筋トレの効果が上がる!おすすめプレワークアウトサプリランキング!

サプリメントがトレーニングに与える影響

プレワークアウトサプリ

現在多くのサプリメントが販売されている中には、摂取のタイミングを意識することで高い効果を得ることのできるものも多くあります。

その中でも最近注目を集めているサプリメントとして、プレワークアウトサプリというものがあります。

特に筋トレ歴が長くなってきて、そろそろトレーニングの質を上げていきたいと考えている人にはおすすめのサプリメントです。

そこで今回は、プレワークアウトサプリについて解説していきます。

プレワークアウトサプリとは?

プレワークアウトサプリとは、「プレ」、つまりトレーニングの「前」に摂取することでトレーニングの効果や質を高めてくれるサプリメントのことです。

現在数多くのメーカーから販売されていますが、そのほとんどが海外製であり、日本のメーカーから販売されているプレワークアウトサプリは数えるほどしか存在しません。

プレワークアウトサプリの効果

ストレッチをする男性

配合されている成分もメーカーにより微妙に異なりますが、共通の効果として、プレワークアウトサプリを摂取することにより得られる効果は、おおむね以下のようになります。

パンプ感の向上

筋トレを行う中で、いかに筋肉をパンプアップさせるかが大事になりますが、プレワークアウトサプリを摂取することで筋肉の張りが違ってきます。

このパンプ感を生み出す成分について詳しくは後述しますが、NO系と呼ばれるアミノ酸がこの働きに関与しています。

テンションの向上および疲労軽減

トレーニングを行う際には高いモチベーションをキープして行うことが大事になります。

プレワークアウトサプリには、筋トレ中に高い集中力を維持し、テンションを向上させるような成分が配合されていることから、トレーニングの質についてもアップさせることができます。

特に長時間のトレーニングになると徐々にテンションも下がってきますが、これを防ぐ効果が期待できます。

さらに、長時間のトレーニングを行っても疲労感をあまり感じることなく質の高いトレーニングを継続することができるようになります。

筋出力のアップ

プレワークアウトサプリのもうひとつの大きな特徴として、筋出力アップがあります。

プレワークアウトサプリの摂取により最大筋力を発揮しやすくなり、いつもよりレップ数が増えたり、MAX重量が上がることも期待できます。

プレワークアウトサプリの主な成分

メーカーにより成分は若干異なるものの、共通して配合されている成分もあり、それらが上記の効果をもたらしてくれます。

以下ではプレワークアウトサプリの主成分について見ていきます。

NO系アミノ酸(アルギニン・シトルリン・アグマチン)

「NO系」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

NOとは、「一酸化窒素(Nitric Oxide)」のことであり、これが体内で生成されることにより、血管が拡張します。

血管の拡張により血流がアップし、酸素の運搬量が上昇することから、筋肉がよりパンプアップしやすくなったり、疲労を感じにくくなります。

このNO系のアミノ酸としては、アルギニン・シトルリン、または最強のNO系とも呼ばれるアグマチンというものもあります。

特に前2者が代表的なNO系アミノ酸であり、それぞれ血管を拡張させる効果を持ちます。

特にシトルリンが配合されているプレワークアウトサプリは多く、シトルリンの中でもシトルリンマレートというシトルリンとマレート(リンゴ酸)が合わさったものが配合されているものが多く販売されています。

クレアチン

もうひとつ、多くのプレワークアウトサプリに配合されている成分にクレアチンがあります。

クレアチンの効果としては、筋トレ時の最大筋力の発揮に寄与するというものがあり、また、パンプ感の向上にも貢献します。

最大筋力を発揮しやすくなるメカニズムとしては、クレアチンの摂取により、パワーを発揮する時に利用される物質であるATP(アデノシン三リン酸)が再生産され、高いパワーを維持し続けることができるという効果があります。

カフェイン

メーカーによっては入っていないものもありますが、カフェインもよく配合されています。

カフェインの効果としては、程よい覚醒状態を作りだすことによってトレーニング中のテンションを高めるというものが期待できます。

カフェインが苦手な人は、入っていないものを探して摂取するといいでしょう。

ベータアラニン

これは海外製のサプリメントにしか配合されていない成分になり、日本ではサプリメントへの使用が禁止されている成分になります(ドーピングに引っ掛かるということではありません)。

このベータアラニンの持つ体感は唯一無二のものがあり、摂取することにより体がピリピリとした刺激を感じるようになります。

これによりテンションが向上するほか、実際の効果としても疲労を軽減し高いパフォーマンスを維持する効果も期待できます。

人によってはこのピリピリ感が不快に感じる人もいるので、こちらも成分表をしっかり読んでおきましょう。

BCAA

BCAAを含んでいるプレワークアウトサプリも多く、筋分解の抑制、集中力の維持、疲労軽減といった効果を期待できます。

おすすめプレワークアウトサプリランキング

ここからは、日本メーカーが販売しているプレワークアウトにおすすめなサプリをご紹介します。

バルクアップHMBプロ

バルクアップHMBプロ bulkuphmbpro

価格:5,250円(今なら初回500円)
内容量:1袋/30日分
成分:HMB、BCAA、クレアチン、グルタミン、クラチャイダム、ビタミンB

  • 業界最多のHMBカルシウムを2,000mg配合
  • BCAAやアルギニンなどのアミノ酸も豊富に配合
  • 90日間返金保障

<特徴>

バルクアップHMBプロにはプレワークアウトサプリに必要なBCAAやクレアチン、アルギニンを豊富に配合しており、筋肥大に必要な成分を十分に配合しています。

定期購入すると、月ごとの費用が安く済ませることができるのでコスパのいいサプリメントです。HMB配合量も多く、コスパのいいサプリを探している人にはおすすめです。

<有効成分>

・HMB・クレアチン・BCAA・ブラックジンジャー・グルタミン

<口コミ>

これを飲むのと飲まないのでは、汗のかき始めも量も違うような気がします。
出典:review.rakuten.co.jp/item/1/352587_10000002/1.1/

詳細はこちら⇒「バルクアップHMBプロの効果は?口コミや成分から効果・安全性を徹底検証!

⇒公式サイトはこちら

②ビルドマッスルHMB

ビルドマッスルHMB

価格:5,925円(今なら初回500円)
内容量:初回1袋/30日分
主成分:HMB、BCAA、グルタミン、トンカットアリ、シニュリンPF、バイオペリン、フェヌグリーク

<商品特徴>

  • HMBを1,500mg配合
  • 脂肪燃焼をサポートするシニュリンPFも配合
  • 2回目以降が5925円と料金が最も安い

ビルドマッスルHMBは89.5%の方が効果を実感しているプレワークアウトサプリメントです。HMB1,500mgをはじめ、BCAA、フェヌグリーク、バイオペリン、シニュリンPF、トンカットアリ、グルタミンも配合されています。

<口コミ>

筋肉がつくのが早いのが実感できました。ありがとうございました。。
出典:review.rakuten.co.jp/item/1/305427_10007102/1.1/

詳細はこちら⇒「ビルドマッスルHMBの口コミ・評判まとめ!効果なしの声の真相とは!?

⇒公式サイトはこちら

③HMB極ボディ

HMB極ボディ

初回価格:6,480円(今なら初回500円)
成分:HMB2,100mg、EAA、クレアチン、アストラジン、グルタミン酸

<特徴>

  • HMB含有量2,100mg
  • クレアチン・アストラジン配合
  • アミノ酸18種類をバランスよく配合

HMB極ボディは、HMBが2,100mgも含まれています。また、プレワークアウトサプリの主な成分であるEAAやクレアチンも配合されています。

アミノ酸も18種類が配合されているので、バランスよく栄養補給ができるおすすめのプレワークアウトサプリです。

<口コミ>

トレーニングを開始していて、実際にこのサプリを飲んでいます。実感としては、非常に短い期間で大きな効果が出ていると思いますし、周りからも体つきが変わったと言われることが多いです。
出典:PRTIME

詳細はこちら⇛「亀田興毅さんおすすめのマッスルサプリ!HMB極ボディの口コミと効果を検証

⇒公式サイトはこちら

④キレマッスル

キレマッスル

価格:6,980円(今なら初回500円)
内容量:初回1袋/30日分
成分:HMB、BCAA、クレアチン

<商品特徴>

  • HMBを1,800mgやBCAA、アルギニンなどのアミノ酸を配合
  • コラーゲンなどの美容成分も配合
  • GMP認定の国内工場で製造している

キレマッスルは楽天・Yahooショッピングランキングで第1位にもなったサプリです。HMBは1,800mg配合されており、トップクラスの配合量です。

またL-オルニチン、L-シトルリン、L-ロイシン、L-イソロイシン、L-アルギニン、L-グルタミン、コラーゲンペプチドを凝縮配合しており、96%もの方がパワーを実感しています。

<口コミ>

HMBのサプリメントは海外製のものを使用していましたが、キレマッスルに乗り換えます!もっと早く出会いたかったです。
森本 淳也さん(ボディビルコンテスト関東大会ファイナリスト)

詳細はこちら⇒「キレマッスルには副作用があった?!本当の効果と口コミ全て公開!

⇒公式サイトはこちら

⑤テストフェン18000

テストフェン18000

初回価格:2,500円(送料無料)
容量:90粒

<特徴>

テストフェンとは、フェヌグリークという植物の種子抽出物です。フェヌグリークは、マメ科の植物で、香辛料としても用いられています。

テストフェン18000は、サポニン配糖体をとするボディメイク系サプリです。テストフェンを1日600mg摂取することでボディメイクをサポートすると言われています。

⇒公式サイトはこちら

プレワークアウトサプリの飲み方

サプリメント飲むタイミング

プレワークアウトサプリの飲み方については、「プレ(前)」というくらいですから、トレーニングの前に摂取します。

大体トレーニングを行う20分から30分前に水もしくはスポーツドリンクと一緒に摂取します。

配合されているクレアチンが筋肉内に水分を溜め込む働きを持ちますので、筋肉がつりやすくなることもあるので、水分は多めに摂取しましょう。

プレワークアウトの副作用

プレワークアウトサプリは健康食品ですので、医薬品にあるような副作用というものはありませんが、気を付けなければいけないポイントがあります。

カフェイン中毒

海外のプレワークアウトサプリにはものによっては大量のカフェインが配合されているものもあります。

メーカーによってはコーヒー3杯分くらいのものもありますので、カフェインに弱い人が摂取したり、容量を間違えて摂取するとカフェイン中毒になってしまう恐れもあります。

カフェイン中毒によりめまいや吐き気などを感じ、最悪の場合は死に至ることもあります。

海外製品は表記が英語ですので、読めない場合にはちゃんとネットでのレビューや成分を確認したり、成分を自分で調べるということは忘れないでください。

また、プレワークアウトサプリを粉ごと口に含んで水で流すという、いわゆるビルダー飲みという飲み方をすると危険ですので、しっかり水に溶かして飲みましょう。

禁止成分の配合

海外、主にアメリカでは使用がOKとされている成分でも、日本の競技連盟では使用が禁止されている成分が配合されていることもあります。

それが原因で体に特に異常がなくても、ドーピング検査に引っ掛かる可能性があり、悪意はないのに競技に参加できず、最悪の場合資格停止処分や追放処分を受けることもあります。

こうしたことのないよう、やはり事前に下調べをしっかり行ってから購入することが大事になります。

まとめ

以上、プレワークアウトサプリについて解説してきました。

プレワークアウトサプリは、正しい認識をもって使うことにより、高い効果を得ることができます。

あくまで効果としてはトレーニングの質を高めるというものですので、飲んだだけで筋肉の量が増えるということはありません。

特に海外製のものが多いのが現状ですので、成分の中身と容量に関してはもう一度しっかり確認して摂取するようにしましょう。

<おすすめ関連記事>