【体験レポート】メンズシーズ・ラボでダイエットコースを受けてきた!

シーズ・ラボの痩身コースをレポート!

シーズ・ラボ外観

メンズシーズ・ラボは、ドクター・シーラボグループが展開しているメディカルエステサロンです。

今回、BiDANのスタッフが実際にシーズ・ラボのダイエット初回体験コースを受けてきました。どのような結果が表れたのかを徹底レポートしていきます。

⇒公式サイトはこちら

シーズ・ラボってどんなエステサロン?

各エステサロンにはそれぞれ特徴がありますが、シーズ・ラボの特徴はやはり「メディカル」エステサロンであるという所でしょう。

メニューはすべて医師が開発し、使用するマシンも医師が厳選したメディカル寄りのマシンを揃えているそうです。

普通のエステサロンよりもメディカル寄りということなので、安全性や効果なども期待できそうです。

実際、どのような効果が表れるのかが楽しみです。

⇒公式サイトはこちら

シーズ・ラボ恵比寿本店へのアクセス

今回、訪問した店舗は「シーズ・ラボ恵比寿本店」です。JR・地下鉄「恵比寿駅」から徒歩8分の所にあります。

 住所 東京都渋谷区広尾1-1-40
恵比寿プライムスクエアプラザ1F
最寄り駅  JR・地下鉄「恵比寿駅」徒歩8分
電話 03-3797-4116
営業時間  10:00~20:00

⇒公式サイトはこちら

シーズ・ラボ恵比寿本店の雰囲気

シーズ・ラボ受付

店舗内はシンプルかつ清潔な内装です。内装が豪華すぎるエステサロンは逆に気を使ってしまったりしますが、シーズ・ラボは入りやすい雰囲気で気軽に通えそうです。

シーズ・ラボエントランス

ただし、男性専門メンズエステというわけではないので、タイミングによっては女性と同じ空間で待たされる場合もあるかもしれません。カウンセリングルームや施術ルームのエリアは女性と男性で別に用意されているのですが、受付はひとつだけなので、女性の目が気になる方は前もって電話などで確認しておきましょう。

ちなみに最近は男性の美意識も高まってきていて、男性も毎日数人は訪れているとの話でした。

受付が終わると、お茶を飲みながらカウンセリングまで待ちます。

⇒公式サイトはこちら

脂肪まる見え痩身プランのカウンセリング

ではまずは、カウンセリングからスタートです。

シーズ・ラボカウンセリング

今回体験したシーズ・ラボ「脂肪まる見え痩身プラン」でのカウンセリングは、エコー技術を使って脂肪を測定する所から始まります。

計測された画像が画面上に映し出され、皮下脂肪や筋肉の状態をチェックすることができます。

シーズ・ラボカウンセリングの様子

この機械は、腹部だけでなく、太ももや二の腕なども測定できるので、気にるところがある人はこのタイミングで相談しましょう。

今回は脇腹(横腹)の部分が気になるので、脇腹(横腹)を重点的に見てもらいました。

シーズ・ラボにはダイエット用のエステマシンが各種用意されています。「脂肪まる見え痩身プラン」ならエコー画像から判明した体の状態が詳しくわかるので、その人にとって1番効果の高い施術やエステマシンが使用されます。

実際に脇腹周りのお肉をすっきりさせることはできるのでしょうか。

⇒公式サイトはこちら

体験コースの流れ

今回は脂肪測定の結果から、3つのメニューを組み合わせたコースが行われます。

BiDANスタッフの場合、外腹斜筋の筋肉量は多いが内腹斜筋が少なく、内腹斜筋の脂肪の層がセルライト状になっている状態とのこと。まずはこのセルライト状になっている部分をキャビテーションで破壊していきます。

その後、筋肉量が少ない内腹斜筋を、プロテクノウェーブというメニューで鍛えていきます。

①キャビテーション

シーズ・ラボキャビテーション

まずはキャビテーションという施術を行います。キャビテーションでは、脂肪吸引のように脂肪細胞自体の数を減少させることができます。脂肪細胞の数が減るということは、リバウンドが起こりにくく、太りにくい体質を目指すことができます。

シーズ・ラボのマシンは、日本初導入の温冷機能を搭載しています。この温冷機能により、固まってしまっている脂肪が柔らかくなって、より高い引き締め効果が期待できるそうです。

また、温め機能で血行も良くなり、キャビテーションで分解された脂肪が体外へ排出されやすくなります。

また、骨伝導で耳の奥の方で金属音のような音が聞こえて、最初は不思議な感覚でした。この音は自分だけにしか聞こえていないそうです。

②RFラジオ波

シーズ・ラボのRFラジオ波

RFラジオ波メニューでは、高周波ラジオ波により、体内温度を10度上昇させ、皮下脂肪や内臓脂肪を溶解・排出させます。

機械自体は熱くないのに、しばらくすると体の奥が熱くなってくるのがわかります。部位によって感じる温度が変わってくるので、もし熱すぎるようならエステティシャンの方に言いましょう。

③プロテクノウェーブ

シーズ・ラボのプロテクノウェイブ

このプロテクノウェーブというメニューでは、EMS(エレクトロ・マッスル・スティムレーション)による高周波の電気刺激で、インナーマッスルを刺激します。これにより、普段使えていない筋肉を動かすことができます。

筋肉がほとんど無い状態から急に運動をするのはつらいですが、このメニューで筋肉運動を行っておくことで、普段の運動も楽になります。

シーズ・ラボのヒートマット

より効果を高めるために、ヒートマットを使って体を温めます。

ちなみに施術中は寝てはいけないそうです。寝てしまうと筋肉に意識がいかなくなって効果が半減してしまうとのことです。

この3つのメニューで、今回のコースはすべて終了です。施術はちょうど1時間ほどで終了しました。

痛みや疲れなどは無く、ただ寝ているだけでしたが、一体どんな変化が表れるのでしょうか。

施術後はタオルで体を拭いて着替えます。男性の場合、シャワーを使いたい人は予約時に前もってシャワーを使いたいという旨を伝えておく必要があるとのことです。

⇒公式サイトはこちら

シーズ・ラボの体験コースの効果

では、実際に体験をしてみてどのような変化があったのか見ていきましょう。

まずは体脂肪から見ていきましょう。

シーズ・ラボ体脂肪率ビフォー・アフター

なんと1.7%も体脂肪が下がりました。

では、見た目にはどのような変化があったのか見てみましょう。

シーズ・ラボビフォー・アフター

横腹の厚みがすっきりして、ウエストが引き締まっているのがわかるかと思います。また、腹筋にも縦と横の線がくっきりと表れました。

ウエストを計測したところ、2センチも横腹の部位がサイズダウンしていました。1時間運動をしてもここまでの即効性はなかなか出ないと思います。

体験前の話では、「施術の目的はあくまでも痩せやすい体に変えるのが目的で、長期的なダイエットの一環」との話だったので、即効性にはあまり期待はしていなかったのですが、これほどの見た目と数値に表れましたのには驚きでした。

脂肪測定システムで体質を分析してコース設定をしているからこそ、効果が出やすいのでしょう。

人によって筋肉の付き方や脂肪の固さ・量も違うので、その人にあったダイエットをすることが痩せるための近道です。

⇒公式サイトはこちら

勧誘はされないの?

シーズ・ラボでは勧誘は行っていないそうです。公式サイト上でも「無理な勧誘はいたしません」と宣言しています。スタッフにもノルマなどは無く、あくまでも目標をヒアリングして必要であれば提案をする程度なので、安心してエステ体験をすることができます。

もし、コースや料金などを詳しく知りたい方は希望すれば説明してくれますので、聞きたいことがあればアフターカウンセリングの時に聞いておきましょう。

話を聞いたうえで、入会するか比較検討するか考えましょう。

⇒公式サイトはこちら

まとめ

今回体験したコースは、初回お試しプランで5,400円(税込)の費用でした。通常コースと同じ内容をこの値段で体験できるので、ダイエットを考えている人はお得です。

シーズ・ラボでは、他のメンズエステと比べても高い効果や即効性、安全性が期待できるというメリットがある一方、エステなので通うとそれなりに費用がかかってしまうというデメリットもあります。

通常のコースや料金などは公式サイトにも掲載されているので、気になる方はチェックしておきましょう。

メンズシーズ・ラボでは、ダイエットコースの他にもフェイシャルケアなども用意されています。人によっては、ダイエットとフェイシャルの両方をされる方もいらっしゃるそうです。

ダイエットを始めようと思っている方、今回のように「ダイエットをしているけどこの部分だけがどうしても落ちない」という方は一度シーズ・ラボのダイエットコースを体験してみてはいかがでしょうか。

⇒公式サイトはこちら

<おすすめ関連記事>