NALCの日焼け止めは効果はあるの?口コミや成分から徹底解説!

NALCの日焼け止めは効果がある?

「夏になって紫外線が気になるけど、どの日焼け止めを使えばいいのかわからない」という方はイアませんか?

そんな方におすすめしたいのがNALCの日焼け止めです。今回はNALCの日焼け止めについて、口コミや成分から紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

NALCの日焼け止めの口コミは?

口コミ

まずはNALCの日焼け止めの口コミを紹介していきます。

<口コミ>

私自身、色白で日焼けすると赤くなってしまい、シミやソバカスになってしまうのでUV対策は一年中欠かせません。また、長女はお肌が凄く弱く、日焼け対策しないと肌荒れしちゃうデリケート肌。でも、お肌に合わないものを使用するとそのアイテムで肌荒れしちゃうので、お肌に合う物を探すのも一苦労なのですが、NALCさんの日焼け止めはしっかり紫外線カットしてくれるのに、お肌に優しく、長女もお気に入りのアイテムとなっています。テクスチャーは滑らからで黄色のクリームのような感じですが、お肌に乗せるとスーッと馴染みジェルというのを実感できます。

出典:@コスメ

ジェルは、優しいクリーム色の乳液の様なテクスチャーです。とっても緩やかなのでス~ッとなめらかに伸びてくれて、腕や足などの広い部分でも時短で塗れますよ。肌に広げると、とてもみずみずしく、フレッシュな使用感なので、暑さで汗だくの時季でも気持ち良く使えますね。色のつかないジェルで、下地としてはカラーコントロールが出来ないタイプなのに、毛穴や角質のシワなどが目立たなく感じられてビックリしました。塗っている部分が美容成分によって艶やかに感じられる事と、ピッタリと密着してくれて、ハリを感じる事で、肌を均一に魅せてくれる様ですね。保湿が行き届き、しっとりと潤いのある、艶やかな仕上がりになりました。

出典:@コスメ

まだ発売されて間もないので口コミの数が少ないですが、ほとんどの口コミが使用感や効果に満足しているというものでした。

それではここから、NALCの日焼け止めの特徴や成分について詳しく解説していきます。

NALCの日焼け止めの特徴は?

容量:60ml
価格:2,680円
SPF:50+
PA:++++

⇒公式サイトはこちら

大きな特徴として以下の4つのポイントがあります。

  • ベタつかない。ノビがいい。
  • 白浮きしない
  • 化粧下地としても◎
  • クレンジング不要

それぞれについて詳しく解説していきます。

ベタつかない。ノビがいい。

NALCの日焼け止めは、まずベタつかずノビがいいという特徴が挙げられます。特に男性の場合、日焼け止めがベタつくことに不快感を持つ方が多くいます。

NALCの日焼け止めはそんな不満を解消し、スポーツをする際にでも気持ち良く使用することが可能です。

白浮きしない

白浮きしないということは、水に濡れても日焼け止めが流れ落ちない、ということです。NALCの日焼け止めは、特許取得の三層乳化法という最新技術により、水に濡れても日焼け止めが白浮きせず流れ落ちません。

そのため、海水浴などの水のレジャーでも安心してご使用いただけます。

化粧下地としても◎

上でも紹介したように、ノビが非常に良いため化粧下地としても非常に優秀です。そのため男性だけでなく女性の方にもおすすめの日焼け止めとなっています。

そのためカップルやご家族みんなで一緒に使用することができます。

クレンジング不要

NALCの日焼け止めは、クレンジング不要で洗顔料で簡単に落とすことができるのも大きな特徴の1つです。

日焼け止めの洗い残しは肌荒れの大きな原因となります。NALKの日焼け止めはクレンジング剤を使わず、簡単に洗い流すことができるので、スキンケアに慣れていない男性でも安心してご使用いただけます。

NALCの日焼け止めの成分は?

次に、NALCに含まれている成分の解説をしていきます。

NALCに含まれている全成分はこちらです。

グリチルリチン酸 2 K 、ヒアルロン酸Na、クララ根エキス、水、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、BG、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル 、シクロペンタシロキサン 、 ポリシリコーン-15、セバシン酸 ジエチルヘキシル、ジメチコン、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、(アクリロイルジメチ ルタウリンアンモニウム/VP) コポリマー、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、BHT、t-ブタノール

主要成分は以下の2つです。

・グリチルリチル酸2k
・ヒアルロン酸Na

グリチルリチル酸2k

グリチルリチル酸2kは、ニキビの炎症を抑えるためにも使用される、抗炎症成分です。

この成分が日焼け止めに配合されることで、日焼け後の肌の炎症を抑えることができます。

ヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸Naは、肌を乾燥から守る保湿成分です。

日焼け止めに配合されることで、紫外線から肌を守り、日焼け後の肌の乾燥を防ぐ効果が期待できます。

⇒公式サイトはこちら

NALCの日焼け止めの安全性は?

カウンセリング 医者

NALCの日焼け止めは、肌の負担となってしまう、

・パラベン
・香料
・アルコール
・着色料
・鉱物油
・界面活性剤

以上6つの成分がフリー処方となっています。

そのため敏感肌の方や、小さいお子様でも安心して使用することができるので、ご家族全員で使用することができます。

NALCの日焼け止めをおすすめしたい人

NALCの日焼け止めはどんな方にもおすすめです。

特に、

・日焼け止めのベタつきが気になる
・海やプールに行くのが好き
・彼女と一緒に使用したい

といった方々には、もってこいの日焼け止めです。

さらにモデルのマギーさんや、歌手のAAA浦田さんのインスタグラムでも紹介されています。

紫外線による肌への負担が非常に大きくなる夏にはぜひこのNALCの日焼け止めを使用してみてください。

⇒公式サイトはこちら

まとめ

NALCの日焼け止めについて、ご理解いただけましたでしょうか?紫外線は肌にとって非常に厄介で負担になるものです。

紫外線対策を怠ると年齢を重ねた際に、シミやシワといった形で肌に現れてしまいます。NALCの日焼け止めを使用して、紫外線から肌を守りましょう。

<おすすめ関連記事>