男も陰毛処理していいの?!メンズVIO脱毛を徹底的に調べてみた

男性のアンダーヘアも処理する時代に

男 院部 ちん毛 脱毛

男性のムダ毛事情もすっかり世間に浸透してきました。

今では「ヒゲの脱毛をしている」や「腕の毛を薄くしている」なんて話もよく聞くようになりましたが、男性のアンダーヘア、いわゆる陰毛も脱毛できるってご存知ですか?

  • 男が陰毛処理ってどうなの・・・?
  • 想像がつかない

なんてご意見をお持ちになられる方は多いと思います。

実は男性の脱毛において、脱毛したい箇所の第4位に入っているのがVライン(陰毛)なのです。

デリケートゾーンだからこそあまり会話に出てきたり表立って話題になることは少ないのですが、男性の陰毛に関する悩みは多いのです。

そこで今回は男性の陰毛処理事情についてご説明していきたいと思います。

男性が陰毛を処理するってどうなの?

男 悩む

そもそもアンダーヘアの処理は女性がするものだと思われがちですが、実はそんなことはありません。

男性がアンダーヘアを処理すること自体があまり世間に浸透されていないだけで、実際のところアンダーヘアを処理することはメリットが多いのです。

メリットとデメリットは?

一般的には男性が陰毛を処理するのってあまり聞かないうえに、聞いたところで「なんだか女々しい」と思われがちだと思います。

ただそのような偏見などのデメリットもある一方で実は男性が陰毛を処理することでさまざまなメリットがあります。

メリット

男性が陰毛を処理することで多くのメリットがありますので紹介します。

風通しがよくなり、ムレにくくなる

アンダーヘアを処理することで毛の量を減らしたり毛の太さを調節することで風通しがよくなります。

その結果、汗などをかいてもむれにくくなりますのでムワっとした臭いの予防にも繋がります。

見た目がきれいになる

個人差もありますがアンダーヘアを処理していない状態だと伸ばしっぱなしなので非常に野暮ったい見た目になりがちです。

アンダーヘアを自分で処理する場合、毛の生え方や形を整えますので見た目がきれいになり清潔感が増します。

たとえば女性と夜を迎える場合、アンダーヘアをきれいに整えているとそれだけでも好感を持たれやすいです。

陰茎に毛が巻き込まれなくなる

日常生活をしているうえでおそらくアンダーヘアのトラブるとして一番あげられるのが、陰茎に毛が巻き込まれてしまうことではないでしょうか。

アンダーヘアを処理せずに放置してしまっていると、毛自体はどんどんと長く伸びていきますので自然と陰茎の長さに近づいていきます。

アンダーヘアが長い状態ですと陰茎に毛が巻き込んでしまい予期しないうちに毛が引っ張られて不快感と場合によっては痛みが出てしまいます。

もともと体毛が濃い人であれば陰毛が伸びる速度も早いので頻繁に巻き込まれてしまいますので、処理してしまえば巻き込みも少なくなります。

性器が大きく見える

アンダーヘアを処理することで黒々としていた毛をなくしたり少なくさせますが、これにより圧迫感のあった毛が減少することで性器が大きく見えるようになります。

アンダーヘアを処理することで衛生的な効果が得られるうえに性器を大きく見せられるようになりますので女性との行為をするときでも自信がもてるようになります。

デメリット

また、デメリットもありますので紹介します。

同性から指摘されやすい

たとえば銭湯や温泉などにいくと、アンダーヘアを処理しているとどうしても同性からの視線を集めやすいです。

極端に毛を短くせず自然な長さに調節しておけば問題はありませんが、普段から友だちや職場の同僚と銭湯にいく習慣がある人であれば

見た目に変化がありますので場合によっては指摘されることもあるでしょう。

デリケートゾーン周りの話題が苦手な人やあまり指摘されたくない人であれば負い目に感じることにつながることもあります。

処理の種類は?

男性のアンダーヘアを処理する場合、どのような種類があるのでしょうか。

長さを調整する

アンダーヘアに限らず毛を自分で処理しようとする場合、ハサミなどで切って長さを調節する方法がメジャーでしょう。

ハサミなどでカットする場合、自分の目で見ながらおこないますので間違いも起こりにくく好みの長さに調節することも可能です。

長さを揃えるだけでも衛生面でも十分に効果がありますので手軽な処理方法ともいえます。

形を整える

アンダーヘアを処理しないまま放置していると長さだけでなく、あらぬ方向に伸びて野暮ったい見た目になりがちです。

アンダーヘアもある一定の流れで生えていますので、生えているラインからはみ出ている部分をカットして形を整えることでも処理としては十分良い結果を得られます。

毛が全く無い状態

ハサミでのカットが面倒、いっそのこと全部脱毛してしまうという選択肢もあります。

毛が全くない状態ですと無毛のツルツルなので多少の違和感があるものの、風通しが一気によくなりますのでムレの心配が解消されます。

また、アンダーヘアがあることで見た目に圧迫感がありましたがこれがなくなりますので一気に性器が大きく見えるようになり、

たとえば性器が小さいことを悩んでいたりコンプレックスに感じている人であれば一石二鳥の処理であるといえるでしょう。

女性からの反応はどうなの?

男性がアンダーヘアを他人に見せるケースは、大半が夜の行為をするときに女性に見られる場合が多いでしょう。

ここまでのご説明で男性がアンダーヘアを処理することにさまざまなメリットが多いことで実際にアンダーヘアの処理をしてみたいと思った方も多いと思いますが、

男性がアンダーヘアを処理することを女性はどう思っているのでしょうか。

女性への男性のVIO脱毛に関するアンケート

BiDANが一般女性にアンケートをとってみたところ、上図のグラフのような結果が返ってきました。

詳細をみてみたところ、アンケート結果の半数以上の女性が男性のアンダーヘア(VIO)の脱毛をすることについて、「良い」と回答しています。

男性がアンダーヘアを脱毛したり処理することで女性側からとしても「清潔感があっていい」や「エッチのときのプレイが楽になる」などのプラスの効果があり支持されています。

中には、処理することで見た目が気に入らないなどの意見もありますので、すべての女性が賛成とまではいかないようです。

男性が陰毛を処理するおすすめの方法

男性のアンダーヘアを処理するにはどのような方法があるのでしょうか。検証していきます。

カミソリで剃る

一番簡単で手軽にはじめられる方法がカミソリで剃ることで処理する方法です。

カミソリであれば近所のドラッグストアなどにいけば、かならずと言っていいほど置いていますのですぐに初められます。

メリット

  • すぐにはじめられる
  • 一回の剃毛で大量の毛を剃ることができる

慣れてしまえばテンポよくアンダーヘアの脱毛処理をすることができます。

デメリット

  • デリケートゾーンなので危ない

アンダーヘアの脱毛処理となるとやはり性器が近いので慎重に処理しないと大変なことになります。

  • 毛がチクチクしやすくなる

カミソリでアンダーヘアを剃った場合、毛自体がチクチクしやすくなります。

カミソリやハサミで切ってしまった場合、毛の切り口が斜めに尖った鋭利な状態になってしまいます。

そうすると切った毛はチクチクしやすくなり不快感が大きくなりやすくなります。

さらにアンダーヘアは体の毛の中でも太い部類に入りますので、体(皮膚)への接触することも多いのでさらに不快感を覚える機会も増えてしまいます。

  • 皮膚が黒ずむ原因になる

アンダーヘアの処理だけにとどまらず、カミソリでムダ毛の処理をすると肌が黒ずむ原因になりやすいです。

カミソリは肌に密着させスライドしていきムダ毛を剃っていくのですが、このとき肌の角質もいっしょに削いでいくことがあります。

この角質が剥がれてしまうと肌を守るメラニンがはたらきはじめ、肌の黒ずみを招いてしまいます。

トリマー・シェーバーでカットする

トリマー

カミソリとやや似ているジャンルですが、トリマーやシェーバーでカットする方法があります。

トリマーやシェーバーは刃への接する面積が少なく、カミソリのように肌へのダメージが少なくなるように設計されたものが多いです。

カミソリのデメリットでご紹介したような肌の黒ずみも、トリマーやシェーバーであれば角質を削ることが少ないので安心して使用することができます。

メリット

  • 肌へのダメージが少ない
  • 毛の長さを設定できる

トリマーやシェーバーには長さを調節できるアタッチメントを装着することで均一の長さにアンダーヘアを処理することができます。

アタッチメントを装着さえすれば逐一目視をしなくても、装着したアタッチメントの長さ以上には剃れないのでスムーズに処理できます。

  • 場所を選ばない

トリマーやシェーバーは充電タイプや電池で駆動するものが多く、操作も簡単なので取り回しもしやすいです。

防水仕様タイプのトリマーやシェーバーであればお風呂場でも使用することができますので、処理した毛が散らばると困るリビングや寝室でなくても使用することができます。

デメリット

  • 毛がチクチクする

カミソリと同じように刃でアンダーヘアを処理していきますので、どうしても毛が尖って状態に処理されてしまいます。

特にアンダーヘアはデリケートゾーンですので、このチクチクした不快感があると非常に気になり生活に支障が出ることもありますので、

チクチクしないようにトリートメントなどで別途ケアしてあげる必要もあります。

おすすめのシェーバー:パナソニック メンズシェーバー ボディ用 お風呂剃り可 白 ER-GK40-W

当記事ではトリマーとシェーバーが一緒になった、パナソニック メンズシェーバー ER-GK40-Wがおすすめです。

ER-GK40-Wはお風呂場でも使用できるように防水処理されているうえに、本体をそのまま水洗いができるのが魅力です。

一般的なシェーバーやトリマーは刃を外して本体内に水が入らないように手入れをしなければいけませんが、

ER-GK40-Wは使用したそのあとに水でササっと洗ってしまえるので簡単に後片付けをすることができます。

長さを調節できるように、3mm、6mm、9mmのアタッチメントがついていますのでスムーズにアンダーヘアを処理をすることができます。

ブラジリアンワックスで抜く

テレビや雑誌などで鼻毛や胸毛をブラジリアンワックスで脱毛をしているシーンを見たことはありませんか?

実は使用方法をきちんと守れば、ブラジリアンワックスでアンダーヘアを脱毛することが可能です。

メリット

  • 一回の脱毛で大量のアンダーヘアを抜くことができる
  • 毛根ごと抜くので次の毛が生えてくるまで長い

ブラジリアンワックスは、はちみつのようなやわらかい固形のワックスを脱毛したい箇所に塗り、ワックスが毛に絡んで固まったところを引っこ抜いて脱毛する方法です。

この場合、毛根ごと引き抜いてしまいますのでカットなどと違って次に毛が生えてくるまでの期間が長く、脱毛効果を長く持続させることができます。

デメリット

  • 痛い

固まったワックスを勢いよく剥がしますので、もちろん痛いです。

やり方や手順を間違えてしまうと、痛みが長引いたり、場合によっては出血することもありますので注意が必要です。

  • 肌へダメージがある

ワックスを剥がすことで痛みが出るだけでなく、皮膚の角質を剥がしてしまうこともあります。

皮膚の角質が剥がれてしまうと、外部からくる肌へのダメージを防いたり、乾燥や肌荒れなどを引き起こす原因にも繋がります。

ブラジリアンワックスでの脱毛を考えている場合は、脱毛だけでなくその後のケアも行わなければいけませんので、

日頃から肌ケアをしていない方やめんどくさがりの人ですとあまり向かない方法です。

おすすめのブラジリアンワックス:NULLブラジリアンワックス

NULL ブラジリアンワックス 脱毛ワックス レディース&メンズ 【スターターキット

公式サイトはこちら

NULLブラジリアンワックスは大手通販サイトの脱毛部門で堂々の1位を獲得した経歴のあるブラジリアンワックスです。

自然素材でできているので肌への余計なダメージを防ぎ安心して脱毛をすることができます。

販売ターゲットを日本人男性にしぼっていますので、パッケージデザインもシックで落ち着いており室内にも置いておきやすいです。

一般的なブラジリアンワックスはデリケートゾーンに使用することを避けるように注意喚起されているものが多いのですが、

NULLブラジリアンワックスはメーカーホームページでデリケートゾーンを含めた全身に使用できることを明言していることからより高い安心性がうかがえますよね。

除毛クリームで溶かす

カミソリでは肌の黒ずみが気になる方は、除毛クリームでの処理をするのもよいでしょう。

除毛クリームはドラッグストアや量販店などにも幅広い種類の商品が取り扱われており、気軽に脱毛処理を試すことができます。

メリット

  • 塗って拭くだけ

除毛クリームの最大のメリットは処理が簡単なことがあげられます。

基本的には除毛クリームを脱毛処理したい箇所に塗って規定の時間放置して、あとは拭き取るだけと簡単に脱毛処理ができます。

デメリット

  • 臭いがきつい場合がある

除毛クリームには、毛のたんぱく質を溶かす成分(チオグリコール酸カルシウム)が含まれているのですが、パーマ液のような特有の臭いがあります。

この臭いが苦手な人も多少なりともいらっしゃるので、場合によっては使用中に気分を害してしまうことがあります。

  • 後処理がある

除毛クリームに限らずカミソリで脱毛処理をした場合、肌の角質を削いでしまっていることがあるので保湿クリームなどでケアしてあげる必要があります。

  • 性器が近いので危ない

アンダーヘアを処理する場合は性器が近い箇所でもあるので、誤って除毛クリームが性器に付着してしまうと肌トラブルや炎症を起こすことがあります。

おすすめのブラジリアンワックス:NULL 除毛クリーム

【医薬部外品】NULL メンズ 薬用リムーバークリーム 除毛クリーム 200g [ Vライン / ボディ用 ]

公式サイトはこちら

ブラジリアンワックスでもご紹介したNULLには除毛クリームのラインナップもあります。

NULL 除毛クリームは基本的な除毛効果に加えて、除毛後に必要な保湿もすることができる新感覚リムーバークリームです。

使用方法も簡単で、脱毛したい箇所を洗い、クリームを塗って5分から10分したらスポンジやタオルで拭き取り、洗い流すだけの簡単3ステップで終わってしまいます。

仕事で忙しい方や授業や講義で日々時間に追われている方でも手間なくすぐにできてしまうのでおすすめです。

家庭用脱毛器で脱毛する

脱毛器で胸毛の脱毛をする男性

脱毛サロンなどで使用されているものと同じレベルの脱毛効果を期待できる家庭用脱毛器で脱毛する方法もあります。

メリット

  • 毛自体が薄くなる

カミソリやトリマーなどでのムダ毛の処理はあくまでも生えている毛をカットすることで処理するものですが、

家庭用脱毛器は脱毛効果のある光を毛根に直接照射することで毛根を弱らせて、毛を薄くすることが可能です。

生えている毛自体を薄くしたい場合はカットするだけでは根本的な解決にはなりませんが、家庭用脱毛器であれば毛を薄くすることを期待できます。

  • 自宅でできる

脱毛サロンのように実際に外出してお店に行かなくても、家庭用脱毛器であれば自宅にいながら自分のタイミングで脱毛処理をすることができます。

デメリット

  • 永久脱毛ではない

家庭用脱毛器は脱毛サロンとほぼ同じレベルの脱毛効果を期待できるとご説明しましたが、医療レーザーのように永久脱毛の効果は出せません。

これは、もともと永久脱毛のように毛根に脱毛効果のある強いレーザーを照射する場合、医療行為になるので脱毛サロンなどではおこなうことができず、

また脱毛サロンで使用されている機会も強いレベルでの照射をすることができません。

家庭用脱毛器も脱毛効果はありますが、永久脱毛ほどの強い脱毛効果はできませんので注意が必要です。

  • 値段が高い

家庭用脱毛器本体を購入することになりますので、価格が高いことが多いです。

また、本体を購入しても脱毛する際にカートリッジと呼ばれるものが必要になりますので一定の使用回数を経過するとカートリッジの交換が必要になります。

おすすめの家庭用脱毛器:ケノン脱毛器

ケノンの本体

公式サイトはこちら

当記事ではケノン脱毛器がおすすめです。

ケノン脱毛器は男性使用者も多く、レビューも11万件を突破したメガヒット商品です。

敏感な日本人の肌でも使用できるように開発された脱毛器で使い勝手もよいのが特徴です。

一般的な家庭用脱毛器ではデリケートゾーンへの使用は避けるように注意されているものが多いのですが、

ケノン脱毛器の場合はVラインへの使用は可能と明記されているため、安心して使用することができます。

脱毛クリックで脱毛する

医者と悩む男性患者

とにかく毛が濃くて一般的な脱毛方法では物足りないという方は脱毛クリニックでの脱毛がおすすめです。

メリット

  • 永久脱毛できる

脱毛クリニックでの脱毛をする場合、医師免許をもった医療機関での脱毛になりますので永久脱毛をすることが可能です。

毛が生えている事自体がイヤだ、という方や、これからもデリケートゾーンはすっきりさせておきたいという方は永久脱毛してしまえばこの悩みも解決します。

また、レーザーのレベルを調節することができますので、永久脱毛とまではいかなくとも毛自体を細くしたい、薄くしたいということも可能です。

  • 安心の医療機関であること

医師免許や専門の技術を知識をもったスタッフが施術をしますので、肌トラブルが発生しても的確なアドバイスを受けることができます。

デメリット

  • スタッフに見られる

陰毛やVIO脱毛を脱毛クリニックでおこなう場合は、スタッフが脱毛処理をしてくれるのですが、

言うまでもなくデリケートゾーンを露出させて処理してもらうことになります。

間違いのないようにまじまじと見られながら脱毛処理をするので、人によっては恥ずかしい気持ちになります。

  • 料金が高い

永久脱毛もできますので、やはり脱毛料金が高いのがネックです。

クリニックによってはローンなども組めるところもありますので、慎重に比較しながら選択するとよいでしょう。

おすすめの脱毛クリック:湘南美容外科クリニック

湘南美容外科_ロゴマーク
VIO脱毛:58,000円(6回)

公式サイトはこちら

当記事では全国に多くの支店がある湘南美容外科クリニックがおすすめです。

筆者もすでに5年以上は通院している脱毛クリニックで、男性の患者さんも多く通いやすくなっています。

支店数も他のクリニックと比べ非常に多くて、立地もよいところに店舗を構えている場合が多いので、仕事帰りや学校帰りに立ち寄ることができます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

陰毛の脱毛だけでもさまざまな処理方法があり、選択肢も多いことがおわかりいただけたと思います。

また、陰毛処理をすることで得られるメリットもあるうえに女性の大半は陰毛処理に賛同してくれる意見もあるので、

ぜひこの機会にチャレンジされてみてはいかがでしょうか?

<おすすめ関連記事>

0