ワキガを簡単に治す方法7選!自宅で簡単にできる対策方法とは?

ワキガを簡単に治す方法ってないの?

なぜ ワキガ 急に

「自分はワキガかもしれない」、そんな悩みを抱えている方は、悩むことで特に大きなストレスを抱えています。

ワキガを簡単に治すことができる方法ってないのでしょうか。

実は、ワキガは症状の原因をきちんと理解することができれば、個人でワキガを簡単に改善できます。

そこで今回は、ワキガを簡単に治す方法として有効な7つの対策を紹介します。

そもそもワキガの原因とは?

ワキガを簡単に治す方法をお伝えする前に、まずはワキガの原因についてしっかりと理解しておきましょう。

アポクリン腺を解説する図

ワキガの原因はアポクリン腺という汗腺から分泌される汗に含まれる脂質やたんぱく質が、皮膚上の常在菌によって分解されることが原因です。

ワキガ体質の方は遺伝的にこのアポクリン腺の数が多かったり、通常よりも活性しているため、ワキガの臭いが強くなります。

ワキガの対策には以下の3つの要素を満たしていることが重要となります。

  1. アポクリン腺から分泌される汗を出さないようにする
  2. 皮膚上の常在菌を殺菌する
  3. アポクリン腺の活性を穏やかにする

効果的な7つのワキガ対策

続けて、上記で説明したワキガの原因に対処する対策をご紹介していきます。

日常でできる対策から、即効性抜群の対策まで幅広くご紹介するのでぜひ参考にしてください。

食生活を見直す

健康的な食事

高脂質や動物性食品たんぱく質の食べ物ばかり、食べているとアポクリン腺が活性しやすくなります。

普段、お肉やお弁当ばかり食べている方はワキガの臭いが強くなります。ですから、ワキガを簡単に治す方法として、食生活を見直してみましょう。

理想的な食事は、やはり腸内の善玉菌を活性化する発酵食品や野菜、海藻類、魚が中心の和食です。

またワキガの原因のひとつとされている過酸化脂質は、ビタミンAやビタミンEで抑えられることが可能です。

運動不足を解消する

ランニング

運動不足の状態が続くと、やがて体内の血行が悪くなり、汗腺に十分な酸素が行き届かなくなります。

その状態が続くと汗腺は、他からエネルギーを集めようとし、その際に乳酸が生産されます。

乳酸は汗腺の中にアンモニアを分泌させ、ワキガ独特の汗の臭いが発生します。

そのため、日ごろから適度な運動やエクササイズを取り入れることが有効な対策です。

運動をすることで、ワキガの症状がひどくなることは決してありません。

階段を意識して使ってみたり、たまには自転車通勤にしてみたり、出来る範囲から始めてみましょう。

ワキの毛を処理する

体毛 脇毛 ワキガ 予防

脇毛が生えていると脇汗が乾燥しづらく、湿っている状態が続くことで雑菌が繁殖しやすい環境が生まれます。

そんなワキの毛をきちんと処理することはワキガを簡単に治す方法として有効です。

すべての毛を剃ることが出来ないという方は長さを短くするだけでも、変化があるので、お金をかけないワキガ対策としては非常におすすめです。

下着を通気性の良いものにする

ワキガの症状で悩んでいる方にとって、一番辛い季節の夏場は、着替えを1、2枚持ち歩き、汗をこまめに交換することを意識してみてください。

その際に着用する下着はポリエステルなどの化学繊維を使用した衣類は避けましょう。

なぜなら、化学繊維は綿のように汗を吸収せずに、汗が下着の中にこもってしまうからです。そのまま時間が経つと、あの独特のイヤな臭いを放ちます。

また肌着を着ずに1枚だけで着るのは、もっとも、おすすめできません。

仕事など、どうしても化学繊維の衣類を着なければいけない場合は、下に1枚、肌着として綿100%のものを着るのがおすすめです。

酒とタバコは「嗜む」程度に

喫煙 タバコ

アルコールやたばこによって、ニオイの原因となるアセトアルデヒドや、酢酸などの成分が体内で生成されてしまいます。

アルコールは体内で分解されて排出することが出来ますが、アルコールは尿からだけではなく、汗からも排出されています。

また、ニコチンやカフェインには汗の量を増やす働きがあります。汗が多くなれば、当然、臭いが発生しやすい環境が整ってしまうことになります。

だからこそ、お酒とタバコは「嗜む」程度に抑えましょう。

ストレスを溜めすぎない

睡眠 寝不足

アポクリン腺はストレスによってホルモンバランスが乱れると、活性化してしまいます。

ストレスに関しては特にホルモンバランスの乱れを大きく左右する睡眠不足によるストレスは非常に深刻です。

夜更かしするのはなるべく避け、成長ホルモンが分泌される0時までにはできる限り就寝するようにしましょう。

デオドラントクリーム

ワキガを簡単に治す方法としてはデオドラントクリームがもっとも有効です。

デオドラントクリームは皮膚上の常在菌を殺菌する成分やアポクリン腺からの汗を抑える制汗作用があります。

ワキガの原因である雑菌と汗を両面から改善できるため非常に効果の高い対策です。

デオドラントクリームの中では厚生労働省認定の医学部外品のデオシークというデオドラントクリームが、特におすすめの商品です。

デオシークには制汗作用として「フェノールスルホン酸亜鉛」や皮膚上の常在菌を殺菌する「シオン-5-オール」が配合されており、長時間ワキガの臭いがしない状態を保ちます。

特に殺菌力に関してはワキガの原因である黄色ぶどう球菌を99.999%殺菌する殺菌力があり、即効性の高いワキガ対策です。

S__9306117 2-min

⇒男性用公式サイトはこちら

 

⇒女性用公式サイトはこちら

 

デオシークの口コミや有効成分の解説はこちら
⇒「デオシークのボディソープ・クリームって効果ある?口コミや評判を検証

それでは、自分がワキガ体質なのかチェックしてみましょう。

ワキガ体質セルフチェック

一度でも、周りから臭いについて指摘を受けると、「自分もワキガ体質なのでは?」と気になってしまいますよね。

上記の画像は、ワキガ体質かどうかをセルフチェックできるワキガ診断シートです。以下のポイントに当てはまる方がワキガの可能性が高いので、確認してみましょう。

  1. 耳あかに湿りがある
  2. べっとりとした汗をかく
  3. 黄ばんだ汗ジミができている
  4. 両親どちらかに、ワキガの人がいる
  5. 脇の匂いがツンとしている
  6. 耳垢が黄ばんでいる

簡単なチェック項目ではありますが当てはまる数が多いほどワキガの可能性があります。

子どもにワキガは遺伝する?

「子どもまでワキガになったらどうしよう?」このように心配する親御さんは多いでしょう。

ワキガは医学上優勢遺伝とされています。そのため片方の親がワキガであれば50%の確率があり、さらに両親共にワキガであれば80%の確率でワキガになります。

重症の方は手術の検討が必要?

上記の7つのワキガをすぐに治す方法をお伝えしましたが、実は上記の方法ではワキガを100%解決することはできません。

というのもワキガを100%改善するにはアポクリン自体を取り除く手術が必要となってくるためです。

特にデオドラントクリームも効かないという重度のワキガの方は手術の検討が必要となってきます。

ただ手術には費用が10~30万円程度かかってしまったり、傷跡が残ってしまうというデメリットもあります。

まずは上記のワキガを簡単に治す方法を実践していくことをおすすめします。

中度〜重度のワキガという方にはデオドラントクリームがもっともオススメですので、「おすすめの売れ筋デオドラントクリームランキング!ワキガや足に!」こちらの記事をチェックしておきましょう。

<おすすめ関連記事>

1