熊本県内の安いメンズ脱毛サロン5選!脱毛方法・料金・注意点を解説!

熊本にある安いメンズ脱毛サロンが知りたい

熊本県 熊本城

男性のに対する美容への意識の向上などもあり、メンズ脱毛の市場は右肩上がりで伸び続けています。

メンズ脱毛といっても、脱毛方法はさまざまであり、脱毛方法により得られる効果などが異なります。

今回は、そんな脱毛の方法による効果の違いと熊本県内にあるメンズ脱毛サロンを紹介していきます。

医療脱毛とエステ脱毛の違い

脱毛

脱毛方法として主流になっているのが医療脱毛(レーザー脱毛)とエステ脱毛(光脱毛)の2種類です。

基本的なメカニズムは同じですが、レーザー脱毛では発毛を行う毛母細胞を破壊できるレベルの強度を持っているため、永久脱毛の効果が期待できます。

対して光脱毛には、除毛、減毛効果はあるものの永久脱毛の効果は期待できません。

覚え方としては「医療脱毛=クリニック」「エステ脱毛=エステサロン」と覚えておきましょう。

脱毛方法を詳しく解説

フラッシュ(光) ニードル レーザー
脱毛効果 減毛
※永久不可
永久 永久
料金 やや安い 高い 高い
痛み 弱い とても強い 強い
施術場所 エステサロン エステサロン クリニック
おすすめ ・足
・腕
・胸毛
・髭 ・VIO
・脇
・髭

フラッシュ(光)脱毛

脱毛

光脱毛は主にエステサロンで行えます。

痛みに関しては、女性なども平気で受けられる強さということで、男性であれば、相当痛みに敏感な方でない限りは、問題はないかと思います。

上記でも述べたように、永久脱毛の効果は期待できず、毛のない状態を維持するためには半永続的に通う必要があります。

ニードル脱毛

上記では触れませんでしたが、髭の脱毛に使えわれることのある脱毛方法で、1本1本の毛穴に細い針を刺し、そこに微弱な電流を流すことによって、毛母細胞にダメージを与えます。

ニードル脱毛も永久脱毛の効果が期待できますが、痛みが強いことが特徴で、痛みに敏感な方には、あまり向かない脱毛方法になります。

レーザー脱毛

レーザー脱毛

レーザー脱毛は医療行為にあたるためクリニックもしくは病院でのみ行うことが許されています。

永久脱毛の効果が期待できる一方で、費用がエステ脱毛に比べて高額な点と痛みが部位によっては強く感じられるというデメリットもあります。

  レーザー ニードル フラッシュ
メリット ・永久脱毛が可能
・専門性の高い施術を受けられる
・永久脱毛が可能
・即効性がある
・肌が黒くても施術が可能
・デザイン性の高い脱毛が可能
・傷みが少ない
・扱っているお店が多い
・1回あたりの施術が安い
・細い毛なら十分に効果が期待できる
デメリット ・費用が高い
・費用が高くなる
・痛みがとても強い
・広範囲の部位に向かない
・威力が弱く、濃い毛に不向き
・永久脱毛は不可
・他の施術方法より効果が弱い

熊本の安いエステ脱毛サロン2選

脱毛方法の違いや特徴について解説を行なったところで、ここでは熊本県内にあるエステ脱毛が受けられるサロンを2つ紹介していきます。

マシュール

マシュール 熊本
マシュール公式サイトはこちら

<特徴>

熊本市に店舗を構えるマシュールは、低価格料金で脱毛を行なってくれると、男性に人気の高いサロンです。

Sパーツ(あご、両脇)は1回3,000円とリーズナブルで、初めて脱毛を行うという人にも負担が少なく脱毛を始めることができます。

住所
最寄り駅 JR豊肥本線 水前寺駅
営業時間 10時~20時(完全予約制)

⇒公式サイトはこちら

jam

jam 熊本
jam公式サイトはこちら

<特徴>

美容室jamでは、髭脱毛を行うことができます。

価格もリーズナブルで髭脱毛であれば半年で契約をすれば30,000円(6回)の髭脱毛を受けることができます。

髪を切るついでに髭の脱毛も行えると、熊本のオシャレ男子に人気のヘアサロンです。

住所
定休日 毎週月曜日、第3火曜日
営業時間 平日 10:00~20:00
土・日・祝 9:00~19:00

⇒公式サイトはこちら

熊本の安い医療脱毛3選

続いて熊本県内の医療脱毛が受けられるクリニックを3つ紹介します。

湘南美容クリニック

湘南美容外科_ロゴマーク
湘南美容クリニック公式サイトはこちら

<料金>

部位 料金
髭脱毛 29,800円(6回コース)
VIO 58,000円(6回コース)
全身 435,570円(6回コース)

<特徴>

医療脱毛最大手の湘南美容クリニックは熊本県内にもあります。

「医療脱毛業界屈指の低価格設定」「充実のアフターファロー」「全国のどの店舗でも施術可能」など、他のクリニックでは、なかなか実現できないことを実現しているのが湘南美容クリニックです。

医療脱毛をまだ行なったことがないという人にも、安心しておすすめできるクリニックです。

住所
最寄り駅 熊本市電 熊本城・市役所前駅 徒歩3分
営業時間 受付時間:9時~23時
診療時間 :9時~18時
※土日祝日も対応

⇒公式サイトはこちら

ハニークリニック

ハニークリニック 熊本
ハニークリニック公式サイトはこちら

<料金>

部位 料金
髭脱毛 140,000円(6回コース)
VIO 182,000円(6回コース)
全身 588,000円(6回コース)

<特徴>

熊本市内にあるハニークリニックは、東京で長年美容外科施術を第一線で行なってきた木村院長が平成21年に設立したクリニックです。

多彩なメニューと、その効果から評判が良く男女問わず、地元の人に愛されているクリニックになります。

住所 マップはこちら】
最寄り駅 通町筋電停より徒歩1分
営業時間 10:00~18:30(時間外応相談)
※完全予約制

太田皮ふ科

太田皮ふ科 熊本
太田皮ふ科公式サイトはこちら

<料金>

部位 料金
髭脱毛 5,000円(1回)
VIO 8,000円(1回)
全身 30,000円(1回)

<特徴>

太田皮ふ科の魅力はなんといっても、その料金の安さです。

上記で紹介した湘南美容クリニックも業界では、最安値に近い料金で施術を行なってくれることで有名ですが、それと同等の金額で医療脱毛を受けることができます。

住所
最寄り駅 通町筋電停 徒歩3分
営業時間 9:00-13:00/14:00-18:00
※休診日:日曜・祝日・年末年始・院長不在時

メンズ脱毛にはどれくらい通う必要がある?

脱毛の期間については、部位によって異なります。

基本的には毛周期に合わせて6〜10週間に1度脱毛を行なっていくため、1年から部位によっては2年近くかかる可能性があります。

エステ脱毛に関しては、基本的に永久脱毛の効果は期待できないため、半永続的に通い続ける必要があります。

【部位別の脱毛期間表】

顔・髭・首 初回~4回目は照射後1ヶ月開ける
・5回目以降は照射後2ヶ月開ける
その他の部位 初回・2回目は照射後2ヶ月以上開ける
・3、4回目は照射後3~4ヶ月開ける
・5回目以降は6ヶ月以上開ける

脱毛を受ける際の注意点

ここでは、脱毛を行う上での注意点について解説を加えていきたいと思います。

毛嚢炎になることがある

毛嚢炎

上記の写真はBiDANスタッフが、実際にレーザー脱毛で髭脱毛をした後の写真です。

白いポツポツができているのが、お分りいただけるかと思います。

これは「毛嚢炎」という肌の炎症の一種です。

レーザー脱毛を行うと一時的に肌が軽い火傷をした状態になります。

肌が弱い人は上記のように毛嚢炎ができる可能性がありますが、クリニックでは消炎用の塗り薬を施術後に塗ってくれます。

毛嚢炎も時間とともに引きますので安心して下さい。

もし、しばらく経っても毛嚢炎が残ったままという人は、クリニックに相談してみてください。

日焼けには注意

日焼け_脱毛注意点
出典:湘南美容外科

光脱毛、レーザー脱毛は、毛の黒い部分に反応して熱を与えます。

肌が日焼けなどで黒い人は、肌にも照射されてしまい火傷をしてしまう可能性がありますので、脱毛期間中の日焼けは避けるようにしましょう。

脱毛後はお風呂は控える

上記でも述べているように、脱毛後は肌が軽い炎症状態になります。

お風呂のお湯に浸かってしまうと炎症を悪化させてしまう可能性がありますので、脱毛当日はぬるめのシャワーなどで済ませるようにしましょう。

また脱毛後は炎症の影響もあり、肌が乾燥しやすい状態になります。

市販のもので構いませんので、保湿剤や化粧水などで、肌に水分を与えてあげるようにしましょう。

まとめ

脱毛方法の違いや特徴と、熊本県内にある脱毛サロンを紹介しました。

これからは男性も脱毛を受ける時代です。

毛に大きな悩みを抱えてないとしても、欧米のようにエチケットとしての脱毛が主流となってきますので、少しでも興味のある方は、自分の気になる部位から試しに脱毛をしてみましょう。

<おすすめ関連記事>