マイプロテインのHMBの評判は?!筋トレの際の効果についても解説!

マイプロテインのHMBについて

HMB マイプロテイン サプリ

マイプロテインのHMBは現在、粉末タイプ、錠剤タイプの2種類があります。

より細かく解説すると、粉末タイプはHMBアミノ酸というものと、THE HMBという、マイプロテインの中でもさらにクオリティの高いラインナップの商品になります。

粉末はノンフレーバーの他にも味付きのものもありますので、非常に飲みやすいのが特徴です。

錠剤のほうは味の無いタイプのタブレットとなっています。

粉末の場合は水やスポーツドリンク等の飲料に溶かして飲み、錠剤の場合は飲料で飲み薬を飲むような感覚で摂取しましょう。

形状は異なっても、摂取するタイミングは同じです。

マイプロテインのHMBの値段

商品名内容量定価
HMBタブレット180錠3,840円
HMB アミノ酸(粉末)250g6,740円
500g9,880円
1kg13,800円
THE HMB(粉末)450g4,190円

マイプロテインで販売されているHMBサプリの値段は上記の通りです。

HMBサプリは、比較的効果なサプリメントであり、それはマイプロテイン においても例外ではありません。

しかし、あくまでこの金額は定価であり、セールを生かして購入すれば、他の販売店と比べて安価に購入することができますので、お得なセール時のまとめ買いをおすすめします。

⇒公式サイトはこちら

マイプロテインのHMBのおすすめ

マイプロテインで販売されているHMBでおすすめは、「HMBタブレット」と「HMBアミノ酸(粉末)」です。

選び方は、自分に合った飲み方・シチュエーションで選ぶといいでしょう。

タブレットは持ち運びしたい人、粉末タイプは他のサプリなどと混ぜて飲みたい人におすすめです。

マイプロテインのHMBの味は?

HMBに関しては、ノンフレーバーしかないため味を強く感じることがありませんが、独特の粉っぽさを感じる人もいるかもしれません。

しかし、味付きのプロテインと混ぜてしまえば、そこまで気にするほどの匂いや粉っぽさはないかと思います。

しかし、HMBは粉の粒子が非常に細かいので、袋の取扱時に粉が舞いやすいというデメリットがあります。

マイプロテインの購入方法

マイプロテインは海外での生産・発送を行なっているため、国内の販売サイトなどとは購入方法が異なります。

下記の記事で、マイプロテインの購入方法や関税についてまとめましたので、初めてはいプロテインを購入するという人は参考にしてください。

<参考記事>

⇒公式サイトはこちら

NMB(βヒドロキシβメチル酪酸)とは?

HMBという名前自体は、最近のインターネット広告などでも目にする機会が増えたと思います。

HMBは、正式名称をβヒドロキシβメチル酪酸といい、BCAAに含まれるロイシンの代謝産物ですが、これだけ聞いただけではピンとこないと思います。

そこで以下、HMBについて詳しく解説していきます。

HMBの働き・効果

HMBに期待できる働き・効果については様々なものがあります。

HMBについて、何となく筋肉に良さそうと感じている人は多いと思いますが、実際にどのようなメカニズムで筋肉にアプローチしているのかを正しく理解している人は少なく、またHMBに対して誤解をしている方も多いと思いますので、以下でしっかりHMBの働きと効果について認識しておきましょう。

筋肉の合成促進

まずHMBに期待できる効果として、筋肉の合成促進効果があります。

HMBを摂取することで、筋肉の合成を促進するmTOR(エムトア)という経路が刺激されます。

これにより、筋トレを行い、プロテインなどの栄養素を摂取することで、より効果的に筋肉を成長させることができます。

あくまでも脳に対して「筋肉を作れ」という指令を出すだけですので、HMBを摂取しただけで筋肉がつくということはないので、筋トレを定期的に行う、タンパク質をはじめとする栄養素をしっかりと摂取するという大前提を揃えたうえでHMBを摂取するようにしましょう。

「筋トレ不要」「プロテイン不要」という言葉は信じないようにしましょう。

筋肉の分解抑制

筋肉は絶えず合成と分解を繰り返していますが、いかに分解をさせないかということも大事な要素になります。

この点、HMBを摂取することで、ユビキチンプロテアソームという酵素の働きを弱めることができ、筋肉の分解を抑制することができます。

上記で、HMBの摂取により筋肉の合成を促進できると解説しましたが、さらに分解も抑制することができるという点で、筋肉に対してメリットとなる効果が様々な点から得ることができます。

疲労軽減

HMBにはさらに、筋肉の疲労を軽減する効果も期待できます。

筋肉は運動によって刺激・負荷を受けることにより疲労が蓄積しますが、疲労が残った状態でトレーニングを行っても、可動域が狭くなったり、思うようなパフォーマンスを発揮できない恐れがあります。

HMBの摂取で疲労を軽減することにより、日々のトレーニングの質を維持することができますので、ハードに体を鍛えている人にもおすすめです。

HMBの飲み方・タイミング

タブレットに関しては1回2錠を食事のタイミングで1日3回摂取するようにしてください。

粉末タイプの場合は1回3gをトレーニング後のプロテインに入れて併せて飲むことが推奨されています。

HMBの摂取タイミングは、基本的にはいつでも問題ありませんが、より効果を実感するためには、以下のようなタイミングを意識するといいでしょう。

こまめに摂取する

HMBの理想的な摂取量は、1日に1,500㎎から3,000㎎となりますが、これを1回でまとめて摂取するのではなく、3回ほどに分けて摂取しましょう。

こまめに摂取することにより、血中のHMB濃度を一定に保つことができます。

基本的には3時間から4時間ごとに摂取するということを意識するといいでしょう。

トレーニングをする日は、トレーニング前後に

トレーニングを行う場合には、トレーニングの前後に摂取するのがおすすめです。

トレーニング前に摂取することにより、筋肉の分解を抑制することができますし、トレーニング後に摂取することで、筋肉の合成を高めることができます。

HMBはクレアチンとの相性が良いので、クレアチンと一緒に摂取しても良いでしょう。

トレーニング後はプロテインを飲むというのが一般的ですが、プロテインと一緒にHMBを摂取しても問題ありません。

HMBを飲めばBCAAは飲まなくてもいいの?

HMBはBCAAに含まれるロイシンの代謝産物であると解説しました。

であれば、BCAAは摂取しなくても良いようにも思えますが、実際のところはどうなのでしょうか。

BCAAに期待できる効果

BCAAに期待できる効果としては、筋肉の合成促進や分解抑制、さらに集中力維持というものがあります。

また、トレーニングの際のエネルギーとして利用することができますので、HMBだけでなく、BCAAも摂取したほうが良いというのは言うまでもありません。

BCAAとHMBには似たような作用もありますが、集中力維持という、BCAA独自の効果があります。

長時間のトレーニングを行っていると、トリプトファンという必須アミノ酸が脳内に侵入してきます。

トリプトファンはリラックス効果をもたらすアミノ酸ですが、これによりトレーニング中にだるさを感じたり、集中力がなくなってしまいます。

BCAAの摂取により、トリプトファンの侵入を阻止することができ、高い集中力でトレーニングを行うことができます。

HMBとBCAAをうまく使い分ける

HMBとBCAAの両者をうまく使い分けることで、お互いの良さを引き出すことができます。

基本的にはトレーニング中にはBCAAを摂取し、それ以外のタイミングではHMBを摂取するといったような感じで使用していくといいでしょう。

⇒公式サイトはこちら

そもそもマイプロテインとは?

マイプロテイン ロゴ

マイプロテインとは、イギリスはマンチェスターに本拠地を置くサプリメントブランドであり、THE HUT GROUPという企業の傘下にあるブランドになります。

マイプロテイン2004年にサプリメント市場に本格参入を果たし、その後着実にヨーロッパにおける地位を確立し、現在ではヨーロッパNo.1のサプリメントブランドに成長しました。

ヨーロッパに市場だけでなく、北米や南米、そしてアジアのサプリメント市場にも進出しており、日本への進出は、2016年の下半期になります。

現在では世界で70か国以上に販売網を有しており、さらなる拡大を狙って成長しているブランドです。

参入以降、怒涛の勢いでファンを獲得し、今現在ではインフルエンサーを活用したマーケティング手法や、定期的に行われるセールによって着実にそのファンの数を増やしており、今日本に存在するサプリメントメーカーの中で最も勢いのあるブランドといってもいいでしょう。

販売方法はインターネットにおける公式サイトからの購入がメインになりますが、2018年秋には楽天市場にも公式ストアを開設しており、より購入しやすい体勢が整っています。

フィットネスの持つ可能性を広めることを目的として活動を行っており、サプリメントの販売はもちろんのこと、スポーツウェアやトレーニングギアなどの販売も行っており、スポーツを楽しみたい人から、本格的に競技性を高めたいアスリートまで幅広く支援しています。

SNSの活用も積極的に行っており、商品の紹介はもちろん、サポートアスリートの紹介、トレーニング動画、サプリメントを使用したレシピの紹介などを行っており、多くの人の興味を引くということを意識した戦略をとっています。

⇒公式サイトはこちら

マイプロテインのこだわり

マイプロテインが扱うサプリメントのラインナップは、他のメーカーの追随を許さないほどの幅広いものとなっており、選択肢の幅が非常に広いのが特徴ですが、商品1つ1つに対して強いこだわりをもって製造しています。

以下、マイプロテインのこだわりについて解説します。

手頃な価格設定

まずマイプロテインの特徴の1つとして、手頃な価格設定があります。

他のメーカーと比較しても比べ物にならないほどの低価格で、プロテインをはじめとするサプリメントを購入することができます。

また、定期的に割引コードを発行し、それを商品に適用することでさらに値引きした価格で商品を購入することができます。

サプリメントは継続的に使用することで効果を実感できるものですので、このように低価格で商品を購入できるというのは非常に嬉しいポイントといえます。

こうした低価格を実現できているのも、すべての商品を自社で製造しているためです。

第三者に製造を委託せずに、すべて自社工場で製造を行うことで製造コストを下げ、さらに以下で詳しく解説する安全性も同時に担保しています。

幅広いラインナップ

マイプロテインのサプリメントは、一般的なホエイプロテインやアミノ酸系サプリメントの他にも、他のメーカーには無いような商品まで取り扱っています。

また、同じアミノ酸でも配合を微妙に調整したり、形状を粉末と錠剤の2タイプに分けることで、人それぞれの好みに合わせているのも特徴です。

高たんぱく食品、スナックの展開も行っており、プロテインバーといった定番商品の他にも、プロテインチップス、プロテインヌードル、ハイプロテインチョコレートなどのユニークな商品も販売しています。

また、多様な食スタイルに適用できるように、動物性の成分を一切使用していないサプリメントの販売も行っています。

欧米には、肉類や動物性の食品を一切摂取しないビーガンと呼ばれる人が多くおり、こうした人達にもサプリメントが使用できるように工夫しています。

その他にも、競技においてより良い成績を出したいと思っているアスリート向けのラインナップとしてプロシリーズというものもあります。

定期的なイベント

マイプロテインは1ヵ月の中で最低1回はイベントを行っており、各イベントの中で大幅なセールを実施したり、限定商品の販売やプレゼントを行っています。

公式サイトに登録する他、LINE@でも日々情報を公開しておりますので、セールに関する情報をいち早くゲットすることができます。

「あのイベントを見逃した!」と思っても、さらに大きなイベントが数日後に起きることもありますので、常にわくわくしながら待つことができます。

⇒公式サイトはこちら

厳しい審査をクリアした確かな安全性

マイプロテインの商品はどれもお手頃となっていますが、それ故に噂されるのが、品質に関する問題です。

粗悪な原料を使っているのではないかという憶測も飛んでいますが、マイプロテインはその品質の高さにも定評があります。

厳格なX線検査

商品を製造した過程で、異物が混入するという問題が生じないように、袋詰めされた商品に対して1つ1つにX線を照射して、不純物の確認を行っています。

こうした徹底した取り組みにより、イギリス国内でも食品安全性に関しAAグレードの認証を受けています。

アンチドーピングへの取り組み

サプリメントに関する安全性に関しては、その商品にドーピング検査で陽性が出るような成分が入っていないかどうかという点も大事になってきます。

昔からオリンピック等をはじめとする世界的な競技大会の中でドーピング違反者が出ており、日本でも近年では自転車競技や水泳選手が定期的に摂取しているサプリメントからドーピング物質が検出されたとして問題となっています。

特にこれら日本人選手は、悪意あって摂取したわけではなく、問題ないと信じて摂取したサプリメントに、意図しない成分が含まれていたことに大きな問題があります。

この点、マイプロテインの商品は、インフォームドスポーツという国際的なアンチドーピング認証を受けており、世界アンチドーピング機構(WADA)のガイドラインに沿った形で、使用してはいけない成分を一切排除しています。

海外のサプリメントというと、どうしても恐いイメージがありますが、マイプロテイン商品は、国内外のどのような大会においても、ドーピング検査に引っ掛かるような物質は入っていないので、安心して使用可能です。

⇒公式サイトはこちら

マイプロテインのHMBまとめ

HMBのトレーニングに対する効果とマイプロテイン のHMBの特徴などについて詳しく解説してきました。

近年、HMBはトレーニングをする多くの人に愛用されているサプリメントになりました。

トレーニングをある程度して、なかなか成長を感じることができなくなってきたという人に、おすすめしたいサプリメントです。

⇒公式サイトはこちら

<おすすめ関連記事>

4