おすすめ電動歯ブラシ12製品をコスパ重視・機能重視で比較[2019最新]

口臭はオヤジ臭と呼ばれる体臭やワキガと同じくらい周りに迷惑をかけてしまいます。

オヤジ臭と言われる体臭が40歳過ぎた男性に起こる現象に対して、口臭は老若男女問わず起こりうるので厄介です。特に喫煙者はオヤジ臭と同等の配慮が必要です。タバコやコーヒーはヤニで歯を黄色くするので、さらなるイメージダウンを招きます。

今回は、手磨きでは落としにくいタバコのヤニや口臭を気にする方のために、電動歯ブラシの主要3ブランドのブラウン、パナソニック、フィリップスのエントリーモデルからフラッグシップモデルまで徹底比較で紹介します。

電動歯ブラシを徹底比較

電動歯ブラシと歯ブラシ

電動歯ブラシの選び方のポイント

電動歯ブラシのメリットは、普通の歯ブラシで手で磨くより効率よく歯垢を落とすことができる点です。子供の頃に1回3分以上歯を磨きましょうと教わった方が多いと思います。しかし、シッカリと歯垢を落とすには歯科医師の指導のもと5分以上必要と言われています。

また、大半の方が3分間以上磨いているつもりでも1分~2分前後の方が多く、普通の歯ブラシで手磨きでは虫歯や歯周病の予防には役不足で、口臭にも繋がってしまう可能性があります。3分間磨くのが面倒な方も電動歯ブラシが時間短縮とホワイトニング効果に繋がります。

駆動方式で選ぶ

電動歯ブラシの駆動方式は、普通の歯ブラシのようにブラシヘッドが横に振動して磨く方式と、ブラシヘッドが回転する回転式に分かれます。また、音波振動で磨く音波振動式と音波で水流を発生させる音波水流方式、超音波で磨く方式もあります。電動歯ブラシ主要3ブランドは下記の方式を採用しています。

【回転方式電動歯ブラシ】

•丸いヘッドがクルクル回って磨くので研磨効果が高く、アタッチメント(ホワイトニング専用ブラシ)の使用でホワイトニングもできる。
•振動回数が多い、1分間に約30,000回以上回転するので1本の歯を包み込むように効率よく磨ける。
•歯垢を落とす効果が高い。多彩なアタッチメントで黄ばみや黒ずみが除去できる。歯のツルツル感を実感しやすい。

【音波振動式電動歯ブラシ】

•高速の音波振動で磨く。音波振動式は高速という意味で音波が出るわけではありません。
•1分間に約30,000回以上振動の横振動をメインに、前後に振動する叩き磨きができる機種もある。
•コンパクトヘッドの採用で歯と歯茎の間の歯垢を落としやすい。アタッチメントの使用でステイン(黄ばみ)除去ができので喫煙者におすすめ。

【音波水流式電動歯ブラシ】

•高速振動と幅広い振幅の組み合わせで音波水流を発生させて磨くので、アタッチメント使用で舌磨きも有効!口臭予防に効果的。
•1分間に約40,000回振動するので、手磨きの10倍の歯垢除去力が期待できる。
•水流が発生するので歯間と歯肉縁をシッカリ磨くことができ、歯と歯茎に優しい。

【種類別:電動歯ブラシの特徴比較表】

種類メリットデメリット
回転式ブラシ磨きにくい歯の裏側や歯茎の境目まで磨けるサイズ・振動・音が大きめ
音波振動式ブラシ毎分約3万回の振動。種類が豊富超音波式と比べると振動数が少ない
音波水流式ブラシ毎分約3~4万回の振動。音波水流で毛先の届きにくい所までケア値段が高め。種類が少ない

ヘッドの大きさで選ぶ

電動歯ブラシで歯磨きをする様子

電動歯ブラシのヘッドは、普通の歯ブラシと比べると小さめのヘッドが多いようです。手磨きの歯ブラシのトレンドは、大き目のヘッドに移りつつあります。これは一度に一本の歯を包み込むように磨けるからです。この点では回転式のヘッドが有効かもしれません。

また、ヘッドと同様に持ち手部分の大きさも重要です。電動歯ブラシは持ちて部分が普通の歯ブラシと比べると大きく、手の小さい方は振動もするので電動歯ブラシが持ちづらい方もいます。実際に手にとって振動を確認してから購入しましょう。

本体・替えブラシの価格で選ぶ

電動歯ブラシは、乾電池式のエントリーモデルから付属品のアタッチメントが最初から付属するフラッグシップモデルまで種類も価格も豊富にあります。しかし、コンビニで売られているようのなノーブランドの乾電池式電動歯ブラシでは、振動数も少なく普通の歯ブラシと歯垢を落とす効果が変わらない電動歯ブラシもあります。

逆に振動が強すぎて歯茎を傷めてしまう電動歯ブラシもあるようです。乾電池式のエントリーモデルであっても、下記で紹介するフィリップス、ブラウン、パナソニックの3メーカーの中から選んだ方が安全で確実です。また、替えブラシの価格も電動歯ブラシ選びのポイントです。電動歯ブラシはブラシに負担がかかり易く、交換頻度が短くなります。1ヶ月を目安にブラシの交換が必要です。

電動歯ブラシ3大メーカーを比較

電動歯ブラシを販売しているメーカーで有名なのは以下の3社です。

  • フィリップス
  • パナソニック
  • ブラウン

各社、それぞれの特徴があるので、解説していきます。

フィリップスの特徴

フィリップスのロゴ

•音波水流方式なので詰め物、クラウン、ラミネートベニアーなどにも適していて歯茎にも優しい。
•デザイン性に優れている。豊富なアタッチメントで口臭予防の舌磨きも効果的にできる。
•フラッグシップモデルの性能が断トツに優れており、付属品のアタッチメントも豊富である。

パナソニックの特徴

パナソニックのロゴ

•音波方式を採用、本体が国産で安心感がある。叩き磨きなど新機能の開発が早い。
•ヘッドが小さめで、持ち手部分もスリムなものから太いものまで抱負にある。
•充電時間が1時間前後と他ブランドに比べて断トツで短かく、2分のクイック充電もできる。

ブラウンの特徴

ブラウンのロゴ

•衛生家電世界最大手メーカーで、丈夫で長持ちのドイツブランド。
•回転方式で歯垢除去に特化しており、歯のツルツル感をすぐに実感できる。
•ほとんど歯科院で採用するクリーニング器具同様の丸型ヘッド回転式なので、ステイン除去やホワイトニングなど効果蚊的にできる。

エントリーモデル比較3選(~5,000円)

まずはエントリーモデルから比較していきましょう。

エントリーモデルは、シンプルな機能のみを搭載しており、そのぶん価格も抑えられています。

初めて電動歯ブラシを使う人はまずはこちらのエントリーモデルの中から選ぶといいでしょう。

フィリップス ソニッケアー イージークリーン

駆動方式音波水流式
振動数毎分約31,000回
サイズ約高さ25.2 × 幅3.4 ×奥行3.4 cm
重量 約129g
電源C100V-240V 50/60Hz(海外でも使用可能)
充電時間約24時間
使用時間約2週間(1日2回、2分間使用した場合)
付属品プラークディフェンスブラシヘッド レギュラーサイズ1本、取扱説明書、携帯用充電器、替ブラシリーフレット

フィリップス ソニッケアー イージークリーンは、世界販売台数500万台を突破した大ヒット製品です。

シンプルな機能と握りやすい細見のボディにかかわらず、毎分31,000回の振動で歯垢を効果的に除去します。


パナソニック 電動歯ブラシ ポケットドルツ

パナソニック(Panasonic)
¥2,012 (2019/03/19 10:27:12時点 Amazon調べ-詳細)
駆動方式音波振動式
振動数毎分約16,000ブラシストローク
サイズ約14.5cm
重量約28g
電源単4形アルカリ乾電池、単4形充電電池
充電時間乾電池
使用時間毎日の充電の手間がなく、1日1回2分使用で約3ヵ月使用可能
付属品ポケットドルツ用替ブラシ(極細毛)1本

ポケットドルツは、携帯に便利なキャップ付きの電動歯ブラシです。外出先でも歯磨きができるので、ランチ先や職場で使用を考えている人にはおすすめです。

ブラシが極細毛なので、歯と歯の間もしっかりと磨くことができます。


ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ プラックコントロール

駆動方式回転式
振動数毎分9600回転
サイズ径35×高さ209mm(ブラシ含む)
重量84g(ブラシ含む、乾電池除く)
電源乾電池式(単3形アルカリ電池×2本)
充電時間乾電池
使用時間1日2回、各2分間使用した場合、1ヶ月毎に電池の交換が必要
付属品ベーシックブラシ

ブラウンのエントリーモデルの電動歯ブラシは、他のメーカーと比較すると価格が抑えられており、コストパフォーマンスに優れているといえます。

価格を抑えながら電動歯ブラシを使ってみたいという方はブラウンのエントリーモデルがおすすめです。

ミドルレンジ比較3選(5,000~10,000円)

ミドルレンジの電動歯ブラシは、ただ歯を磨くだけでなく、ホワイトニング用の替えブラシやモードなどの機能が搭載されたモデルがラインナップされています。

フィリップス ソニッケアー ヘルシーホワイト 電動歯ブラシ ブルー HX6719/43

駆動方式音波水流方式
振動数毎分約31,000回
サイズ約高さ25.2 × 幅3.4 ×奥行3.4 cm
重量 約148g
電源 AC100V-240V 50/60Hz(海外でも使用可能)
充電時間約24時間
使用時間約2週間(1日2回、2分間使用した場合)
付属品ダイヤモンドクリーンブラシヘッド レギュラーサイズ1本、スタンダードカバー(ブラシヘッドホルダー付充電器カバー)、取扱説明書、携帯用充電器、携帯用ブラシヘッドキャップ

ヘルシーホワイトは、以下の2つのブラッシングモードを備えています。

  • クリーン:歯垢を落とす通常の歯磨き
  • クリーン&ホワイト:2分間のステイン除去後、30秒の艶を出す動作

ステインや着色汚れが気になる方は、クリーン&ホワイトモードが備わっているこちらのモデルがおすすめです。


パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ 白 EW-DL34-W

パナソニック(Panasonic)
¥8,684 (2019/03/19 10:27:27時点 Amazon調べ-詳細)
駆動方式音波方式
振動数毎分約31,000回
サイズ約高さ21 × 幅2.5 ×奥行3 cm
重量約90g
電源 AC100~240V(海外でも使用可能)
充電時間約17時間
使用時間約60分
付属品密集極細毛ブラシ、充電器、本体カバー

こちらのドルツには、以下の2つのブラシが付属します。

  • 密集極細毛ブラシ:歯周ポケットや歯と歯ぐきの間などを中心にケア
  • ステインオフブラシ:歯に密着して着色汚れ(ステイン)を取り除く

また、磨き過ぎ防止のためのパワーコントロール機能を備えており、自動でパワーを制御してくれます。


ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ  PRO2000 ブラック D205232MXBK

ブラウン(BRAUN)
¥11,800 (2019/03/19 10:27:11時点 Amazon調べ-詳細)
駆動方式回転式
振動数毎分約40,000回の高速上下運動、毎分約8,800回の左右反転運動
サイズ約高さ19.5 × 幅2.7 ×奥行3.4 cm
重量約132g
電源AC100V 50/60Hz
充電時間約22時間
使用時間 約7日間(1日2回、各2分使用)
付属品マルチアクションブラシ(EB50)×1本、ホワイトニングブラシ(EB18p)×1本、トラベルケース、充電器

ブラウンオーラルBの電動歯ブラシは、以下の2つのブラシが付属しています。

  • マルチアクションブラシ:歯ぐきのキワをやさしく包み込み、歯垢をしっかり取り除く
  • ホワイトニングブラシ:歯の表面についたステインをこすり取り自然な白い歯に導く

16度傾斜のある丸型ブラシが、歯ぐきの際まで優しくケアします。

高速の上下運動で歯垢を浮かし、左右反転運動で歯垢をかき出すのでツルツルの仕上がりになります。

ハイエンドモデル比較3選(10,000~20,000円)

ハイエンドモデルの電動歯ブラシは、スマートフォンと連動したり、替えブラシやブラッシングモードも豊富に用意されています。

フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン ディープクリーンエディション 電動歯ブラシ ホワイト HX9304/08

駆動方式音波水流方式
振動数毎分約30,100回
サイズ約高さ25.6 × 幅2.8 ×奥行3.1 cm
重量約140g
電源 AC100V-240V 50/60Hz(海外でも使用可能)
充電時間約24時間
使用時間約3週間(1日2回、2分間使用した場合)
付属品ダイヤモンドクリーンブラシヘッド レギュラーサイズ1本、アダプティブクリーンブラシヘッドレギュラーサイズ1本、舌磨きブラシヘッド1本、携帯用ブラシヘッドキャップ2個、充電器台、充電器用グラス、充電トラベルケース、USB充電アダプタ、USBケーブル

このソニッケアーは、ブラッシングモードが5つあり、その日の気分や口の状態によって使い分けることができます。

専用のグラスに置くだけで充電ができるので、洗面所の見た目もお洒落です。


パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ

パナソニック(Panasonic)
¥15,300 (2019/03/19 10:27:12時点 Amazon調べ-詳細)
駆動方式音波方式
振動数毎分約31,000回
サイズ約高さ23.5 × 幅2.8 ×奥行3.3 cm
重量約105g
電源AC100~240V(海外でも使用可能)
充電時間フル充電:約1時間/クイックチャージ:約2分
使用時間 (フル充電時)約90分/(クイックチャージ時)約2分
付属品密集極細毛ブラシ、マルチフィットブラシ、ポイント磨きブラシ、シリコンブラシ、 充電スタンド,携帯ケース、ブラシスタンド、ACアダプター

こちらのドルツは、4種類の替えブラシが付属しており、効率よくオーラルケアができます。

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス9000 ブラック D7015256CTBK

駆動方式回転方式
振動数最大上下運動数・毎分48,000回、最大左右反転数・毎分10,10500回
サイズ 約高さ24.1 × 幅2.9 ×奥行3.5 cm
重量 約138g
電源AC100~110V 50/60Hz
充電時間約12時間
使用時間約12日間(1日2回、各2分使用)
付属品やわらか極細毛ブラシ(EB60)×1本、マルチアクションブラシ(EB50)×1本、充電器、充電トラベルケース、ブラシ収納ホルダー、スマートフォンホルダー

ジーニアス9000は、歯磨きの癖を改善する『ポジション検知機能』が備わっています。この機能により、磨き残しを減らすことができます。

フラッグシップモデル比較3選(20,000円~)

フラッグシップモデルは、各社とも高機能なのはもちろん、トラベルケースなどにもこだわりがある電動歯ブラシを用意しています。

フィリップス ソニッケアー ダイヤモンドクリーン スマート 電動歯ブラシ ルナーブルー HX9964/55

駆動方式音波水流方式
振動数毎分約3,100回
サイズ高さ25.5×幅3.1×奥行2.8cm
重量約150g
電源AC100V-240V 50/60Hz(海外使用対応)
充電時間 約24時間
使用時間約2週間(1日2回、2分間使用した場合)
付属品ダイヤモンドクリーンスマートハンドル、プレミアムクリーンブラシヘッド(黒)×1、プレミアムガムケアブラシヘッド(黒)×1、プレミアムホワイトブラシヘッド(黒)×1、ブラシキャップ×3、舌磨きブラシヘッド(黒)×1、USB充電トラベルケース(黒)、充電器台(ローズゴールド)、充電器用グラス、ブラシホルダー、取扱説明書、クイックスタートガイド、アプリダウンロード説明リーフレット

このソニッケアーは、ブラシヘッド認識機能がついており、付属のブラシを交換すると、そのブラシに最適なモードと強さを自動的に設定してくれます。

また、スマートフォンと電動歯ブラシが連動しており、ブラッシング方法をガイドし、磨き残しがある場所を通知してくれます。

充電ができるトラベルケースがついているので、長期の旅行や出張でも持ち運びに便利です。


パナソニック 電動歯ブラシ ドルツ EW-DP52-S

パナソニック(Panasonic)
¥24,798 (2019/03/19 10:27:29時点 Amazon調べ-詳細)
駆動方式音波方式
振動数音波領域内での、ヨコ31,000、タタキ12,000ブラシストローク/分の振動
サイズ約 高さ23.5×幅2.9×奥行3.5cm
重量約110g
電源AC100-240V
充電時間フル充電:約1時間/クイックチャージ:約2分
使用時間約90 分
付属品 ブラシ:密集極細毛ブラシ、マルチフィットブラシ、ポイント磨きブラシ、シリコンブラシ、ステインオフブラシ、ステインオフアタッチメントその他:ステインクリーンペースト、充電スタンド、携帯ケース、ブラシスタンド2個、ACアダプター

このパナソニックドルツは、2つのモーターを搭載しており、横振動と縦振動の「W音波振動」でオーラルケアができます。

充電器は『フロートチャージ』と呼ばれる方式で、充電器から歯ブラシ本体が浮いた状態で充電をすることができるので、衛生的です。

付属のブラシは6種類ついています。

ブラウン オーラルB 電動歯ブラシ ジーニアス10000 ブラック D7015266XCMBK

駆動方式回転方式
振動数最大上下運動数・毎分48,000回、最大左右反転数・毎分10,10500回
サイズ約幅29×奥行35×高さ241mm
重量約140g
電源AC100~240V 50/60Hz
充電時間12時間
使用時間約12日間(1日2回、各2分使用)
付属品充電器、充電トラベルケース、ブラシ収納ホルダー、スマートフォンホルダー、やわらか極細毛ブラシ(EB60)×1本、マルチアクションブラシ(EB50)×1本

ジーニアス10000は、2種類のブラシと6つのモードを搭載しており、歯垢、黄ばみ、歯茎の腫れ、口臭などをケアします。

スマートフォンのアプリと連動したポジション検知機能や、スマートフォン同時充電可能なケースも付属している申し分のないモデルといえます。

電動歯ブラシ比較まとめ

電動歯ブラシは、普通の歯ブラシで手で磨くより短時間に効果的に歯垢を落とせます。

しかし、口臭の原因となるる歯周病や虫歯予防は歯科医院での定期健診が必要です。また、喫煙者の方は、歯周病に繋がりやすく歯周病と喫煙は口臭の元凶になります。

禁煙できない方は、定期的に歯科医院に通いましょう。

<おすすめ関連記事>

0