メディオスターNeXTPROは効果がある?メリット・デメリットを検証!

更新日:

永久脱毛ができるレーザー脱毛の最新機器として注目を集めているメディオスターNeXTPRO。

従来のレーザー脱毛の機械では大きな痛みが伴ったり、日焼けに注意をしなければいけなかったのですが、メディオスターNeXTPROは蓄熱式と呼ばれる新しい方法で脱毛を行います。そのため痛みが少なかったり、日焼けした肌にも対応できたりと様々なメリットがあります。

今回はメディオスターNeXTPROの仕組み、メリット・デメリット、メディオスターNeXTPROを受けられるクリニックを紹介します。

メディオスターNeXTPROとは?

メディオスターNeXTPROはレーザー脱毛に使用される機械のひとつです。

今までのレーザー脱毛の機器と比べてどう違うのか、仕組みから解説していきます。

メディオスターNeXTPROの仕組み

メディオスターNeXTPRO,仕組み1
引用:ゴリラクリニック

メディオスターNeXTPROは、バルジ領域のみをターゲットにして熱を与えることで脱毛する、蓄熱式と呼ばれる手段を用いています。

バルジ領域とは、毛の成長を促進する部分のことをさします。毛根より浅い場所にあることも特徴です。

メディオスターNeXTPROは、じわじわと熱を与えることでバルジ領域を破壊します。

低刺激でかつ毛根より浅い場所にあるバルジ領域のみを破壊するので、今までのレーザー脱毛と比較しても脱毛に対する痛みが少ないです。

今までのレーザー脱毛の機器とどう違う?

手段熱破壊式(従来の脱毛器)蓄熱式(メディオスター )
照射先毛母細胞バルジ領域
痛みゴムではじかれたような痛み静電気でピリッとしたような痛み
熱量約230℃約60℃
赤みありなし

今までのレーザー脱毛は、レーザーを用いて毛根細胞を破壊するものでした。皮膚の深い部分にある毛根細胞に対してレーザー光線を使って一気に焼き切るのでどうしても強い痛みが生じます。

一方、メディオスターNeXTPROは、従来のレーザー脱毛と異なる点が以下の3点です。

  • 「蓄熱式」
  • 「ダメージが少ない」
  • 「バルジ領域を破壊すること」

蓄熱式とは約60℃の低温でバルジ領域に熱を与える方法です。

そのため、痛みが少ないことはもちろん、肌へのダメージも従来のレーザー脱毛より少なくて済みます。

また、発毛因子の根源であるバルジ領域そのものを破壊するので、一時的な脱毛にとどまらない永続的な脱毛効果が得られます。

メディオスターNeXTPROは効果はあるの?

ではメディオスターNeXTPROによるレーザー脱毛は本当に効果があるのでしょうか。

メリット・デメリットから解説していきたいと思います。

メディオスターNeXTPROのメリット

それではメディオスターNeXTPROのメリットをよっつ紹介します。

①痛みが少ない

男性 喜ぶ 笑顔 脱毛後

メディオスターNeXTPROのメリットひとつ目は、痛みが少ないことです。

メディオスターNeXTPROは、皮膚の浅い部分にあるバルジ領域をじわじわと熱することで脱毛を可能にします。

熱さは約60℃近くありますが冷却させながら施術するため、火傷の心配もなく熱さもあまり感じません。

そのため、皮膚の深い部分にある毛根を高温で一気に破壊する従来のレーザー脱毛に比べて、痛みが軽減しています。

痛みとしては静電気がピリッとしたような痛みが発生します。

②肌へのダメージが少ない

肌 ダメージ 防ぐ

メディオスターNeXTPROのメリットふたつ目は、肌へのダメージが少ないことです。

メディオスターNeXTPROは、低温で熱するので肌への刺激が少ないことはもちろん、熱した肌を冷やす強力な冷却装置もついています。

冷却装置によって、肌の熱した部分を即座に冷やすため肌へのダメージがほとんど残りません。

③日焼けした肌でも脱毛可能

日焼け 男性

メディオスターNeXTPROのメリットみっつ目は、日焼けした肌でも脱毛可能なことです。

今までのレーザー脱毛の熱破壊式の手段では毛穴にあるメラニン色素の黒い色素に反応して脱毛を行うものでした。

そのため、日焼け肌の黒色にも反応し、火傷のように肌に不要なダメージを与えるケースがありました。

しかし、メディオスターNeXTPROが反応するのはバルジ領域のみです。日焼け肌の黒に反応して、肌を傷つける心配もありません。

④産毛や白髪にも対応

白髪 男性

メディオスターNeXTPROのメリットよっつ目は、産毛や白髪にも対応していることです。

今までのレーザー脱毛は毛穴のメラニン色素に反応し、毛根を破壊することで脱毛をおこなっていました。そのため色素が薄い白髪や産毛の脱毛が困難でした。

一方、メディオスターNeXTPROが反応するのは、毛の成長を促しているバルジ領域です。

黒という色に反応して刺激を与えるわけではないので、白髪に対応できます。同様に、色素の濃さや太さも関係ないので、産毛も脱毛できます。

メディオスターNeXTPROのデメリット

つづいてメディオスターNextPROのデメリットを2点紹介します。

①最新機種のため実績が少ない

実績 本

メディオスターNeXTPROのデメリットひとつ目は、最新機種のため実績が少ないことです。

少ない痛みで高い脱毛効果が期待できるメディオスターNeXTPROですが、登場したのは最近になってからです。

そのため、ほかの脱毛機にくらべて実績が少ないと言えます。口コミが少ないのをはじめ、導入しているクリニックもまだまだ限定されています。

②結果が出るまでに時間がかかる

時計 男性

メディオスターNeXTPROのデメリットふたつ目は、結果が出るまでに時間がかかることです。

メディオスターNeXTPROの目的は、毛の成長を促すバルジ領域を破壊することで、毛が生え変わらないようにすることです。

そのため毛根周期に合わせて、今生えている毛が抜けるまでは、効果を実感できません。

今までの熱破壊式のレーザー脱毛器のように毛根を破壊することで脱毛するものと比較すると、施術したあと結果がでるまでにメディオスターNextPROは時間がかかります。

メディオスターNeXTPROがおすすめな人

メディオスターNeXTPRO のメリット・デメリットをふまえた上で、以下の項目に当てはまる方は特におすすめです。

  • 永久脱毛がしたいけど、痛みが苦手な人
  • 日焼けしたあとで、通常のレーザー脱毛では施術できない人
  • 細い毛や産毛も脱毛がしたい人
  • ヤケドや赤みなど肌トラブルが心配な人

以上の項目に当てはまる方は、ぜひメディオスターNeXTPROを導入している店舗に相談してみてください。

︎美容の専門家からワンポイントアドバイス!
山下 真理子

医師免許/日本医師会認定産業医/サーマクール認定医

京都府立医科大学卒業後、医師に。現在は医療だけではなくモデルとしても活動する傍ら、美...

医療脱毛を受ける前の注意点としては「脱毛には痛みがあること」と「日焼けをしてはいけないこと」があります。まず痛みに関してですが、使用する脱毛機器の種類や脱毛を受ける部位によっても痛みの感じ方は異なりますが、痛みはあるという前提で来院するようにしましょう。特に髭とvioに関しては毛が太く、濃いため痛みを感じやすくなっているので、患者様でも痛がる方が多いです。最近では”ダイオードレーザー”などの痛みの少ない脱毛機器もありますので、痛みが心配な方は予約する際に痛みの少ない機器を要望することがおすすめです!

メディオスターNeXTPROが受けられるクリニック

それではメディオスターNeXTPROを受けることができるクリニックを紹介します。

料金は比較がしやすいようにヒゲ脱毛を基準にしています。全身脱毛等の料金に関しては、公式サイトを参考にしてください。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニック ロゴ
料金(ヒゲ脱毛):68,800円(6回)
ゴリラクリニック公式サイトはこちら

<特徴>

  • 男性専門クリニックのため、信頼性がある
  • 脱毛実績が88万件以上もある
  • 3種類の麻酔を用いて、痛みを徹底的に抑える

ゴリラクリニックは5種類の医療レーザー機器を用いてお客様に適した脱毛方法を実施してくれます。メディオスターNeXTPROもそのひとつです。

また麻酔も3種類用意しており、人に合わせて最適な麻酔を選択してくれ、徹底的に痛みを抑えるようにしています。

またヒゲのコースが終了した後でも3年間の間であれば、1回ごとに100円だけで何度でも脱毛を行うことが可能です。

公式サイトはこちら

<参考>

湘南美容クリニック

湘南美容外科_ロゴマーク
料金:29,800円 6回 (ヒゲ脱毛コース)
湘南美容クリニック公式サイトはこちら

<特徴>

  • 実績が多く、安心感があるクリニック
  • 料金が29,800円と安価
  • カウンセリングが丁寧

湘南美容クリニックは累計実績530,000件以上を突破した実績の高さがある医療脱毛クリニックです。2018年度の年間来院者数が約186万人と大きな実績があり信頼ができます。

ヒゲ脱毛は3部位(上口ヒゲ+アゴ+アゴ下)を29,800円で受けることができ、クリニックの髭脱毛の中では、非常に安価な料金設定になっています。

また全国で64院のクリニックで脱毛を受けることができるので、自宅や学校・勤務先の近くで探すことができます。

公式サイトはこちら

<参考>

メンズリゼ

メンズリゼ ロゴ
料金:74,800円(5回)
メンズリゼ公式サイトはこちら

<特徴>

  • 脱毛する箇所を3箇所選択できる
  • お客様に合わせて3種類の脱毛器から選択
  • 患者の安心と満足を考え、肌トラブルが起こった場合無料保証

メンズリゼでは、鼻下、あご、あご下、ほほ・もみあげの中から気になる部位を3箇所選んで脱毛できます。

自分の気になる箇所に対して選択することができるので「あご髭は残したい」「鼻下の髭だけ脱毛したい」というように、デザイン髭を作りたいという場合でも対応できます。

ただしメンズリゼは医療機関であるクリニックのため、肌質や体質等に合わせて患者に適した脱毛器を選択してくれます。そのため、レーザー脱毛の機械の種類の指定をすることができません。

公式サイトはこちら

<参考>

まとめ

今回はレーザー脱毛の最新機種であるメディオスターNeXTPROの特徴やメリット・デメリット、施術できるクリニックを紹介しました。

メディオスターNeXTPROは永久脱毛をしてみたいけど、痛みや肌トラブルが怖い人や日焼けをしていたり、白髪や産毛を脱毛したい人にとっておすすめの機械です。

ただし注意点としてメディオスターNeXTPROを導入しているクリニックは増えてはいますが、まだ導入台数は多くはないので訪問する前にそのクリニックが導入しているか調べてから行くことをおすすめします。

<おすすめ関連記事>

0