顔汗が出る原因とは?顔汗を止めるおすすめ対策グッズ5選!【厳選】

更新日:

顔汗を止めるためには

顔 汗 止める 対策

夏場はもちろんのこと、緊張した時などに気づいたら出てしまっている顔汗…

「相手と話している時に恥ずかしい思いをした!」という経験があるのではないでしょうか?

今回は、そんな誰もが気になる顔汗の原因と対策をご紹介します。

対策については日常生活からできる対策と市販のグッズを使った対策の両方を解説しますので、ぜひ顔汗対策の参考にしてください。

顔汗の原因とは?

顔 汗 原因 女性

顔汗が出る原因はさまざまです。

自分の顔汗の原因が何なのかをしっかりと把握した上で対策を行なっていきましょう。

運動不足・エアコン

まず現代人に多い原因としては、運動不足が考えられます。

運動不足になると人間の体の全身に分布している汗腺、エクリン腺の働きが低下します。

特に心臓からもっとも離れている下半身の汗腺の働きが低下してしまい、本来であれば下半身から分泌されるはずだった汗が、上半身から分泌されるようになるため顔や頭からの汗が増えるのです。

エアコンの効いた部屋にいても同じく汗腺の働きの低下が起こります。

デスクワークが多い人などは、ほぼ1日エアコンの下で過ごすことになる人も多いかと思いますので、汗腺の働きが低下し汗を掻きにくい体質になっている可能性があります。

緊張・ストレス

緊張すると顔汗が止まらない」という場合は、緊張することによって自律神経が乱れていることが原因として考えられます。

自律神経が乱れると交感神経が刺激されるため、汗の分泌が増えます。

ストレスも同じで交感神経の乱れを引き起こす原因となりますので、汗の分泌が増えます。

人によって交感神経が刺激された際に、顔汗をよく掻く人、手汗をよく掻く人とタイプが分かれます。

緊張時やストレスを感じた際に、顔汗が出るという人は「交感神経が乱れた際に汗が顔に掻きやすい人」であると言えます。

喫煙

タバコの中のニコチンという成分は、中枢神経の興奮を促す作用があります。

中枢神経が興奮することで、汗腺の働きが活発化するため、汗の分泌が促されるのです。

コーヒーもタバコと同じで、興奮作用があるため汗腺が活発化するため汗の分泌量が増えます。

「コーヒーを飲むと眠れなくなる」というのは、この中枢神経の興奮が影響しているからです。

更年期

更年期で汗がよく出るという症状は40代〜50代の女性に多く起こります。

更年期の典型的な症状として「ホットフラッシュ」という「暑くないのに顔や頭だけ火照ってしまい汗が出る」という症状が挙げられます。

肥満

そもそも肥満の人が汗が出やすい原因は「脂肪が多くついていると体の熱が逃げづらくなるため、汗を掻いて体温を逃している」からです。

ですので、肥満の人は必然的に顔からの汗も多く出やすいと言えます。

ホルモンバランスの乱れ

女性に多いのは、ホルモンバランスの乱れです。

ホルモンバランスが乱れると自律神経が乱れます。

自律神経が乱れることによって、汗の分泌が増えます。

女性の場合は汗が増える他にも「肌荒れ」「生理不調」「頭痛」「イライラ」などの症状が起こる可能性があります。

自律神経失調症

自律神経失調症の人は、汗を掻きやすいという特徴があります。

自律神経失調症は文字通り、自律神経が乱れる病気ですので、交感神経が活発化して汗の分泌が増えます。

顔汗が出るという症状と一緒に「倦怠感」「不眠」という症状がある場合は、自律神経失調症が疑われますので、気になる人は病院を1度受診されることをおすすめします。

もしかしたら「顔面多汗症」が原因という可能性も…

上記で挙げた原因の他に顔面多汗症という可能性があります。

顔面多汗症とは文字通り「顔から汗が大量に出るという病気」で、主な原因としては「緊張」「ストレス」が挙げられます。

ただの「緊張」「ストレス」から「顔面多汗症」に陥ってしまう原因としては「緊張やストレスからくる顔面の汗を気にし過ぎてしまい、さらにストレスとなるという悪循環がループすること」であると言えます。

顔汗は他人からもよく目立つため、他人の目が非常に気になるのですが、気にし過ぎてしまうと余計に顔汗を掻いてしまう原因となりますので、注意しましょう。

また、どうしても顔汗が気になるという方は、ボトックス治療により改善が可能です。

ボトックス治療は美容外科や美容クリニック等で行ってくれます。

おすすめの顔汗対策グッズ5選

ここでは顔汗を対策するためにおすすめの対策グッズを5つ紹介します。

顔汗はいつ出るかわからない分、携帯できるタイプの商品を持ち歩き、気になった時にサッと対策しましょう。

①薬用ノエミュ

薬用ノエミュ

⇒公式サイトはこちら

公式サイト
販売価格
単品購入 定期購入
 6,980円(税込)
+送料無料
1,058 円(税込)2回目以降5,378円
+送料無料
内容量  30g
香り  メントール
制汗成分 ・フェノールスルホン酸亜鉛
消臭成分 ・柿タンニン

<商品特徴>

医薬部外品にも認定を受けている制汗ジェルです。

制汗成分として効果の高い「フェノールスルホン酸亜鉛」を配合しており、毛穴を収縮させる「収れん効果」で汗の分泌を抑えます。

下記の通り肌に刺激のある成分を一切配合していないため、非常に安全性の高い商品であると言えます

薬用ノエミュ

また毎月100名限定でモニター価格の1,058円で購入できるのは、非常にお得なので「とりあえず顔汗対策をしたい」という方にとってコスト的にもお試ししていただきやすい商品になります。

こんな人におすすめ!

低コストで効果のある顔汗対策がしたいという方


②トリムクール

トリムクール

⇒公式サイトはこちら

公式サイト
販売価格
単品購入 定期購入
 8,100円(税込)
+送料648円
4,860 円(税込)
+送料無料
内容量  30ml
香り  無香料
制汗成分 ・フェノールスルホン酸亜鉛
消臭成分 ・柿タンニン

<商品特徴>

トリムクールは男性向けに作られた顔汗対策用制汗スプレーです。

医薬部外品にも認定を受けている商品で、顔汗を止めるために必要な制汗成分の「フェノールスルホン酸亜鉛」を高濃度で配合しています。

フェノールスルホン酸亜鉛は、毛穴を収縮させる「収れん効果」により汗の分泌を抑えてくれます。

肌への刺激が少ないため、まさに顔汗対策向けの制汗成分であると言えます。

また「天然ビタミンE」を含む5つの植物由来成分の効果で、肌をしっかりと引き締めてくれるため若々しい肌を取り戻させてくれます。

顔以外にも脇などの汗が気になる箇所に使っても効果的なのもおすすめできるポイントです。

消臭成分として「柿タンニン」を配合しているためニオイが気になるポイントに振りかけても良いでしょう。

返金保証も90日間ついているので、リスクなく商品を試すことができるという点もおすすめです。

こんな人におすすめ!

顔汗や脇汗、ニオイも合わせて対策したいという男性ビジネスマン


③サラフェプラス

サラフェプラス

⇒公式サイトはこちら

公式サイト
販売価格
単品購入 定期購入
 9,158円(税込)
+送料600円
3,218 円(税込)
+送料無料
内容量  30g
香り  アロマ
殺菌成分 フェノールスルホン酸亜鉛
消臭成分 ・柿タンニン

<商品特徴>

女性向けに開発された顔汗対策用の制汗クリームです。

特徴は「化粧をした肌の上からでも塗れる」ということが大きいと思います。

商品のコンセプトとして「毎朝塗るだけで汗を1日中抑える」ということが記載されている通り、朝化粧をした後に塗ることによって、顔汗を抑えてくれる効果が期待できます。

制汗成分には「フェノールスルホン酸亜鉛」を配合し、その他に肌の保湿効果を高めてくれる「セラミド」を配合しているため制汗効果だけでなく保湿効果も期待できます

「使い切っても返金OK」の25日間返金保証が付いていますので、リスクなく安心して購入することが可能です。

こんな人におすすめ!

化粧落ちを気にせず1日中顔汗を抑えたいという女性


④プレミアム デオヴィサージュ

プレミアム デオヴィサージュ

⇒公式サイトはこちら

公式サイト
販売価格
単品購入 定期購入
 8,618円(税込)
+送料650円
4,298円(税込)2回目以降5,378円
+送料無料
内容量  30g
香り  ミント
殺菌成分 o-シメン-5-オール
消臭成分 ・茶エキス

<商品特徴>

無添加にこだわった安全性の高さが魅力の商品で、比較的女性人気の高い商品になります。

顔汗対策はもちろんですが、殺菌成分の「o-シメン-5-オール」を配合しているため、殺菌効果も兼ね備えた商品になります。

顔はもちろんのこと、脇や汗などの汗とニオイが気になる部分に塗り込むことで効果を発揮してくれます。

こんな人におすすめ!

顔だけでなく気になる箇所の汗を全てケアしたい人におすすめ


⑤アセカラット

アセカラット

⇒公式サイトはこちら

公式サイト
販売価格
単品購入 定期購入
 5,900円(税込)
+送料648円
4,752 円(税込)
+送料無料
内容量  150粒
香り  無香料
殺菌成分 ・カリウム
消臭成分 ・柿渋エキス

<商品特徴>

サプリタイプの顔汗対策商品になります。

顔だけでなく全身からの汗を減少させる効果があり、女性を中心に人気になっています。

体の熱を放出するのに必要な成分「カリウム」、リラックス効果のある成分の「GABA」を配合、また消臭効果のある「柿タンニン」も配合しているため、体内からの消臭効果も期待できます。

様々な定期コースを用意しており、割引率が上がっていくのも魅力のひとつです。

こんな人におすすめ!

体の内側から根本的な顔汗対策がしたい方

☑︎BiDANピックアップ

薬用ノエミュ

BiDANでは、毎月100名限定でモニター価格の1,058円で購入することのできる「薬用ノエミュ」を推奨しています。

医薬部外品にも認定を受けており、制汗成分に「フェノールスルホン酸亜鉛」を配合しているため高い制汗効果が期待できます。

顔汗対策をしているという人は、そこまで多くないと思いますので「顔汗が気になっていて対策を打ちたい」と考え始めている人にとっては、価格的にもお試ししやすく、非常におすすめの商品になります。

⇒公式サイトはこちら

日常生活でできる顔汗対策

市販グッズは効果的ですが、あんまり費用をかけたくないという方には、日常生活での対策をおすすめします。

有酸素運動を行う

原因でも挙げたように汗腺の働きが低下してしまうと、心臓から遠い下半身からの発汗が少なくなり、顔や頭からの発汗が増えてしまいます。

汗腺の働きを高めるためにも、定期的に有酸素運動を行うことがおすすめです。

運動を行う時間がないという方も1週間に2日30分程の有酸素運動を行うようにしましょう。

“おすすめ有酸素運動“

・ランニング
・ウォーキング
・サイクリング
・水泳

半身浴を行う

「運動は好きじゃない」「どうしても運動する時間が取れない」という方には、半身浴がおすすめです。

半身浴も新陳代謝を向上させ、汗腺の働きを高める効果が期待できます。

あまり入りすぎるのも良くないので1回20分〜30分程の半身浴を時間の許すタイミングで行うようにしましょう。

首元を冷やす

顔の体温が上がってしまうと、顔からの発汗が促されてしまいます。

冷たく凍らせたペットボトルなどをタオルで包み首に当てることで、顔の体温の上昇を防ぐことができます。

ツボを押してあげる

人差し指と親指の骨がぶつかる部分の、人差し指側の手の甲部分にある合谷(ごうこく)というツボを押してあげることも顔汗対策にはおすすめです。

合谷は自律神経を司っているツボで、合谷を刺激してあげることによって自律神経のバランスを正常に保つ効果が期待できます

また合谷は代謝異常にも効果の期待できるツボですので、発汗を抑えることに繋がります。

まとめ

顔汗対策について理解を深めていただけましたでしょうか?

顔汗には多くの原因があります、自分の原因が何なのかを明確にして対策を行なっていきましょう。

市販の対策商品を試しても効果を感じられないという方はボトックス治療なども視野に入れてみてください。

顔汗をしっかりと対策して自分に自信を持って生活を送れるようにしていきましょう。


おすすめ記事】顔汗だけでなく汗っかきで体臭が気になるという方はこちら↓↓

おすすめ記事】顔以外の制汗剤について知りたいという方はこちら↓↓