ゼロファクターの解約方法は難しい?解約方法や注意点まとめ

販売から20年、濃いヒゲや青ヒゲに悩む男性に人気のあるゼロファクター。公式サイトではお得な定期購入便が特に人気です。しかし、公式サイトから直接定期購入商品は解約が難しいという欠点があります。お得にゼロファクターを使ってみたいけど、解約方法も難しいのではないかと気になっている方は多いのではないでしょうか。

今回はゼロファクターを解約したい方や定期購入前に解約方法を確かめておきたい方のために、解約方法を紹介していきたいと思います。

ゼロファクターの解約方法

ゼロファクターバナー画像

ゼロファクターの解約方法は、電話でしか受け付けておりません。メールやweb上の手続きでは解約することができないので、注意が必要です。以下で詳しく解約の手順や注意点をみていきます。

⇒公式サイトはこちら

ゼロファクター解約の手順

解約の手順ですが、先ほど説明した通り、ゼロファクターは電話でのみ解約ができます。電話連絡をして、解約したい旨を伝えると解約手続きに入ります。電話をかけて直接解約するのは面倒臭く感じるかもしれませんが、引き止められたりなどもないのでweb上での解約よりも簡単かもしれません。

営業時間は平日10:00~17:00(13:00~14:00は除く)となっています。サラリーマンの方だとこの時間に電話をかけるのは難しいかもしれませんが、繋がってから5分ほどで解約手続きは完了するので、お昼休みや休憩時間など、時間のあるときに簡単に済ませてしまうことをおすすめします。本人確認や解約理由についての簡単な質問に答えたら解約完了です。

  • 解約申請先
  • 0570-0783-00
  • 営業時間:平日10:00~17:00(13:00~14:00は除く)

解約する時の注意点は

ここまでゼロファクターは電話を掛けるだけですぐに解約ができることを説明してきましたが、解約するときの注意点もあります。実際にどのようなことに注意すれば安心して解約できるのか詳しく説明していきます。

継続期間がある

まず、ゼロファクターには継続期間というものが決められています。定期コースを注文する際に最低6ヶ月の継続使用に承諾して購入します。そのため、継続期間内に解約することができないのです。理由として、最低6ヶ月使用することを条件に、定期コースは通常9,000円のところを初回980円と約10分の1の値段で販売し、2回目以降も6,000円と安価で販売しているためです。また、ゼロファクターは長期使用で効果を感じられるものなので、長期的に使用してほしいというメーカー側の希望があるため、6ヶ月という継続期間となっています。

6ヶ月は続けると決めてから定期購入するようにしましょう。

次回配送の10日前までに電話連絡する

もうひとつ大事な注意点として、次回配送の10日前までに解約の電話をするということが挙げられます。10前になると出荷準備に入るため、その前に解約の連絡をする必要があるためです。次回配送日がいつかわからないという方は解約の電話の際に先に次回配送日の確認をするとスムーズです。

電話が繋がりにくい時は平日昼間がおすすめ

電話を掛ける際の注意点ですが、電話が繋がりにくいことがあります。電話でしか解約できないことと、解約専用の回線ではなく問い合わせの電話全てが同じ番号にかけられること、平日の10:00~17:00(13:00~14:00は除く)と時間が限られていることによって、電話がなかなか繋がらない時間があります。そのようなときは何度か掛け直してみたり、繋がりやすい時間帯にかけるのがおすすめです。営業開始時間と営業終了時間は特に繋がりにくいです。平日昼間、お昼の時間をずらした14時〜16時あたりが繋がりやすいです。

定期購入する前に確認しておくこと

定期購入を解約するときには以上のようにきちんと計画を立てて6ヶ月の継続使用を決めてからから購入することをおすすめします。定期購入前に確認することを以下で詳しく紹介します。定期購入さる際には事前にチェックするようにしてください。

ゼロファクターの成分と効果

まず、自分の悩みにゼロファクターがあっているのか、どのような効果が出るのか、その仕組みは何なのかなど、事前に確認することをおすすめします。

ゼロファクターは、毛乳頭に発毛指令を出している「5aDHT」に働きかけることで発毛を抑止する商品です。「5aDHT」に働きかける成分として、ダイズ、ザクロ、ガウクルア、パパイン、ジオウ、チョウジ、オウゴン、サンショウ、ヒオウギ、アロエ、パシャンベの11種類が配合されています。他にも、美肌成分や保湿成分が含まれています。全成分はこちらです。

全成分
水、 エタノール、グリセリン、ジグリセリン、BG、カルボマー、PEG−60水添ヒマシ油、フェノキシエタノール、メチルパラベン、水酸化K、メントール、グ リチルリチン酸2K、黒砂糖エキス、スペアミント油、カンゾウ根エキス、マンニトール、パパイン、ザクロエキス、加水分解酵母エキス、甘草フラボノイド、 オウゴンエキス、アカヤジオウ根エキス、ブロメライン、プエラリアミリフィカ根エキス、サンショウエキス、アロエフェロックス葉エキス、ヒオウギエキス、 ホップエキス、ヨクイニンエキス、シソ葉エキス、ベルゲニアリグラタ根エキス、オイスターエキス、キュウイエキス、ローズマリーエキス、ダイズエキス、 チョウジエキス、レモン果実エキス、オランダカラシエキス、ゴボウ根エキス、セージ葉エキス、サボンソウエキス、セイヨウキズタエキス

上で挙げた成分の作用により、ゼロファクターは抑毛効果や美肌効果を実感できるものとなっています。「5aDHT」に働きかける11種類の成分によって毛の成長を抑止しています。また、上記で挙げた様々な美肌成分によって、毛穴を引き締め、肌荒れの鎮静し、キメを整え、肌をなめらかにし、潤いを与えるというさまざまな効果を感じることができるように作られています。濃いヒゲや青ヒゲに悩む人たちの肌を労わりながらヒゲを薄くしていくことが可能です。

即効性があるわけではない

大事なことですが、ゼロファクターには即効性はありません。じっくりと長期的に使用していくことで効果が見えてくるものなので、数回使用して効果がでないといって中止しないようにしましょう。無理に除毛をしたり、強い成分が配合されたりしているわけではありません。そのかわり、肌に優しく、長期的に使用を続ければ徐々に効果が実感できるものとなっています。

先ほど定期便に継続期間が設けられてることを紹介しましたが、最低でも6ヶ月じっくり続けて経過を観察できるようにという目的もあるので、6ヶ月は試してみるようにしましょう。

トータルでかかる費用

次は費用についてです。定期購入した場合、初回が980円で、2回目以降はずっと34%オフの6000円となります。6回継続した場合、合計で30980円となります。だいたい1ヶ月に1本のペースで使用していきます。高価に感じるかもしれませんが、クリニックやエステに行かなくても徐々にヒゲが減っていき、さらに美肌効果もあるので化粧水代も浮くと考えるとお得です。どのくらいの期間使用して効果を感じ始めるかは個人差がありますが、ずっと使用しても肌に負担がかからず、一月6000円で続けられるので、肌の弱い方や費用を抑えたい方におすすめです。

休止と再開ができる

ゼロファクターは途中で休止と再開ができます。7回目以降、次回発送日の10日前までならば、いつでも周期変更・一時休止・再開・解約が可能なので、しばらく使用しないけれどまたゼロファクターを使用するかもしれないという方の場合は一時休止をおすすめします。最長2ヶ月間休止することが可能です。この場合も最低6ヶ月は使用することになっているので注意してください。

また、休止や再開の手続きもメールやweb上ではなく、電話にて連絡してください。

返金保証制度はない

最後に、ゼロファクターには自己都合での返金制度がありません。肌に合わない場合や効果を感じられない場合も返金制度はないので、事前に成分などを確認し、肌に合いそうか事前に確認するようにしましょう。

商品が不良品だった場合はもちろん商品は交換してもらえます。0570-0783-00宛に電話をして確認してもらいましょう。

⇒公式サイトはこちら

定期コースのメリット

ゼロファクターは、すっと滑らかでクリアな肌へ

ここまでゼロファクターの定期コースの注意点について話しましたが、定期コースのメリットは何があるのでしょうか。詳しくみていきます。

価格が抑えられる

まず、大きな点として、価格が通常価格に比べて低くなっていることです。安価に人気のゼロファクター を続けられます。通常価格が9000円なのに対し、定期コースだと初回980円の2回目以降は6000円と非常にお得になっています。継続使用していきたい人の場合、この定期コースの価格は魅力的です。

買い忘れがなくなる

さらに、買い忘れを防止できるというメリットがあります。どうしてもネット販売のものはスーパーなどで買えないため、使い切っても買い忘れが多くなってしまいます。ゼロファクターのように継続して効果が出てくるものは特に使い切って届くまでに時間がかかると不安になりますよね。定期コースだと毎月届くのでそのような不安を感じることがなくなります。

面倒な注文手続きがなくなる

ネット販売のものの一番デメリットは、注文手続きが面倒臭いことです。毎回なくなってから注文手続きをして、という手順を踏むのは忙しい方には続けられなくなることもあります、定期コースだと1ヶ月ごとに自動的に商品が届くので、毎回注文したり薬局などで探したりという手間が省けます。

⇒公式サイトはこちら

ゼロファクター解約方法まとめ

今回はヒゲの濃さにや青ヒゲに悩む人に人気のゼロファクターの解約方法についてまとめました。

安価で抑毛効果を実感できるゼロファクターを試したい方は多いですが、解約方法など不安に感じることもありますよね。電話の営業時間や継続期間など注意点もありますが、注意点にさえ気をつければ簡単に解約できるので安心してください。天然由来の成分が豊富に含まれた安全なゼロファクターをお得に使用できる定期コースは魅力的です。ぜひ、確認事項をチェックしてお得に青ヒゲや濃いヒゲから解放されましょう。

ゼロファクター5αSPローション

⇒公式サイトはこちら

<おすすめ関連記事>

0