。

抗菌効果があるものを使用すると良いでしょう。

ただ、中敷きもしきっぱなしは良くありません。

定期的に変えたり、ローテーションで使うようにしましょう。

このような対策をすれば「靴のニオイ」を防ぐことができます。

足のニオイ対策と同時に行うようにしましょう。

まとめ

足のニオイはとても気になるものですが、対策を行えばブロックすることが可能です。

色々な方法をご紹介しましたが、どれも手軽に取り入れられるものですよね。

これを機に、足のニオイ対策を行ってみてはいかがでしょうか?

きっとニオイの悩みが解決するはずです。

<おすすめ関連記事>

足の臭いを消臭できる市販の人気クリームランキングTOP5!

体臭の原因は野菜不足だった!?体臭対策に有効な野菜の摂り方を伝授

0