食のことならお任せあれ!お役立ち情報を発信する管理栄養士10人をご紹介

食生活改善の参考になる情報が知りたい…

ダイエット 女性

「食生活を改善したいけど、どうしたらいいのか分からない」「食に関して、信頼できる情報を知りたい」

今回はそんな方のためにブログで有益な情報を公開している管理栄養士を10人ご紹介します。

現在も精力的に活動している管理栄養士をご紹介しているため、最新の情報はもちろん、中には参考になるレシピを公開されている方もいるため是非ご覧ください。

専門性が高く有益な情報を発信している管理栄養士10人

早速、有益な情報を発信している管理栄養士を1o人ご紹介します。

それぞれ様々な視点で食に関する情報を発信しているため要チェックです。

篠原絵里佳 さん

<略歴>

総合病院、腎臓・内科クリニックを経て独立。長年の臨床経験とアンチエイジング(抗加齢)医学の活動を通して、体の中から健康と美を作る食生活を見出し、分かりやすく発信することを得意とする。また、チーム医療に邁進する中で睡眠の重要性に気づき、睡眠改善インストラクター、睡眠健康指導士を取得。食事と睡眠の観点から健康と美容にアプローチする「睡食健美」を提唱している。

  • 國學院大學 法学部法律学科 卒業
  • 佐伯栄養専門学校 栄養士科 卒業
  • 総合病院・腎臓内科クリニック勤務後、独立
  • Health&Beautrition主宰
  • かたやま内科クリニック 非常勤
  • Fika Ladies Clinic 非常勤

所有資格

  • 管理栄養士
  • 日本抗加齢医学会認定指導士
  • 日本睡眠改善協議会認定 睡眠改善インストラクター
  • 日本睡眠教育機構 睡眠健康指導士
  • 日本野菜ソムリエ協会認定 野菜ソムリエプロ/ベジフルビューティーアドバイザー/ジュニア和食マイスター
  • 日本アンチエジング・ダイエット協会 ダイエットスタイル認定トレーナー
  • メンタルフードマイスター推進協議会認定 メンタルフードマイスター2級
  • 日本アロマコーディネート協会認定 アロマコーディネーター
  • NARD JAPAN認定 アロマアドバイザー(メディカルアロマ)
  • 日本アロマ蒸留協会 ホームケアアドバイザー

実績

  • めざましテレビなど複数のテレビ・ラジオ出演
  • 女性セブンや農業共済新聞など複数の雑誌でコラム執筆
  • 多数のクライアントへのレシピ提供
  • 多数のイベント・セミナーにて講師活動

著書

篠原さんは、医学の観点も併せ持った専門性の高い情報を発信している、管理栄養士の一人です。睡眠健康指導士の資格や、抗加齢医学の認定資格をもち、ライフスタイル全般でトータル的なアドバイスを行なっています。

メディアへの出演や、著書の監修などを積極的に行なっており、多方面のクライアントから引っ張りだこの人気管理栄養士です。

ホームページでは、アンチエイジング向けの食に関する情報や、旬の食材に関するコラムを執筆しているので是非ご覧ください。

⇒篠原絵里佳さんのブログはこちら


豊田愛魅さん

<略歴>

京家政大学卒業後、オーガニックカフェにて、管理栄養士としてメニュー開発を行う。
その後実演販売、テレビ・ラジオショッピングなどに出演。健康、美容業界のWEBコンサルにも携わり、人に分かり易く伝える事を得意とし、その経験を活かし幅広く活動しています。誰でも真似できるズボラな美容法が人気の管理栄養士です。

所有資格

  • 管理栄養士
  • 栄養士
  • 中学校教諭一種免許状
  • 高等学校教諭一種免許状(理科)
  • 食品衛生監視員
  • 食品衛生管理者の任用資格
  • 珠算検定2級
  • 暗算検定2級
  • ポールシェリー社のフェイシャル&ボディートリートメントディプロマ取得

実績

  • くりぃむしちゅーのハナタカ優越館やバイキングなど100件以上にも及ぶTV、雑誌、ラジオなど各種メディアや広告出演
  • 美的・oggiなど女性誌や専門誌などコラム執筆
  • セミナー・講演
  • 食品会社さまはじめ、企業さまとのコラボレーション・タイアップ
  • 商品開発
  • その他、タレントとしてMC、サロンモデル

著書

  • 監修『美人をつくる栄養レッスン』 朝日新聞出版
  • 監修『 ガン、認知症、糖尿病を予防するにんじんドレッシング健康法 』アスコム
  • 監修『吃出逆齡肌』 朝日新聞出版
  • 監修『 野口真紀のスピードごはん」  』 宝島社
  • 監修『 『驚くほど肌がきれいになるベストレシピ100』  』リンダパブリッシャーズ

豊田愛魅さんは、栄養のお姉さん「まなぱん」の愛称で活動中の管理栄養士です。

テレビ東京『なないろ日和』や、テレビ西日本『土曜NEWSファイルCUBE』といったテレビ出演をはじめ、新聞や雑誌のコラム執筆など、多数のメディアで活躍しています。

「分かりやすく伝える」ことをモットーとし、特にSNSで発信される栄養満点レシピや栄養の知識などは、「簡単で分かりやすい」「勉強になる」と好評です。

管理栄養士としてだけでなく、美容アドバイザーやタレント業なども行っており、特に豊田さんの美容法はズボラでも続けられることで多くの女性の間で話題になっています。

⇒豊田愛魅さんのブログはこちら


佐藤彩香さん

<略歴>

企業、保育園で、栄養カウンセリング、献立作成、栄養計算、店舗運営を経験。その後独立。健康を土台とした実践型の栄養サポートを行い、プロアスリート~スポーツキッズ、ダイエット希望の方など累計3000人を超える方と関わる。現在はパーソナル栄養サポート、セミナー講師、ライター活動、レシピ開発なども行いながら、「あなたのかかりつけ栄養士」として活動をしている。

所有資格

  • 管理栄養士
  • スポーツ栄養士
  • 予防医学士

競技サポート実績

  • 中央大学 競泳部
  • HONDA(実業団チーム) ソフトボール
  • 東光教育センター 競泳
  • チーム今治 サッカー
  • 東京朝鮮高校 ラグビー
  • 武蔵大学 アメリカンフットボール
  • その他、陸上長距離選手、ダンサー、野球選手など様々な方の個人栄養サポート。

佐藤彩香さんは、プロのアスリートから保育園児まで、3,000人を超える栄養サポートの経験がある実践豊富な栄養管理士です。
現在は「あなたのかかりつけの栄養士」として、依頼者の目標に沿った栄養指導や生活週間の改善など、オーダーメイド型の栄養カウンセリングを行っています。

佐藤さんのブログ「三度の食事は三度のチャンス」では、スポーツ栄養を中心としたレシピや情報が発信されており、アスリートはもちろん、スポーツを愛する多くの人たちの参考となっています。

これから身体を引き締めていきたい人、ライフスタイルにスポーツを取り入れたい人、健康美を目標とする人にチェックしてもらいたい栄養管理士です。

⇒佐藤彩香さんのブログはこちら


酒井佑佳さん

<略歴>

大学卒業後ドラッグストアに就職。美容部員として接客・販売業務に携わり、健康相談会にて栄養カウンセリング・レシピの考案を行う。その後クリニックへ転職し、高齢者を対象に月に200回以上の栄養指導、セミナー講師、書類作成業務に携わる。母の病気をきっかけに”制限食をなくしたい”と強く思うようになり、米粉専門の失敗しないパン作りのイロハが学べる専門学校を開講する。

所有資格

  • 管理栄養士
  • アンチエイジングプランナー
  • 栄養教諭1種免許
  • キッズ食育トレーナー
  • ABCクッキングブレッドライセンス
  • メンタルコーチ1級
  • 心理セラピスト1級

実績

  • 女性セブンなど多数のメディア掲載
  • 企業イベントで管理栄養士としてセミナー講師を務める
  • 年間1500回以上の栄養指導経験
  • 小麦・乳・卵不使用のレシピ動画配信サイト グルフリクラブ運営

酒井さんはズバリ「パン作りのプロ」です。特定原材料7品目不使用のパン作り教室を定期的に開催しながら、自身が運営する定額制の「小麦・乳・卵不要のレシピ動画配信サイト」で情報発信を行なっています。

米粉にこだわった酒井さんならではのメニューは、初めてみる方にとっては「斬新!」と感じることでしょうか。

レシピ動画を購読する人は徐々に増え、今では180人を突破しました。気になる方は是非チェックしておきましょう。

⇒酒井ゆかさんのブログはこちら


魚住理恵さん

<略歴>

武庫川女子大学生活環境学部食物栄養学科卒業後、高齢福祉施設にて治療食の献立作成に従事し、社会福祉専門学校にて調理実習等の講師を務める。

その後生活習慣病予防のための特定保健指導や、妊産婦、乳幼児の栄養相談や食育など、幅広い年代の方から相談を受け、カウンセリングを行っています

所有資格

  • 管理栄養士

実績

  • セミナーを定期的に主催
  • 飲食店にてコースメニューの監修
  • 「きのこらぼ」にてコラム監修

<魚住理恵さんからのメッセージ>
カラダは食べたものからしか作られません。食を変え、カラダを整えることで、理想の姿を手に入れてください。

これからの食事で作られていくあなたの未来に、たくさんの希望が持てますように。
⇒魚住理恵さんのブログはこちら


安蒜ゆいさん

<略歴>

委託会社で働いている時に子供の成長力に感動し、保育園管理栄養士になる。保育園では離乳食や乳幼児食、アレルギー食対応の献立作成・調理や食育活動を担当。その後、フリーランス管理栄養士として活動し、レシピ作成、献立作成、料理写真・動画撮影などを行う。

所有資格

  • 管理栄養士

実績

  • 楽天レシピなどの多数の大手クライアントへのレシピ提供・掲載
  • 各種メディアへのコラム掲載
  • 某食品メーカーと共同で料理動画の撮影を実施
  • 毎月レシピ作成を100件/献立作成を160件行う

<安蒜ゆいさんからのメッセージ>

初めまして。管理栄養士の安蒜ゆいです。毎日忙しいと思いますが、食事はそんな毎日に欠かせないものです。だからこそ無理をせず続けられる、健康的な食生活をちょっとだけ意識してみてください。料理を作る時は食材の色を見て、料理の見た目も鮮やかになるようにすると、栄養のバランスも取りやすく、見た目もきれいな料理ができますよ。料理を作る時、献立を考えるときに食材や料理の色も意識してみてください!  「この食品だけ食べていれば大丈夫」ということないので「これはだめ」「これしか食べない」など決めつけず、いろいろなものをバランス良く食べるのが今すぐ始められる簡単で健康的な食事法ですね。

⇒安蒜ゆいさんのブログはこちら


杉本亜希子さん

<プロフィール>

幼い頃からお菓子作りが好き。友達や姉妹とクレープを焼いたりクッキーを作ったり。。家族のためにお寿司屋さんのマネをしてお寿司を握ってみたり。。図書館に行ってはレシピ本ばかり借りていました。遠い記憶のはずなのに食を通して経験した楽しみや喜びは今でも鮮明に覚えています。好きな事を追い続け、大学では栄養科を専攻し、卒業後は管理栄養士、フードコーディネーター認定を取得。その後、レシピ数3万件を超えるレシピサイト、Eレシピに就職。レシピ提案、スタイリング、料理撮影など、数多くの経験を通してたくさんの事を学ばせてもらいました。お料理、ちょっと苦手だな。。と思っている人のお役に立ちたい。育児に奮闘するお母さんを応援したい。子供達に食を通して感謝の気持ちや食べる事、作る事の喜びを伝えていきたい。そんな想いを込めて、料理教室 あきさんちをスタートする事にしました。

所有資格

  • 管理栄養士
  • フードコーディネーター認定
  • 食育インストラクター

実績

  • レシピ数3万件を超えるレシピサイトEレシピに務めレシピ提案、スタイリング、料理撮影などを行う

杉本さんは、資格を生かし、レシピサイトに就職するなど、本格的な実績を持つ管理栄養士の一人です。なんとこれまでに提案してきたレシピは2700レシピ以上です。

今では自身で、少人数の料理教室を開催しており、杉本さんのブログやインスタグラムでは、料理教室で撮影された料理の写真が掲載されています。

杉本さんならではの独特の柔らかい雰囲気で料理が紹介されており、見ているだけで「健康的な食事って素敵だな」と思わされるほどです。

「食事改善をしなければいけない」そんなストレスを感じている方は、ぜひ杉本さんの作る料理をみて、参考にしてみてください。

⇒杉本亜希子さんのブログはこちら


佐藤樹里さん

<略歴>

フィットネスクラブにて水泳インストラクター兼管理栄養士として勤務。その後フィリピン留学を経てカナダ・バンクーバーへワーホリにて、約1年渡航。現地のブランチレストランでカナダ人のシェフと共にシェフアシスタントとして働く。日本を飛び出したことで、何百回と自分の常識が常識でない瞬間に出逢い、自分の価値観や視野が非常に狭かったことを知る。帰国後はアスリート向けの食堂と老人ホーム厨房にてWワークを経てスポーツ栄養系健康会社に転職。その後、屋号「アスドリファクトリー」代表として独立。

所有資格

  • 管理栄養士
  • ジョギングインストラクター

実績

  • 船橋市高齢者向け栄養講座を開催
  • JO出場水泳選手やトライアスロン選手など多くの指導実績
  • 一般向けの健康セミナーを開催
  • ぐるなびWEBマガジンなど多数メディアにて執筆

佐藤さんは、主にダイエット向けの食事指導を得意とするフリーランスの管理栄養士です。スポーツ選手への食育指導なども行なっており、日々パワフルに活動されています。

ブログでは、気になる油のカロリーの話など「あるある」なテーマを取り扱った内容を発信しているので、読んでいて参考になるのではないでしょうか。

「コンビニで選ぶべき朝ごはん?」気になる方は、ぜひ佐藤さんのブログをチェックしてみましょう。

⇒佐藤樹里さんのブログはこちら


廣野沙織さん

<略歴>

料理好きの母親の影響を受け、幼い頃から食や料理への関心を持つ。

お茶の水女子大学管理栄養士養成課程在学中には企業でお弁当の商品開発やフードスタイリングなどを経験。卒業後は同大学大学院にて食品科学を専攻し、調理を科学的に扱い美味しさを追求する研究に没頭した。

研究の傍らレシピ開発や執筆活動、出張料理などに従事し、在学中にフリーランス管理栄養士として開業。大学院修了後は、食事指導やセミナー講演など活動の幅を広げている。

所有資格

  • 管理栄養士

実績

  • 40件以上にも及ぶ記事やコラムの監修と執筆
  • 複数の大手クライアントに対し30件以上のレシピ制作を行う
  • ミス・グランドファイナリストへの食事・栄養指導
  • 各社食・ヘルスケア関連サービスの監修

<廣野さおりさんからのメッセージ>

食や栄養の知識は、知っているか知らないかで大違い。ちょっとしたことを知るだけで日々の体調や健康状態を改善していくことが可能です。
オススメの食材や調理法、食べ方などご私のブログで紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

⇒廣野沙織さんのブログはこちら


若子みな美さん

<略歴>

病院での管理栄養士や小学校での栄養職員として従事する傍ら、フードコーディネータースクールへ通いフードコーディネーターとしての知識と経験を積み、2017年4月に「食のハードルを下げる」をモットーにかかげ独立。

減塩料理や簡単・時短料理の開発、企業向けレシピ開発、雑誌向けレシピ開発、食に関するコラム執筆や監修、食に関するイベント、飲食店向けメニュー提案、動画調理、栄養計算、料理写真撮影など幅広く行っている。

所有資格

  • 管理栄養士
  • フードコーディネーター
  • 栄養教諭

実績

  • 企業さま向けレシピ開発 200品以上
  • 楽天レシピデイリシャス、レシピサイトNadiaなど大手メデイアへのコラム掲載 年間200本以上
  • 減塩レシピ開発
  • アレルギー対応レシピ開発
  • 業務委託での食育活動
  • 飲食店向けメニュー開発
  • オレンジページにて取材記事掲載

<若子みな美さんからのメッセージ>

食生活の改善と言うと難しく感じてしまうこともあるかもしれませんが、自分のできる範囲でやってみることが1番です。例えば、コンビニで食品表示を見るという行動も食生活改善に向けた大きな一歩です。

食品表示を見ることで、「こんなにエネルギー高いんだ」、「たんぱく質や食物繊維が多いから良さそう」などと新たな気付きを得られます。食品表示を見る習慣が付くと、栄養価を考えて食べ物を選べるようになりますよ。

また、自炊を行う時間がない方は、冷凍野菜などをストックしておくと冷凍パスタなどの加工食品に手軽にプラスできて便利。日々の食事を見直して自分のできる範囲でトライしてみてくださいね。

⇒若子みな美さんのブログはこちら

まとめ

いかがでしたでしょうか。参考になる管理栄養士を10人ご紹介しました。

ひとえに管理栄養士といっても様々な背景のもと、強みを生かした形で活動しており、得意分野も様々です。

「参考になる」、そう感じた管理栄養士がいたのであれば、ぜひHPをブックマークしておきましょう。

2