白髪染めシャンプーおすすめ6選!効果的な使い方やメリットもご紹介

白髪染めシャンプーのおすすめは?

白髪染めシャンプー

年齢を重ねるごとに気になる白髪ですが、カラーリングなどで髪の毛を傷めていないでしょうか。また、髪の毛を染めても、いつの間にか根元から白髪が生えてきて、再度白髪染めをしていませんでしょうか。

そのようなお悩み解決に有効な商品が白髪染めシャンプーです。普段通りシャンプーをするだけで白髪を染めることができるものです。

今回は以下をご紹介していきます。

  • 白髪染めシャンプーのメリット
  • おすすめ商品
  • 白髪染めシャンプーの詳しい使い方

白髪染めシャンプーとは?

白髪染めシャンプーとは、その名の通り、白髪を染めてくれるシャンプーです。ほとんどの場合、普段使用しているシャンプーと同様に使用するだけで白髪を染めることができるのです。

白髪染めシャンプーの特徴は頭皮に優しい点です。無添加でアミノ酸のシャンプーも多く、頭皮に大きな負担をかけることなく白髪を染めることができるのです。

ただ、ヘアカラーとの違いは、効果が出るまでにある程度の期間が必要になることです。ヘアカラーの場合は、すぐに髪の毛を染めることができますが、白髪染めシャンプーの場合は、1週間から1ヵ月ほどかけて髪の毛を染めていくことになります。

白髪染めシャンプーのメリットは?

白髪染めシャンプーには、以下のようなメリットがあります。

  • 頭皮への負担が少ない
  • ムラなく染めることができる
  • 手間がかからない
  • 色が落ちる心配がいらない

それぞれ解説していきます。

頭皮への負担が少ない

白髪染めシャンプーのメリットとして挙げられるもののひとつが、頭皮への負担の少なさです。

ヘアカラーや白髪染めは頭皮や髪の毛に負担がかかってしまいます。科学成分が配合されていたり、頭皮に悪影響を及ぼす成分が配合されていたりするからです。

また、ヘアカラーなどは、髪の毛のキューティクルを開いて、その中に染料を入れることで髪の毛を染める仕組みになっています。そのため一度で髪の毛を染めることができるのです。ただ、キューティクルを開いてしまうと、髪の毛からツヤが落ちてしまったり、枝毛などの原因になったりします。

しかし、白髪染めシャンプーは、キューティクルを開くわけではありません。白髪を染める成分が髪の毛の表面に付着していくことで髪の毛を染めることができる仕組みになっているのです。また、配合されている成分も天然由来のものを使用しているため、頭皮や髪の毛に優しく白髪を染めることができるのです。

ムラなく染めることができる

ヘアカラーや白髪染めなどで髪の毛を染める場合、自分では確認しづらい後頭部などに染め残しができる可能性があります。染めた後でムラが目立ってしまうことなどの少なくありません。

しかし、白髪染めシャンプーを使用して髪の毛を染める場合は、泡なので髪の毛全体に行き渡らせることができます。そのため、染め残しができたり、ムラができたりする心配がなく、自然な仕上がりになるため、満足いく白髪染めが可能になります。

手間がかからない

白髪染めシャンプーは、手間がかからないのもメリットのひとつです。

ヘアカラーや白髪染めは、それを行うために時間をとる必要があります。美容院などで染めてもらう場合には、お店に行くまでの時間などもかかってしまいます。

しかし、白髪染めシャンプーは毎日行っているシャンプーの変えるだけなので、大きな手間がかかりません。商品によってはパックをする時間もかかることがありますが、ヘアカラーなどと比べると手軽に染められます。そのため、継続することも簡単です。

色が落ちる心配がいらない

白髪染めシャンプーは色が落ちることはほとんどないといえます。

一般的なヘアカラーの場合は、すぐに髪の毛を染めることができる反面、時間が経つと色が落ちてしまうことが多々あります。しかし、白髪染めシャンプーは髪の毛の表面に着色していくタイプのため、継続して使用することで根元の白髪を目立たせることなく染めていくことができます。

ただ、途中で使うことを辞めてしまうと、髪の毛の色も薄くなってくる可能性があるため、継続していくようにしましょう。

白髪染めシャンプーシャンプーの選び方

シャンプーを選ぶ男性

白髪染めシャンプーを選ぶ際のポイントは以下の3点です。

  • 白髪ケア成分が豊富に配合されている
  • 継続しやすい価格帯
  • アミノ酸系の洗浄成分を配合

詳しく解説していきます。

白髪ケア成分が豊富に配合されている

白髪染めに効果的な成分として、髪の毛を黒くするメラニン生成のサポートのためのヘマチンやメリタンなどが配合されていると効果的です。

その他にも保湿ケア成分や、頭皮環境を整えてくれるような成分もプラスして配合されていると、髪の毛がしっとりとまとまるなどの効果も期待できるため、ヘアケアとしても活用できます。

継続しやすい価格帯

白髪染めシャンプーは、即効性のあるものではなく時間をかけて継続していくことが効果を実感するためのポイントです。使い続けることで退色の心配もなくなります。

したがって、継続しやすい価格帯の商品を選ぶようにしましょう。

アミノ酸系の洗浄成分を配合

白髪染めシャンプーは毎日続けていくものです。そのため、できるだけ髪の毛や頭皮に負担の少ないものを選んだ方が安心して続けることができます。石油系ではなく、髪の毛に優しいアミノ酸系の洗浄成分を配合している商品を購入するのが失敗しないためのコツです。

おすすめ白髪染めシャンプー6選

ここからは白髪染めシャンプーの中でも特におすすめの商品を6つご紹介していきます。お気に入りの商品を見つけてお試ししてみてください。

①KAMIKA

価格:5,800円(税抜)/容量:400ml

KAMIKAは黒髪サポート成分として、ヘマチンとメリタンを配合しています。その他にも髪の毛に栄養を与える9種の植物エキスや、パサパサな髪の毛をしっとりとさせてくれるコンディショニング成分も配合しています。

料金も得々コースなら1本あたりの価格が1993円に抑えられるので経済的な負担も少なく白髪ケアを行うことができます。


②ヘアトニックブラックシャンプー

価格:4,500円(税抜)/容量:300ml

弱酸性のアミノ酸系ベースの洗浄成分を配合し、頭皮への負担をできる限り軽減しているのがMONOVOヘアトニックブラックシャンプーです。MELITANE GL 200という独自の有用成分を配合し、黒色のメラニンにアプローチしていくことで若々しい黒髪へと導きます。


③グローイングショット シャンプー&コンディショナー

価格:各3,132円(税込)/容量:各370ml

POLAが販売しているのが、グローイングショット シャンプー&コンディショナーです。

ハリ・コシのある髪の毛へとサポートするために、毛髪補修成分や美容成分を豊富に配合しています。シトラスの心地よい香りも魅力的です。


④白髪染めシャンプー&ヘアパック 黒耀

価格:6,804円(税込)/容量:各350ml

100%天然成分で頭皮に優しい成分を配合しているのが黒耀(こくよう)です。

科学系の成分を使用していないため、頭皮に優しく自然に仕上げることができます。

11年のロングセラー商品を一度試してみてはいかがでしょうか。


⑤haruシャンプー

価格:3,600円(税抜)/容量:400ml

価格定価定期
3,600円(税抜)+送料2,880円(税抜)+送料無料
内容量400ml
成分ノンシリコン・無添加・スカルプケア
香り柑橘系
その他30日間全額返金保証・継続の縛り無し・コンディショナー不要・シャンプーブラシプレゼント

haruシャンプーは、ノンシリコンな上に、100%天然由来の成分で作られているエイジングケアシャンプーです。

黒髪に大切なメラニン、メラノサイトの仕組みに着目して、ヘマチンやオムギ発酵エキスといった6種の成分を独自配合しているのも嬉しいポイントといえます。

ヘアケアの専門家や美容家からも高い評価を獲得している人気のシャンプーです。


⑥螺髪

価格:2,000円(税抜)/容量:350ml

螺髪には、水に溶けない黒い色素を作り出してくれるヘマテインという成分や、その他にも豊富な天然植物エキスが配合されています。

白髪染めだけでなく毛穴までスッキリ汚れを落とすことによって、頭皮環境を正常化してくれる効果も期待できます。

白髪を染めるためには、シャンプーだけではなく、ヘアパックも使用する必要があります。シャンプー&ヘアパックセットの場合、ヘアキャップがついてきて、5,800円(税抜き)となっています。

白髪染めシャンプーの使い方

白髪染めシャンプーは、誰でも簡単に使用できる手軽な商品です。正しく効果的に使用する方法をご紹介していきます。

白髪染めシャンプーを使用するときのポイントは以下の3点です。

  • シャンプーをつける前に水気をとる
  • 髪の毛にもみ込む
  • すぐに洗い流さない

ひとつずつ解説していきます。

シャンプーをつける前に水気をとる

白髪染めシャンプーを髪の毛に付ける前にしっかり水気を取るようにしましょう。水分が残っていると、髪の毛の表面に色素が付きにくくなることがあります。水気を取った後に白髪染めシャンプーを付けることが効果的に使用するためのコツです。

髪の毛にもみ込む

基本はいつも通りシャンプーを使用するときと同じように髪の毛を洗っていきます。十分に泡立てた上で、髪の毛にもみ込んでいくと良いです。

その方が髪の毛の根本までムラなく白髪を染めることができるからです。ここまで時間をかける必要があるかな、と思うくらいまで髪の毛にもみ込んでいくと失敗なく染めることができるでしょう。

すぐに洗い流さない

白髪染めシャンプーは時間的に可能であれば、すぐに洗い流さずに少しの時間付けておくと髪の毛に良くなじんでいきます。目安としては、5~10分程度です。そして髪の毛を流す際は、洗うお湯の色が無色になるまで流すようにしましょう。通常のシャンプーを洗い流す時よりも時間をかけて流すようにするとキレイに流せます。髪の毛に白髪染めシャンプーが残ってしまうと、後々、かゆみなどの頭皮トラブルの原因になってしまう可能性もあるため、シャンプーが残らないように丁寧に流していきましょう。

まとめ

ここまで白髪染めシャンプーとは何か、白髪染めシャンプーのメリットにはどのようなものがあるのか、おすすめの商品などをご紹介してきました。

上記で解説してきた通り、白髪染めシャンプーは白髪染めやヘアカラーよりも髪の毛や頭皮への負担を軽減しながら髪の毛を染めることができます。また、退色の心配もいらなく、手軽に継続することができます。

美髪成分や保湿成分などのヘアケアとしても効果的なので、お気に入りの商品を見つけた方は、まずは一度お試ししてみてください。

<おすすめ関連記事>

0