体臭が焦げ臭い人は胃腸が弱っているって本当!?原因と対策を伝授!

体から焦げ臭いニオイがする…

焦げ臭い 体臭

焦げ臭いニオイがする方は、最初は服にニオイが染み付いたことが原因で発せられるニオイのように感じられるかもしれません。

しかし、それは服からくるニオイでは無く、自分の身体、ワキの下や胸元の辺りなどからきているニオイかもしれません。

今回は焦げ臭い体臭の原因を解説すると同時に、焦げ臭い体臭の対策についても解説していきます。

焦げ臭い体臭の原因が知りたい方はこちら⇒「焦げ臭い体臭の原因

焦げ臭い体臭の対策が知りたい方はこちら⇒「焦げ臭い体臭の対策

焦げ臭い体臭の原因

焦げ臭い体臭がするという人は、下記のような原因があると考えられます。

放っておくと危険な原因もあるので、自分の特徴と照らし合わせて原因を探ってみてください。

原因1:高脂質、動物性たんぱく質を頻繁に摂取している

牛乳やお肉などの動物性たんぱく質は腸内の悪玉菌を優位にしてしまいます。また動物性たんぱく質は消化するのが大変なため、臓器にも負担をかけてしまいます。

それ以外にも添加物(コンビニ弁当・ファーストフードに含まれる)を多く摂取している方は特に要注意です。添加物は消化する際に腸に大きな負担をかけてしまいます。

【おすすめの対策】
対策①:腸内環境を改善する食べ物を摂取する

原因2:お酒やタバコの量が多い

ビール

お酒やタバコの摂取量が多い人も焦げ臭いニオイを発している可能性があります。

お酒やタバコは心臓の循環器系が弱りやすく血行不良が起こりやすく生活習慣病にもかかりやすくなります。

血行が悪くなるとニオイの原因物質の循環も悪くなるため、体内に溜め込まれてしまい、結果として焦げ臭い体臭となってニオイが排出されるのです。

【おすすめの対策】
対策③:半身浴をする

原因3:人よりも汗かきで暑がり

制汗剤 メンズ おすすめ 市販

人よりも汗かきで暑がりという人は、周りの人よりも心臓の働きが活発であると言えます。

「暖かい麺類を食べた時には汗が止まらない」「夏はお風呂に上がった後、汗が止まらない」というような方は心臓の働きが良すぎる可能性が高いです。

悪いことではないのですが汗臭の原因になることは間違い無く、心臓の働きが活発という人は昔からスポーツをやっているような人が多く、食事の量も人よりも多く汗のニオイもキツくなりがちです。

特に脂質、肉類を頻繁に摂取している人は汗が焦げ臭い場合がありますので対策が必要です。

【おすすめの対策】
対策④:ボディソープで焦げ臭いニオイを日常的にケア

原因4:心臓や小腸の働きが弱っている

焦げ臭い体臭は心臓や小腸といった臓器に関連があると東洋医学では言われております。

心臓や小腸が弱まると手足の冷え、不整脈、動悸や高血圧といった症状が引き起こされ、更に小腸の機能が低下した際には体が熱くなったり、いつもより濃い尿が出たりします。

特に胃腸の働きが弱くなっていると、腸内の悪玉菌が優位になり、アンモニアや硫化水素、スカトールといった体臭の原因となる有害な物質を発生させ、血液中に混じり、全身に運びこまれます。

特に汗をかいたときに身体が焦げ臭いという方は全身に運ばれた体臭の原因物質が汗とともに体外へ放射されていることが原因となっています。

【おすすめの対策】
対策⑤:腸が弱っている方はサプリメントで腸内からケア

原因5:ワキガの可能性

「脇から焦げ臭いニオイがする」という人はワキガである可能性もあります。

ワキガのニオイも皆同じというわけでもなく、食生活に大きく左右されます。

食事は体内で分解され血液となり、血液は全身を巡り不要な成分は汗として体外に排出されます。

この体外に排出される汗は食事の影響を強く受けるため、揚げ物を頻繁に食べるという人は脇から焦げ臭いニオイを発している可能性は十分にあります。

【おすすめの対策】
対策⑥:ピンポイントで焦げ臭い部位がある場合はデオドラントクリーム

焦げ臭い体臭の対策

焦げ臭い体臭を改善するための対策を解説していきます。

対策①:腸内環境を改善する食べ物を摂取する

腸内環境 整える食べ物

普段から発酵食品や食物繊維などの腸内の善玉菌のエサになるような食べ物を食べている方は体臭が和らぎます。これは草食動物もそうで、草ばかりたべているうさぎの糞などは臭くないことで有名です。

腸内環境にとって良いものは、簡単に摂ることができるので上記の画像など参考に摂取していきましょう。

納豆やキムチ、味噌などの発酵食品や海藻やゴボウなどの食物繊維が豊富なものを摂取していきましょう。

対策②:ミネラルを多く摂取する

焦げ臭い体臭を発する人は汗をかきやすく、心臓が弱まりやすい人です。

この汗を多くかいてしまうため、体に必要なミネラル分を不足してしまい、血流に影響が出て、心臓が弱くなる事で焦げ臭い体臭を発してしまいます。

例えば天然塩や黒糖を直接口に含ませればミネラルを補給できますし、味噌汁もミネラル補給に繋がります。

また、小魚を丸々食べられる物であれば、ミネラルだけでなく、心臓を強くする効果を持つカルシウムも補給する事が出来るのでおすすめです。

対策③:半身浴をする

風呂

焦げ臭いニオイを発してしまう対策として「半身浴」もお勧めです。

半身浴は心臓に負担をかけず、血行を良くする効果があります。

血行を良くする事で焦げ臭い体臭の原因となる心臓や小腸へと循環する血流の流れも良くなり、焦げ臭い体臭を抑える事ができます。

更に発汗効果もあり、焦げ臭い体臭の元となる脂汗を流すと同時に、こちらも焦げ臭い体臭の原因となりやすいストレスを和らげてくれます。

【参考記事】半身浴に関して解説した記事はこちら↓↓

対策④:ボディソープで焦げ臭いニオイを日常的にケア

普段から使っているボディソープを体臭対策用のボディソープにすることで焦げ臭いニオイを対策することができます。

食生活は1日2日変えたくらいでは体臭は元には戻りませんし、「お酒が好き」「肉類が好き」というような方はボディソープを変えて焦げ臭いニオイを解消していきましょう。

ボディソープを選ぶ際は焦げ臭いニオイを消臭するための「消臭成分」に着目して選んでみてください。

【参考記事】おすすめの体臭対策用のボディソープ紹介記事はこちら↓↓

対策⑤:腸が弱っている方はサプリメントで腸内からケア

原因でも挙げたように焦げ臭い体臭の人は腸が弱っている可能性があります。

腸が弱っている方にはサプリメントがおすすめです。サプリメントの中でも体臭に高い効果が期待できる「メンズデオ 8400」がおすすめとなります。

メンズデオ 8400には腸内の善玉菌を増やし、悪玉菌を減らすマッシュルームから抽出された「シャンピニオンエキス」を配合しており、弱った腸の働きを助ける力があります。

また、消臭成分の「柿タンニン」「茶カテキン」も配合しているため体内から焦げ臭いニオイを抑えてくれます。

メンズデオ8400 サプリ
⇒公式サイトはこちら

【参考記事】メンズデオ8400の有効成分や口コミの解説記事はこちら↓↓

対策⑥:ピンポイントで焦げ臭い部位がある場合はデオドラントクリーム

原因でも挙げたワキガのようなピンポイントの症状な場合は、デオドラントクリームでの対策がおすすめです。

デオドラントクリームの中でも体臭対策に評判のデオシークは、医薬部外品にも認定されている商品で有効成分に殺菌成分の「イソプロメチルフェノール 」と「グリチルリチン酸ジカリウム」を配合しております。

また汗を抑える制汗作用のある「フェノールスルホン酸亜鉛」を配合しており、焦げ臭いニオイのする汗の分泌を抑えます。

消臭成分には「柿タンニン」を配合し、発生したニオイに対しても、しっかりとケアすることができます。

デオシーク クリーム

⇒公式サイトはこちら

【参考記事】デオシークの有効成分や口コミの詳細はこちら↓↓

まとめ

焦げ臭い体臭は原因でも述べたように心臓や小腸に原因がある場合があります

食生活を改善してもニオイが治らなかったり、ニオイが日に日に増していくような場合には病院を1度受診した方が良いかもしれません。

放っておいてしまうと思わぬ病気にも繋がりかねないのが体臭ですので、安易に考えて放置しておくのはやめましょう。

もし食生活などに原因がある場合は生活習慣の改善に努め、それが難しい方は市販の商品での体臭対策を行なっていきましょう


【参考記事】体臭が焦げ臭いのではなく酸っぱいという方はこちら↓↓

【参考記事】便臭のようなニオイがするという方はこちら↓↓

【参考記事】外出先での体臭ケアがしたい方はこちら↓↓