増毛の費用を比較!アデランスなど大手3社の初期費用・維持費まとめ

増毛したいけど費用が気になる

薄毛の男性のビフォーアフター

すぐにできる薄毛対策方法として、人気なのが増毛です。薄毛部分を短時間で隠すことができ、自然な仕上がりにできることも人気の理由です。

そんな増毛をしてみようと思う方の中には、できるだけ安く済ませたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、代表的な増毛サロンの料金を比較しつつ、以下の内容に関しても解説していきます。

  • 増毛の費用の相場はいくら?
  • 増毛の費用を考える上での注意点
  • 増毛の費用が見合わない人におすすめの育毛方法

損をせずに増毛するために大切なポイントをまとめているので、ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

増毛の費用の相場はいくら?

まずは増毛の費用の相場について解説します。

増毛の費用を考える際には、以下のふたつの費用がかかることを知っておく必要があります。

  • 初期費用
  • 維持費用

最初にかかる初期費用と、定期的なメンテナンスにかかる維持費用の両方の費用がかかることを認識しておいてください。それぞれの費用の相場についてまとめました。

初期費用

増毛をするにあたって、最初にかかるのが初期費用です。

増毛のプランを選択して、自分に合った増毛方法で髪の毛を増やします。初期費用にかかる平均金額は10万円~20万円になります。

増やしたい毛の量や増毛方法によって料金が異なります。

維持費用

増毛の種類としては3種類ありますが、どの増毛方法で髪の毛を増やしたとしても、維持費用が必要です。

もともと生えている髪の毛の成長や、シートの粘着力の低下などによって、増毛部分が不自然になってしまうからです。

維持にかかる費用の相場は、1万円前後となっています。

もちろん、初期費用も維持費用もサロンによって異なります。次の章で代表的な3つのサロンの費用を比較していきます。

増毛費用をサロンごとに徹底比較

ここからは、増毛にかかる費用をサロンごとに比較していきます。

  • アデランス
  • アートネイチャー
  • スヴェンソン

これら3つの有名なサロンの増毛費用をわかりやすく解説していきます。

アデランス

aderanslogo

⇒公式サイトはこちら

アデランスには、いくつかの増毛プランがありますが、一番平均的なプランである「アデランス バイタルエクスマイクロリターン」について解説していきます。

初期費用は138,000円、維持費用は5,000円となっています。

アデランスは維持費用が他の増毛サロンよりも安い傾向があるため、長期的に増毛を活用していきたいと考えてる方には、非常におすすめです。長く通えば通うほど、料金がお得になります。

アートネイチャー

アートネイチャーロゴ

⇒公式サイトはこちら

アートネイチャーは公式サイトを見てみても具体的な料金プランが記載されておりません。そこでアートネイチャーで実際に増毛をした方の口コミなどを調査して、どのくらいの費用がかかるのかの目安となる情報をまとめました。

アートネイチャーの増毛の初期費用は1本あたりで設定されているのが特徴です。1本40円~100円という料金設定になっており、増毛する本数が増えれば増えるほど料金が高くなります。

メンテナンスに必要な維持費用に関しては、1本10円~20円となっています。カットも含めて増毛する方もいると思いますが、カットは1回2,500円です。

初期費用、維持費用ともに、個人差が大きくなってしまうため、ご自身で増毛したい部分から考えて、どのくらいの費用になるのかの参考にしてみてください。

スヴェンソン

 

スヴェンソンロゴ

⇒公式サイトはこちら

スヴェンソンにも様々なプランがありますが、代表的なラインスタイルイージーのプランをご紹介していきます。

ラインスタイルイージーの場合は、初期費用が50,000円です。継続費用は、月額9,400円に加えて、メンテナンスのためのカット料金が1回4,000円になるため、合計13,500円になります。

スヴェンソンのメリットは料金が月額制になっているため、途中でやめることも可能なことです。必要以上の出費を抑えることができるため、費用を最低限に抑えたい方におすすめできます。

増毛の費用を考える上での注意点

上記で代表的なサロンの増毛プランの費用をご紹介しました。より詳しい費用が気になった方は、ぜひ公式サイトや無料カウンセリングで確認してみてください。

ここでは、増毛の費用を考える際に、どのようなことに注意したら良いのかをご紹介していきます。

自分に合ったプランなのか

費用のみをみてプランを決めると後悔してしまう恐れがあります。費用ももちろん確認する必要がありますが、そのプランの増毛方法が自分に合っているのかについても確認しておくことが大切です。

増毛方法には、結毛式、接着式、編み込み式の3種類があります。

  • 結毛式:すでに生えている髪の毛に人口の髪の毛を結びつける方法です。ある程度髪の毛が残っていないと活用できない増毛プランになります。
  • 接着式:シートに人口の髪の毛が貼り付けてあり、それを頭皮に直接貼る方法です。直接貼るため、頭皮がかゆくなったり、蒸れたりする恐れがあります。
  • 編み込み式:糸で土台をつくり、それに人口の髪の毛を編み込んでいく方法です。蒸れの心配はありませんが、時間が経過すると浮いてきてしまいます。

このように、増毛方法を把握して、それが自分の希望の増毛方法なのか、自分でも利用できる増毛方法なのかを確認しておくようにしてください。

自分に合った増毛プランが用意されていないサロンへカウンセリングに行っても時間の無駄になってしまいます。

長期的に考える

増毛は初期費用と維持費用がかかります。

もしも長期的に増毛で薄毛対策をしていきたいと考えている方は、維持費用が安いところを選んだ方が安い料金で済みます。

「今は増毛するつもりだけど、時間が経ったら他の薄毛対策をするかもしれない」という方は月額制のサロンを選んでおいた方が安心です。

このように長期的な目線で見て、その費用が見合っているのかどうかを考えるようにすると後悔する可能性を低く抑えることができます。

増毛のデメリット

増毛は費用が安いとは決して言えない料金です。そのため、事前に増毛のデメリットも知っておくことが大切です。

増毛のデメリットとしては、以下の3点が挙げられます。

  • 根本的に薄毛が解決するわけではない
  • 定期的なメンテナンスで通う必要がある
  • 他の薄毛対策よりも費用が高い

それぞれについて詳しく解説します。

根本的に薄毛が解決するわけではない

増毛は、人口の髪の毛を使用して、増やす方法です。人口の髪の毛を使用するため、もともとも自毛が増えるわけではありません。どれだけ長く増毛を続けても、薄毛自体は改善されるわけではないのです。

したがって、もともと生えている自毛を生やしたり、育てたりしたい方は、育毛剤や発毛剤などの他の育毛ケアを行うことをおすすめします。

定期的なメンテナンスで通う必要がある

増毛は定期的なメンテナンスが必要になります。

もともと生えている自毛が成長してくると、増毛部分が浮き上がって不自然になってしまうからです。また、接着式の増毛方法で貼り付けたシートの粘着力が落ちてくることもあります。

その他にも不自然にならないようにカットをすることが必要になることもあります。約1ヵ月に1回くらいのペースでメンテナンスが必要になるということを覚えておきましょう。

他の薄毛対策よりも費用が高い

増毛は初期費用、維持費用を考えると、他の薄毛対策にかかる費用よりも高くなってしまうことがほとんどです。

例えば育毛剤や発毛剤は月に5,000円~1万円程度、育毛シャンプーは月に3,000円~5,000円程度となっています。もちろん増毛の維持費用のみで考えると大差はないように感じる方もいるかもしれません。ただ、他の薄毛対策の場合はいくらくらいかかるのかも知っておくと良いです。

このようなデメリットを把握した上で増毛するようにしましょう。

増毛の費用が見合わない人におすすめの育毛方法

ここまで増毛の費用やデメリットなどをご紹介してきました。

もしも増毛の費用が自分の経済状況に見合わず、もっと安く済ませられる育毛方法を知りたいという方に向けて、増毛以外の育毛ケア方法をご紹介します。

  • 育毛剤・発毛剤
  • AGAクリニック
  • 育毛サプリ
  • 生活習慣の改善

これらの育毛ケアについて詳しくご説明します。

育毛剤・発毛剤

薄毛対策として代表的な方法に育毛剤や発毛剤での育毛ケアがあります。自宅でできるケア方法なので、人目を気にしなくて済むというメリットもあります。

手軽に始められる薄毛対策として人気があります。料金は1本あたり約5,000円~1万円です。ほとんどの育毛剤・発毛剤は1本で約30日分になっているため、月々の料金もそのくらになります。

毎月自宅に届けてくれる定期便を利用すると、より安い料金で購入することもできます。

AGAクリニック

AGAクリニックは、薄毛専門のクリニックのことです。薄毛、育毛のプロに自分の症状を見てもらうことで適切な薄毛対策方法を提案してもらうことができます。

場合によっては、AGA治療薬を処方してもらうことができ、1万円未満で購入することもできます。AGA治療薬は個人輸入で入手する人もいますが、偽物が混ざっている危険性もあるため、AGAクリニックで処方してもらう方が安心です。

育毛サプリ

体の内側から育毛ケアをしたい人におすすめなのが育毛サプリです。

髪の毛や頭皮環境正常化に効果的な栄養分を手軽に摂取することができます。食生活が乱れていると頭皮環境が乱れて抜け毛が増えてしまう恐れもありますが、サプリメントを飲むことで栄養バランスを調整して薄毛、抜け毛を予防することができます。

毎日の栄養バランスが不安な方は育毛サプリで育毛ケアを行う方法もあります。

生活習慣の改善

薄毛の改善には、生活習慣の改善が必要です。どれだけ育毛・発毛に効果的なケアをしたとしても生活習慣が悪いければ、薄毛は悪化してしまいます。

睡眠時間の確保、食事のバランスを意識する、禁煙、適度な運動といったことを意識するようにしましょう。

生活習慣が悪いと、血行が悪くなり、頭皮や髪の毛に栄養が行き渡らなくなります。また脂っこい食べ物ばかり食べていると、頭皮に皮脂が過剰に分泌してしまい頭皮トラブルが生じてしまいます。

生活習慣も薄毛の大きな原因となるため、健康的な生活を送るように意識しましょう。

まとめ

ここまで、増毛の費用を中心に、増毛のデメリットなども解説してきました。

増毛はすぐにできる薄毛対策方法です。即効性がある反面、費用の心配もあります。増毛のデメリットや他の育毛ケアも把握した上で、増毛を試すことで後悔なく薄毛対策を始めることができます。

上記を参考にしても、まだ不安がある方はまずは無料カウンセリングに行ってみることをおすすめします。無料で増毛体験を受けることも可能なので、まずは一回お試ししてみて、その上で増毛を行うかどうか決めると、安心して始めることができます。

0