池袋のメンズフェイシャルエステ7選!初回体験価格が安い順に紹介!

更新日:

そもそもメンズフェイシャルエステとは?

メンズエステ

メンズフェイシャルエステというものをご存知でしょうか。

メンズフェイシャルエステとは、男性の顔のトラブル、例えばニキビや毛穴の黒ずみや、顔のたるみを改善するための施術を行うエステサロンのことです。

かつては男性がエステに通うというのは少しハードルが高いようにも感じましたが、現在では男性専用のサロンも増えており、その人気は高まりつつあります。

今回は、池袋エリアにあるフェイシャルエステサロンについて紹介していきます。

フェイシャルエステサロンの選び方

以下では、フェイシャルエステサロンの選び方について解説していきます。

継続できるサロンか

エステに通う際には、1回通っただけで成果が出るということはなく、回数をこなす必要があります。

継続できるサロンでないと、数回行っただけでいつの間にか足が遠ざかってしまい、結局お金の無駄になってしまいます。

場所も大事

通うエステサロンがどの場所にあるかも大事なポイントです。

エステに通うには、休日の日や会社終わりにいくというケースが多いと思います。

自宅かや勤務先から遠いと、どうしても行くのが面倒になってしまい、長続きしません。

通いやすい場所にあるサロンを見つけましょう。

料金が理にかなっているか

通おうとしているサロンのコースの料金が、ご自身にとって適正かどうかを確認しましょう。

内容は素晴らしいけれど、価格が高いと行くのをためらってしまいます。

予算を決めたうえで、それに見合ったサロンに行くことをおすすめします。

希望のコースはあるか

フェイシャルエステサロンではニキビ対策や顔のリフトアップなど、様々なコースがあります。

今現在抱えている悩みを解決してくれるコースがあるサロンに行き、また個人に合わせて施術内容を変えてくれるようなところを探しましょう。

体験コースを利用する

エステサロンには、正式に利用開始する前に、体験コースというものを用意しているところもあります。

この体験コースでは、通常価格よりも低めの価格で施術を体験でき、どのような形でケアが行われるのかを確認できますので、可能であれば利用しましょう。

池袋のメンズフェイシャルエステ7選【初回体験価格安い順】

以下では、池袋エリアにあるメンズフェイシャルエステについて紹介していきます。

ラ・パルレ【初回体験価格:3,000円】

ラ・パルレ ロゴ
ラ・パルレ公式サイトはこちら

<特徴>

ラ・パルレのフェイシャルコースでは「顔筋トレーニングプログラム」「ニキビ内外コース」という、2つのコースがあります。

現在の悩みに応じたコースを選択することができるのが、ラ・パルレの強みといえます。

顔筋トレーニングプログラムでは、表情筋を鍛えることでたるみを改善していき、リフトアップしていきます。

ニキビ内外コースでは、まずはニキビに対して外部から直接的にアプローチして、汚れなどの原因を除去するとともに、体の循環を改善することにより、ニキビができにくい体質にしていくという2つの側面を持つアプローチを行います。

<池袋エリアの店舗>

池袋本店

<参考記事>

⇒公式サイトはこちら


ル・ソニア【初回体験価格:3500円】

ル・ソニア 横浜
ル・ソニア公式サイトはこちら

<特徴>

ル・ソニアでのメンズフェイシャルコースでは、ニキビ対策コース、毛穴コースと、お悩み別に別れています。

施術の流れとしては、まずクレンジングを行い、その後洗顔、洗浄と続き、目周りと頭皮のマッサージ、首肩ストレッチ、最後に整肌を行い終了です。

器具と手技を用い、満足感の高い施術を体験できます。

<池袋エリアの店舗>

池袋店

⇒公式サイトはこちら


MEN’S TBC【初回体験価格:5,000円】

MEN'S TBC
MEN’S TBC公式サイトはこちら

<特徴>

年間20万人以上の男性が通うエステサロンのメンズTBC。

メンズTBCのフェイシャルコースには、毛穴ケアとニキビケアのコースがありますが、ただ肌をきれいにするだけでなく、顔の印象を変えることも目的とします。

施術の前にはしっかりと肌のチェックを行い、現在の問題点を洗い出していきます。

肌の悩みに合わせてオーダーメイド形式の施術を受けることができるというのも魅力です。

<池袋エリアの店舗>

池袋店

⇒公式サイトはこちら


シーズラボ【初回体験価格:5,400円】

シーズラボ ロゴ
シーズラボ公式サイトはこちら

<特徴>

シーズラボで行われるフェイシャルエステはバリエーション豊富なのが特徴です、ニキビコースや小顔コース、リフトアップコースといったコースがあり、悩みに合わせたコースを選択可能です。

ニキビコースに関しては、ニキビそのものを治療するコースと、ニキビ跡をなくすためのコースがあります。

また、毛穴引き締めコースでは、特殊な技法を用いて角栓を除去して汚れを目立たなくする他、たるみの改善にもつなげていきます。

<池袋エリアの店舗>

池袋店

<参考記事>

⇒公式サイトはこちら


ダンディハウス【初回体験価格:7,000円】

ダンディハウス
ダンディハウス公式サイトはこちら

<特徴>

国内でも知名度がダントツのサロンであるダンディハウスでは、ニキビ・顔やせ・フェイシャルフィットネス・美顔などの様々なコースが用意されています。

どのコースも、複数の施術を段階的に行い、問題の根本からしっかり解決していきます。

フェイシャルフィットネスでは、顔の筋肉である表情筋を鍛えることによりたるみを改善していきます。

どのコースも複数回のステップに別れた施術を行い、満足感の高い施術を受けることができます。

<池袋エリアの店舗>

池袋店

<参考記事>

⇒公式サイトはこちら


Y’s Men【初回体験価格:8000円】

Y’s Men
Y’s Men公式サイトはこちら

<特徴>

Y’s Men フェイシャルコースでは、フェイスマッサージでリフトアップを狙うことに主眼を置いています。

まずはダブル洗顔を行い、その後毛穴汚れの除去、マッサージ、コンディショニングを行い、最後に保湿をして仕上げます。

マッサージに関しては、個々人の悩みに応じて使う器具が異なり、パックに関しても同様に種類が豊富にあり、解決したい問題にダイレクトにアプローチします。

<池袋エリアの店舗>

池袋店

⇒公式サイトはこちら

フェイシャルエステのメリット・デメリット

メンズエステ

以下ではフェイシャルエステに通うことによるメリット・デメリットはどのようなものなのでしょうか。

メンズフェイシャルエステのメリット

メンズフェイシャルエステに通うメリットは、以下のようになります。

質の高いケア

顔のたるみやニキビに対し、セルフでのケアを行う方も多くいると思います。

しかし、市販のケア用品や器具では、悩みを100%解決することは実際には難しいのが現状です。

メンズフェイシャルエステサロンに通うことで、セルフでは体験できない、高品質で本物のケアを受けることができます。

高い技術力

エステサロンのスタッフは、知識・技術を有したプロの集団です。

問題の根本をケアするために必要な高い技術を持ったスタッフによるケアは、顔の悩みを解決するための最適な方法といえます。

専門器具を使った施術

エステサロンでは、エステティシャンによる手技の他にも、専門の器具を使用した施術も行います。

この器具は、市販品とは異なり、医療専用器具として、特定の問題に対して開発された器具ですので、現在抱える悩みに対してしっかりと効果を発揮してくれます。

フェイシャルエステのデメリット

一方、フェイシャルエステのデメリットは以下のようになります。

料金面

まずは料金面でのデメリットがあります。

質の高いケアを受けることができますが、エステサロンに通うということはそれなりの料金がかかります。

1地度通ったら数回は通わないといけませんので、ちゃんと通えるだけの予算を確保しておかなければいけません、

効果の保証はない

エステサロンに通ったからといって、確実に効果を実感できるということではありません。

人にはそれぞれ体質がありますので、エステの効果をあまり実感できないという人もいます。

エステによっては返金保証があるところもあるので、効果を感じれない場合には、返金保証を受けるか、コースの変更をするなどして対応しましょう。

フェイシャルエステをおすすめしたい方

フェイシャルエステをおすすめしたい方は以下のようになります。

  • 肌荒れで悩んでいる人
  • ニキビで悩んでいる人
  • 肌のたるみが目だってきた人
  • 毛穴黒ずんでいる人

顔や肌に関してトラブルを抱える人は多いです。

肌が気になり始めた、最近顔がたるんできた、という人は、症状がこれ以上悪化する前にエステサロンに行き、カウンセリングを受けることをおすすめします。

まとめ

池袋エリアにあるメンズフェイシャルエステサロンを紹介してきました。

各サロンともに、特徴や施術内容も異なります。

せっかくお金を払ってエステに行くのですから、しっかりと比較検討を行い、妥協のないサロン選びをしましょう。

<おすすめ関連記事>

404 Not Found
0