ノコギリヤシに副作用はある?サプリを飲む時の注意点や効果まとめ

ノコギリヤシイラスト

ノコギリヤシは薄毛に効果があるとして話題になっている育毛成分ですが副作用の可能性も指摘されています。実際に同成分を配合したプロペシアは副作用が報告されていますので、ノコギリヤシサプリにも何らかの影響があるのではないかというのも納得です。

しかしプロペシアとノコギリヤシは全く異なる育毛成分で、比べること自体ナンセンスということをご存知でしょうか。ここではノコギリヤシの副作用と注意点を徹底解明し、女性でも飲めるのか検証してみました。

ノコギリヤシとは

ノコギリヤシ写真

コギリヤシは米国東部に自生するヤシ科の植物で、ノコギリ状の葉も持つことが特徴です。AGAの原因物質を抑制する効果が認められてからは治療薬としての利用されています。AGA治療薬として有名なプロペシアはフェナステリドが主成分になっていますが、これはノコギリヤシをもとに開発された成分です。

非常に高い発毛効果で知られていますが副作用の報告もあり、実際に頭痛・腹痛・消化器系の不快感などを訴える方も出ています。このような背景からノコギリヤシのサプリメントを飲んでもよいのか不安な方も多いようです。特に女性の場合は男性よりも副作用の影響が大きいと言われてますので、ノコギリヤシを摂取するのを不安に思うのも仕方ないでしょう。

ノコギリヤシは昔から男性機能に対する薬用効果が信じられており、先住民族のセミノール族は果実をすりつぶして利用していました。民間療法ですが、前立腺肥大に関連した泌尿器症状、膀胱障害、性欲減退、脱毛、前立腺癌などにも活用されています。

ノコギリヤシの効果

ノコギリヤシの成分が人間の体にどのような効果があるのかご存知でしょうか。一般的には育毛効果が高いといわれていますが、実はそれだけではありません。天然ハーブと言われるだけあって幅広い効果が知られています。

5αリゼクターゼの抑制

ノコギリヤシはAGA(男性型脱毛症)の原因物質である5αリゼクターゼの働きを抑制します。5αリゼクターゼはAGAの原因物質であるDHT(ジヒドロテストステロン)をつくる酵素で、育毛業界を変えたといっても過言ではない成分です。

1998年には実際にノコギリヤシがDHTの産生をおさえるという論文がイタリアの研究グループにより発表されており、抜け毛の原因を根本からシャットアウトことで男性型脱毛症を根本から改善します。これを薬にまで落とし込んだのがプロペシアで、現在の主流の薄毛治療薬になっています。

泌尿器系の回復

ノコギリヤシは前立腺などの男性特有のトラブルに効果があるといわれています。DHTは頭皮の毛母細胞に結合すると抜け毛を促しますが、前立腺肥大などにも関連があるといわれていますので、ノコギリヤシを摂取することで泌尿器系の回復が期待されています。

腎臓機能の回復

ノコギリヤシはクレアチニン値を改善するので、腎機能を回復させる効果があります。腎臓は体内の老廃物を濾過することで血液をきれいにする機能がありますが、濾過以外にも ホルモンの産生・分泌を促進させます。

例えば、エリスロポエチンは、腎臓から分泌され骨髄での赤血球の産生を促し、レニン、プロスタグランディン、カリクレイン、キニンなどは、血圧を一定に調整することができます。尿を作る原点といえる臓器なので、泌尿器系の回復とも関連があり健康面での影響が大きいです。実際にノコギリヤシを利用した腎機能の改善効果についての研究論文も発表されているのでおすすめです

出典:www.jstage.jst.go.jp/article/jpnjurol/96/2/96_KJ00004032097/_pdf/-char/ja 

生理不順や不妊によい影響を与える

ノコギリヤシは植物コレステロールが豊富に含まれているので、体中の炎症を抑制する効果があります。女性ホルモンにもよい影響をもたらすので、女性特有のトラブルの解消も期待できます。

ノコギリヤシの副作用

ノコギリヤシは天然成分を利用しているので、基本的に副作用はないといわれていますが、過剰摂取した場合は危険性が高まるので注意してください。実際に欧米で医薬品として販売されているノコギリヤシにはアレルギー、めまい、頭痛、高血圧、消化器系のトラブルなどの副作用が報告されています。ノコギリヤシを服用して以下のような症状がでれば摂取を控えたほうがよいでしょう。

  • 吐き気
  • 頭痛
  • 腹痛
  • 下痢
  • 発疹
  • めまい
  • かゆみ

アレルギー反応は個人差があるので一概には言えませんが、これらの症状が出た場合は副作用と思ってください。ノコギリヤシをやめてから症状が軽くなった場合は、副作用が出やすい体質ということです。もしも症状が治まらない場合はノコギリヤシ以外の原因物質がありますので、医師の診察を受けてください。

プロペシアとの違い

プロペシアはもともと前立腺肥大や前立腺がんの治療薬として開発されたものですが、DHTと薄毛の関係が明らかになるにつれて男性型脱毛症の治療薬へと昇格しました。これに対してノコギリヤシは天然由来の植物ですので、プロペシアとは別のものと考えたほうがよさそうです。

また、プロペシアは男性のみが処方できるもので女性は服用が禁止されていますが、ノコギリヤシはそうでもありません。確かに妊娠中などは控えたほうがよいですが禁止にまでなっていないのが現状で、ノコギリヤシは女性でも飲むことは可能です。

ノコギリヤシの摂取量

ノコギリヤシ配合のサプリメントは健康食品なので摂取量の制限がありません。国内販売のものの多くは配合量340mgほどになっていますが、1日320mg程度が目安となります。天然由来の植物サプリメントなのでそれほと心配する必要はありませんが、商品に書かれた用法容量を守って摂取することが大切です。また、ノコギリヤシのみが配合されているサプリはほとんどありませんので、他の成分内容を考慮して摂取してください。

ノコギリヤシを服用する時の注意点

ノコギリヤシは天然由来の成分を豊富に含んでいるため人体に害は少ないですが、服用についてはいくつか注意する点があります。

妊娠中・授乳中は摂取しない

ノコギリヤシのサプリに限りませんが、妊娠中・授乳中の食べ物には特に気を使いたいものです。ノコギリヤシサプリは天然由来の植物なので副作用の心配はありませんが、日本に自生しているわけではないので体質に合うかはわかりません。特に妊娠中は母体に悪影響をもたらす可能性のある食材は摂取しないようにしてください。

ホルモンバランスに影響がでてしまうと、情緒不安定になり日常生活もままならなくなるので摂取を控えることをおすすめします。

用法・容量を守る

用法・容量を守ることで体に必要以上の負担をかけなくて済みます。サプリメントは消化に時間がかかりますので、少なからず内臓に負担をかけるものです。早く効果を得たい気持ちはわかりますが、多量に摂取しても有効成分を利用できなければ意味がありませんので、ノコギリヤシの効果を存分に発揮したいなら用法容量を守って摂取してください。また、過剰摂取は副作用のリスクも高めるので避けたほうがよいでしょう。

薬を処方している場合は医師に相談する

病院で薬を処方している方は担当医に相談してから摂取しましょう。ノコギリヤシには血行をよくする効果が報告されてますので、 抗血小板薬や抗血液凝固薬など血液に関係する薬を処方している場合は注意してください。同一効果のものは過剰摂取となる危険があり、血が止まらなくなる可能性があります。素人では予想できないような副作用も考えられるので、血液系の薬でなくても医師の診断を仰ぐことは大切です。

おすすめノコギリヤシサプリ

ノコギリヤシサプリ摂取するなら「BOSTONサプリ」がおすすめです。この商品は楽天週間ランキングNo1(ノコギリヤシ配合部門)、顧客満足度92.6%を記録しており、育毛剤の効果が出ない人のために開発された「飲む育毛剤」です。

growth project boston画像

注目成分である「ノコギリヤシ」「亜鉛」「イソフラボン」「コラーゲンペプチド」を配合しており、飲むだけで脱毛因子を抑制することができます。特に、亜鉛は健康な髪を作るために必要な栄養素で、日常生活では不足しがちな成分です。

BOSTONサプリならノコギリヤシと亜鉛をバランスよく配合しているので、髪の毛が成長する頭皮環境をしっかりと作ることが可能です。全国送料無料で最大30.9%OFFでお届けするので経済的な負担も軽減されています。

今ならLINEを登録するだけで500円OFFクーポンがもらえます。初回購入に限り45日間の全額返金期間を設けているので、初めての方でも安心してお試しすることができます。

⇒公式サイトはこちら

まとめ

ノコギリヤシの副作用について紹介しました。ノコギリヤシは薄毛予防として多くの育毛剤に利用されており、プロペシアの主成分としても活用されています。多くの薄毛の悩みを解決してきたノコギリヤシでも、副作用が心配という方は多いです。しかしノコギリヤシはヤシ科の植物を原料にしているので、副作用はほとんど起こらないといってよいでしょう。

しかし体質に合わない方もいらっしゃるので、状況に応じて摂取量を調節しましょう。

副作用は、腹痛・頭痛・下痢・めまいなど軽微なことも多いですが、人によっては重篤な症状になるので違和感を感じたら摂取をやめてください。どうしても症状が治まらない場合は専門の医療機関を受診することも必要です。

「BOSTONサプリ」なら45日間のお試し期間があるので、無料でノコギリヤシを摂取できます。不足しがちな育毛成分である亜鉛も含んでいるので薄毛に悩む方におすすめです。

<おすすめ関連記事>