20代で加齢臭がする3つの原因とは?!若年性加齢臭の対策方法まとめ

年齢ごとに異なる加齢臭の原因と対策

近年、加齢臭に悩む日本人の人口が増えているといわれています。

様々な年齢の方々が加齢臭を気にしていますが、その加齢臭の原因や対策は年齢によって様々で、そのことを知っていないと、適切な対策がとれず、加齢臭問題解決により多くの時間がかかってしまいます。

年齢による加齢臭にかかわる知識を身につけ、素早い問題解決をしましょう。

加齢臭は何歳から始まるの?

では、加齢臭は大体何歳ごろから発生し始めるのでしょうか。

その答えは早ければ思春期からです。「加齢臭」というのはあくまで単なる俗称であって、加齢臭の発生のプロセスや原因物質は年齢にはよらないのです。

ではなぜ、若い年齢の人でも加齢臭がするのか、そもそもなぜ加齢臭という名前がついてしまったのか、それらのポイントを追及していきます。

20代男性の加齢臭が急増加している?

本題の加齢臭とは何か、に入る前に若い人、特に20代男性の加齢臭に悩む人の数が増加している現在の日本の状況について触れておきます。

近年の食生活の欧米化に伴って、動物性脂質の摂取量が以前に比べて跳ね上がっているのです。

特に若い人は野菜や魚の摂取量が少ない傾向にあり、つい肉や炭水化物を取りすぎてしまうために、20代の加齢臭に悩む案件が増えているのです。

以下で詳細を紹介していきます。

若年齢でも加齢臭がしてしまう原因

ここからが本題です!なぜ、年齢は若いのに、加齢臭が発生してしまうのでしょうか。その謎は加齢臭の発生源にあります!

皮膚を保護するための脂肪を分泌する皮脂腺は、老化すると「9-ヘキサデセン酸」という脂肪酸を発生させるようになります。
この9-ヘキサデセン酸が皮膚の常在菌によって分解されることでノナネールが発生するのです。
また、9-ヘキサデセン酸が皮脂腺から発生するようになると、同時に「過酸化脂質」と呼ばれる脂質が発生するようになります。

出典:加齢臭NOW!

この「ノネナール」という物質が加齢臭の原因物質で、上記の過程で発生するため、年齢にかかわらず、ノネナールが体内で発生すると加齢臭が出てきてしまうのです。

スクリーンショット 2017-10-28 11.24.21

画像にするとこのようになります。

また、過酸化脂質、という物質が最後に登場しましたが、この過酸化脂質という物質はノネナール発生を助長してしまう働きを持っているため、この物質が多く生産されるようになってしまうと年齢にかかわらず、加齢臭が発生してしまうのです。

20代の加齢臭の原因

加齢臭の全般的な原因は先述したとおりノネナールなのですが、20代という若い年齢層の加齢臭人口が増えている原因はなんなのでしょうか。

一つは食生活の欧米化です。初めに述べましたが、食生活の欧米化に伴って、今まで日本ではあまり問題視されていなかった体臭に関する問題が幅広い年齢層で注目されるようになりました。

脂質の取りすぎによって年齢問わず、体臭の発生が起こりました。

二つ目はミドル脂臭です。20代30代の年齢の人に多く発生する物質です。

ブドウ球菌が汗の中の乳酸を分解して発生するジアセチルという物質が臭いの原因です。

この現象が代謝がよく、発汗量の多い若い年齢の人に頻繁に見られます。

若い年齢の方の加齢臭の対策

原因がわかったら、次は対策です。若い年齢の方の加齢臭対策を3つの側面から解説します。

食生活

脂質が加齢臭発生の大きな原因でした。

ですので、脂質の少ない食事を摂ることはもちろんです。さらに、効果的な食事改善方法は、抗酸化作用のある食材を摂ることです。

抗酸化作用のある食材を摂ることで、酸化を抑え、体臭発生を食い止めることができます。例えばナス、アボカド、ニンジンなどです。

運動

有酸素運動がおススメです。ほどよい有酸素運動は脂肪酸を燃焼させることができます。

そのため、脂肪酸を燃焼することで、加齢臭の原因物質を除去できるのです。

お風呂

お風呂では普通に入るのではなく、半身浴が対策になります。

20分程度の程よい半身浴は脂肪酸燃焼に関して有酸素運動と同様の効果があります。

加齢臭がしやすい部位

体の中には加齢臭が特に発生しやすい部位があります。

それは、毛穴がたくさん存在している部位です。

毛穴から多くの皮脂が排出され、それが加齢臭の臭いの原因であるため、多数の毛穴が存在する、耳の裏や首周りが年齢に関係なく、加齢臭が発生しやすい部位になります。

多くの人が加齢臭をこのあたりから感じ始めると言われています。

20代で加齢臭がする人はデオドラントクリームを!

加齢臭を直接対策するグッズとしておすすめなのが薬用デオシーククリームというデオドラントクリーム。

デオシーククリームには、制汗成分のフェノールスルホン酸亜鉛、ニオイ菌・雑菌を殺菌するシメン-5-オールといった有効成分がギュっと詰まったクリームを直接肌に塗ることで、ワキガの原因菌を99%殺菌することができます。

クリームという特性上、密着力が高いことも特徴で、朝の一塗りするだけで長時間効果が発揮されます。

また、リピート率が高く口コミの評価も高いのが薬用デオシーク。

高い効果で最も人気を集めています。

期間限定で、初めて公式サイトで購入される方に限って、

・7980円(税込)が50%OFFの3990円(税込)

・送料無料

の特典が付きますので、一度公式サイトを確認しておきましょう。

S__9306117 2-min

⇒男性用公式サイトはこちら

 

⇒女性用公式サイトはこちら

 

<おすすめ関連記事>

おすすめメンズデオドラント人気ランキングTOP10!加齢臭やワキガに!

まだ高校生なのに加齢臭がする?若年性加齢臭について徹底解説!