モテない男の顔の特徴とは?!イケメンでなくてもモテる顔の作り方!

イケメンでなくてもモテる男の顔とは?

モテる顔 イケメン 男性
「イケメンではないからモテないんだ…」と悩んでいませんか?イケメンは努力をしなくても女性からモテていて羨ましいですよね。

でもモテる男の条件は顔がイケメンなだけではないんです。

顔がイケメンでなくてもモテている男性はいますし、逆にイケメンでもモテない人がいます。

女性からモテる男とモテない男の違いは目が大きい、顔が小さい、鼻が高いなどの容姿が原因ではないんです。

女性は男性のどこを見て印象やイメージを決めているのか知っていますか?

イケメンではなくてもモテる顔になるには、まずは女性が男性のどこを見ていて、どんな顔が女性からの印象が悪いのかを理解しましょう。

モテない理由を知ることで、モテる顔がわかってきます。そしてモテない顔にならないための対策をしましょう。

この記事ではモテない顔の特徴を解説したあと、モテる顔になるための対策を紹介します。内容を自分に落とし込み、しっかり対策をしてイケメンでなくてもモテる顔になりましょう。

男のモテない顔の特徴

疑問 男 悩み

女性は男性のどこをみて印象を決めているのかを理解することがモテる顔になるための第一歩になります。

女性が男性を見る時に重要視するところは、目や鼻の形などの容姿ではありません。男性の清潔感や活気といったその人のまとう雰囲気を女性は感じ取り、第一印象をよく感じたり、逆に悪い印象を感じたりしています。

一度、雰囲気や印象が悪いと判断されると、印象をよくするのは難しいです。

ここでは実際にモテない男性の何が女性に悪い印象をあたえているのかを紹介します。

無精髭が生えている男性はモテません。

女性にとって無精髭は「汚らしい」「だらしのない」といった悪いイメージがあるからです。実際は汚れていなくて清潔だとしても、ただ生やしているだけの無精髭は不潔なイメージを持つ女性が多くいます。

また触れた時の感触が嫌だと感じる人や、キスをするときに髭が触れて痛そうといったイメージが無精髭にはあります。

このように無精髭に良いイメージを持っている女性は少ないですが、決して髭自体が悪いというわけではありません。きれいに整えた髭は大人の男性のイメージがあり、年上男性が好みの女性からはかっこいいと思われることも多いです。

髭はダンディな印象も与えますが、モテない男性は髭を整えていないことが多くただ生やしている状態です。それがモテない原因となっています。

スキンケア

スキンケアを怠っている男性はモテません。女性は男性の肌をよく見ているからです。

女性自身、自分のスキンケアに気を使っているので相手の肌もよく見てしまいます。そこできれいな肌だと清潔感が感じられて好印象ですが、ニキビができていたり、肌が乾燥しているとスキンケアをしっかりしていないのかと思い、女性からすると不潔だと感じてしまう可能性があります。

また男性は毎日のように髭を剃りますよね。髭剃りは肌を傷つけやすく、スキンケアを怠っていると傷跡が残ってしまったり、髭の埋もれ毛ができてしまったりします。そうするとさらに肌が汚く見えてしまい、女性からのイメージは悪いです。

スキンケアはモテる男性には重要なポイントで、モテない男性はスキンケアをおざなりにしていることが多いです。

目の下のクマ

目の下にクマがあると不健康に見えてしまうためモテることができません。

クマがあると寝不足で自己管理ができていないというイメージがついたり、単純に体調を心配してしまい、モテるモテない以前の問題になります。

またクマは顔の印象が暗くなり性格も暗く見えがちです。クマがある男性を見て女性は「根暗そう…」「ネガティブなのかな…」と感じてしまい、近寄りがたい存在となってしまいます。

健康的で活力が感じられる方が女性からの印象がよく、クマはモテない要素のひとつになってしまします。

男性のモテ顔の作り方

かっこいい男性

男性の髭や肌、クマは女性からすると不健康や不潔といったイメージ持つので、さきほど紹介した「モテない顔の特徴」がある男性はモテないということを解説しました。

モテたいと思っている男性はモテない要素を取り除いて、清潔感や活力が感じられるようなモテる顔になりましょう。

実際にモテる顔に近づくための方法を紹介します。

眉毛や鼻毛はしっかりと手入れを

モテない顔の特徴で「髭」について説明しましたが、眉毛や鼻毛も同様に整える必要があります。

鼻毛が1本出ているだけでもとても目立ちます。実際は不潔ではなくても鼻毛が出ていると「身だしなみがなっていない」「清潔感がない」といったイメージがあり印象が悪いです。

毎朝出かける前は鏡を見て鼻毛が出ていないかチェックを行いましょう。ハサミで切ると鼻の中を傷つけてしまう可能性があるので鼻毛専用のムダ毛処理機を使うことをおすすめします。

眉毛についてはボサボサだと野暮ったく見えてしまいます。鼻毛と同様に手入れをしっかりしましょう。

眉毛は整えるか整えないかでは顔の印象がまったく違います。毎日整えるようにしてください。

最近では眉毛や鼻毛の脱毛を行っているサロンもあります。手入れが楽になるので、毎日の手入れが億劫な人は眉毛や鼻毛の脱毛がおすすめです。

女性は男性の細かい部分までよく見ています。眉毛や鼻毛を毎日チェックして清潔感がでるように意識してみてください。そしてお手入れをしっかりしましょう。

口臭や歯の汚れをチェック

口臭や歯の汚れは印象を判断するのにとても重要な部分です。顔がイケメンでも口臭が臭かったり歯が汚れていたりすると清潔感がなくモテません。

特にタバコのにおいは女性にとって気持ちいいものではないです。楽しく話していてもタバコや口臭のくささを感じたら一気にその場の楽しい雰囲気が壊れてしまいます。

口臭と同じくらい歯の綺麗さも重要です。歯に食べかすが付いていると、ついつい目がいってしまいますし、不潔なイメージにつながります。一緒に過ごす女性のことも考えて歯の汚れをチェックすることはモテるために重要なポイントです。

モテる顔になるためには歯磨きを適度にしたり、口臭対策をしっかりしましょう。また食事をしたあとは食べかすが付いていないか意識してチェックするようにください。

また歯の黄ばみもケアしましょう。きれいに磨いていたとしても、歯が黄ばんでいると不潔に思われがちです。コーヒーなどの色が濃い飲み物を飲む習慣がある人は歯が黄ばみやすいです。毎日きちんと歯を磨いていたとしても黄ばみが進んでしまう可能性があります。歯を白くする歯磨き粉などを使って歯のケアを行いましょう。

最近ではホワイトニングも身近になっていて、普段のケアではきれいにならない黄ばみもホワイトニングなら白くきれいにできます。歯の黄ばみが気になる人にホワイトニングはおすすめです。

髭を剃る・整える

女性からすると髭は不潔に見えたり、身だしなみをしっかりしていないように感じたりと悪い印象が持たれやすいです。そのため髭は毎日剃るようにしましょう。

髭自体が悪いわけではなく、ボサボサで整えられていない無精髭が悪いイメージを連想させます。なので髭を生やしていても毎日整えて清潔感がある人はモテます。

清潔感を出すことに意識を向けて髭を剃ったり、整えたりしましょう。

スキンケアをしっかり行う

一昔前までは、全身をひとつの石鹸で洗うのが男らしい、スキンケアは女性がするものと思われていましたが、今は男性もスキンケアにこだわる時代です。

顔は顔専用の洗顔フォームなどを使うようにしましょう。身体用の洗剤は洗浄力が高く、顔を身体と同じ洗剤で洗うと顔の余分な皮脂までも落としてしまい、過度の乾燥につながります。顔の肌が乾燥すると、カサカサになり粉がふいてしまい、肌トラブルを招きやすいです。そのため顔を洗う時は顔用の洗剤を使うようにしてください。

洗顔をしたあとは保湿をしっかり行いましょう。洗顔フォームで洗っても洗顔後にそのまま放置すると肌が乾燥してしまいます。化粧水などで保湿をしてうるおいのある肌を維持してください。

また髭を剃ると肌が敏感になっています。何もしないでいると、ニキビができたり埋もれ毛ができたりしてしまいます。髭剃りをしたら保湿をして肌を守るようにしてください。

男性もスキンケアをしっかりして美肌を保ち、モテる顔に近づきましょう。

表情筋を鍛えてシワやたるみを改善

シワやたるみは顔を老けて見えるだけでなく疲れた印象をあたえてしまします。表情筋を鍛えて、活力がある元気な顔になるようにしましょう。

顔のシワやたるみの原因のひとつは表情筋の衰えです。表情筋を鍛えると顔がリフトアップされてシワやたるみの改善や予防ができます。

ほうれい線や口周りのシワやたるみに効果的な方法は「舌回し」と「アイウエオ体操」です。

「舌回し」は舌で歯茎を舐めるように回す方法です。右回り、左回りのどちらとも同じ回数行います。最初は数回舌を回しただけで疲れてきますが、続けていくと表情筋が鍛えられて多くの回数をこなせるようになります。

「アイウエオ体操」は口を大きく開けて「あ」「い」「う」「え」「お」という口の動きをします。実際に声に出す必要はありません。ひとつの動きをしっかりと大きくすると効果的です。例えば「あ」のときはできるかぎり思い切り口を大きく開けたり、「う」のときは思い切り口をすぼめて前に突き出したり、いつもより大げさに口を動かしてください。

表情筋を鍛えるとシワやたるみのほかに次の3つのいいことがあります。

  • 笑顔が素敵になる
  • 口角が上がる
  • クマに効果的

表情筋を鍛えることで笑顔がよくなります。笑顔が素敵な男性はとても魅力的で好印象です。表情が豊かになると会話も盛り上がり、楽しい印象をあたえられます。

口角が下がっていると「無愛想」や「意地悪」といったマイナスのイメージがつきやすいですが、表情筋を鍛えて口角が上がることによってプラスのイメージをあたえることができます。口角が上がると「優しい」「楽しそう」「元気」といったポジティブな印象があり、女性からの印象を上げることが可能です。

表情筋を鍛えるとクマの改善が期待できます。血行が悪いことがクマができる原因のひとつです。表情筋を鍛えると顔の血行がよくなり、クマの改善や予防ができます。クマがなくなると健康的なイメージをあたえることができてモテることにつながります。

まとめ

イケメンではなくてもモテる顔は作れます。

モテない男の顔の特徴として「髭が整っていない」「スキンケアを怠っている」「目の下にクマがある」の3つを解説しました。この3つの特徴は女性が特に気にしている部分です。モテる男になるためにはこの3つの特徴に当てはまらないようにしましょう。

そこでモテない顔をやめてモテる顔の作るための方法として次の5つを紹介しました。

  • 眉毛や鼻毛はしっかりと手入れを
  • 口臭や歯の汚れをチェック
  • 髭を剃る・整える
  • スキンケアをしっかり行う
  • 表情筋を鍛えてシワやたるみを改善

これらの方法を実践すれば女性からの印象を上げることができます。女性は顔の容姿だけでなくその人が放つ雰囲気や清潔感を重要視するので、イケメンでなくてもモテる顔になることができます。

イケメンではないからと諦めていた人も紹介したモテる顔の作り方を実践してモテモテの人生を歩みましょう。

2