東京で髭脱毛の料金が安いクリニック・サロン13選!【2019年版】

更新日:

脱毛サロンの正しい選び方とは?

男性 疑問

脱毛サロンの紹介する前にまずは、脱毛方法の選び方について解説します。

髭の脱毛サロン選ぶ上で2つの選ぶ方法があります。

まずは脱毛方法から、お店を選ぶ方法をご紹介します。

脱毛の種類から選ぶ

脱毛サロンの選び方として最も重要なのが、脱毛の方法によって決めることです。

脱毛には「レーザー(医療)脱毛」と「ニードル脱毛」「光脱毛」の3種類があり、それぞれ効果や痛み、費用が異なります。

レーザーニードルフラッシュ(光)
脱毛
効果
永久永久長期的
料金高い高い安い
痛み
強い
※痛みの弱
機種もある

強い弱い
施術
場所
クリニックエステサロンエステサロン
おすすめVIO・脇
・髭・足
 ・髭足・腕・胸毛
店舗名湘南美容外科
ゴリラクリニック
メンズリゼ
 渋谷美容外科
 メディエススキン
Dr.COBA
MEN`S TBC
ダンディハウス
EPINITY
リンクス
ラ・パルレ

キレイモ
BOWZU

また、髭や腕、足など脱毛する部位によって、適している脱毛方法は異なります。

ここからは簡単に脱毛方法ごとのメリット・デメリットを説明します。

この3つの脱毛方法の中から自分にあった脱毛方法を選び、その脱毛が受けられるサロンを選ぶようにしましょう。

フラッシュ(光)脱毛

フラッシュ脱毛

フラッシュ脱毛とは、メラニン色素(黒色)だけに反応する光を照射することで、直接毛の毛母細胞に熱でダメージを与えて脱毛する方法です。

痛みも少なく、施術にかかる料金も抑えて脱毛をすることができるメリットがあります。

フラッシュ脱毛はエステで気軽に受けられ、威力が最も弱いため痛みは少ないですが、永久脱毛は不可能で、髭が濃い方などは時間が経つと毛が生え始めてしまうので注意しましょう。

メリット・傷みが少ない
価格が安い
デメリット・威力が弱く、濃い毛に不向き
長期的に何度も通う必要がある

ニードル脱毛

ニードル脱毛とは毛の1本1本に針を指し、毛穴の奥の毛根の部分に直接届かせ、電流を流すことによって、毛根にダメージを与えることで脱毛するという方法です。

毛は1本1本抜くため、髭などの狭い範囲での脱毛が非常に適しており、デザインをしたいという方や数を減らしたいという方にはニードル脱毛がおすすめです。

しかし、痛みが強く、抜く本数が多いと料金もかなり高くなるため注意が必要です。

メリット・永久脱毛が可能
・デザイン性の高い脱毛が可能
デメリット・費用が高い

レーザー脱毛

レーザー脱毛

レーザー脱毛とはメラニン色素(黒色)だけに反応する光を照射することで直接ムダ毛の毛母細胞にダメージを与えて脱毛する方法です。

脱毛の方法自体はフラッシュ脱毛と同じですが、大きな違いは、フラッシュ脱毛は複数の波長を含んだ光で広範囲に照射し施術するのに対して、レーザー脱毛は単一の波長で集中的に熱を集める施術方法です。

レーザー脱毛で照射する光は非常に強く永久脱毛することが可能ですが、使用するには医師の資格が必要のためクリニックでしか受けることができず、照射する光の強いためその分痛みは強くなります。

メリット・永久脱毛が可能
・専門性の高い施術を受けられる
デメリット・費用が高い

体験してから選ぶ

自分にあった脱毛方法がまだわからないという方は1度サロンで脱毛体験してから決めるという方法があります。

初回体験料金を設定しているところであれば、コースの入会が前提ではないので、ゆっくり決めることが可能です。

この体験ですが、エステサロン系の脱毛サロンでは行なっていますが、医療脱毛系のクリニックでは行なっていないことがあるので、体験はニードルか光脱毛のみになっています。

まずは脱毛サロンに行ってみたい方や痛み、脱毛の効果を自分で実感してみたいという方は、脱毛体験を受けるのも良いでしょう。

東京にある髭脱毛13選【施術別】

上記で紹介した施術の特徴を元に、東京にある髭脱毛を紹介していきます。

自分に適した施術法か、通いやすい位置に店舗があるか、金額が安いかか、初回体験があるなどを判断材料として、もっとも自分に適した髭脱毛を探してみてください。

東京の髭医療(永久)脱毛サロン6選

永久脱毛が可能な医療脱毛の中でも特に有名な3つのクリニックを紹介します。

医療脱毛は医師免許が必要なためクリニックのみとなっています。

髭の濃い方や永久脱毛を希望されて居る方は以下のクリニックから選ぶようにしましょう。

サロン・クリニック料金
湘南美容外科¥29,800(6回コース)
ゴリラクリニック¥68,800(5回コース)
メンズリゼ ¥56,800(5回コース)
 渋谷美容外科
クリニック
 ¥64,600(5回コース)
 メディエススキン
クリニック
¥75,000(6回コース)
 Dr.COBA ¥25,000(1回コース)

湘南美容外科

湘南美容外科_ロゴマーク
料金:29800円(6回)
湘南美容外科公式サイトはこちら

営業時間

平日:10時~19時
土・日・祝日:10時~19時

<特徴>

脱毛だけでなく美容クリニックとしても知名度が高い「湘南美容外科」は、医療脱毛に力を入れています。

医療脱毛はやや高めに価格設定されていることが多いですが、6回29800円とリーズナブルなこともポイントの一つです。

はじめて髭脱毛をする方も、気軽にチャレンジできるでしょう。

また、髭脱毛は1回9,800円と単発で施術を受けることも可能です。

東京にある店舗

新宿店:東京都新宿区歌舞伎町2-46-3 西武新宿駅前ビル7F
西新宿店:東京都新宿区西新宿 7-21-3西新宿大京ビル7階

参考記事

⇒公式サイトはこちら


ゴリラクリニック

ゴリラクリニック ロゴ
料金:68800円(6回コース)
ゴリラクリニック公式サイトはこちら

<営業時間>

平日:11時〜20時
土・日・祝日:11〜20時

<特徴>

「髭が太い、頑固」という方におすすめなのがゴリラ脱毛です。

ゴリラ脱毛の特徴として「強力なパワーで髭脱毛を行う」ことが挙げられます。

パワーが強いからこそ、男性の力強い髭をしっかりと脱毛できるのです。

料金はやや高めではありますが、納得のいく髭脱毛ができるでしょう。

東京にある店舗

新宿本院:新宿区新宿4-2-16パシフィックマークス新宿サウスゲート5F
池袋院:豊島区南池袋2-16-4 SKビル3F
上野院:台東区上野7-7-7 早稲田ビルヂング3F

⇒公式サイトはこちら


メンズリゼ

メンズリゼ ロゴ
料金:56800円〜(5回コース)
メンズリぜ公式サイトはこちら

営業時間

平日:10:00~20:00(14:00~15:00は休診)
土・日・祝:10:00~20:00(14:00~15:00は休診)

<特徴>

自分の好きな部位を選んで脱毛できるのが、メンズリゼの特徴です。

好みや希望にそって、髭脱毛を進めていきます。

「あごの下だけ脱毛したい」という場合も、対応可能です。

気になる部分を徹底的に脱毛できるでしょう。

東京にある店舗

新宿店:東京都新宿区歌舞伎町1-2-1 ナインティ新宿ビル7F
渋谷店:東京都渋谷区神南1-16-3 ブル・ヴァールビル4F

参考記事

⇒公式サイトはこちら


渋谷美容外科クリニック

渋谷美容クリニック
髭脱毛初回料金:64,600円(5回コース)
渋谷美容クリニック公式サイトはこちら

営業時間

店舗により営業日・営業時間が異なりますので公式サイトをご確認ください。

<特徴>

「渋谷美容外科クリニック」は「初診料」「カウンセリング料」は無料です。

さらに、レーザー脱毛前は毛を剃った状態でなければいけないのですが、「剃毛代」も無料となっておりクリニックでムダ毛を剃ることができます。

追加費用は一切かからないので安心感が強いメンズ医療脱毛サロンです。

また、「Sパーツ」「Mパーツ」「Lパーツ」と施術部位の組み合わせが自由というのも嬉しいポイント。

東京にある店舗

新宿院:東京都新宿区新宿3-23-1 都里一ビル2F
池袋院:東京都豊島区南池袋2-27-8 南水ビル7F
渋谷院:東京都渋谷区渋谷1-14-9 藤和宮益坂ビル8・9F

⇒公式サイトはこちら


メディエススキンクリニック

メディエススキンクリニック
髭脱毛:75,000円(6回コース)
メディエススキンクリニック公式サイトはこちら

営業時間

平日:11時〜19時(14〜15時休診)
土・祝:10時〜18時(14〜15時休診)
日曜日:定休日

<サロン特徴>

新宿区にあるおすすめのメンス医療脱毛クリニックランキング5位は「メディエススキンクリニック」

医療用の脱毛機器を使うため、安全・確実な脱毛が可能。

国家資格を有する医師、または看護師が肌の状態をチェックしながら施術を行います。

これならメンズ医療脱毛がはじめての方でも安心。

希望の箇所を効果的に脱毛することができるでしょう。

東京にある店舗

新宿店:東京都新宿区新宿3-21-6 新宿龍生堂ビル7F
銀座店:東京都中央区銀座3-9-19 吉澤ビル6F

⇒公式サイトはこちら


Dr.COBA

Dr.COBA ロゴ
料金:25000円〜(1回コース)
Dr.COBA公式サイトはこちら

営業時間

平日:10:00~20:00(14:00~15:00は休診)
土・日・祝:10:00~20:00(14:00~15:00は休診)

<サロン特徴>

ヒゲは他の箇所より濃く6回の脱毛ではなくならないと言われています。

Dr.COBAなら無制限ヒゲ脱毛が可能です。

6回目以降の脱毛から100円で脱毛することができます。

また、ヒゲ範囲をパーツ部位ごとに分けていないため、広範囲でヒゲに悩んでいる人にはおすすめのクリニックです。

東京にある店舗

銀座院:東京都中央区銀座2丁目10-8 マニエラ銀座ビル3階

⇒公式サイトはこちら

髭に最適ニードル脱毛サロン3選

永久脱毛という強い効果ながら、麻酔も必要としないのがニードル脱毛です。

1本1本毛根に刺激を与えていく方法をとっているため、広範囲の脱毛には不向きとなっていますが、髭などの狭い箇所であれば、デザインをしながら脱毛をすることができるので非常におすすめとなっています。

東京では「MEN`S TBC」と「ダンディハウス」の2店舗をピックアップしています。

以下2店舗は初回体験を受け付けているので、まずは脱毛を体験してみたいという方にもおすすめです。

サロン・クリニック料金
MEN`S TBC¥1,000(初回料金)
ダンディハウス¥5,000(初回料金)
EPINITY¥1,000(初回料金)

MEN`S TBC

MEN'S TBC
料金:初回1000円(150本の脱毛)
MEN’S TBC公式サイトはこちら

営業時間

平日:12:00~21:00
土・日・祝:11:00~20:00

<特徴>

初回は1000円でニードル脱毛を体験できます。

ニードル脱毛は一度処理をすると、その髭は二度と生えてきません。

永久的に効果を持続させることができるでしょう。

また、メンズTBCには、東京にも複数の店舗があるので便利に通うことができます。

東京にある店舗

新宿本店:東京都渋谷区代々木2-7-8 東京南新宿ビル4F
新宿東口店:東京都新宿区新宿3-27-4 新宿御幸ビル4F
渋谷店:東京都渋谷区宇田川町20-17 NMF渋谷公園通りビル6F
銀座店:東京都中央区銀座4-8-4 三原ビルディング4F
上野店:東京都台東区上野6-16-17 朝日生命上野昭和通ビル2F
錦糸町店:東京都墨田区錦糸4-6-1 LOTTE CITY7F
北先住店:東京都足立区千住旭町40-28 UPPER EAST SIDE 5F
町田店:東京都町田市原町田6-10-3 リンズパークビル1F
立川店:東京都立川市曙町2-12-1 曙ビル2F
吉祥寺店:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-15-9 岩﨑吉祥寺ビル7F
自由が丘店:東京都目黒区自由が丘1-26-3 大和田ビル2F
池袋本店:東京都豊島区東池袋1-1-4 タカセセントラルビルB1F

参考記事

⇒公式サイトはこちら


ダンディハウス

ダンディハウス
料金:初回5000円
ダンディハウス公式サイトはこちら

営業時間

平日: 11:00~21:00
土日祝: 10:00~19:00

<特徴>

ダンディハウスには、全店舗に有資格スタッフが在籍しています。

そのため、信頼して施術をお任せすることができるでしょう。

また、施術後はデリケートな肌をしっかりとケアしてくれます。

「敏感肌」「肌荒れを起こしやすい」という方でも安心です。

東京にある店舗

銀座本店: 東京都中央区銀座5-10-2 4F
新宿本店: 東京都新宿区新宿3-26-13新宿中村屋ビル 4F
新宿東口店:東京都新宿区新宿3-37-11 安与ビル5F
渋谷宮益坂店:東京都渋谷区渋谷2-20-11 渋谷協和ビル 11F
池袋店: 東京都豊島区池袋2-2-1 ウイックスビル4F
Luz自由が丘店: 東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz 自由が丘7F
上野店:東京都台東区上野2-6-12 上野東洋ビル6F
丸井錦糸町店:東京都墨田区江東橋3-9-10丸井錦糸町7F
吉祥寺店:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-18 ジョージフォーラムビル4F
町田店: 東京都町田市原町田6-13-20アズ.ハーツ33 ビル2F
グランデュオ立川店: 東京都立川市柴崎町3-2-1 グランデュオ立川8F

参考記事

⇒公式サイトはこちら


EPINITY


料金:初回1000円
EPINITY公式サイトはこちら

営業時間

平日:11:00~20:00

<特徴>

EPINITY(エピニティー)は東京駅八重洲北口より徒歩2分のところにある脱毛専門サロンです。

C.P.E(永久脱毛士国際認定資格)という資格を持つ脱毛歴10年以上のベテランの脱毛士が対応してくれるため、とても安心です。

また、ニードル脱毛だけでなく、ワックス脱毛もEPINITYでは取り入れています。

東京にある店舗

東京店:東京都中央区八重洲1丁目6番14号八重洲会館502

⇒EPINITY公式サイトはこちら

エステ(光)脱毛サロン4選

痛みが苦手な方におすすめなのがエステサロンで受けることができる光脱毛です。

威力が弱いため、髭がとても濃い方にはおすすめできませんが、少しだけ髭を薄くしたい方や痛みを感じたくない方は光脱毛がお勧めとなっています。

東京のサロンでは「リンクス」「ラ・パルレ」「キレイモ」「BOWZU」の4店舗をピックアップしています。

サロン・クリニック料金
リンクス¥1,800(初回料金)
ラ・パルレ¥1,000(初回料金)
キレイモ¥0(初回無料)
BOWZU¥2,160(初回料金)

リンクス

リンクス ロゴ
料金:初回1800円
RINX(リンクス)公式サイトはこちら

営業時間

平日:12:00〜21:00
土・日・祝:11:00〜20:00
定休日:火曜日

<特徴>

リンクスは、来店ごとの都度払いに対応しています。

そのため「ローンを組まずに脱毛したい」という方にもおすすめです。

もちろん、ローンを組まないのでいつでも脱毛を中断できます。

マイペースに髭を脱毛していくことができるでしょう。

東京にある店舗

渋谷店:東京都渋谷区神南 1-10-6 バルビゾン98番館7F
池袋店:東京都豊島区南池袋1-25-9 今井ビル8F
新宿店:東京都新宿区西新宿1-18-6 西新宿ユニオンビル7F
有楽町店:東京都中央区銀座6丁目12番15号いちご銀座612ビル7階
上野店:東京都台東区上野7-3-2 GE上野駅前ビル6F-B
立川店:東京都立川市曙町2-9-8 大黒屋ビルヂング7F
品川店:東京都港区高輪3-25-18 関ビル4階A号室
町田店:東京都町田市森野1-39-15 三ノ輪ビル森野8F
吉祥寺店:東京都武蔵野市吉祥寺北町1-1-1 桜井ビル2-E号室
自由が丘店:東京都目黒区自由が丘1-8-20 自由が丘第一ビル503

参考記事

⇒公式サイトはこちら


ラ・パルレ

ラ・パルレ ロゴ
料金:初回1000円
ラ・パルレ公式サイトはこちら

営業時間


<特徴>

ラ・パルレで採用しているのが「強力冷却脱毛器」です。

肌を冷やしながら脱毛を進めていくため、ジェルを使う必要がありません。

また、照射の光には美容効果があり、肌状態を向上させることが可能です。

「脱毛と同時に肌改善を行いたい」という方にもおすすめです。

東京にある店舗

池袋本店:東京都豊島区東池袋1-9-1 セイコーサンシャインビルXI 8階
北千住店:足立区千住2-26 エクセル33ビル5F
自由が丘店:目黒区自由が丘1-26-8 キクモトビル2F
立川店:東京都立川市柴崎町3-6-23 立川LXビル6階

⇒公式サイトはこちら


キレイモ

メンズ キレイモ ロゴ
料金:初回無料
キレイモ公式サイトはこちら

営業時間

全日:12~21時

<特徴>

完全個室でプライベート感のあるサロンです。

予約がとりやすいため、スムーズに髭脱毛を進めていくことができるでしょう。

また、初回の体験料が「無料」であることも大きなポイントです。

はじめての方でも気軽に髭脱毛を体験できます。

東京にある店舗

東京本店:東京都渋谷区神宮前4丁目32−12 ニューウェイブ原宿

⇒公式サイトはこちら


BOWZU

BOWZU ロゴ

料金:10000円(3回セット)
BOWZU公式サイトはこちら

営業時間

平日:12:00~21:00
土・日・祝:11:00~19:00
定休日:火曜日

<特徴>

BOWZUは、メンズ脱毛専門店です。

脱毛満足度は92%を誇っており「信頼感」が強いといえるでしょう。

また、トライアルキャンペーンでは3回ずつ脱毛を体験できます。

1回の体験ではわからない点も多いですが、3回であれば十分脱毛について知ることができます。

東京にある店舗

池袋店:東京都豊島区南池袋2-27-4 青柳池袋駅前ビル5F
新宿店:東京都渋谷区代々木2-6-7 セイチビル7F

⇒公式サイトはこちら


BiDANおすすめ髭脱毛【MEN'S TBC】

MENSTBCヒゲ脱毛コース-min

BiDANではデザイン性の高い髭脱毛が可能なニードル脱毛を150本、初回に限り1,000円で体験することができるMEN’S TBCをおすすめしています。

東京都内に12店舗を構えているという点でも、自分の通いやすい店舗が見つけやすく、都内近県からも通うことができるというのも大きなメリットです。

⇒公式サイトはこちら

髭脱毛について詳しく解説

上記で東京にある髭脱毛ができるクリニック・サロンを施術別に13店舗紹介しましたが、ここからは髭脱毛について解説しきれていない点について解説を加えていきます。

髭脱毛を本気で検討している方は、こちらも参考にしてみてください。

髭の脱毛効果はどれくらいあるの?

個々の髭の濃さや利用する脱毛サロンによっても効果の違いはありますが、髭脱毛の効果は期待でき、お客様のご要望に合わせて、細やかに脱毛のか所を決めたりすることもできます。

髭脱毛の効果をニードル脱毛とレーザー脱毛の脱毛効果を実際の画像をみながら確認していきましょう。

まずはニードル脱毛の効果からみていきましょう。

ニードル脱毛の効果

<Before>

スクリーンショット 2017-06-29 16.01.55

出典:MEN`s TBC

<After>

スクリーンショット 2017-06-29 16.02.08

出典:MEN`s TBC

上の画像は範囲を脱毛された方の例です。

髭剃りでみられる剃り残しのような青ひげなどはなく、完全に素肌が見えています。

またこの方の場合、鬢(びん)からえらにかけての髭を残しており、脱毛範囲がはっきりと分かります。

この脱毛効果は数年続き、ニードル脱毛であれば思い通りの範囲を脱毛することが可能です。

次は髭を間引きした方の例を見てみましょう。

<Before>

スクリーンショット 2017-06-29 16.02.23

出典:MEN`s TBC

<After>

スクリーンショット 2017-06-29 16.02.31

細かい髭が多みまれましたが、間引き後は白い肌が表れ、髭の跡が目立たなくなっています。

脱毛前と後ではかなり印象が変わることが分かります。

すべて脱毛しなくても、間引きするだけで髭は目立たなくなり、清潔感がアップします。

出典:MEN`s TBC

医療脱毛の脱毛効果

次に医療脱毛(レーザー脱毛)の効果をみていきましょう。

以下の画像はお笑い芸人のアンタッチャブルの柴田さんがゴリラクリニックで計11回の脱毛を行なった脱毛画像の一覧です。

レーザー脱毛前
出典:ゴリラクリニック

レーザー脱毛3回目

レーザー脱毛5回目

レーザー脱毛7回目

レーザー脱毛9回目

レーザー脱毛11回目

脱毛前と最終報告を比べると髭がきれいになくなったことがわかります。

また、脱毛の施術回数と比例して、徐々に効果が現れていることもわかります。

髭が濃い人には光脱毛は不向き?

上記に光脱毛を紹介しましたが、髭が太くて濃い方にはあまり推奨はできません。

医療脱毛 エステ脱毛 違い

エステ脱毛は資格が必要なく、その分毛根まで与えられる効果が少なく、髭太い方にはどうしても効果がききづらくなります。

医療脱毛は資格が必要のため、クリニックでしか施術を受けることができませんが、脱毛の中では効果がもっとも強く、太い髭の方でも永久脱毛が可能です。

髭脱毛を受ける際の注意点とは?

髭脱毛を受ける際の注意点があるので、事前に確認しておきましょう。

脱毛前の日焼けはNG

光脱毛とレーザー脱毛は黒い毛根に反応して、刺激を与えます。

そのため肌が日焼けをして黒くなってしまうと、肌の黒さにも反応してしまい、肌に刺激をあたえてしまいます。

そのため光脱毛とレーザー脱毛をする前は原則、日焼けはNGとなっています。

ニードル脱毛だけは毛根などとは関係がないので、日焼けをしても問題ありません。

肌荒れに注意

どの脱毛も肌へのダメージは少なからずあります。

毎回おこるというわけではないのですが、肌が荒れている状態で脱毛をすると、ニキビができたりすることがあります。

以下の画像はBiDAN編集部のスタッフがレーザー脱毛を受けたあとの画像です。

よく見ると髭は薄くなっていますが、赤くなっており、白ニキビができていることがわかります。

6F22F078-59A3-4F1B-BFF3-C395F610D2C6 2

E2387B8F-D439-42FA-A9A2-6D16EC2D1F84 2

肌荒れが起きている状態で脱毛をすると上記のようにニキビができる可能性があるので、注意しましょう。

まとめ

東京には、髭脱毛ができるサロンがたくさんあります。

また、医療脱毛・ニードル脱毛・光脱毛と種類も豊富です。

サロンがたくさんあるからこそ「自分に合ったサロンを見つけること」が重要となります。

それぞれのサロンの特徴を踏まえ、納得できる髭脱毛を行っていきましょう。

おすすめ参考記事

0